32 - Fate/stay night > ほのぼの , 556作あります


その優しい星で… - (127548)

http://haguruma48k.blog87.fc2.com/blog-entry-366.html  作者:草之 敬様   最終更新:2010-12-24 00:09
長編連載中 クロスオーバー 衛宮士郎
始まりは聖杯戦争から10年。
衛宮士郎は新たな世界で、新たな生き方を模索する。
『正義の味方』は一人じゃない。“衛宮士郎”は、ここにいる。

「私が魔女っ子べファーナに変装して、パーティ会場にアリスちゃんを呼び出して、そこで励ましてあげるんです」

“衛宮士郎”は、その一歩一歩を踏みしめていく。
衛宮士郎は、新たな『星』で新たな『生き方』を模索する。
その、優しい星で……。

『ARIA』とのクロスオーバー。12/23、最新第43話を更新。

GOOD DREAMS - (765)

http://www.geocities.jp/sfmww962/  作者:10=8 01様   最終更新:2010-12-20 23:53
短編読切 衛宮士郎 セイバー
Fate/stay night.の士郎×セイバー(鞘剣)をメインとした短編SSになります。
数年前に「裸ワイシャツ合同誌」に寄贈したものをサルベージして掲載しました。なので、裸ワイシャツもののSSとなっております。

■サンプル■
「解った。甘いの好きなんだ……やっぱ、そういうとこ女の子だよな、セイバー」
 言いながら、士郎は両手にマグカップを持って戻ってくる。
 セイバーは手を伸ばしたが、湯気を立てるカップはそれを通り過ぎてテーブルに置かれた。その態度に軽くセイバーは眉を立てる。この出した手のやり場はどうすればいいのか。
 ムッとしながらカップに手をやる――が。
「――熱っ」
「あ……大丈夫か、セイバーっ」
 頷いて応える最中、士郎がカップを置いたのはこれを気遣ってのものだったのか、と今更のように気付く。

変わらないのはわたしも同じで - (5435)

http://skybluegeneration.web.fc2.com/index.html  作者:干莫様   最終更新:2010-11-30 01:02
短編連作 衛宮士郎 遠坂凛 美綴綾子 柳洞一成
天然で不器用な士郎とツンデレで可愛らしい凛が大活躍します。

本サイトで完結した短編「変わらない士郎に恋して」の続編的位置づけにして、今回は体育祭のお話です。甘くて、甘くて、とても甘い短編をどうぞ!!

短編連作です。第4話更新

鞘の居る四日間 - (10009)

http://chivesvillage.web.fc2.com/asagimura/index.html  作者:nae様   最終更新:2010-11-06 22:56
長編連載中 衛宮士郎 セイバー アーチャー
虚ろなる四日間。
そこに放り込まれた「鞘」が1人。
文字通りの「主人公」が紡ぐ、それは100%以外の四日間。
彼が描く終局は如何なる物になるのか。
それは彼を呼んだ彼にすら判りはしない。

要はホロウワールドにFate後士郎をぶっこんで見たお話です。

第五話「住人と買い出しと剣と」更新しました。

臆病な猫 - (877)

http://www.tees.ne.jp/~bokuya38/  作者:ぐすたふ様   最終更新:2010-11-06 03:11
短編読切 遠坂凛 間桐桜
いくら姉妹とはいえそう簡単に仲良くはできない。
でも仲良くしたい。

そんな話、だったはず…。

穂群原学園修学旅行!! - (3727)

http://skybluegeneration.web.fc2.com/  作者:カワジャンZ 他様   最終更新:2010-10-23 23:05
短編連作 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
本サイトでの企画、Twitter Relay SSの方で展開中の短編連作です。
Fate/stay night UBWGoodEnd後の、ほのぼのとした作品です。
その名の通り、修学旅行のお話です。基本士凛で、わいわい楽しく日常を描きます。

初日~登校~編が纏まりました。

サーヴァントのなつやすみ - (5237)

http://yuuen.sakura.ne.jp/index_001.htm  作者:春日美歩様   最終更新:2010-08-26 11:29
短編連作 セイバー アーチャー ランサー ライダー
サーヴァントのみなさんの、のんびりした夏の日々。
昨年出したコピー本からの再録です。今回で再録分完結。

*帰宅*
「アーチャーさん、ランサーさん。アルバイトしない?」

突然藤ねえがそんな事を言い出したのは、夕飯も終って、皆でまったりテレビを見ていた時のことだ。

こがねいろのじかん - (19441)

http://www012.upp.so-net.ne.jp/k_userpage/  作者:こう様   最終更新:2010-07-09 07:28
長編連載中 独自キャラ 言峰綺礼 金ピカ
第4次聖杯戦争終結時の火災がきっかけで、魔術回路を持たない女の子が冬木教会に引き取られることになってしまったお話です。

・オリジナルキャラが主人公
・言峰サイド
です。
シリアスを目指していたのですが、書いているうちにギャグが混ざってしまい、非常に中途半端な文章になっています。
現在、第24話「死国譚」まで公開中です。

天の川の向こう岸 - (1182)

http://skybluegeneration.web.fc2.com/  作者:カワジャンZ様   最終更新:2010-07-07 00:36
短編読切 遠坂凛 間桐桜 セイバー 美綴綾子
UBW GOODエンド後、七夕短編SSです。ちょっぴり士凛ラブですが、もの凄くほのぼのとした作品です。
相当短時間で、気が赴くままに書いた自己満足のためのSSなので、本当に些細な日常の一部って感じのゆったりとした雰囲気で構成されております。

桜の花のさく頃に - (5807)

http://sakulovetime.web.fc2.com/  作者:わふん様   最終更新:2010-06-18 23:05
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜 ライダー
Fate/stay night Heaven's feel END後のお話です。最後のCGの後、あの四人に何が起こったのかを書いていきたいと思います。
原作ではそんなに活躍できなかった脇役も活用していきたいと思います!
6月18日 1-4更新。べ、別にサボってたわけじゃないんだからね!

Fate学園編2 - (42465)

http://mudamudadan.web.fc2.com/  作者:すてまる様   最終更新:2010-06-01 01:24
Webコミック 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー 美綴綾子
UBWグッドエンドアフターの王様ベタ甘かわいがり四コマ劇場w

マスター凛はセイバーも穂群原学園に転入させて、体育の時間も楽しんでるよー!

蒔寺のやる気全開対抗モードに、負けず嫌い魂に火がついた美綴&遠坂!
セイバーも巻き込んで、チアダンスいっちゃえーw

そんな第24話『ダンスでGO!』本日更新です♪

- (1904)

http://usually777.client.jp/  作者:ユー@めだまむし様   最終更新:2010-05-06 23:33
短編読切 カレン
居間を覗いたら、カレンが鍋をつついていて……

実に短い短編。

忘れえぬ想い - (2734)

http://island.geocities.jp/milk_tea1151/Hotmilktea.html  作者:高風様   最終更新:2010-04-09 23:25
短編読切 セイバー アーチャー
永い間更新停止してすみませんでした。

リハビリ中です。


hollow準拠の弓剣ですが、アーチャーの崩壊あるんでそれは…という方は避けることをお勧めします。

またこれからもどうぞよろしく御願いします。

ライダーさんの平凡な一日 - (195012)

http://www.hada-Y.com  作者:右近様   最終更新:2010-04-02 17:26
長編連載中 衛宮士郎 間桐桜 ライダー
番外編「ごじつだん。」公開です。

――――――――――
「――逃げ切りました」
 四月二日。そろそろ桜も満開を通り越して散り始める、そんな日の朝。
 今日も今日とて朝食の支度をしようと思って台所に来たら、疲れ果てたかのように居間のテーブルに突っ伏していたライダーはそう言った。

――――――――――

エイプリルフールの後日談。
4/1のtwitterを一日追ってたらとても楽しかったのでカッとなって書いた。後悔はしていない。
蛇足だしオフィシャルとはキャラ違うしクソ短いけど気にしないでくれるといいと思います。

衛宮アルトリア - (38079)

http://www.geocities.jp/itanndaaka/  作者:ミスター様   最終更新:2010-03-04 23:41
短編連作 Fate全般 独自キャラ 遠坂凛 セイバー
シリーズ物。
士郎とセイバーのラブコメだったりほのぼのだったり。
空の境界とも軽くクロスしていたり、オリジナル設定が多用してあります。

上記の事項や鞘剣カプが苦手な方は注意してください。

外伝

『星に願いを』 をUPいたしました。

アルトリアと凛の休日。続編もので前編。

不思議な士郎とアーチャー - (8557)

http://ncode.syosetu.com/n4270j/   作者:わかな様   最終更新:2010-01-27 10:16
長編完結 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー アーチャー
英雄王の宝具を使って士郎とアーチャーで遊ぼうというのがコンセプトです。
ギャグっぽいタイトルですが、ギャグというよりほのぼのしております。
「ふしぎなメルモ」って知ってますか?
ようは、二人の年齢を入れ替えてみたらというお話です。

第八話 おまけ 士郎の場合
衛宮邸に訪れた人たちとのアレコレ。
振り回されるのは、やっぱり士郎なのでした。
これが、最終話になります。

夫婦茶碗 - (3761)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2010-01-03 13:46
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「かちゃり」。
皿洗い中に鳴った、あまり聞きたくない、甲高い音。
セイバーご愛用、非ライオン柄ながらお気に入りのお茶碗が、
割れてしまった音だった。
まあ、丁度いい機会だし。一緒に、お茶碗を買いに行くとしましょうか。


……そんな感じの、セイバーさん&士郎君がお買い物に行くお話です。
意外なサブキャラクターも出てきます。
そして今回は、挿絵に晴嵐改様の全面協力を頂いておりますw
いつも通りゆっくりゆったり、そして装丁豪華な一本となっておりますので、
お正月のお供に、宜しければどうぞw

大晦日と年末最終行事 - (2810)

http://peche.x0.to/usa/index.htm  作者:高村奈央様   最終更新:2009-12-31 16:07
短編読切
年越し蕎麦を、家で打つ。
1年の最終日にやっておきたかったこと。

マスターもサーヴァントもなく、恐らく争いもない。
多分きっと平凡だろう、その日の予想図らしきもの。

ゆるゆるで(全3話)

使い道 - (2018)

http://skybluegeneration.web.fc2.com/index.html  作者:カワジャンZ様   最終更新:2009-12-15 00:22
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 間桐桜 バゼット
5万ヒット御礼SSです。設定としては『Fate/hollow ataraxia』後のある日の情景です。桜がマウント深山商店街での抽選会で当ててきたある賞品の使い道をみんなで考えるという、ギャグで攻めようと思いつつ非常にまったりほのぼのとなってしまったSSです。

臥所の語らい――冬 - (1960)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2009-12-12 01:50
衛宮士郎 セイバー
……湯冷め。それは、冬の大敵。
士郎が寒気に凍えつつ、湯たんぽ導入の是非を検討していると、
彼の居室に人影が――

厳冬の中、士郎君とセイバーさんがどんな風に過ごすのか、
そんな考えから書いてみました。
いつも通りゆっくりゆったりですので、宜しければ、是非。

台風一過 - (3904)

http://usually777.client.jp/  作者:ユー@めだまむし様   最終更新:2009-11-17 21:37
短編読切 カレン
台風が来て、屋敷には士郎が一人取り残された。
たまたま屋敷にやってきたカレンはずぶぬれで……

Over Take The Rainbow - (2356)

http://blue.nightfall.jp/the6th/  作者:紺野夏様   最終更新:2009-10-20 01:26
短編読切 遠坂凛 アーチャー
妙に冷静に、妙にしみじみと、そして心の底から納得する。
 よく言われる言葉。
 特にそう、失敗したときとか、確定されていない未来に不安なまま旅立つときとか。
 ──可能性は無限大だ。
「全く、本当にね」
 凛は掠れた声で、ぶつくさとごちた。

-----------------------------------------

 かなり以前に出したコピー本のWEBアップです。
 ホロウ、ブロードブリッジの弓凛。相変わらずこの二人のみ。そして二人のために世界をまわしてます。
 幸せEDにつながる無茶設定の妄想です!(断言)

氷室の天地逆転? - (9302)

http://ncode.syosetu.com/n2153i/  作者:冬霞様   最終更新:2009-10-12 20:07
長編連載中 アーチャー 三人娘
―――「聖杯戦争」!

それは歴史上の偉人や神話の中の人物をこの世に呼び出し戦わせる、最小にして最大の戦争!

そう、これはそんな「英霊」たちの戦闘や、彼らを使役する魔術師たちの活躍を余す事なく‥‥

―――まったく描かない物語である(仮)。


『氷室の天地』を舞台に、偶然アーチャーをフライングで召喚してしまった氷室さん達の日常(?)を描く作品です。
超不定期更新となりますのでご注意下さい。

サーヴァントなわたしたち。 - (222209)

http://yuuen.sakura.ne.jp/index_001.htm  作者:春日美歩様   最終更新:2009-10-03 19:00
長編完結 セイバー アーチャー ランサー ライダー
主にほのぼの時にシリアスな、英霊さん達のへっぽこな日常。
サーヴァント達。座にある本体の聖杯戦争後のお話です。
Fateの世界観を壊しているので、苦手な方はお気をつけください。
最終的に弓剣になっているので、苦手な方はお避け下さい。

「ホライズン」完結済。
全編完結に際し、同人誌から本編中のお話を再録始めました。

「れっつ☆聖杯戦争」7・8話アップ。完結。
全ての分身が戻ってきたエミヤさん。
そんな彼に、ユスティーツァが渡したものとは?

the little pretty "wild" GIRL! - (5538)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2009-09-26 00:07
短編連作 衛宮士郎 セイバー
すっかり衛宮邸に、冬木に馴染んだセイバーライオン。
さてさて、彼女はどこから来て、どこへ行き、そしてまたどこに帰るのか?

それにしても、セイバーライオンは可愛いなあ!!

……というわけで、セイバーライオン衛宮家来訪話、完結編です。
いつも通りまったりのんびりですので、宜しければ是非、どうぞw

騎士姫、冬木を行く - (14944)

http://aigisunotate.com  作者:アイギス様   最終更新:2009-08-21 21:29
短編連作 Fate全般
恒例となった遠坂邸大掃除会。
その最中、一同予想だにしなかった事態がセイバーの身に・・?

8/21更新 お待たせいたしました、全11話完結です!

雪月花 - (1887)

http://nightlose.michikusa.jp/  作者:うにっぱ様   最終更新:2009-07-19 11:25
短編読切 間桐桜 藤ねぇ
「あ」
 と言う声にふと振り返れば、そこにいるのは見知った顔だった。
「あれー、どうしたの桜ちゃん」
 言いながら、隣へと並んでくる。
 ────深々と底冷えする空に一つ、白い月が薄淡く光る夜。風はささやかに揺らいで草をざわつかせている。
 心地よいその音に半ば身を委ねつつ、間桐桜はほんの少し、小さく微笑んで見せた。
「いえ、藤村先生こそ」

士郎がいなくなってから数年後の世界で、桜と大河は、ふとした偶然で再会していた。

誰かが君を 四話目 - (11641)

http://haininaru.exblog.jp/  作者:B−Ash.様   最終更新:2009-07-15 22:03
衛宮士郎 イリヤ 藤ねぇ
イリヤ本当は十八歳の八頭身の美人なのよさ!

という、悩殺級に育ったイリヤが、桜が衛宮家に通い始めるタイミングで士郎に会いに来ていたら。というイフからつくり始めた短編集。
長編ではありません。短編です。バトルとか考えてません。ユルユルした日常しか描きません。
そんな脳みそ砂糖でできてんじゃねぇのなお話です。


~Old-Fashioned Lover Boy~を更新。
何か宣伝しつつ、桜が衛宮邸に来ないというイフが生きはじめます。

Some time of some days - (7605)

http://island.geocities.jp/milk_tea1151/Hotmilktea.html  作者:高風様   最終更新:2009-06-18 23:42
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
一冊の雑誌が引き起こすほのぼのストーリー


久々にリハビリがてら書いてみました。
また宜しくお願いします。

教えて!絵留眼炉違先生 4時間目 - (13770)

http://majician.ashigaru.jp/index.htm  作者:魔術師様   最終更新:2009-04-12 11:12
短編連作 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
ZEROのネタバレありますので、未読の人はご注意ください。
4時間目『10年の隔絶』を更新しました。

遠坂凛ご一行様とロード・エルメロイのロンドンでの心暖まらない日常の話。

交わりあう4次と5次の二度の聖杯戦争のマスター達の記憶。
掛け違ったボタンのように、僅かな齟齬は、やがて大きな隔絶となって立ちはだかる。
鍵を握るのは二度の聖杯を巡る儀式において、常に最優の名と共に在った騎士の王か・・・。
iswebの関連でこっそり引越し済み

ベアナックラー - (3132)

http://blue.nightfall.jp/the6th/  作者:紺野夏様   最終更新:2009-04-04 21:01
短編読切 遠坂凛 アーチャー
「貴方がわたしを気に入らないのは分かるけど、
アンタは今わたしのサーヴァントなんだから」
と、凛が淡々と言った言葉の意味を、
憎悪に濁った頭が理解するまで、少し時間がかかってしまったのだ。
 ――……気に入らない?
 誰が、誰を。
--------------------------------
相変わらずのエセシリアス、エセほのぼのな弓凛です。今回はエセHF。
凛と弓しかでてきませんが、士郎が好きな方にはお薦めできません;のでご注意を!!
タイトルは「弓凛好きさんに16のお題」様よりお借りしてます。

Fate『ぬいぐるむ編』 - (19802)

http://mudamudadan.web.fc2.com/  作者:すてまる様   最終更新:2009-03-31 02:52
Webコミック 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
UBWグッドエンドアフターの王様猫かわいがり四コマ劇場♪

ぬいぐるみ屋さんで買い物話、完結編!

最後に凛マスターからのプレゼント♪
ちょっと恥ずかしいけど、このもふもふ感の魅力には抗えませんw
そしてぬいぐるむ王は、縁側で心地よくまどろむのであった。
めでたし めでたしw

そんな第12話『ぬいぐるむんです』本日更新であります♪

Wonderful days - (26734)

http://island.geocities.jp/milk_tea1151/Hotmilktea.html  作者:高風様   最終更新:2009-03-23 19:15
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛
第5話UPです。
*かなりご都合主義で突っ込みどころ満載ですのでそういうのは無理な方はお勧めできません。申し訳ございません。

「あはは、冗談よ冗談♪士郎と同じクラスってことは担任は藤村先生で間違いないでしょ?そこにどうせ柳洞君なんかが付いてきたらそれで完成でしょ」

「藤ねぇはともかく一成も決定事項なのか、、、」

「当然でしょあいつのことだから権力乱用してでも入ってくるわよ。それに、・・・・」

今最後に何か変なこと言ってたような気がしたんだが。

Do you know what the day is ? - (6461)

http://plusjoker.web.fc2.com/  作者:柊ねこ様   最終更新:2009-02-14 21:43
遠坂凛 間桐桜 美綴綾子 柳洞一成
ヴァレンタインSS。
美綴綾子は14に丸をつけたカレンダーの前に立つ。
遠坂凛は鼻唄を歌いながらチョコを溶かす。
間桐桜は真剣な目つきで粉砂糖を振るう。
そして士郎は一成とチョコを食べる!?
あったかもしれない2/14の彼(女)らの話。

アクアリウム2 - (4096)

http://yuuen.sakura.ne.jp/index_001.htm  作者:春日美歩様   最終更新:2009-01-12 20:21
長編連載中 アーチャー 藤ねぇ
ずっと昔にアップしていた「アクアリウム」というSSの続編(?)です。
弓藤話。
続きものの二話目アップ。

藤ねえとアーチャーの後をつける影が……?

嗚呼、女神様! - (9023)

http://glassmoon.org/  作者:丸居 瞬様   最終更新:2008-12-07 23:25
短編読切 18禁 遠坂凛 ライダー
HF後、ラブラブの士郎と桜を見てちょっとお悩みの凛様。
 そこに忍び寄る一つの影――

 そんなほのエロ作品です。
 以前古守久万さんの凛本「Word Life」に寄稿させて頂いた物を、HPに転載させて頂きました。
 思いっきり百合な感じですが、お嫌いでない方々に楽しんでいただければ幸いです。

約束の夢を - (2852)

http://19901201.blog8.fc2.com/  作者:特別製主夫様   最終更新:2008-12-04 04:36
短編読切 衛宮士郎 間桐桜 ライダー
HF、エピローグより少し前の一幕。
なんでもない日常の話。よかったらどうぞ。

happily - (28739)

http://book.geocities.jp/shellfish20080814/  作者:SHELLFISH様   最終更新:2008-11-30 14:12
長編連載中 衛宮士郎 セイバー ランサー その他キャラ
hollow後の、後日談的なお話。
士郎君が、○で幼○になっちゃいます。
あほなお話。
のんびりとお付き合い頂ける、お暇な方のみどうぞ。

※TS要素有り

第二十話更新

「ふ、ふぎゃあああぁぁぁぁ!!」

TOPページ→中編→happilyからどうぞ。

夢を見る夢 - (13302)

http://www.aya.or.jp/~kidparty/  作者:鏡花様   最終更新:2008-11-23 12:23
長編完結 イリヤ セイバー その他キャラ
「シロウ。お風呂が沸いたようです」
「ああ、ありがとうセイバー。じゃあ入りたい人から先に――」
「じゃあ、みんなで入りましょう」
(本文より抜粋)

お盆シリーズ(勝手に命名)第三弾、後編。
夜、楽しい家族の一時と別れの時間。
胸に刻まれた二つの誓い。

Fate夏祭り編 - (22016)

http://mudamudadan.web.fc2.com/  作者:すてまる様   最終更新:2008-10-29 01:19
Webコミック 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
UBWルートGoodendアフター夏話四コマまんが♪

凛姉さんが、士郎とセイバーを連れて夏祭りに行く!
それだけなんだが、それだけでは済まず、ちょっとした騒動にw

凛姉さんの調子ぶっこき過ぎ態度を見過ごすことができず、止めようとした桜さん。その勢いで、凛と士郎とセイバーは川に…。

そんな第12話『川にオチるのは運命』更新で夏祭り編完結ですよ〜。

金ぴか様の優雅な日々 - (9659)

http://www17.ocn.ne.jp/~flare/  作者:火乃島社様   最終更新:2008-10-25 02:06
Fate全般 遠坂凛 金ピカ 短編連作
金ぴか様メインの壊れ系コメディ。
他に紹介の仕様もないくらいそうとしか言い様がありません。

『子ギルくんとあくまさん』

今回、あんまりキャラが壊れてないです。
あと、子ギルくんメインなんで金ぴか様は出てきません。

日常連鎖 - (5834)

http://yuuen.sakura.ne.jp/index_001.htm  作者:春日美歩様   最終更新:2008-10-19 22:36
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー
FateのUBWED改変ものの、ショートショートです。
一回完結。

あの日の夜明け。
凛との再契約を受け入れてしまったアーチャーは後悔していた。

士凛前提の弓中心ほのぼの。

夏祭り - (1451)

http://guren.garyoutensei.com/  作者:翠龍烈火様   最終更新:2008-09-13 06:09
短編読切 Fate全般
「シロウこれは何ですか?」
セイバーが目の前の屋台を不思議そうに眺めながら尋ねてきた。ケースの中に入れられた水の中を魚が泳いでいる。言うまでもなくお祭りの定番であるあれだ。
「こいつは金魚すくいっていうんだ。ほら、あそこにあるので金魚をすくって、お椀の中に入れれたら金魚がもらえるっていうゲームだ」

タイトル通り士郎たちがたまたま立ち寄った夏祭りを書いてみました。珍しくほのぼのとした作品になっています。

夏の終わり - (2398)

http://natsuhare.blog120.fc2.com/  作者:tyon様   最終更新:2008-08-31 12:04
Webコミック 衛宮士郎 セイバー
八月の終わりは、なんともいえない寂しさがあるのです。

ファーザーフィギュア - (1042)

http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  作者:光部様   最終更新:2008-08-29 19:31
短編読切 遠坂凛 言峰綺礼
第4次開始前の、言峰綺礼と遠坂凛の短編。
悩める青年と意地っ張りな少女のちょっと変わった関係をほのぼの風味で。
喧嘩したり仲良くしたりな二人です。

8/29、後編掲載、完結済。

The Jealousy Of The Lionking - (14376)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2008-08-11 17:57
Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー 三人娘 短編連作
というか、正直明らかに怒っていた。擬音で行くなら「プンプン」しているのである。

「セイバー、どうかしたの?」
「どうもしませんッ!」

(※本文より抜粋です)

 当サイトの20万、25万ヒット記念企画、ネタ投票で選ばれました「士郎君に嫉妬するセイバーさん」をテーマに書いているSSですw 今回は後編をアップ、完結しました。
 嫉妬の先には?というお話です。いつもどおりゆっくりですので、宜しければ是非。

夢の続きを - (29699)

http://kogamikoto.web.fc2.com/  作者:古賀弥琴様   最終更新:2008-08-05 14:24
Webコミック Fate全般 セイバー
ご都合ルートを通ってセイバーENDを迎えた後の妄想漫画です。
めぞん一刻の最終話を見ながら、こんなのを描いてみたいなぁと
思って描いてみました。

おまけ漫画更新。
とりあえず夢の続きはこれで終わりです。

2008/7/25 その1〜3更新
2008/7/29 その4〜5更新
2008/8/01 その6〜8更新
2008/8/05 おまけ1〜2更新、完結

遙かなる蒼(epilogue) - (25152)

http://island.geocities.jp/milk_tea1151/Hotmilktea.html  作者:高風様   最終更新:2008-08-02 04:45
長編完結 衛宮士郎 遠坂凛
遙かなる蒼これにて完結です。

ありがとうございました。

Fate日常編 - (23114)

http://mudamudadan.web.fc2.com/  作者:すてまる様   最終更新:2008-07-22 23:48
Webコミック 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛Goodendアフターの、衛宮家のたわいもない日常の四コマです♪
遠坂と、セイバー。二人に対する士郎の気持ちは、どういう感覚なんでしょう?
そして、二人はそれぞれ、士郎のことをどう思っているのか?

 という話から始まり、いつの間にやら争い勃発!

 7月22日第12話更新♪

 父母ペットぬいぐるみ騒動、なんとか一件落着?
 なんか一人忘れ去られた者もいますが・・・w

タイトル未定 - (2709)

http://natsuhare.blog120.fc2.com/  作者:tyon様   最終更新:2008-07-19 13:56
Webコミック 衛宮士郎 セイバー
こういうセイバーもかわいいな、と思っていただければ嬉です。

タイトルは後で決めようと思います。

七夕(前) - (6684)

http://island.geocities.jp/milk_tea1151/Hotmilktea.html  作者:高風様   最終更新:2008-07-13 00:38
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
ちょっとした奇跡モノ
そういうのに抵抗ある人はパスでお願いします。

ここ近年通りなら今日は曇るんだが、天気予報の言う通り今年は見事に晴れた。

「暑いな〜」

今日は、我が校は振替休日というやつで平日だが休みである。
そんな今日、人が多くなったり本格的に暑くなる前にと思い午前中のうちにと思って買い物に来た。
というのはある意味本当で、でも実際は嘘なわけで…

稽古 - (1042)

http://guren.garyoutensei.com/  作者:翠龍烈火様   最終更新:2008-07-03 20:11
Fate全般 衛宮士郎 短編連作
聖杯戦争終了後の話です。セイバーとの稽古の話を書くつもりだったのですが、最終的にはあんまり関係ない方向に進んでいる気が……

始めたばかりで数は全然ありませんが、もし宜しければご覧になってくれれば幸いです。

その日ぐらし その1 - (17924)

http://soyokazegumi.web2.jp/  作者:Yasu様   最終更新:2008-06-28 09:59
Fate全般 セイバー 短編連作
第1話『この身はマーボーでできている』
第2話『バーサーカーのお食事』
第3話『堕落生活』
の3編公開。
ギャグやら、まったりやら多ジャンルの作品集です。

caramel - (2087)

http://misakiserisawa.fc2web.com/  作者:芹沢岬様   最終更新:2008-06-16 19:54
短編読切 ランサー バゼット
「………また、ダメだった…」
 がっくりと肩を落として、バゼットは小春日和の公園のベンチに座っていた。
 その手には丸められた求人情報誌と履歴書(無論詐称済み)の入った茶封筒。
 何度目かになる就職試験に挑んだ結果、黒星記録を見事更新した帰り道だった。

後日談後のランバゼほのぼの。かなり季節外れなのはご容赦を。
Gallary⇒TYPE-MOON⇒Short Storyからご覧いただけます。

SABER`S BOOTCAMP - (9262)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2008-06-12 00:25
Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー 短編連作
「……っ、よい……しょ……?!」

 実は、士郎には半ば予想がついていたりした。案の定、セイバーはバーを少し押すだけで、相当な苦労で顔を赤くしている。
(※ 本文より)

 ジム話完結篇です。体験見学に参加した士郎君とセイバーさん、そして諸々の人々がまったりと一日を楽しんでいますw そして、最後のほうには、「あの」人も……w

 何時も通りゆったりですので、宜しければどうぞw

蒼き奴隷 - (8986)

http://usually777.client.jp/  作者:ユー@めだまむし様   最終更新:2008-05-13 02:30
短編読切 ルヴィアゼリッタ
士郎は港で拾ったぼろぼろの少女は、自分のことをルヴィアゼリッタと名乗ったが……?

 思いつきの短編。

4月6日 - (4028)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~giseisya/sr/sr_index.html  作者:aLotV様   最終更新:2008-05-11 20:18
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 藤ねぇ
『それじゃあ発表します』
 もったいぶったような重々しい口調を作り、
『今年から、4月6日は士郎の日になりました!』
 大河は高らかにそう宣言した。一拍おいて、
『『――はい?』』
 不思議そうな凛と桜の声が疑問符付きでハモる。

   - 本文より -

“士郎たんの日”(ガールフロムマーズさん  提唱)に寄せて…。一月以上遅れてるのはご愛嬌…(^^;)。

 ※ 士郎主体となりますが当方はUBW TE 準拠の士凛部屋です。

お花見 - (1454)

http://natsuhare.blog120.fc2.com/  作者:tyon様   最終更新:2008-05-10 09:44
短編読切 Fate全般
「アーチャー、待ちなさい」

「うわっ、やめろセイバー」

「静かにしてくれませんか?二人とも」

「お前ら、そんなことしてないで見てみろよ。せっかく桜が満開なんだからよ」


すごい短いです。
5月10日の同名の続きを読むからです。

足跡 - (1059)

http://natsuhare.blog120.fc2.com/  作者:tyon様   最終更新:2008-05-02 18:01
衛宮士郎 セイバー 短編連作
「しかし、なんでまた海に行きたいなんて言ったんだ」


手をつないだまま彼がそう聞いてきた


「その砂浜で繋いだ手」の続きになります。

これで一応完結です。

5月2日からです。

その砂浜で繋いだ手 - (675)

http://natsuhare.blog120.fc2.com/  作者:tyon様   最終更新:2008-05-01 19:45
衛宮士郎 セイバー 短編連作
「おーい、準備できたかー」


「はい、お待たせしました」


「静かな木陰で」の続きです。

次で終ります。

5月1日からです。

静かな木陰で - (686)

http://natsuhare.blog120.fc2.com/  作者:tyon様   最終更新:2008-04-30 18:44
衛宮士郎 セイバー 短編連作
まだ時季ではないからか、海には人の姿はなく、波の音がよく聞こえる

二人の間に会話はないが、それが何故か心地よくて、何故か寂しかった

そうして歩いていると、彼が口を開いた


4月30日にあります。

花語り - (3263)

http://blue.nightfall.jp/the6th/  作者:紺野夏様   最終更新:2008-04-18 01:02
遠坂凛 セイバー アーチャー
ホロウで全員いるED後設定の、多人数お花見ネタです。
ただし登場人物はマスター&サーヴァントオンリー。
ベースは弓凛と士剣ですが、そんなシーンはほとんどありません…。
いつもと違ってエセほのぼのではなく、骨の髄までただのほのぼの(笑)。
ちなみに、狂と讐とワカメはいません、ごめんなさい!
そして、金ピカ様は小。

……実は剣視点の弓話のつもりだったのですが、いつのまにやらお花見シーンがメイン(笑)。

そのとき決めたこと - (1444)

http://natsuhare.blog120.fc2.com/  作者:tyon様   最終更新:2008-04-16 23:06
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 セイバー
朝の鍛練が終わり外に出てみると桜の木が緑色に染まっていた。


「あんなにきれいだった桜の花も、全て散ってしまいましたね」


衛宮家のお花見でシロウは・・・。

4月16日の続きを読むからです。

湯煙温泉旅情 〜但しあくまで予告篇〜 - (3328)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2008-04-16 00:10
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 イリヤ セイバー
「――――シロウ。
 時代は、ゴールデンウィークで、温泉です」


迫り来る黄金週間。テレビでは温泉旅行の旅番組。今更遅いか、と思いつつも、士郎とセイバーは温泉旅行のプランを練る。
しかし。事態は思わぬ方向に――!

題名どおり、旅行プランを練るお話ですw 何時も通りゆっくりですので、宜しければどうぞw

待ちぼうけ - (1280)

http://natsuhare.blog120.fc2.com/  作者:tyon様   最終更新:2008-04-14 22:00
短編読切 セイバー
春の暖かな日差しの中セイバーは・・・。

女傑邂逅 〜無心の先に・オマケ譚〜 - (4232)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2008-03-23 00:48
短編読切 セイバー 美綴綾子
美綴綾子が深山で遭遇した、ちょっとした非日常的事件。
そこで彼女は、金髪碧眼の少女と出会う。


先日まで連載していた『無心の先に』の補足的お話です。
セイバーさんと綾子さんはどこで出逢って、仲良くなって行ったのか。
その切欠のエピソードですね。

いつもとはちょっと違う視点ですが、よろしければ、是非w

無心の先へ - (62825)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2008-03-09 01:37
長編完結 Fate全般 衛宮士郎 セイバー 美綴綾子
二年と少しの月日を越え、今、美綴綾子は衛宮士郎と対峙する。
勝負の行く末は。そして、綾子は、セイバーは彼の射に、一体何を見出すのか……。

当HPの企画SSで、「弓を引く士郎さんと、それに見ほれるセイバーさん」をコンセプトに書いている連載作です。セイバーさんと美綴さんを中心に、周りの人々も交えてやっていきます。

此度は「十五」、そしてepilogue.の更新、最終回です。最終話とはいえ、いつも通りゆっくり(+真剣)ですので、宜しければ是非どうぞw

シンデレライリヤ(3月2日更新!)完結! - (6077)

http://www.geocities.jp/yu_and_kanon/  作者:鈴白華音様   最終更新:2008-03-02 11:53
Fate全般 イリヤ 短編連作
ある日突然、イリヤがシロウに明後日は誕生日だと告げる。
まったくもって知らなかったシロウ。
イリヤは少し考えて、ある事を言い出した。
「明日、デートしよっ!」
イリヤと過ごす休日。
聖杯戦争とは無関係な、幸せを感じるお話です。
完結しました。

どうぞ、読んでやってください。

文章訂正、更新完了!

ホッとミルク - (2373)

http://island.geocities.jp/ria2st/index.htm  作者:Gum様   最終更新:2008-02-10 01:43
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「あ、あの!! ……シロウ。手を繋いでもいいですか?」

ふっと思いついて書いてみた作品。
アーサー王とアルトリアの葛藤にゆれるセイバーと士郎の物語。
短編読み切りです。

Othersの中にございます。

エーデルフェルトの秘宝 - (16641)

http://www.ex.sakura.ne.jp/~valhalla/night/  作者:Syunsuke様   最終更新:2008-01-31 22:07
短編読切 18禁 遠坂凛 ルヴィアゼリッタ
ロンドンにて、士郎と凛とルヴィアと。

 両手の麗しき花には蜜も棘も毒もあるようです。

***

 TYPE−MOON系3Pネタ18禁作品祭「タナトスの祭儀」、第九作。
 ……流石にそろそろ〆ましょうかw; (とりあえずは気が済むまで開催中)

迎春! - (3204)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2008-01-02 00:26
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 セイバー
「あけまして、おめでとうございます」

文字通り、正月朝の衛宮家風景ですw
騒がしい中にも、楽しさがある。それが、衛宮邸。

いつもどおりゆったりですので、宜しければ是非w

日常の小ネタシリーズ - (110659)

http://ato-komorebi.hp.infoseek.co.jp  作者:阿都様   最終更新:2007-10-06 20:47
遠坂凛 間桐桜 美綴綾子 短編連作
お久しぶりです、阿都と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
ずいぶん期間が開いてしまいましたが、FateSS「日常の小ネタシリーズ」を更新しました。

10/6 …… 『穂群原の日々〜1学期〜』第5話「球技大会4」をUP。

UBWグッドエンド前提。題名通り球技大会のお話。
午前中のプログラムが終わり、お昼の時間。
「随分機嫌がよさそうねぇ、綾子」
「ん、そりゃそうだろ。試合は勝ったし昼食はうまいし。ついでに普段見れないものをこれだけ拝見できたんだ。言うことないねぇ」
結局どこまでもほのぼのです。

正義の味方2 - (4695)

http://blue.nightfall.jp/the6th/  作者:紺野夏様   最終更新:2007-07-24 02:59
遠坂凛 アーチャー
「アーチャーー、助けてーー」
 はっと我に返る。
 一瞬の混乱とパニックのまま、血相変えて立ち上がったアーチャーがそこに見たのは
──テーブルの上にのんべんだらりとだらしなくへたれている凛の姿。

------------------
相変わらずのエセFateルート、エセシリアス、エセほのぼの。
「願い事は何?」な弓凛。
2ですが、繋がってるわけではありません。同じタイトル二つ目というだけだったり;
その辺については、サイトトップを参照いただけるとありがたいです。
タイトルは「弓凛好きさんに16のお題」様よりお借りしてます。

美しい夜明けに reunion - (7260)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2007-07-08 05:14
Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー 短編連作
Fateエンドの1週間後から始まるお話です。彼女への想いは消えず、衛宮士郎は、やっと自らの本心を見つめる。しかしその折、冬木に迫っていた陰謀に対すべく、彼は再び剣を取った―――


Realta Nuaも発売して二月弱、一つの“可能性”として、セイバーさんの帰還話をリライトしてみました。背景などを場面ごとに細かく設定したりもしています。

全3話(+1話)予定。今回は第3話です。もし宜しければ、お付き合いくださいw

花鳥風月 - (4000)

http://www.geocities.jp/triple_moon17/  作者:猫之助様   最終更新:2007-06-25 21:24
短編読切 Fate全般 葛木宗一郎 キャスター アサシン
「む、…………朝、か」
木漏れ日と鳥達の囀りに柳堂寺の門番、
佐々木小次郎はゆっくりと目を覚ます。
「…………奇妙だな。拙者が夜に寝るなどと」
心地よい朝の目覚め、その当たり前に不条理を感じる。
彼はキャスターによって呼び出された異色のサーヴァント。

小次郎が好きな方、ぜひ読んでみてください。
(注:トラぶる花札道中記の前の話しになっています)

Gift→猫之助のページ にあります。

年金問題 - (3506)

http://www16.tok2.com/home/schutzwald/  作者:涼水武雄様   最終更新:2007-06-17 21:01
短編読切 セイバー 藤ねぇ
藤ねえの年金が未納扱いに。しかも、それだけではなくなんと……。

激しく時事ネタです。

書庫→二次創作置き場→年金問題
からどうぞ

看護前線異常あり - (14355)

http://www.geocities.jp/triple_moon17/  作者:猫之助様   最終更新:2007-05-29 18:28
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜 藤ねぇ
違和感。手足を確認するが別に鉛などはついていない。
が、どうにも体が重い。
「先輩、顔色が良くないですよ?」
「…………ああ。血行が悪いんだろう、頭も重い」
「…それって」
桜は慌てて自らの額と士郎の額を重ねる。
「すごい熱。先輩これは風邪ですよ。…………あれ? センパイ?」
ぼんやりと、どことなく幸せな夢を見るような顔で士郎は倒れた。

倒れても、問題の中心に居る士郎に敬礼!

誤字修正再アップしました。Gift→猫之助のページ にあります。

セイバーさんの日課 - (12085)

http://www.geocities.jp/triple_moon17/  作者:S・O少尉様   最終更新:2007-05-14 21:55
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
UBWグッドエンド後の話し

彼女の名前は、アルトリア。
ここでの呼び名は、セイバー。
現在セイバーは聖杯戦争とは程遠い、平和な毎日を満喫している。

「良い天気です。心が洗われるようだ」

セイバーの日課。
それを知る者は、いない?

Novel→その他 にあります。

Fate/食事しないと! - (1949)

http://www.tees.ne.jp/~bokuya38/  作者:ぐすたふ様   最終更新:2007-05-13 01:19
短編読切 Fate全般
はじめまして。今回はじめてHPを作ってSSを書きました。
ありがちで稚拙な料理ものですが、目を通していただければ幸いです。
TOPからメインコンテンツ、SS、Type−moonと進んでください。

君と見る、桜。 - (1956)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2007-04-14 22:12
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 セイバー
それは、去年、共に見られなかった花。
一年前の同じ季節、彼が立ち尽くした場所。そこで開かれた二つの「花見」。

士郎君の、セイバーさんの胸に去来する想いは、如何に。


桜前線は大分北上しましたが(苦笑)。お花見ほのぼのものをお届けします。
いつものようにまったりモノですので、よろしければごゆっくりどうぞw

Fate/Magical Teachers - (23237)

http://space.geocities.jp/awd_0_0/top.htm  作者:AWD様   最終更新:2007-03-27 22:44
長編連載中 クロスオーバー 衛宮士郎 遠坂凛
UBWルートTrueEnd後、魔法先生ネギま!とのクロスオーバー
(注)ノリだけで書いたSSです。
-Prologue- 公開
――――――――――
「わたしの授業がそんなに簡単かしら?神楽坂さん?」
「へ?・・・・・あれ?」
居眠りをして口元に涎を付けたまま寝ぼけている少女を叩き起こし
「・・・・・・・・」
「・・・・・昼休みですか?」
「バケツ持って廊下に立ってなさい!」
一昔前のマンガの様なお仕置きを命じた。
・・・・実は、一度言ってみたかったからというのは内緒だ。

衛宮家と遠坂家 - (24741)

http://genzitutouitata.hp.infoseek.co.jp/  作者:たたた様   最終更新:2007-03-15 00:42
独自キャラ 短編連作
UBWグッドエンドの約20年後、士郎と凛の子供達が居る時代の話。

『リボンの色は……』をUP

黎の視点、ホワイトデーのお話。
ホワイトデー前日の3月13日、遠坂邸で準備に取り掛かる一行。
短めの話です。

約8ヶ月ぶりの更新。
よろしければどうぞお立ち寄り下さいませ。

聖なる夜は君と一緒に - (5854)

http://www.k4.dion.ne.jp/~ronren/  作者:高橋様   最終更新:2007-03-10 15:55
衛宮士郎 遠坂凛 独自キャラ 短編連作
0/We wish you a Merry Christmas

「その、24日なんだけど、暇か?」
 その言葉にきょとん、と瞳を大きく見開くと、何かを企むような悪戯な笑みを浮かべる。
「……その日は予定が入ると思うけど?」
「うぁ……そ、それって、教会の手伝いとか?」
俺の言葉が意外なものだったのか、遠坂は少し驚いたように表情を固まらせ、それから僅かに眉を顰めながらまさか、と首を振る。
「―――その日は誰かさんが誘ってくれると思って、待ってるんだけど?」

   ▼  △  ▼  △  ▼  △

季節外れも甚だしいクリスマスSSです。書き始めた時期は確かに雪降る季節だったのですが。
お楽しみいただければ幸いです。

恋するアカイアクマ:rn - (174903)

http://www2.ocn.ne.jp/~horn/carol/  作者:まずみ光輝様   最終更新:2007-03-09 02:37
遠坂凛 ルヴィアゼリッタ
”恋するあかいあくま”遠坂凛様が衛宮君の行動に一喜一憂するほのぼの恋愛物語が今再び復活。
 第1〜3部終了後。倫敦に戻った凛達。そこに来た手紙は彼女たちに何をもたらすのか・・・
 ちょっとシリアス気味なバカップル物語ですw
 ついに第4部再開!!

 第4部第1話inFoT「凛さま、現状に悩む!!」公開
 番外編「遠坂さん変身騒動」再公開です。

 現在新作blogから、旧作はlibraryからリンクしてありますので、注意してください。

横丁の風呂屋 - (5997)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2007-03-05 01:39
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 セイバー
「きゃああああああ!!!!」

響き渡る少女の悲鳴。凍りつく居間の面々。果たして、セイバーの悲鳴、その訳は――――

――――給湯器の、故障だった。


「セイバーさん、銭湯に行く」。そんなお話になっています。ほのぼの、ゆったり、珈琲牛乳。そんな感じで書きましたw
ごゆっくりどうぞw

I always worry about you... - (3355)

http://totugekiloveheart.blog26.fc2.com/  作者:KaNi様   最終更新:2007-02-19 09:49
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
再掲載ものです。
桜メインでHFルート聖杯戦争終了〜エピローグの間を意識して書きました。

嫌うなら嫌われる前に殺そう、ホトドギス。 - (4967)

http://totugekiloveheart.blog26.fc2.com/  作者:KaNi様   最終更新:2007-02-15 03:13
短編読切 間桐桜 ライダー
ギャグの筈でしたが、微妙な出来に。
やっぱり無理するものじゃありませんね(死滅

桜メインの短編SSです。
桜の黒さを出したかった、が失敗したかも(滅

愛を贈る日 - (4395)

http://yumetokage121.web.fc2.com/  作者:夢影様   最終更新:2007-02-14 16:11
短編読切 Fate全般 遠坂凛 セイバー
バレンタインデー。
 チョコ食べ放題の日だと勘違いしたセイバーは、凛に乙女が愛と共に男性へとチョコを贈る日だと諭されて、自らも士郎へとチョコを贈ろうとするのだが………?

―――――――――――――――――――――――――――――
 ほのぼのですがギャグ分多めです。本当は最後までギャグりたかったんですけども_| ̄|○

英雄王女!?in学校!! - (7727)

http://sakumasyobou.web.fc2.com/  作者:双葉 サク様   最終更新:2007-01-31 22:50
衛宮士郎 遠坂凛 金ピカ 短編連作
気が付けば英雄王女も8個目・・・・
まぁこんかいは学校へ行きます。
決して不登校ではありません、
当然転入生へのおきまりの地獄もw
ほのぼの一直線!!今日も頑張っていきましょうw
是非一度みてやってください

成長期!?英雄王女!! - (8395)

http://sakumasyobou.web.fc2.com/  作者:双葉 サク様   最終更新:2007-01-20 21:56
衛宮士郎 金ピカ 短編連作
朝起きたら、謎の美女が朝ご飯の用意をしてました!!

その人は果たして!?敵か味方か!!(嘘)

ほのぼの、一直線でお送り致しますよ・・・・多分。

是非一度!!読んで下さったら幸いです

『春遠からじ』(明けの明星) - (14762)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:Kei様   最終更新:2007-01-17 21:24
衛宮士郎 セイバー 短編連作
セイバーグッドエンド物。
わりとバカップル。

『明けの明星』『休日模様』『そばにいたい』『夢幻泡影』『桜雪』『乙女の秘密』『春遠からじ』

彼を待つ時 - (3201)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2007-01-15 00:25
短編読切 衛宮士郎 セイバー
いつも無茶をする彼を見ていると、無理をしないで下さい、と言いたくなる。
だけどやっぱり、疲れて帰ってくる彼に、かけてあげたい言葉があった。

アルバイト帰りの士郎君に、労いの言葉を。だけど、セイバーさんはその帰りを待ちきれず……といったお話です。

今回もほのぼの士剣です。テスト前最終、よろしければ、ごゆっくりお楽しみください。

感謝を、貴方に。 - (2725)

http://windia.babyblue.jp/saber/enter2.html  作者:甲子二郎様   最終更新:2007-01-11 00:12
短編読切 衛宮士郎 セイバー
私は、貴方に伝えたい。
感謝の気持ちを。―――に籠めて。
たとえ不恰好でも……伝わると、信じている。


士郎君に感謝を伝えるべく、一念発起してあるコトに取り組むセイバーさんの、クリスマスプレゼントのお話です。
「セイバーさん幸せ化計画」様に投稿したSSです。トップページのメニュー→工房、とお進み下さい。SSが置いてあります。

一生懸命、彼のために頑張るセイバーさん。ほのぼのにしてみたつもりです。ごゆっくりどうぞw

凛ちゃんといっしょ♪ - (13837)

http://majician.ashigaru.jp/index.htm  作者:魔術師様   最終更新:2007-01-10 21:37
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 美綴綾子
短編読切で、凛と士郎のほのぼの話。でも、糖分多目な仕上がりになってます。

聖杯戦争後、学校ではしばらくは他人の振りを装う筈だった士郎と凛。それが、ある日突然、登校中腕を組んでくるなんて、どうした!?遠坂。
          〜〜〜本文抜粋〜〜〜
学校への通学路。
全校生徒が、思わず足を止めこっちを見ている。
注目を浴びながら、それでも堂々と真ん中を歩く。
モーゼの如く、人の波を掻き分けて進む。
顔が熱い、きっと自分は真っ赤になっているだろう。
見れば遠坂も耳まで真っ赤だ。
「じゃあ、士郎、お昼は一緒に食べましょう」
それだけ告げて遠坂は顔を真っ赤にして、足早に教室に去っていった

あけましておめでとー! - (1829)

http://www5.ocn.ne.jp/~sousaku/  作者:シュン様   最終更新:2007-01-09 12:01
短編読切 Fate全般
少し遅れましたがお正月短編FateSSということで。
頂いた年賀状絵に添える形で書いてみました。

閂ひすい様から頂いた年賀絵イリヤの可愛さを表現できていたら幸いです。

Brilliant Days - (10611)

http://www.k4.dion.ne.jp/~ronren/  作者:高橋様   最終更新:2007-01-09 05:40
衛宮士郎 遠坂凛 短編連作
くしゅん、とくぐもったくしゃみの音が辺りに響く。

 とっさに左手を口許に当てながら、寒さにぶるり、と肌を震わせる。休息で血戦に滾った熱もすっかり冷めてしまった。空は晴天とは言え暦は二月、ましてや明け方である。このまま寝こけていたら間違いなく風邪を引くだろう。

   ▼  △  ▼  △  ▼  △

輝ける日々にはまだまだ遠く、な感じでUBW終戦からTEまでの空白の一ヶ月の穴埋めです。

話が全然進んでいませんが、楽しんでいただければ幸いです。

行く年、来る年 - (2160)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2007-01-06 00:23
衛宮士郎 セイバー 柳洞一成
長い階段を登り、柳洞寺へ。
思いを馳せるは、来し方行く末。
一年は過ぎようとし、今、蕎麦の待つ境内へ。

新年明けて最初の週末になりましたが、大晦日のお話です。士剣と、蕎麦と、大晦日。そんなほのぼの話になっていると思います。

いつもどおり、ごゆっくりどうぞw

ある程度重大かも知れない悩み - (3739)

http://sakumasyobou.web.fc2.com/  作者:双葉 サク様   最終更新:2007-01-06 00:16
Fate全般 衛宮士郎 金ピカ リーズリット・セラ 短編連作
子ギルTS物いつの間にか5作目
ちょっぴりいつもより長かったりします
セラリズ登場!!この先の出番は微妙、
子ギル・・・・もといレイが頑張りますのでどうぞよろしく
是非一度お越し下され

猫と彼女と彼らの未来 - (4344)

http://www.geocities.jp/the_man_of_snow_crystal/  作者:雪月花様   最終更新:2006-12-31 02:55
短編読切 Fate全般 遠坂凛
子どもが欲しいと思ったこと、ありますか?
そんな問いかけをテーマに織り込みつつ、結局は凛が子猫と戯れてるだけの話に終わった気がしなくもない。
そんなお話。
凛さんが少しばかりデレ気味なので凛はツンツンしててこそ、という方にはオススメ出来ません。
要するに凛のほのぼのSSでございます。

姉妹ごっこ 後編 - (7733)

http://punchlinestory.web.fc2.com/  作者:コロラド様   最終更新:2006-12-30 02:18
遠坂凛 間桐桜 カレン 短編連作
ホロウクリア後。
土曜日の朝、凛の憂鬱な目覚めから始まる、ほのぼのコメディ。
カレンが覗く、凛と桜の関係とは……?

読みやすいよう、レイアウトに気を使いました。
前編を読んでいただいた方はもちろん、未読の方も是非お読みください。

クリスマス with white RIN - (4873)

http://sakumasyobou.web.fc2.com/  作者:双葉 サク様   最終更新:2006-12-24 00:17
衛宮士郎 遠坂凛
クリスマスって事でそんな感じのネタに。
甘甘甘ぐらいの仕様なのでそう言うのダメ!!ってかたは
心してどうぞ
大丈夫な方にはある程度は楽しんで頂けるかと。
是非一度どうぞ!!!!!!
白遠坂物です

結婚前夜 - (4228)

http://ginka.jpn.org/  作者:辰田信彦様   最終更新:2006-12-23 21:19
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 ライダー
「早いものね。もう明日か」
「ああ、そうだな……」

わたしの独り言めいた呟きに言葉を返すのは、衛宮士郎である。


HF後、明日行われる予定の士郎と桜の結婚式に参加するため
帰国した凛の話です。ライダーもちょっと登場。
暇潰しにでも成れば幸いです。

二人の待降節 - (2364)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2006-12-20 00:09
短編読切 衛宮士郎 セイバー
師走、過ぎ行く一年に思いを馳せつつも、年の瀬にある数々のイベントが楽しみな月、士剣のお二方は如何過ごすのでしょう?
待降節(アドベント)がはじまって、クリスマスツリーの飾りを買いに行く士郎君とセイバーさん。今回は、そんなお話です。

ゆったり、ほのぼの、少し後藤君が暴走しております(笑)ごゆっくりどうぞ。

ぼくたちの『獣耳』戦争 - (17584)

http://www2.ocn.ne.jp/~horn/carol/  作者:まずみ光輝様   最終更新:2006-12-17 08:32
遠坂凛 間桐桜 キャスター
ある朝目覚めると、士郎の頭には犬耳がついていた。

そんな感じで始まる聖杯戦争ならぬ『獣耳』戦争。
サーヴァントとマスターにのみ何故かはえる獣耳。それを見た凛は猛り、士郎は萌えるwシリアスからは程遠く、ただおバカに右往左往するだけのお話ですw
お待たせしましたその4公開ですw
ついにキャスター参戦。ある意味クロスオーバーかな……な、第4話ですw

Contemplation of a magus 〜about a couple〜 - (6107)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2006-12-10 00:24
短編読切 衛宮士郎 セイバー バゼット
衛宮士郎とセイバー。この二人、普通の「マスター&サーヴァント」では無いようだが……!?

衛宮邸滞在となったバゼットさん、士剣について考察する。
今回はそんな、第三者から見た士剣とは、てな感じのお話ですw

士剣も入ってますよw もしよろしければ、ごゆっくりどうぞ。

きみは人形 - (36161)

http://relight.fc2web.com/  作者:KATEKIN様   最終更新:2006-12-09 14:29
Webコミック Fate全般 衛宮士郎 イリヤ
俺はイリヤを…傷つけた

「シロウなんか…人形になっちゃえ」

そして俺は、イリヤの人形になる―。


人形になった士郎に起こる出来事を描いたほのぼのギャグ漫画です。
現在7話まで公開中。

好きなものは好きと - (3355)

http://www.geocities.jp/the_man_of_snow_crystal/  作者:雪月花様   最終更新:2006-12-03 16:04
間桐桜 セイバー
自己主張の強いヒロインの中で、一人おとなしくて控えめな桜。
甘えることが下手で人を頼ることの出来ない桜は士郎に迷惑をかけたくない一心でうまくアプローチが出来ません。
そんな桜を見かねたセイバーが優しく背中を押してあげる。
そんなお話です。

ある日 - (4434)

http://punchlinestory.web.fc2.com/  作者:コロラド様   最終更新:2006-12-03 01:04
セイバー ライダー
衛宮家のいつもの一日。士郎達が学校に行っている間、セイバーとライダーは……。
ほのぼの主体のちょっとシリアスなSSです。

あくまのしるし。 - (23618)

http://glassmoon.org/  作者:MAR様   最終更新:2006-11-30 22:53
短編読切 18禁 カレン
とある町、とあるホテルの一室で。
 士郎はカレンの背負った十字架を目の当たりにする事になる。
 ただそれは、いろんな意味で彼の想像斜め上だったりするのだが――

 Epilogue後、すこし未来のお話。
 カレンの体に現れた悪魔の印を、士郎が色々しちゃうお話です。

茶坊主 - (2177)

http://blue.nightfall.jp/the6th/  作者:紺野夏様   最終更新:2006-11-20 00:20
遠坂凛 アーチャー
離れへと入り、背中に回した手で入り口の鍵を、かちりと閉める。
「──気付いてる?」
 凛は殊更に柔らかだった瞳の奥に、縁側で跳ね回る
冷たい月の光と同じ色の輝きを灯らせながら呟いた。
『当然だろう。君こそ気付いていてくれたようで安心したよ、マスター』
 耳元で響く──声ではない声。だからいつもの低く錆びた『音』ではないけれど、
口調のからかうような響きにはなんら変わりがない。

---------------
相変わらずのエセほのぼの、エセシリアス、エセFateルートある夜出来事。
そんな感じの弓凛です。
タイトルは今回も「弓凛好きさんに16のお題」様よりお借りしています。

藤村大河の初恋 - (3870)

http://www.geocities.jp/the_man_of_snow_crystal/  作者:雪月花様   最終更新:2006-11-12 21:19
藤ねぇ
藤ねえルートってどんなんだろう?という発想のもとに描いてる完全無欠のイフストーリーです。
たぶん聖杯戦争に関わらずに凛って誰ですか?みたいな世界だったらこんなことも起こったんじゃないかなというお話。
大河が若干乙女ってるのでそういうのが苦手な人は読まない方が良いかもです。

あの時を、もう一度。 - (3579)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2006-11-12 01:02
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「渡したかった、ものがあった。」

Fateアニメ最終巻記念SSです。アニメの最後に出てくる○○を元に、幸せ目指してデートなお話を書いてみました。

今回はいつもどおりの士剣ほのぼの系になっていると思います。
ごゆっくりお楽しみくださいw

胸騒ぎの放課後 -保健室の個人診察- - (11619)

http://glassmoon.org/  作者:MAR様   最終更新:2006-11-04 00:09
短編読切 18禁 美綴綾子 ライダー
足を挫いた綾子が担ぎこまれた保健室。
 そこには本来居ない筈の人が、手ぐすね引いて彼女を待ち構えておりまして――


 ホロウ後日談後、ライダー×綾子の十八禁です。

トラぶる☆AGAIN 〜n回目のトラぶるモード〜 - (27619)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~m_akai/  作者:火星田レイ子様   最終更新:2006-11-01 23:58
長編連載中 Webコミック Fate全般 間桐桜 イリヤ 藤ねぇ
「トラぶるモード」(『トラぶる花札道中記』より)の記憶を持ったまま何度目かの「星のかけら」争奪戦に挑むイリヤ(ロリブルマ)のお話です。藤ねえ似の謎のサーヴァントの人が大活躍(予定)。

2006/11/ 1 第三話 2P目まで掲載しました。
2006/10/ 7 第二話 8P目まで掲載しました。

too far gone? - (11694)

http://palo-alto.hp.infoseek.co.jp/top.htm  作者:paloalto様   最終更新:2006-10-30 12:49
短編読切 美綴綾子
聖杯戦争後、ちょっとヘタレた士郎と、相変わらずの美綴さんが偶然ばったり。

青春ものなんだかなんなんだか。
NOVEL内の独立短編からどうぞ。

星を食べる - (3051)

http://shirokuma.client.jp/  作者:工藤加絵様   最終更新:2006-10-23 21:19
短編読切 衛宮士郎 イリヤ
イリヤと士郎の話です。


「お兄ちゃん。私は星が欲しいな」
 夜空を見上げながら、イリヤはそんな事を言った。


 ある、寒い夜の事、星を欲しがる、そんなイリヤと困惑する士郎の話です。

関係 - (5098)

http://www009.upp.so-net.ne.jp/t-hope/gamekan/  作者:望実様   最終更新:2006-10-16 23:05
短編読切 遠坂凛 アーチャー ランサー
「アーチャー。上手い紅茶をいれてくれ」
「断る」
「即答かよ」
「古今東西、要らぬ誤解を避けるため、押し売りの如き輩には即対応が基本だ」

凛とランサー、ランサーとアーチャー。
10月11日の夜に、紅茶をめぐってそれぞれが交わした、何気ないだけの会話。
hollowであったかもしれない可能性の一幕。
お節介な槍の英霊、面白いことを求めて弓にちょっかい出すの巻?

弓凛お題をお借りしていますが、恋愛物ではありません。プラス、アーチャーと凛は会話してません。
それぞれ、終わることを知っていて楽しんでいる人達の、知っているからこそ小さく拘っている物事。
そんな関係性のお話です。

彼女と彼のボーダーライン - (5037)

http://www.hmx-12.net/Schicksal/  作者:すがり人様   最終更新:2006-10-11 01:29
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー
凛ルート後前提SS。
トオサカリンとエミヤシロウの境界線。

(以下冒頭抜粋)
これはどっちが先だったのだろうかと彼女は三度目のデジャブで思案した。
彼が先か彼の人が先かと。
あれは果たしていつのシーンだったのか。
一週間前なのか一年前なのかどうにも霞んでいて思い出せない。
ただどこでと聞かれればきっと閉まった店のシャッター前で、
‘どこぞの誰か’と‘彼女’は、
今日日の様に雨宿りをしていたという記憶映像を視床下部から即座に拾えた。

彼女と彼の今までの在り方とこれからの在り方のお話。

かつての未来、いつかの過去 - (2958)

http://blue.nightfall.jp/the6th/  作者:紺野夏様   最終更新:2006-10-02 00:09
遠坂凛 アーチャー
アーチャーは大きく踏み出して、彼女の半歩後ろという位置から
肩を並べる場所へと進むと、無造作に叩き付けた。
「魔力の無駄遣い」
「分かってるわよ、そんなこと!」
 逆鱗と知りつつ触れたのだが、案の定、彼女は一瞬で沸騰して喚いてきた。

------------------------

Fateルート、ある夜の出来事。ほのぼの…?な弓凛です。
タイトルは「弓凛好きさんに16のお題」様よりお借りしています。

純白の君に - (4204)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2006-10-01 02:02
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
「私も、何かあるばいとがしてみたいのです。」
 真剣な顔で、騎士な少女は切り出した。
(本文より抜粋です)

セイバーさんニート?脱却話……ではなく、ここに始まる衛宮君の、ちょっとした災難のお話ですw

いつものように軽く読んでいただけるかと。ごゆっくりどうぞw

ただ、ささやかな幸福を - (2594)

http://www.geocities.jp/the_man_of_snow_crystal/  作者:雪月花様   最終更新:2006-10-01 00:31
短編読切 Fate全般 間桐桜
桜にとっての幸せってなんだろう?
それを考えに考えて、めいっぱい詰め込んでみました。桜の幸福をちょっとのぞいてみませんか。

衛宮邸の住人たち - (41847)

http://www.h6.dion.ne.jp/~hp3/roki1.html  作者:諸葛孔明様   最終更新:2006-09-23 18:13
長編完結 Fate全般 その他キャラ
「Fate/hollow ataraxia」の後日談の後の物語です。
達成率100%をオススメ。

第三話を追加しました
ライダーの恐姉二人が登場。
これにて、【衛宮邸の住人たち】は完結しました

蒼銀の王とあかいあくまと黒いサクラ - (36645)

http://www2.ocn.ne.jp/~horn/carol/  作者:まずみ光輝様   最終更新:2006-09-21 00:24
衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー
セイバーが残り、凛は“あくま”で桜は黒い。そんな世界の衛宮家の普段の生活。
何かがあるわけじゃないけれど、セイバーが食い、凛が暴れ、桜は飲み込む――ただ賑やかで楽しく、時々青春してたりする。何気ない日常の一コマです。


そして3日目その4を公開です。
ええと、あかいあくましか出ませんwなのに3日目の最終話だったり^^;;;

夏月遼夜 弐 - (4452)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2006-09-19 23:37
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「やっほーシロウ!!お祭り行こうー!!」
「先輩ー?お支度できましたかー?。」
 玄関まで迎えに来てくれたのは、桜とイリヤ。
 盆踊り当日、そろそろ町内も騒がしくなってきており、祭りの気分を高めてくれている。
「ちょっと待ってくれー。すぐ行くー。」
(本文より抜粋です。)

完全に秋モードですが、夏祭り盆踊り編の後編です。オールキャスト浴衣で沢山キャラクターが出てきます。ゲストっぽいのも(笑)
ごゆるりとお楽しみください。
※ほんの少し修正しました。時間も朝だったので、再アップします。

Zwei Monate zuvor HEILIGER GRAL-Krieg『Anfang』 - (12425)

http://drei-weisse-rosen.blogzine.jp/drei_weisse_rosen/  作者:二胡弾きの光宗様   最終更新:2006-09-17 02:43
長編連載中 Fate全般 遠坂凛 間桐桜 ライダー 独自キャラ
聖杯戦争前、遠坂家の日常。
ほのぼのまったりと進んで行きます、遠坂桜とオリジナルサーヴァント登場、少し百合テイスト。

第六話『Anziehpuppe』
UPしました。

「サクラ、此れで宜しいのでしょうか……正直、私には判りかねますので」
 ――正直、言葉を失う程の威容で有った、此処まで似合うなんて!
正にクィーンオブメイド、彼女を措いてメイドは無く、彼女の前に立てるメイド無しって位に。

まったり会話。

家族 - (5488)

http://www.geocities.jp/the_man_of_snow_crystal/  作者:雪月花様   最終更新:2006-09-10 10:38
短編読切 間桐桜 ライダー
今日も繰り広げられる士郎争奪戦。
桜は士郎の負担を少しでも減らそうとそれに混ざることなく縁側でぼんやりと過ごしていた。
そこにライダーがやってきて…。

ライダーと桜が縁側でくっちゃべってるだけのお話ですが、ほのぼのした雰囲気に仕上がってます。

我ら気ままな太公望 - (3246)

http://www.tcn.zaq.ne.jp/tsukushi/  作者:春日野土筆様   最終更新:2006-09-09 17:14
短編読切 ランサー
――――問おう。いつもこれくらいの執筆ペースを保ったらどうか。
…………いろいろあるんだよ、バイオリズムとか、そーゆーの。

ランサーが釣りしてるところにとある人が訪れて、もにょもにょするだけのお話です。ホロウのとあるエピソードと絡んでいます。短いです。ちょっとした清涼剤代わりにどうぞ。

…………つーか槍の人はじめて書いた。

ライダーと桜と幸せと - (4918)

http://thefairyofdarkness.hp.infoseek.co.jp/  作者:スパイル様   最終更新:2006-08-24 00:45
短編読切 衛宮士郎 間桐桜 ライダー
ほぼ一年ぶり?のリハビリ作品。
ものすごく短いです。
軽く余韻を残せればいいなと、思いつつ。

桜trueエンド後のまったりとした日々のお話。
過ぎ去っていく日々、それらは幸せなもの。
そんな感じの話。

時間のないときでも、読める量です。
たぶん一分かからないでしょう(苦笑。

ある晴れた暑い日のこと - (46430)

http://katuraginayuki.hp.infoseek.co.jp/main.html  作者:葛城忍様   最終更新:2006-08-22 05:05
短編読切 美綴綾子
ある晴れた暑い日のこと

衛宮の屋敷にやってきたのは、士郎にとっては意外な人物だった


「結局、何でウチに来たんだろ? アイツは」


きっと、衛宮士郎にはその意味などわからない

「戦い」終えて。 - (5706)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2006-08-10 03:03
短編読切 衛宮士郎 セイバー 柳洞一成
校門のところに、思わぬ人影があった。
「え………セイバー?」
すぐこちらに気付いたのだろう。晴れやかな顔で会釈してくれる。
が、こっちは気が気でない。ノースリーブで二の腕が輝いてるとか、そういうのではなく、周りの目というものがあるのだ。
(本文抜粋です。)

穂群原学園夏期試験期間終了直後。三人の下校風景を書いてみました。
管理人の試験終了セルフ記念SSですwいつもどおり、ほのぼのになっております。どうぞごゆっくり。

セイバーと凛、関東へ - (9538)

http://artprism.web.infoseek.co.jp/  作者:AMAZAKI様   最終更新:2006-08-09 02:34
Webコミック Fate全般 遠坂凛 セイバー 短編連作
セイバーの召喚に成功した本当の遠坂凛が、セイバーを連れて関東進出への旅に出ます。―――タイガー道場劇場版より(?)

「第二話:東京に到着したセイバー&凛」アップしました。

下らなすぎる協奏曲 - (7664)

http://ginka.jpn.org/  作者:辰田信彦様   最終更新:2006-08-07 23:08
短編読切 遠坂凛 美綴綾子
「これってどう思う?」
「……いや、どう思うって言われてもね……」
 我ながら、気の抜けた返事だと思う。
 美綴綾子は、面倒見の良い性格だと部活仲間や友人達からは言われている。
それは、私自身も認めるところだ。しかし、モノには限度というものがある。
そんな事を相談されてもどう答えろと言うのだろう。


だらだら、女二人がだべってます。そんなお話です。
暇潰しにでも成れば幸いです。

「一緒にいちゃ ダメ?」 - (15736)

http://veruta.maxs.jp/garasu/  作者:フレイ・ショウ様   最終更新:2006-08-04 00:15
Webコミック イリヤ
イリヤは、大好きなシロウと晴れて恋人同士になれたそんな日々。
何気ない日常を、今まで感じたことなの幸福感で過ごしていた。
そんな、ほのぼのラブラブなお話です。

4話・5話更新です。
一応、これで完結です。
おつきあいありがとうございました。

セイギノミカタ - (3220)

http://www.geocities.jp/the_man_of_snow_crystal/  作者:雪月花様   最終更新:2006-08-01 14:26
短編読切 イリヤ
イリヤと士郎がほんのりデートしたりお喋りしたりのお話です。

美味しい食事は彼女の手で - (3644)

http://www.geocities.jp/the_man_of_snow_crystal/  作者:雪月花様   最終更新:2006-07-30 11:25
短編読切 間桐桜
いつも賑やかな衛宮邸。しかし今日に限っては士郎と桜の二人だけである。晴れて士郎と結ばれたもののいつもいつも誰かしらの妨害を受けている桜は久しぶりに二人きりの食事を楽しもうとする。

言葉に想いを - (2537)

http://cooler.nobody.jp/  作者:キリモト様   最終更新:2006-07-27 18:24
短編読切 ライダー
この世界にいる自分は幻ではないか。
日々を幸せに生きながらも、自己の存在不審に怯えるライダーにかける言葉

真夏のローレライ - (2802)

http://plusjoker.web.fc2.com/  作者:柊ねこ様   最終更新:2006-07-22 18:53
短編読切 イリヤ
20000HI御礼SSです^^

イリヤの日本の夏の一日です。

笹に託すは - (2705)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2006-07-08 22:55
短編読切 衛宮士郎 セイバー
一日遅れましたが、七夕当日、衛宮邸でのお話です。

七夕の夜、その伝承について語る二人。
セイバーさんが、笹に託した願いとは……。

他のキャラクターも結構出てきます(笑)。
でもやっぱり、メインは士剣のほのぼの日常。
ごゆっくりお楽しみいただければ幸いです。

通りすがりの異邦人 - (7024)

http://www.aya.or.jp/~kidparty/  作者:鏡花様   最終更新:2006-07-02 13:00
短編読切 遠坂凛 セイバー 柳洞一成
嵐は、やはりいつもの通り、台風のような人と共にやってきた。
 3年C組担任教諭、藤村大河。我らが藤ねえは珍しく本日、遅刻もしなけりゃ焦りもしないピッタリの時間で教室に現れ、ちょっぴり騒がしいいつも通りのホームルームをとりおこなった。
 そして最後に、
「今日はみんなに新しいお友達を紹介しちゃいまーーす!」
(本分より抜粋)

 セイバーの穂群原学園体験入学ネタ。
 衛宮士郎3年間の思い残しの精算が今ここに実現する!(笑)

雨音と彼女の寝息 - (3369)

http://girly.chips.jp/ss/  作者:日向ナツ様   最終更新:2006-06-28 00:40
短編読切 遠坂凛 セイバー
頭の内側から叩かれているような不快感としめやかに降る雨の音が聴こえて目を覚ました。
目覚ましはまだ鳴っていない。自然に目が覚めて、なおかつここまで気分の悪い朝はご無沙汰だ。
のろのろと体を起こす。……重い。
なんていうのかあくまでも想像でしかないけど背中に子泣きじじいを背負っているような重さ。
起こした体はその重力に逆らえず再びベッドの上へと倒れこんだ。

凛剣。風邪を引いて寝込む凛と看病に当たって間違った知識を桜に教え込まれたセイバーのちょっとしたやりとりSSです。

No title - (1900)

http://blog.livedoor.jp/fardays_world/  作者:誠子様   最終更新:2006-06-27 18:51
遠坂凛 セイバー 短編連作
ただ思いつきで書いてみました。

冒頭の部分しか出来てなく、話の流れも全然ですがお暇な方は、読んでもらえると嬉しいです。

The United Kingdom - (5957)

http://cooler.nobody.jp/  作者:キリモト様   最終更新:2006-06-26 22:42
衛宮士郎 セイバー 短編連作
セイバーと士郎クンがイギリス旅行に行くお話。

梅雨と、風邪と、愛情と - (3535)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2006-06-26 00:46
短編読切 衛宮士郎 セイバー
時節ネタとして、梅雨のお話です。

不覚にも風邪をひいてしまった士郎君。それをセイバーさんが一生懸命看病しようとするのですが……。

ベタですが、セイバーさんと士郎君のほのぼの日常第二段。どうぞ、ごゆっくりw

Portraits of EMIYA -士郎のいる象景- - (59629)

http://www.geocities.jp/load_earl/  作者:nubewo様   最終更新:2006-06-23 15:56
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛
UBW編TrueEnd後の士郎を取り巻く日常と非日常を描いた一作。
私立アール図書館さまに寄贈。

第一部第五話『一人勝ち』(その一)
『アイツの放蕩ぶりを耐え忍んではや二ヶ月。
 賭けの相手は綾子だけど、アイツにも首輪を付けないとだめっぽい。
 ふ、ふふふふふふ、ふふふふふふふふふふふふふ。』
 後に探偵の暴いた、遠坂・美綴の両名による四月の賭け。その顛末が語られる。

 彼氏のいない美綴さんはいかにして実典君を連れて行ったのでしょうか。

PS2をやってみよう - (15941)

http://superdelta.web.fc2.com/  作者:デルタ様   最終更新:2006-06-18 18:40
衛宮士郎
士郎達がPS2で色々楽しむストーリーです。

今回はACZERO。

楽しんで見ていただけるとうれしいです^^

3話目追加です。

桜酔う - (5295)

http://takana01.seesaa.net/  作者:takana様   最終更新:2006-06-17 01:39
短編読切 間桐桜
桜true後でタイトル通りのお話です。
そして困ったことにバカップルです。
読んで頂けたら幸いです。

板張りの記憶 - (3104)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2006-06-16 21:47
短編読切 衛宮士郎 セイバー
セイバーさん帰還話の、少し後のお話。
忙しい日々を過ごしながらも、セイバーさんと居たい士郎君。たまたま早く帰れることになったのですが……。

士郎君とセイバーさんのほのぼの日常、その1です。ごゆるりとどうぞ。

美しい夜明けに - (2972)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2006-06-15 23:34
短編読切 衛宮士郎 セイバー 短編連作
かなり遅蒔きながらFate、そしてセイバーさんにはまりまして、彼女に平和な日常があればなあ、と思いSSサイトをはじめました。

最初の話はFateエンド後、セイバーさんの私製帰還話です(今更ですが…)。この後に続く彼女と衛宮君の平和な日々を書いていきたいと思っています。

バゼットさん家にお邪魔。 - (20446)

http://superdelta.web.fc2.com/  作者:デルタ様   最終更新:2006-06-13 22:33
長編完結 衛宮士郎 遠坂凛
士郎がバゼットの住む洋館に泊まるお話

士郎とバゼットのお話は見たときが無いので挑戦。

無理やりな感じで最終話。

最後に来るたびにバゼットとか関係なくなってるような・・・

Fate/parallel night - (32887)

http://www.touka3.com/fate/  作者:月林透夏様   最終更新:2006-06-07 21:03
長編完結 遠坂凛 アーチャー ランサー
(これだけ期待させておいて勧誘や宅配便だったら承知しないからね)
 勝手に期待したくせに酷い言いようだ。
 それだけ期待していたという事なのだけど。
 パタパタと小走りで門まで走り、重苦しい鉄の門を開く。
 青い空と暖かい日差しの下、門の前に立っていたのは……
「君が私のマスターか?」
 それはそれは不遜な態度の赤いコートの青年だった。

凛・アーチャー・ランサー中心オールキャラパラレル。
士郎やセイバー、ギルガメッシュたちも巻き込んでのドタバタ小説です。
完結しました。

Happy days and Good storys - (20475)

http://www.geocities.jp/grafzeppellin/hp/index.htm  作者:graf様   最終更新:2006-06-01 19:37
衛宮士郎 遠坂凛 短編連作
ハッピーウェディング UPしました。

UBWGoodEnd後で短篇連作。士郎と凛の結婚生活。
やっと結婚しました。
感想、ご批判お待ちしております。

─ 港にて ─ - (3742)

http://klangwint.is-mine.net/  作者:時雨様   最終更新:2006-05-31 00:42
短編読切 衛宮士郎 ランサー
「あぁ、今日もいたのか」

日差しは強く、だけど風は穏やかな気持ちのいい昼時の空気の中。
いつも通りの鍛錬をこなし、気晴らしに出掛けて辿り着いた冬木市の灯台。

「まーな、特にやることもねーからな、どうだ、お前もやるか、セイバーのマスター」

そこには、ど派手なアロハに身を包んだ青い槍兵が、釣り糸を海に垂らしていた。


士郎とランサーのちょっとした時間の共有話です。

夜を往く - (2771)

http://blue.nightfall.jp/the6th/  作者:紺野夏様   最終更新:2006-05-26 01:54
遠坂凛 アーチャー
凛の部屋の扉が開く音。
 腕を組んだアーチャーは、満足げに頷いた。
 もう一分遅かったら、叩き起こしに行こうと思っていたところであり、
トーストが冷めてしまうところでもあった。


---------------------------------------

こんな出だしの、Fate内、ひたすら弓凛ほのぼのです。

ホシ ノ ナミダ - (1085)

http://lunea.web.fc2.com/  作者:アキ様   最終更新:2006-05-10 23:35
短編読切 間桐桜
当HP5KBお題企画第二回:「流れ星」でのアキの作品です。
企画ルールとして1作が5KB内のためかなり短編です。

桜と凛と流れ星。
――ホシノナミダが零れたら、願いを三つ繰り返そう。

〜Fate Hollow Early Days〜 - (126278)

http://www5e.biglobe.ne.jp/~ruito_hp/  作者:ルイト様   最終更新:2006-05-02 15:12
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 セイバー 独自キャラ カレン
もう一度あの日々を……誰かの描いた夢、それはいつかの「駆け足の日々」。

Early Days Reload7更新中。

〜☆故人の系譜〜中編を更新。

たまには陽の差す公園で - (3275)

http://girly.chips.jp/ss/  作者:日向ナツ様   最終更新:2006-04-23 23:20
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 間桐桜
衛宮家の居候が増えてから二人きりで過ごす時間がめっきり減ったと消沈する桜はある日、お弁当を持って公園デートをしようという計画を目論んだ。

士桜+騎剣イリヤSS。
まだまだ素人の習作ですが楽しんで頂ければ幸いです。

正義の味方 - (6915)

http://blue.nightfall.jp/the6th/  作者:紺野夏様   最終更新:2006-04-21 02:06
遠坂凛 アーチャー
悲鳴。
「──っ!?」
 アーチャーは、ばっと振り返った。
 手にしていた二十何万という釣り竿や、帽子からジャケット、椅子にバケツまでこてこてな釣り師装備一式が、一瞬にして消え失せる。残ったのは、黒と銀から成る省略された武装のみ。

--------------------------------------
ホロウネタ、ほのぼの弓凛です。
こんな出だしですが、シリアスにはなりきっていません……。
ラブコメ風味な話です。

猫と陶磁器 - (2929)

http://helmes.ojaru.jp/  作者:徒然奇紅様   最終更新:2006-04-20 05:28
間桐桜 ライダー
ある夏の晴れた日、廊下で涼んでいたライダーが壁際に怪我を
した猫を見かけてしまいます。
ライダーはその猫を昔の自分に重ねてしまい、抱き上げ、その夜
怪我が治るまで自分で世話をすると言い出します。
反論をあげる士郎を差し置き、ある一人の声で猫は数日飼うことに。
その中でライダーが見つけ出そうとした答えとは。

影津遠谷 - (5506)

http://ginka.jpn.org/  作者:辰田信彦様   最終更新:2006-04-19 00:28
短編読切 遠坂凛 カレン
ある晴れた日。遠坂の家の掃除も一段落したので、何となく気分転換に家の周りを散策していると、いきなり嫌な奴に会った。

こつこつ、と厳かな足音を立てるのは、銀の髪と金の瞳を持つ修道服に身を包んだ少女だった。名前をカレン・オルテンシア。


ほのぼのというか。
hollowというか後日談というか、そんなところでこの二人はこんな会話を交わしてるのかなと思って書いてみました。

暇つぶしにでもなれば幸いです。

街灯 - (1992)

http://helmes.ojaru.jp/  作者:徒然奇紅様   最終更新:2006-04-18 07:40
短編読切 間桐桜 ライダー
普段と変わりなくアルバイトに向かうライダー。春に包まれつつある冬木の町並みは今日も暖かくゆったりとした気分にさせてくれます。
そんな中自転車に乗っていると後ろからサクラが。なし崩し的に買い物に行く二人(ともう一人)は怒って笑って、優しくさよならと励ましをします。
普段共に過ごしているサーヴァントとマスター。主従関係にある二人は、言葉なくしてもどこかで通わせる二人になっていき……。

例えば、こんな話 - (8599)

http://klangwint.is-mine.net/  作者:時雨様   最終更新:2006-04-13 01:23
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 間桐桜
そう言って桜がおずおずと差し出してきたのは……

「あぁ、ついに寿命が来たのか」
「はい……カボチャを切ろうとしたら……折れちゃいました……」

刃の折れた包丁だった。


Topより、Novels → Type Moon → 「例えば、こんな話」 と進んでください。

青い空の釣りは。 - (2967)

http://helmes.ojaru.jp/  作者:徒然奇紅様   最終更新:2006-04-08 03:20
短編読切 ランサー バゼット
フラフラと歩いている先にたどり着いたバゼットさんは海岸沿いに見知る人と出会います。そこには今やっと釣りを始めたというランサー。就職先も決まらずただ歩いている時に会うようなことはしたくありませんが、今日は何となく声でも掛けたい気分。かといって手持ち無沙汰で会いに行くのもどこか恥ずかしい。
ランサーといえばこちらに気が付かずに釣りを開始。むむむ、さてどうしたものか……。

と、いうことで。
彼女はちょっとしたものを持ってランサーに会いに行きました。

読みづらいかもしれませんが、自分なりにやってみた新しい形です。

『ランサーズヘブン?』 - (7606)

http://painkilleryuki.spaces.live.com/  作者:機微様   最終更新:2006-04-03 23:59
短編読切 ランサー 美綴綾子
Fate/hollowataraxiaの日常。
漁港での槍と美綴の一コマ。

「かぁ〜っ…しっけてやがんなぁ……」

スパスパとせわしなく吸い続けていた煙草を、背後にぽいっと投げ捨てる。
缶コーヒーの残骸はもう既に一杯。

ちなみにそれなりの良心は持ち合わせているので、帰りには拾おうと心に誓うクランの猛犬であった。
でも3秒後にはめでたく忘れた。

続きは短編でどうぞ。
ホームに飛ぶので、カテゴリ内の『Fate/hollow ataraxia SS』をクリックすると読めます。コメントへのレスはコメントで行います。

衛宮くんちのセイバーさん - (7582)

http://members.at.infoseek.co.jp/wing283saito/  作者:wing様   最終更新:2006-04-03 01:08
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
ちょっと寝坊したセイバーさんのほのぼのな日常。
士郎君と凛様に可愛がられているセイバーさんです。
初FateSSなので、やや文章がまとまっていないと思いますが楽しんでいただければ幸いです。

何度目かの春に - (2648)

http://takana01.seesaa.net/  作者:takana様   最終更新:2006-04-02 23:23
短編読切 遠坂凛 間桐桜
HFルート後の桜と凛のお話です。
なんでもない日常の、なんでもない一幕、といった感じです。
読んで頂けたら幸いです。

真夜中の騎士王 - (3764)

http://girly.chips.jp/ss/  作者:日向ナツ様   最終更新:2006-03-30 06:10
短編読切 Fate全般 遠坂凛 セイバー
凛剣。セイバーと凛が訳あって真夜中にじゃれあうお話。
習作第二弾です。

甘い他人 - (15744)

http://wordoftwilight.fc2web.com/  作者:水谷由司様   最終更新:2006-03-25 13:27
短編読切 三人娘
その日、衛宮家はいつもより穏やかだった…だけど…穏やかじゃない人もいた。

朝から訪ねてきた少女…彼女は、彼女の存在に驚く彼に、笑いかけ、髪に触れて言った。

「ねぐせ、ついてますよ?」

衛宮家バトルロイヤル - (6570)

http://girly.chips.jp/ss/  作者:日向ナツ様   最終更新:2006-03-21 05:16
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
聖杯戦争が終わって二週間。
あの夢のような出来事から一転して俺たちは平穏な日常を送っている――はずだったのに?

凛とセイバーの幻のシュークリームを巡る食い意地対決SSです。
Fate初SSなのでイメージぶち壊さないことを祈りつつ;

日常におけるなんでもない一幕 - (15008)

http://craigmore.net/  作者:サギリ様   最終更新:2006-03-16 09:47
短編読切 ランサー 藤ねぇ アサシン バゼット
ホロウの後日談。をもとにしたちょっとした小話。
日々のなんでもない…かもしれないやり取りの一つ。
バゼットをメインに、たまに小次郎や藤ねぇをひいきにした話をいくつか載せています。

しゅきしゅきぃ☆おちんちぃん〜こまりました。ぱんつからはみでてしまいます〜 - (12767)

http://ryo-t777.hp.infoseek.co.jp/  作者:Ryo-T様   最終更新:2006-03-16 01:55
短編読切 18禁 遠坂凛 イリヤ セイバー
せいばーに ちんちんはえて さあたいへん

制覇の道 - (5847)

http://www.geocities.jp/icecream19023/  作者:k.n様   最終更新:2006-03-11 21:15
セイバー
TYPE-MOONの人気投票煮に黒セイバー応援SSとして贈った作品です。
お祭りも終わり、開票結果がでました。ネタばれに気を使っている管理人さんにお願いし、ネタばれありの応援SSを置いていただきました。
反転前の彼女はは不動の1位ですが、票割れようの彼女の人気投票16位は大健闘といえましょう。

ストーリーは、まぁ、もっきゅもっきゅです。
Giftにあります。

遠き理想郷で - (9645)

http://www.aya.or.jp/~kidparty/  作者:鏡花様   最終更新:2006-03-09 23:00
短編読切 セイバー 独自キャラ ベディヴィエール
居間にやってきたセイバーは、思ってもみなかった3人のストレンジャーを目にし、絶句してしまっている。
 だが、対してそんな彼女を目にし、男たちが色めきたった。
「「「――――王!!」」」
 ………………なんでさ?
(本分より抜粋)

 ちょっとオリキャラっぽいのが出ますので、そういうの苦手な方はご注意を。

Fate/D.O.F.E・外伝 Part・5 『ギルガメッシュの我様ライフ〜ある夏の日編〜』 - (21425)

http://www.geocities.jp/load_earl/  作者:樹影様   最終更新:2006-03-09 21:15
長編連載中 クロスオーバー 金ピカ
拙作、『Fate/Dance of Foreign Element』の外伝です。

 今回の主役はギル。
 随分と久しぶりなのに、ヤマもオチも無かったり…(泣)

      〜本文紹介〜

 「貴方は…恐くないんですか?」

 「何を恐れる必要があるのだ?」

Sweet - (4661)

http://zehua.velvet.jp/  作者:マーサー様   最終更新:2006-02-28 20:57
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
キッチン中を満たすほどの甘い香りに頭がおかしくなりそうだ。狂いそうになる頭を震い、冷静を装う。
 折角滅多に作らないものを作っているのだ。ここで意識を手放すなんてしちゃいけない。
 隣では楽しげに生クリームで遊んでいるのがいるじゃないか。彼女を見守るのも今の醍醐味だろう。
 焼菓子の作り方もある程度はマスターしている。火加減も大丈夫、準備も万端。
 だから大丈夫、少しぐらい余所見をしても平気だ――。

 …自分がしていることに気付き、頭を抱えた。


 甘いです。甘くて短編です。士郎→桜なカンジです。

Gift from sweethearts - (10929)

http://www.geocities.jp/icecream19023/  作者:k.n様   最終更新:2006-02-27 20:09
遠坂凛 間桐桜 イリヤ セイバー ライダー
Hollow前提で士郎の誕生日をめぐって思惑の果ての
衛宮家に居る女性たちの選択は…
そして巻き込まれていくサブキャラたち…

藤ねぇがタイガー呼ばわりに、激怒するトラウマの原因の作者なりの想像も顔をだします。

ギフトのコーナーにあります。

貴方に贈る - (1691)

http://www.geocities.jp/sour_bishop/  作者:須木 透様   最終更新:2006-02-15 11:50
短編読切 ランサー バゼット
バゼットさんとランサーのバレンタインもの。
バゼットさんは不器用さなのさ。

バレンタインデー・キッス - (5400)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2006-02-15 00:52
短編読切 遠坂凛
久しぶりの士×凛SSです。
バレンタインデーに凛が士郎にチョコを渡そうとすると・・・

かなり激甘−−一日遅れのバレンタインデーネタです。

バレンタインデーの夜 - (5595)

http://www.geocities.jp/grafzeppellin/hp/index.htm  作者:graf様   最終更新:2006-02-14 00:18
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
二月十四日、バレンタインデーの夜。
遠坂凛は衛宮邸の、もはや彼女の自室となった客間で一人思考を巡らせていた。


短編追加です。ありきたりなネタですがご覧下さい。

倫敦にて - (6575)

http://www.geocities.jp/grafzeppellin/hp/index.htm  作者:graf様   最終更新:2006-02-09 11:57
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
人気投票応援SSの改訂版です。
hollowのあるネタを使わせてもらいました。
ご覧いただければ幸いです。

Dazed and Alone - (1600)

http://hw001.gate01.com/konahakonaha/  作者:花子様   最終更新:2006-02-04 20:47
短編読切 ランサー カレン
よろずサイトですが、SSを一つ上げましたので、登録させて
頂きます。

あまり見掛けないようですが、カレンとランサーの仮?主従の
お話です。
この二人にはこの二人のやりとりがあるんだろうな…と想像しながら
書きました。どうぞよろしく。

二月二日に - (3580)

http://www.geocities.jp/grafzeppellin/hp/index.htm  作者:graf様   最終更新:2006-02-03 22:37
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
聖杯戦争が終わってもうすぐ一年。
 二月二日の夕食はとても豪華だった。

起動したばかりのHPなのでちまちま更新です。
感想などBBSにいただければ幸いです

霧街閑話 - (27760)

http://www15.ocn.ne.jp/~ateliera/  作者:A・クローリー様   最終更新:2006-01-31 23:56
短編読切 間桐桜 藤ねぇ 独自キャラ ルヴィアゼリッタ バゼット
八月下旬。
忙しくて倫敦から帰省できない士郎達のところへ、こっそり藤ねえと桜が襲来。
ルヴィアの屋敷でのバイト中にいきなり訪問された士郎は流石に慌てるが……。

「霧街譚」のオマケ話になります。

恋人と戦友 - (2308)

http://www.geocities.jp/grafzeppellin/hp/index.htm  作者:graf様   最終更新:2006-01-31 22:38
短編読切 遠坂凛
凛のアーチャーへの感情を織り交ぜた上で士凛ほのラブを書きたかったのですが・・・

私の技量不足の為になんだか良く分からないものになりました。

まだまだ作成途中のHPですが一度御覧ください。

はこにわ - (5754)

http://shirokuma.client.jp/  作者:工藤加絵様   最終更新:2006-01-26 22:18
間桐桜 アーチャー
料理をしている桜と弓の話です。

Fate/stay knight 〜未来への道〜 - (28911)

http://www.geocities.jp/sour_bishop/  作者:須木 透様   最終更新:2006-01-26 11:42
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜 セイバー 藤ねぇ
凛グッドエンド後の冬木での一年。

1/25 第四話をアップ。
お花見……というか酒盛り。
ラストは士凛らぶらぶで。

土蔵と剣道着と藤村大河 - (2492)

http://shirokuma.client.jp/  作者:工藤加絵様   最終更新:2006-01-25 22:41
藤ねぇ
タイトルそのまま、大河が桜と土蔵で掃除をする話です。

Fateマンガ「マスターはサーヴァント。」 - (141411)

http://relight.fc2web.com/  作者:KATEKIN様   最終更新:2006-01-21 07:35
Webコミック Fate全般 衛宮士郎 イリヤ セイバー
イリヤ、士郎メインのほのぼの4コマ漫画です。

士郎の前に姿を現したセイバー。


「あなたは私のマスターか?」

しかし、士郎は・・・イリヤのサーヴァントになっていた!


最終話+おまけを公開しました!

シスター★クライシス - (14125)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/secret.htm  作者:RIKU様   最終更新:2006-01-20 22:26
長編連載中 18禁 衛宮士郎 遠坂凛 美綴綾子
ホロウ準拠・士凛前提の士郎×凛&美綴×実典乱交SSです。
ほのぼのでギャグテイスト。

四月の賭け。
それは彼女にとって思い出したくもない出来事だった。
ほんの見栄っ張りから始まった偽りのダブルデートは、綾子の目論見に気づいた凛の仕掛けた悪戯によって、とんでもない方向に転がり落ちて行く───

「……ね、綾子。わたしが、やり方を教えてあげる」

とある時代の、とある場所でのお話 - (6831)

http://www.bb.banban.jp/lightsleep/  作者:M-snow様   最終更新:2006-01-09 01:56
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
某場面の裏側を書いたというか、なんというか。
ほのぼのというよりラブラブ?
恋愛ではないと思うのですが……
キャラがかなり変ですが、まあ、こんな可能性もあるかなと軽く読んでいただければと思います。

大切なもの。 - (6607)

http://nightlose.michikusa.jp/  作者:うにっぱ様   最終更新:2005-12-27 11:49
衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
聖杯戦争が終わり、セイバーはこの世界にとどまることを選択した。季節が過ぎて、夏から秋に時が過ぎ行く、ある日の夜の出来事・・・

Riot on the Grill - (8395)

http://web1.nazca.co.jp/areare/  作者:アレ様   最終更新:2005-12-26 18:54
短編読切 バゼット カレン
ホロウ後日談の後のお話。一応『後日談』を読んだことない人はスルー推奨ということで
カレンとバゼットが一騒動巻き起こします
短いので暇つぶしにでもなれば幸いです

秋の空に遠足を - (2922)

http://shirokuma.client.jp/  作者:工藤加絵様   最終更新:2005-12-17 22:47
短編読切 衛宮士郎 セイバー
士剣ぽいです。タイトルそのままの話です。

あなたがここにいてほしい - (6055)

http://shirokuma.client.jp/  作者:工藤加絵様   最終更新:2005-12-16 22:50
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
士凛ぽい、甘いものを目指してあんまり甘くない話です。
生理ネタなので苦手な方は注意してください。

穏かな瞳 - (2714)

http://red.ribbon.to/~cruch/  作者:cruch様   最終更新:2005-12-12 04:50
衛宮士郎 藤ねぇ
ちょっとした事に気が付く
 そんな日常

ただひたすらに - (3282)

http://www17.ocn.ne.jp/~flare/  作者:火乃島社様   最終更新:2005-12-06 23:41
短編読切 Fate全般
士郎の料理に対する情熱と
バゼットの料理に対するこだわりの無さ
不協和音過ぎてまったく噛み合いません

ようするにそんな話

想定外 - (14389)

http://glassmoon.org/  作者:MAR様   最終更新:2005-12-05 22:36
短編読切 カレン
それは肉の壁だった。
 あるいは人の石垣か。
 俺のクラスの入り口は、十重二十重に殺気立った男たちに取り囲まれ、クラスメートが人員整理に追われている。
「何が起きたんだ、一体……」
 目の前の異界っぷりに、俺はただ呆然と呟いた。


 ASHさんより頂きましたCGを元に書いたSSです。
 後日談後、穂群原の文化祭でのひとコマ。肩の力を抜いてお読みくださいませ。

二輪の雪花 - (8658)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~asteria/  作者:霖雲雀様   最終更新:2005-12-05 17:38
イリヤ カレン
白い二人の珍しいかな、コラボレーション。
お昼に起こる素晴らしいイベント。

つまるところ、カレンとイリヤの言い争いSSです。

ある姉妹の話 - (15210)

http://www.geocities.jp/there2555/  作者:there様   最終更新:2005-12-04 07:55
長編連載中 衛宮士郎
桜が間桐家には引き取られず、遠坂家に残ったら、というお話です。
第十三話 〜where am I〜 を更新しました。

育てて☆MYサーヴァント第二部 - (16012)

http://fancypail.hp.infoseek.co.jp/  作者:ユタ様   最終更新:2005-12-04 00:01
長編連載中 Fate全般 遠坂凛 アーチャー
サーヴァントが幼児化して召還された冬木の町でのどたばたほのぼのギャグというなんとも統一性のないSS。
今回は、サーヴァントたちが幼稚園に登園します。
幼稚園?もちろん丘の上のあそこにきまってるじゃないですか。マーボーの臭いのきついあそこですとも。

今回はホロウネタバレなし。次は…あるかも。

弓と槍 - (3918)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~jiku-kanidou/  作者:ラリアー様   最終更新:2005-11-30 20:17
短編読切 アーチャー ランサー
ランサーとアーチャーの二人がいがみ合いながらほのぼのするというお話。
他のキャラは一切出てこない、男二人のほのぼの話?

衛宮家の焼き芋 - (7675)

http://www.geocities.jp/hassy0005/  作者:はっしー五号機様   最終更新:2005-11-27 20:11
衛宮士郎 バゼット
秋に欠かせないその甘さ。秋の楽しみ。
衛宮家の面々が舌鼓を打つ。そして、彼女と槍手が出会うときもまた。

衛宮家の食卓シリーズ・ファンディスクの続きです

紅葉狩 - (4374)

http://majician.ashigaru.jp/index.htm  作者:魔術師様   最終更新:2005-11-24 01:36
短編読切 衛宮士郎 イリヤ セイバー
ホロウのネタバレありなので注意してください。
ホロウ第一弾なんで書きたいことが溢れてやや溢れ気味な作品になっちゃいました。

セイバーと二人きりの秋の1日。
せっかくだから紅葉狩と洒落込もう。
って、セイバーさん、紅葉狩を勘違いしてる?
芋はいらないんですけど・・・。

って話。
後半はもうちょいシリアスですが、基本はほのぼのです。

最近、壊れギャグばっかり書いてるので、まともなセイバーは久しぶりです。

衛宮家の食卓・ファンディスク - (9459)

http://www.geocities.jp/hassy0005/  作者:はっしー五号機様   最終更新:2005-11-22 22:05
短編読切 衛宮士郎 バゼット
平和な日々の中、乙女の園と化した衛宮家の食卓と、それの伴う数々の問題について。
 たった二人のために。作り手達は悩みに悩む。

 hollowネタバレ作品です。

台風の夜。 - (2669)

http://hokori-only.hp.infoseek.co.jp/  作者:オンリー様   最終更新:2005-11-19 18:43
短編読切
季節は夏。冬木市に台風が来た。
山なしオチなし。

華麗なる蔦を想えて - (15467)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~asteria/  作者:霖雲雀様   最終更新:2005-11-16 21:52
短編読切 カレン
Fate/hollow ataraxia攻略記念SS。
たぶんカレンと士郎がいちゃつく話だと思います。

当たり前にFate/hollow ataraxiaのネタバレありです。

そんな輝かしい日常を - (15367)

http://rushifel.ojaru.jp/  作者:神無月様   最終更新:2005-11-16 12:53
短編読切 Fate全般 バゼット カレン
Fate/hollow ataxiaのSS。全クリ記念。
『後日談。』のさらにその後。人口密度の増した邸でのドタバタ激情(字違いにあらず)。

向日葵 - (3177)

http://takana01.seesaa.net/  作者:takana様   最終更新:2005-11-13 16:40
短編読切 藤ねぇ
士郎と藤ねえでざぶーんへ行きます。
 hollowで藤ねえの水着が見たかったなあ、と思ったので書いてみました。
 読んで頂けたら幸いです。

王様たちの相談所 - (16524)

http://www.h6.dion.ne.jp/~hp3/roki1.html  作者:諸葛孔明様   最終更新:2005-11-12 20:23
長編連載中 セイバー 藤ねぇ 金ピカ
騎士王と英雄王の相談室。
この凸凹コンビの王が相談に乗る訳だから話が遠のいたり、たまには解決したりと色々と騒がしい相談所

第四話を掲載。
今回の相談者は、藤村大河です。

運動会 - (8801)

http://acro.lix.jp  作者:岸田麻琴様   最終更新:2005-11-08 19:56
Webコミック 衛宮士郎 藤ねぇ
士郎の小学生時代、学校の運動会に藤ねぇと切嗣がやってきてバタバタとする話です。後半はしんみり。

Beautiful Picture - (5665)

http://www.geocities.jp/sfmww962/  作者:10=8 01様   最終更新:2005-11-08 01:06
短編読切 衛宮士郎 セイバー
さておき、デートの約束をした士郎は軽い足取りで自室に戻る。気分が昂ぶっていた。好きな人とデート出来るのだ、舞い上がらない方がどうかしている。それはセイバーにしても同じだったらしい。士郎のいなくなった自室で一人、ライオンのぬいぐるみを手に取り、ぎゅう、と力強く抱きしめながらくるくると回ったりしていた。ちなみにこの獅子のぬいぐるみ――シロウという名が付いているのは、持ち主であるセイバーだけの秘密だ。
 そうして舞い上がった気持ちを抱えたまま、二人は日々を過ごす。

■■

士郎とセイバーが、ただただまったり怠惰休日を過ごす話です。

旅立ちの夜 - (3467)

http://osaka2001.fc2web.com/  作者:大阪様   最終更新:2005-11-06 00:41
短編読切 アーチャー 藤ねぇ
倫敦への留学の前日、剣は虎に誓う

頭痛の種と幸福な一日 - (15183)

http://www17.ocn.ne.jp/~flare/  作者:火乃島社様   最終更新:2005-11-05 00:41
短編読切 バゼット カレン
hollow ataraxiaの後日談。
多少なりともネタバレを含みますので気になる方はお気をつけください。

かぼちゃと夜 - (3515)

http://shile.nobody.jp/  作者:Shile様   最終更新:2005-10-30 21:16
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
ハロウィンという事でそれらしく書いてみたのですが、やや方向性はずれています。

以下本文より。

 ナイフでオレンジ色のかぼちゃを削ること幾星霜、案山子の脳みたいに中身をくり抜いて、赤いあくまの如きツリ眼と、ばか虎の如き狂暴な牙の並ぶ口を、皮を切り落として作り上げればあっという間にジャックオーランタンの出来あがり。食べれもしないかぼちゃを買うなんて、一体俺はどうしちまったんだ。いや、藤ねえのせいであるのは間違いないんだが。

ランバゼの日々!#8 もしくは幸せだった日々 - (8233)

http://www.geocities.jp/psk3233/  作者:ぽー様   最終更新:2005-10-28 01:44
長編完結 ランサー バゼット
ランサーとバゼットのほのぼのだったり緊迫したり、そんなちょっと間抜けないつかの日常。

完結です。一年以上かけてダラダラ続けてましたが、本編発売前にどうにか書き上げることが出来ました。(フライングと0時発売はさらっとスルー)

ホロゥ発売祝と、本物のバゼットさんの活躍を期待して……
(紹介文の主旨とは微妙に違ってすいません)(しかしようやくですね、楽しみ)

姉弟は夢を歌う - (5083)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2005-10-27 16:29
長編完結 衛宮士郎 藤ねぇ
三曲目『チェリー』を公開しました。五話(最終話)です。

「姉と弟として過ごした日々。ある夏の終わりの夏祭りとその後のお話。あの日見た夢を、姉弟は歌い続ける。二人の思いを、名曲たちの調べに乗せて」

衛宮士郎と藤村大河のほのぼのだったりシリアスだったりする話です。
ある夏祭りの情景と、それにまつわる現在過去未来の顛末を、音楽に乗せて。
一曲目はスガシカオの『夏祭り』。
二曲目はMr.Childrenの『口笛』。
三曲目はスピッツの『チェリー』。

夏の終わりに、夏の終わりの話です。

Mercury lampe - (18692)

http://zakara.nobody.jp/  作者:M2様   最終更新:2005-10-25 23:34
短編読切 クロスオーバー 衛宮士郎
普段は帽子の乗っている頭に手を乗せ、がじがじと撫でる。それだけで子犬よ
うに嬉しそうな顔をする彼女に、ささやかな人生の幸せを感じながら、のその
そと廊下を歩き、電話に出る。

例の作品……ローゼンメイデンとのクロスオーバー作品。突発的に思いついた
短編が続きました。今回はタイトルの彼女が登場します。

花火 - (4173)

http://www.geocities.jp/sour_bishop/  作者:須木 透様   最終更新:2005-10-24 22:47
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
「遠坂」
「なに?」
どーーーーーーーーん。
「――――――――」
「ん、士郎、何て言った?」
「……秘密。どうせ大したことじゃないし」
どうやら俺の言葉は一際大きい花火の炸裂音に掻き消されて遠坂には聞こえなかったらしい。ま、こればかりは仕方ないかな。一番でかい奴だったし。気にしないでおこう。

本文後半より抜粋。
とりあえず未遠川河川敷で行われる花火大会のお話ということに。

風に揺れる - (2296)

http://www.aya.or.jp/~kidparty/  作者:鏡花様   最終更新:2005-10-24 22:22
短編読切 セイバー
士郎とセイバーがバイクに乗ってデートする話。
……え?免許?いやきっと大丈夫ですよ。
Fateキャラは18歳以上だから、少なくとも年齢的には。

キャスターさんの料理(仮) - (7550)

http://www.usamimi.info/~kizume/  作者:蒼真様   最終更新:2005-10-16 19:32
短編読切 葛木宗一郎 キャスター
「では質問を変えましょう。何故、貴女が現界しているのですか?」
 それは最もな疑問ではあった。
 キチンとした魔力供給元や目的のあるセイバーやライダーはともかく、キャスターには少なくとも目的は無いと思われた。
「愛の力よ」
 真顔で言い放つキャスター。


蒼真さんからお祝いに頂きました。
葛木せんせー×キャス子モノです。

学園セイバーさん - (38502)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:カラテマ様   最終更新:2005-10-15 17:29
短編読切 遠坂凛 セイバー 三人娘
聖杯戦争が終わり、学園に再び春がやってきて……
拙作「誇りのために」の後日談となっております。

士紋の休日 - (4984)

http://genzitutouitata.hp.infoseek.co.jp/  作者:たたた様   最終更新:2005-10-14 16:28
独自キャラ
UBWグッドエンド後の士郎と凛の子供、士紋の視点の休日。
シリーズ?3作目。
相変わらずオチは無し。

ユメの向こうに - (2893)

http://www.aya.or.jp/~kidparty/  作者:鏡花様   最終更新:2005-10-07 16:38
短編読切 セイバー
hollow発売前の駆け込み小説。
今さらな感が激しくする、FateED後、セイバー帰還ものです。
しかも初FateSSでやたら長いという無謀な試み。

真名『アルトリア』クラス『新婚さん』 - (15632)

http://hero-king.hp.infoseek.co.jp/  作者:魔術師様   最終更新:2005-10-07 07:53
衛宮士郎 セイバー
超短いショート作品です。
あっという間に終わります。

聖杯戦争後の二人の日常の一コマを切り取った話です。

「―――問おう、貴方が私の旦那様か?」

Fate女学園? - (4860)

http://hero-king.hp.infoseek.co.jp/  作者:魔術師様   最終更新:2005-10-07 00:28
長編連載中 遠坂凛 セイバー 三人娘
短い短いショートショートです。
「お姉様」
熱い吐息とともにアルトリアの口からこぼれる。
「うふふ、アルトリアったら可愛い」
「でも、でも、お姉様・・・」
アルトリアの白く華奢な身体に指を這わせる。
「あら、アルトリア寒いのかしら?こんなに身体を震えさせて」
「お姉様・・・意地悪」


ほのぼのですからご安心。暴走してますけど。
TOPページ真中の見詰め合う凛とセイバーの絵をクリックすると読んでいただけます。

Everything Is Illuminated 前編 - (10569)

http://www.geocities.jp/barpalemoonjp/  作者:マンソン様   最終更新:2005-10-05 14:12
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 セイバー 金ピカ
FATEの誰もが死なずに、誰もがそれなりに幸せに暮らしている世界のちょっとした小話。笑いあり、ギャグあり、コメディあり。
と種類豊富。

”本文から抜粋”

「出ていってください!」

そんな大声とともにピシャーン、と勢いよくふすまを閉じる音が響いた。
今日も晴れ渡る青い空の下、ここ衛宮家では日常の光景となりつつある彼女と彼のやり取りが繰り広げられていた。

インデックス→二次創作(中篇)へ

サーヴァント士郎 - (14262)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~u_1/index.htm  作者:幽一様   最終更新:2005-10-02 15:59
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛
凛に召喚された士郎は、アーチャーとして第5次聖杯戦争へとその身を投じることになる(微妙に偽りあり)。

 ――気が付いたら、見知らぬどこかの家の一室で瓦礫に埋まっていました、まる。

※前編をアップ。三話完結予定です。

作戦会議 - (4367)

http://saya.hacca.jp/torico/  作者:紗絢様   最終更新:2005-09-24 23:17
短編読切 遠坂凛 アーチャー
ホロウ体験版・トラぶる道中記より
弓凛みっくすりみっくす小ネタです。

ほ…ほのぼの…?

何でもない休日を - (6356)

http://gomakarasu.gozaru.jp/  作者:胡麻烏様   最終更新:2005-09-23 06:02
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
UBWグッド後です。
凛と士郎が、衛宮邸でのんびりするだけの話となっています。

タイトル通り、よくある日常のカットみたいなものを目指しました。

釣りに行こう! - (6400)

http://play-futsal.hp.infoseek.co.jp/top.htm  作者:LUCKY様   最終更新:2005-09-20 03:56
短編読切 衛宮士郎 イリヤ ランサー
「釣れねぇな〜」
「釣れないな…」
眼前には大海。
釣竿を持った男が二人。
垂れている糸は動く素振りを見せない。
気持ちよいほどの晴天。
衛宮士郎と、ランサーこと、クーフーリンは釣りをしていた。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
士郎・ランサー・イリヤが釣りに行くお話し。
ほのぼ〜のとしてます。山場もオチもないです。だが、それがいい?

黎の一日 - (3270)

http://genzitutouitata.hp.infoseek.co.jp/  作者:たたた様   最終更新:2005-09-10 03:26
Fate全般 独自キャラ
以前書いた話に出て来た、UBWグッドエンド後の士郎と凛の子供、黎の視点の一日。
何気ない日常。

魔術師の卵 - (4814)

http://www.geocities.jp/sfmww962/  作者:しにを様   最終更新:2005-09-09 00:40
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「お昼ご飯にしようか」
「はい」

 さすがはシロウです。
 もちろん私の竹刀の一撃を受けて倒れたシロウの事が一番大事なのは確か。
 ただ、その次には規則正しい生活を送る事も重要。


衛宮士郎とセイバーの過ごす、何気ない日常の何気ない昼食の一時を描いた、ほのぼの短編。
しにをさんより、寸劇屋へと寄贈して頂いた作品です。

それいけ!!アインツベルン - (8324)

http://robomoe.hp.infoseek.co.jp/  作者:ロボ萌え研究所様   最終更新:2005-09-07 00:51
長編連載中 イリヤ
Fateのセイバーエンドアフター妄想ストーリー。
日本に残る事を決めたイリヤが、小学校に行くお話し。
その小学校で繰り広げられるドタバタコメディ。

第3話『趣味と出会いは突然に・・・』

あの雷画じいさんやアインツベルンじいさんも登場するぞえ!!

千鳥を踏んで - (6605)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:うづきじん様   最終更新:2005-09-06 05:40
短編読切 間桐桜 藤ねぇ ライダー
桜トゥルーエンド後日談。お酒に纏わる幾つかの出来事。

「サクラ、今日は土曜日でお休みです。まだ陽の高い内からのんびりと杯を傾ける。これが休日の醍醐味という物でしょう」
 緩んだ笑顔で飄々と返す年中有休の同居人。

 ……加えて最近はライダーの傍らに、唾を飲み込むとらも一匹、よく見受けられる様になった。それでも流石に職業意識みたいなものは一応備えている様で、桜の居る前では要求してはこない。
 居る前では。

 ……いつかの言葉を思い出す。
 宝石の眼の彼女が曰く、サーヴァントはそのマスターに似るのだと―――

 『西奏亭』様にお預かり頂いております。

蒼い春風 番外編 - (12482)

http://hero-king.hp.infoseek.co.jp/  作者:魔術師様   最終更新:2005-08-29 00:45
短編読切 Fate全般 間桐桜 ランサー 美綴綾子
急に思いついて番外編書いてみました。
一年前に完結した作品の番外編なんて誰が読むんだろう?

ランサーと綾子の話です。何か、ほのぼのラブラブです。槍兄貴好きな人、どうぞ。
〜本文抜粋〜
「勝気で気風が良くて、武術の嗜みもある、そのうえ美人か。気に入ったぜお嬢ちゃん」
ランサーが綾子の髪を一房掬い、それに口付けをする。
「あ・・・」
その仕草に瞳を奪われた。
ランサーと綾子の眼が合った。
悪びれもせずニヤリと笑うランサーに、何故か綾子の方が瞳を逸らす。
「ククク・・・かわいいな」

とある日常の風景。 - (8835)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2005-08-23 00:44
セイバー ライダー
Fate/hollow ataraxia(体験版)の設定を使った小ネタSSです。
ライダーの部屋を尋ねた士郎が見たモノは。

―――
「―――どうぞ。鍵はかかっていません」
ドアの向こうから凛とした声で帰ってきたライダーの返事を確認して、
俺は静かにそのドアを押し開けた。

「お邪魔します―――って、あれ?」
開いたドアの向こうにある見慣れた部屋の光景。
その中にあったのは、いつものように本に視線を落としたライダーの姿と……

『C.F.Y』 - (3610)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:Kei様   最終更新:2005-08-23 00:36
間桐桜 ライダー
夏の夕暮れの中、彼女は一人、庭に立っていた。

ぼくのおねえちゃん - (4574)

http://www.tcn.zaq.ne.jp/tsukushi/  作者:春日野土筆様   最終更新:2005-08-19 16:16
藤ねぇ
――――問おう。何を腑抜けている。
…………夏なんだから許してよう、これくらい。

藤ねえについて考えてみたらこんな風に仕上がりました。内容的には、「え、いつの間にそんなフラグが?」という突発イベントに見舞われて士郎が右往左往する感じです。頑張れ青少年。藤ねえの魅力を伝えられたらこれ幸い。

…………え、年中腑抜けてる? はははご冗談を。

ギル様の道 - (5139)

http://hrx2ver.hp.infoseek.co.jp/  作者:レノモン様   最終更新:2005-08-08 10:20
間桐慎二 金ピカ
初めて書いたほのぼのな作品です。

10年前、街に繰り出したギル様が出会い、見たもの・・・それは10年後に繋がる物語。

ドロップ - (3460)

http://shile.nobody.jp/  作者:Shile様   最終更新:2005-08-06 19:47
短編読切 衛宮士郎 セイバー
暑い夏の日のお話です。ちょっとだけシリアス混じり。

 セイバーはいつも日が上り切らないうちに目覚める。しかし、この日はなお早くに目を
覚ました。季節が夏とはいえ辺りはまだ明るくなく、薄暗い青さがまだ冷たいアスファル
トの色を濃くする。彼女は昨日の夜、いつもより早めに就寝したために早い時間に起きた。
それというのも、今日は士郎と一緒にプールに行く約束をしているからだった。

Lyriyar - (5794)

http://hero-king.hp.infoseek.co.jp/  作者:魔術師様   最終更新:2005-08-03 23:37
イリヤ ライダー
超超短編第二段。
今回のお題はイリヤとライダーです。
本編では絡みがなかった二人のほのぼのな日常を書いてみました。
「はぁ〜」
今日もライダーさんはイリヤを見ては溜息です。
長身がコンプレックスの彼女には、小柄で少女らしいイリヤが羨ましくて仕方がないみたいです。身長は無理でも、せめて性格を何とかしたい…。

叶えましょう、その願い。

おいてある場所は、前作と同じくTOPページから、『応援作品展示室』にあります。

はっちゃっけライダーさんの誕生です。

日溜りと少女と布団 - (4226)

http://hero-king.hp.infoseek.co.jp/  作者:魔術師様   最終更新:2005-08-03 00:26
短編読切 衛宮士郎 セイバー
超超短編のセイバーと士郎のほのぼの話です。
暖かい春の日差しの下、布団を取り込んでいるセイバー。
あんまり良い天気だから眠くなってしまってさあ大変。
うにゃうにゃ、ゴロゴロ、お眠のセイバーさんです。
太陽を一杯に浴びた布団て、魔力ありますよね、ってお話。

おいてある場所は、TOPページから、『応援作品展示室』にあります。

ユー・ガット・メール - (12473)

http://tie.no-more-lies.com/  作者:tie様   最終更新:2005-07-23 13:29
遠坂凛 短編連作
セイバーの発案から、文明の利器――携帯電話を持つことに。
衛宮家に『携帯のある生活』そんな感じで書きました。
ほのらぶーですかね。 全四話予定。

7/23 第三話を公開しました。

以下、本文より抜粋


私、先輩のこと好きです。

桜からのメールの本文は、ただその一文だけだった。

The Tasty England - (10036)

http://dabun-meibun.hp.infoseek.co.jp/  作者:昼間の蜩様   最終更新:2005-07-21 01:38
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜 セイバー
セイバーが本当に喜ぶものは何か? 士郎が考えたすえに達した結論は『イギリス料理を完璧に再現して故郷の想い出に浸ってもらう』というものだった。
しかし、予想に反しイギリス料理を見るなり愕然とするセイバー。
おいしくない事で有名なイギリス料理、実際にそれを口にした衛宮家の面々の反応は!?
セイバー、士郎、凛、桜が一つ屋根の下で仲良く暮らす、何エンドかわからな状況で繰り広げられるハートフル・コメディー(?)
これを読めば貴方もきっとイギリス料理の虜にはならないでしょう!!
(注意:作者は英国は好きな方です。決して貶すつもりで書いているわけではありません。)

せいちん - (36416)

http://yoiiro.velvet.jp/  作者:みゃこ様   最終更新:2005-07-18 19:31
長編連載中 Fate全般 セイバー
TS系アホSS微エロ仕立て

よんほんめ 終了。
よんほんめ・真章 4-a掲載。

君と共に歩む道 - (16471)

http://www2.ocn.ne.jp/~horn/carol/  作者:まずみ光輝様   最終更新:2005-07-13 04:56
衛宮士郎 セイバー ランサー
「じゃあ、アルトリア。朝食が出来るまでゆっくりと休んで体力を温存しておいて」
 そう言いながら士郎はアルトリアの柔らかい頬に軽くキスをする。それで、完全に思考回路の止まったアルトリアは自動人形のように頷くことしか出来なかった。

どのENDにも属さない聖杯戦争後のIFの世界。
そこに待ち受けているのは真実か偽りか、幸せを求めて歩む二人の行く末は……
ちょっぴり笑えて、ちょっぴりほろ苦い、せつない系ほのぼの恋愛物語を目指し進んでいく予定です。
その第1話「君と共に歩む道road.2『Last Yesterday』」公開です。
大変お待たせいたしました!灰色の髪のあの少女もついに登場!?

夜空を見上げて - (3455)

http://www.geocities.jp/sour_bishop/  作者:須木 透様   最終更新:2005-07-12 18:03
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
第3回他力本願寺における士郎×凛応援SS。
七夕に間に合わなかっただけかもしれません。

幸せの桜 - (6248)

http://blackeden.hp.infoseek.co.jp/  作者:黒野 章様   最終更新:2005-07-12 00:12
Fate全般 衛宮士郎
久しぶりに集まった衛宮家の家族たち。
桜の咲き誇る夜には、何かが起きる。
そんな予感が……。

桜trueend後のお話です。
まぁ、こんなのも有りかなと言う事で、一度読んでみてください。

短冊に願いを - (4649)

http://barca--woods.hp.infoseek.co.jp/  作者:YUKI様   最終更新:2005-07-08 21:14
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
私、遠坂凛は朝に弱い。とことん弱い。
なかなか起きることができないし、時間をかけて起きても
思考は通常の半分も働かない。
アイツが言うには幼児退行している時もあるらしい。

冒頭より

手短小話 - (4700)

http://tie.no-more-lies.com/  作者:tie様   最終更新:2005-07-08 02:05
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 イリヤ
簡単に言えば、量の多くないSS。
サクッと読めます。

3.wish upon a star
七夕 イリヤ ほのぼのながらもシリアス風味


以下、本文より抜粋

願い事……そんなものは、もう私には無い。
だって、私は聖杯戦争のために造られただけなのだから。
望むことすら、許されなかったから。

FateSS・短編 - (5036)

http://www5e.biglobe.ne.jp/~ruito_hp/  作者:ルイト様   最終更新:2005-07-07 07:18
短編読切 Fate全般 キャスター
長編物でない短編SSは、こちらで更新します。
現在、短編は四作品。

〜七夕〜 更新。 短いです。

パトリニア・ドリーミン - (4221)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/  作者:Hunged-Cat様   最終更新:2005-07-05 14:25
衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
Hunged-Cat様から頂きました。
「TYPE-MOON」の「THANKS NOVELS」から御覧下さいませ。

聖杯戦争終結後。
戦場に生きてきたセイバーは、初めて味わう穏やかな日常に不安を覚えながらも、士郎の優しさと温かさに励まされ、少しずつ新しい生き方を見出していく。

倫敦にて、前夜祭を迎える魔術師たち - (15270)

http://www.mai-net.net/  作者:蒼木一狼様   最終更新:2005-06-27 09:23
衛宮士郎 遠坂凛 セイバー ルヴィアゼリッタ
どうやっても、HPに正常にアップされませんでしたので、投稿という形を取って公開いたしました。
 待っている人はいないかとは思いますが、お待たせしました。

その一口 - (3361)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:しにを様   最終更新:2005-06-21 01:21
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
間桐桜は逡巡する。
 ためらう。迷う。立ち尽くす。
 試されるのは己の判断力。得るもの、そして失うもの。変化の見極め。
 水面への一石が、大きく広がる波紋となるように。
 些細な原因が大きな結果を生む。
 何度となく見たもの。悲劇的な結末。
 一時の快は、後の悲嘆へと繋がっていく。
 すぐに姿を現さずとも、ゆっくりと確実に。


 なんだかわけのわからない話に。それほど高……ぽいし。

1l≒1kg - (4555)

http://www.glaukoopis.net/  作者:片桐様   最終更新:2005-06-11 20:37
短編読切 間桐桜
片桐さんから頂いた投稿作品です。
 リンクからサイトTOP → 短編SSの部屋 → 1l≒1kg
 で読むことが出来ます。


概要
 とある決意をした桜。タイミング悪く藤ねえが桜の決意揺るがす物を持ってきてしまう。
 桜ルートTRUEエンド後の話。

艦隊司令セイバーたん - (4556)

http://www.eonet.ne.jp/~streiflicht/  作者:Flying様   最終更新:2005-06-09 18:50
短編読切 セイバー 藤ねぇ
その彼女が興奮した様子で一つのケースを手に取る。
「これは興味深い―――宇宙戦争を描くシミュレーションゲームだなんて!」

 パッケージにはそう記されていたから、セイバーは本日付で艦隊総司令官に任命された。


前回と若干アプローチ方法を変えましたが基本的にコメディです。

遠坂 凛、ホワイトデーに奮戦す - (7590)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:いーの様   最終更新:2005-06-02 00:21
長編連載中 Fate全般 遠坂凛
「チョコを渡したわたしがいうのもなんだけどさ、大変ねぇ」ティーカップやポットに、予熱のためのお湯を注ぎながら、凛が笑う。
「遠坂みたいに、準備万端整えてるわけじゃないからな」
「どういう事?」と、凛は小首を傾げた。士郎の言い方だと、どう考えても、自分もホワイトデーの準備をしていなければならない事になる。
 士郎と桜が、びっくりして顔を見あわせた。
「あの、姉さん、まさか何も準備していないんですか」
 士郎と桜以外は、話の流れがつかめずに、けげんな表情をしている。
「だから、なんでわたしがホワイトデーの準備しなくちゃいけないのよ?」


多数キャラ登場の力作です。西奏亭への頂き物です。

帰れぬ街の美女 - (34013)

http://www.hada-Y.com  作者:じろ〜様   最終更新:2005-05-27 15:29
長編連載中 衛宮士郎 セイバー ライダー
聖杯戦争も終わって幾日か過ぎたある日、俺は商店街の片隅で、奇妙なものを見た。
 それはものと言うより、人である、しかも、少し汚れているが女性らしい。
 全身を覆う薄汚れたシーツの影から見える、地面まで届きそうな長く綺麗な髪―――ん?
 待て衛宮士郎、俺は見覚えがあるはずだ、あの長い髪に!
 そこで、顔を上げた彼女と目が合った―――。

「ライダー?」

じろ〜さんに投稿して頂きました。
第三話「士郎、ライダーに食べさせられる」掲載しました。

ぬすみぎき - (3792)

http://k9.kiy.jp/  作者:有堂かなめ様   最終更新:2005-05-23 00:35
短編読切 遠坂凛 アーチャー
少女らぶこめ漫画テイストな「うっすら弓凛小話」です。
多分セイバールート。(あまり関係なし)

=====================

「凛は十分可愛い」
 頭が沸いているのかこの男、と思った。

みつあみ - (13285)

http://www.geocities.jp/wakky775/  作者:Wakky様   最終更新:2005-05-09 00:03
短編読切 葛木宗一郎 キャスター
キャスターのみつあみに関するほのぼの漫画ですw
本編からは見えないキャス子さんの一途な思いを感じてください(*´▽`)
コレにて完結です。

ナルシスト由紀香嬢 - (6503)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~asteria/  作者:シキ様   最終更新:2005-05-08 05:25
短編読切 三人娘
さっちん以上の不遇キャラ、三枝由紀香嬢です。

一成が隣にいるのにまったく喋らないのは仕様です、あしからずw

投稿物なので「頂いたもの」からどうぞ。

手を合わせて - (3851)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:うづきじん様   最終更新:2005-05-06 23:35
セイバー ライダー
桜トゥルーエンド閑話。
ライダーさんがおうさまを駆ったり、おうさまに駆られたり。

 この国の冬はとみに寒い。陽が香る布団の抱擁は、確かに離れ難く魅力的なものではあったけど。
 それでもやはり、日がな一日炬燵を駆るライダーなど、他に居はしないだろう。
 ……これがむしろ、私の堕落にその因を見出せるのなら、話は簡単だったのだけど。

 夢を見る。
 それは昏い暗い杯の下で。
 遥か上から零れる淡い光に照らされた、黒の少女の夢―――

 『西奏亭』様にお預かり頂いております。

Type Moon/Fate 9/剣 - (31096)

http://www.mai-net.net/  作者:クレイス様   最終更新:2005-04-27 12:32
長編連載中 Fate全般 セイバー
トップ→SS投稿掲示板→TYPE-MOON→Type Moon/Fateとお進みください。

凛GoodEnd後の士郎と凛、セイバー三人のロンドンでの物語です。

火花を散らし、衝突し合う鉄と鉄。
猛り狂う怒声に、掻き消されるように上がる悲鳴。
その、幾度もの戦場の中を、―――私は剣を抜き、駆け抜けた。

らぶふろ - (22897)

http://yellow.ribbon.to/~youhime/furo.htm  作者:阿羅本様   最終更新:2005-04-26 01:54
短編読切 18禁 美綴綾子 ライダー
「入ってます! 入ってます!」
 まるでトイレのドアを力任せに乱打されたときのような、怯えた声で叫ぶ美綴。

衛宮家で入浴中の美綴に迫る危機とは!?

細々と開催している風呂祭、阿羅本様からの寄稿作品です。

茶坊主 - (4676)

http://www009.upp.so-net.ne.jp/t-hope/gamekan/  作者:望実様   最終更新:2005-04-23 10:07
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
「あのさ、遠坂」
「なぁに、士郎?」
「それ……。何だ」
「士郎。アンタ、麻婆豆腐を知らないの?」

士郎と凛とイリヤと桜と弓と剣(と、バーサーカー)が仲良く(?)夕食を食べる。そんなIF世界の一情景。
ある日、家に帰った士郎は、食卓の上に鎮座まします巨大大皿一杯の麻婆豆腐を見て……。

弓凛お題をお借りしていますが、メインは士郎と凛の会話(プラス、セイバー)です。
内容的にはギャグ未満ほのぼので、全員が全員、友愛路線。
ただ、聖杯戦争中に「みんな仲良し」な捏造物ですので、ゲーム内容とはかけ離れています。

スモーキー・スパイシー・カリー - (1073)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/  作者:Hunged-Cat様   最終更新:2005-04-19 15:24
衛宮士郎 藤ねぇ
Hunged-Cat様から頂いた衛宮切嗣&藤ねえSSです。
「GIRLS SIDE」の「THANKS NOVELS」から御覧下さいませ。

「思い出した。それであたし英語の教師になったんだっけ・・・。」
彼女が英語の教師になった理由は、大切な思い出の中にある。
大好きだったあの人と交わしたけれど、果たせなかったひとつの約束。

赤、臥す - (2719)

http://yokusou.h.fc2.com/  作者:焔硝火様   最終更新:2005-04-13 23:26
遠坂凛
うんめー、ばとる?の後ら辺と思われる。
一言で言うならば、『鬼の霍乱』

うんめー、ばとる? - (4757)

http://yokusou.h.fc2.com/  作者:焔硝火様   最終更新:2005-04-12 23:50
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
多分、遠坂トルゥーエンド後と思われる。
何処にでも転がっている月並みな内容ではあるが、馴れる為には何度も何度も書く事が大切なのだから・・・・・

内容:ツンデレ?

ほかほか家族 - (69667)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~m_akai/  作者:火星田レイ子様   最終更新:2005-04-09 21:57
Webコミック Fate全般 イリヤ セイバー キャスター
衛宮家の日常とかを描いたFate4コマです。

第13話「恐怖新聞」追加しました。(2005/4/9)
第12話「魔女の罠」(4コマ違う…)追加しました。(2005/2/6)
第11話「なんで私だけ」追加しました。(2005/1/5)
第10話「急遽タイガー道場 その2」追加しました。(2004/12/20)

日溜まりの日々 - (5717)

http://helmes.ojaru.jp  作者:徒然奇紅様   最終更新:2005-04-01 03:31
間桐桜 ライダー
原作、Fate/stay nightのその後を書いた作品。

 全てを終えることができた少女、桜。明暗に分かれた二人の姉妹、しかし闇に溶け込んだ妹の側には、知られざるもう一人の姉の存在があった。
 二人はその後どういう生活を送っているのか、そんな1コマを表現してみました。

……ほのぼのとしていて、ちょっと面白い物語。

「ですがそうですね、それを言えばサクラは二人を敵に回すことになる」

SNOW MAGIC - (2512)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2005-03-17 23:26
短編読切 Fate全般
「雪合戦をしましょう」−−突然の凛の提案に困惑する士郎たち。
 そして始まるドタバタ劇。

 凛グッドエンド後の話です。ギャグ&ほのぼのです。

三枝さんちの家庭の事情 -暖房危機がやってきた!- - (26810)

http://www14.plala.or.jp/lakudo/  作者:ラクド=シャンス様   最終更新:2005-03-16 20:49
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 三人娘
前編をアップ。前編・後編の二部で完結させる予定。

ある冬の日、三枝さんちのストーブが壊れちゃって―

みたいなお話。


後編アップしました。

てけてけライダーさん - (87391)

http://page.freett.com/runasosa/  作者:るなそさ様   最終更新:2005-03-08 22:41
Webコミック Fate全般 間桐桜 ライダー
ライダーさん達が繰り出す、ひたすら脱力系四コマ。現在約60本掲載中。

2005/3/8
2本アップ

2005/3/4
2本アップ

平穏と断末魔 - (7166)

http://www.geocities.jp/sieben_nebel/  作者:氷翼様   最終更新:2005-03-07 00:00
短編読切 遠坂凛 間桐桜 ライダー
HFルートにおける士郎ぷち逃避行。
突然の訪問に驚きつつも和む凛と士郎。
それと並行して桜を宥めつつ色々大変なライダーさん。

ごちゃっとしててわけわからないSSです。

夢現 - (6272)

http://badfuge.fc2web.com/  作者:BadFuge様   最終更新:2005-02-27 03:05
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛
「ごめん、ごめん」
男はぜいぜいと息をしながら低頭で謝る。
頭の上にある重ねた両手が笑いを誘った。
「いいわよ。私も今さっき着いたばっかだし」
そう言いながら春の風吹く大きな坂を登っていった。

凛の恋心。分からず屋の朴念仁とのほのぼの短編です。

小さな世界の守護者 - (6370)

http://www.geocities.jp/sieben_nebel/  作者:氷翼様   最終更新:2005-02-23 00:01
短編読切 衛宮士郎 ライダー
日常におけるライダーさん。
でもライダーさんっぽくならなくて泣きそう。
えと、1人でも楽しんでくだされば幸いです。

セイバーさんの新妻だいあり〜 - (38612)

http://www.mix-box.sakura.ne.jp/  作者:凰牙様   最終更新:2005-02-16 21:07
18禁 衛宮士郎 セイバー 短編連作
士郎とセイバーの結婚式から始まる
「ほのぼの」「らぶらぶ」「えっち」の三拍子で繰り広げられる短編型ストーリー
※各話に繋がりはありますが、一話毎の短編モノとしてもお楽しみ頂けます。

<NEW>3/包丁は剣より強し!?
2/手を繋いで… 1/この、素晴らしき世界

第三話は「エンディングパターン5」「フィニッシュパターン11」「ルートパターン16」……という大ボリュームで贈る、選択分岐によるマルチエッチシュミレーションシナリオを試験採用。

果たして風邪で倒れたシロウはセイバーをイかせることができるのか!?(笑

衛宮家のバレンタイン事情 - (6265)

http://www.geocities.jp/yamaneko8lynx/  作者:山猫様   最終更新:2005-02-14 23:54
短編読切 衛宮士郎 間桐桜 藤ねぇ
バレンタインSS
聖杯戦争の一年前、衛宮家で起こった事件とは!?

「はい、これ。」
 と、藤ねえは本を差し出した。
 題名は……『手作りケーキ百選』?
「なんだ?これ。」
「もうすぐバレンタインでしょ?お姉ちゃんケーキ食べたいなー。ガトーショコラとかどうなのよぉ。」
「……なんでさ。」

 ……ごめんなさい、嘘です。

『あくま、困る』 - (17701)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:Kei様   最終更新:2005-02-11 02:01
遠坂凛
「きゃあっ!」
「おっと」
 目の前に立っていた誰かに、真正面からぶつかったようだった。
 けど体格が全然違ったようで、こちらからぶつかったのに、わたしだけが反対に倒れそうになっている。
 思わず目を瞑ってしまったわたしは、全然こないアスファルトの衝撃に、恐る恐る目を開ける。
「わ……」
「大丈夫?」
 そこには銀色の髪の男の人がいた。

  †  †  †

拙作「あくま、還る」の続き。「あくま、笑う」の直前になります。UBWトゥルーエンド後。

空気 - (1736)

http://red.ribbon.to/~cruch/  作者:cruch様   最終更新:2005-02-02 15:42
短編読切 衛宮士郎 藤ねぇ
藤ねぇの朝の風景

伸ばした手の先から、大気の冷たさがにじんで来る。
この感触は嫌いじゃない
 むしろ学生時代から慣れ親しんだこの空気はわたしにとって
無くてはならないほどのモノだ。

Day Dream/vow Knight night14 - (65238)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:丸餅様   最終更新:2005-01-23 21:56
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
既に多くの方が執筆されている、セイバーエンド後のお話です。
還ってきたセイバーと士郎を主軸に、彼ら彼女らの日常とその後の物語を書いていきたいと思っています。

night14 を掲載しました。


よろしければ御一読ください。

一幕の裏側と、ちょっとだけ続き - (4318)

http://atoti.hp.infoseek.co.jp/  作者:AT様   最終更新:2005-01-21 20:33
短編読切 間桐桜 ライダー
「この国でも、個人の生まれた日を祝うと言う習慣があるそうですが」
 深夜、ライダーに呼び止められた。藪から棒に、とは思ったが、そうだな、とだけ言って続きを促した。
「近日中にサクラの誕生日があるというのは?」
「そりゃ忘れてないけどさ……どこからの入れ知恵さ?」

-----キリトリ-----
 お久しぶりです。以前の続きと言うか、補足のようなお話を書いてみました。気軽に楽しんでいただけたらなと、そんな内容です。

雪が降る街 - (1402)

http://www.ange.ne.jp/ddf/  作者:綾音穂月様   最終更新:2005-01-15 02:03
短編読切 衛宮士郎 イリヤ
この街にも雪が降る。北国とは言えない街のこと、積もることは少ないが、その分、積もった場合の街の混乱は目にあまるものがある。
 新都までバスで十数分。買い物を楽しんでいた俺たちが、疲れた体を休めようとお茶を楽しんでいる間に、空から降り降りる冬の使者は街を白く染めていたのだった。


--------
すっごく短いですが、ふと浮かんだので書いてみました。

弓パパと剣ママは士郎くんと凛ちゃんを(多分)あったか〜く見守る - (28113)

http://itigowokare-iikarakare.hp.infoseek.co.jp/  作者:いちごのたると。様   最終更新:2005-01-07 21:47
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 三人娘
前作『バイバイ涙。おはようファミリー』後の設定で送る、一話完結(?)シリーズ。

第五話後編
「恋の呪文はスキトキメキトメガネ」

副題:遠坂凛は恋する乙女──────を目撃する。
なんだかセコい宣伝みたいな副題ですね。

乙女とは誰か。またそのお相手は、恋に落ちたキッカケは?
あまり気になりません。

内容紹介。ほとんど全部士郎と凛です多分。

ライオンが来た日 - (4481)

http://zansetu.hp.infoseek.co.jp/top.htm  作者:残雪様   最終更新:2004-12-31 02:49
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
大晦日、人々が新たなる年を迎えるべく今年の汚点を消し去る日。
街中が掃除機の音であふれる中その姿まさに風のようにセイバーは街中を駆け抜けていた。
ついた先は決闘の場でも喫茶店でも寿司屋でも無く動物園。
その手には剣ではなく、一枚のパスポート。
愛すべきライオンのためにセイバーはひたすらにサンドイッチをつまむ。
注:この話は普通にほのぼのです。

アルバム - (5873)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2004-12-30 00:37
短編読切 衛宮士郎 間桐桜 ライダー
もうすぐ今年も終わる頃、士郎は大掃除をしていてあるものを見つけてしまう。そして−−

ちょっとどたばた−−桜true end後の話です。

四重奏 - (2630)

http://glassmoon.org/  作者:黒機様   最終更新:2004-12-27 14:54
短編読切 遠坂凛 間桐桜
あるいは主従同士の愛情。
 あるいは失われた絆を取り戻そうとする姉妹の愛情。
 あるいは生死を掛けて合い争う戦士たちの心の交感。
 それは四者四用に奏であう、不器用な奏者たちの四重奏――



「硝子の月」一周年企画「百合の咲く丘で」参加作品。黒機さんから頂きました。
 凛と桜、セイバーとライダー。マスターとサーヴァントで姉と妹。四者の不器用な歩み寄りをほのぼのと描かれてます。

 TOPのコンテンツボタン隣の画像をクリックしてください。そちらが祭会場となっております。

始まりの日 - (3846)

http://www.ange.ne.jp/ddf/  作者:綾音穂月様   最終更新:2004-12-25 13:18
短編読切 遠坂凛 イリヤ
イリヤスフィール・フォン・アインツベルンは子供扱いされるのが嫌いである。何せ、自分では士郎のおねーさんだと思っているのだ。士郎の頼れる姉として、自分に残された時間を精一杯士郎のために使ってやろうと思っているのだ。

――それなのに、士郎の行動はどういった了見なのか。

---
Fate関係一作目、ようやく日の目を見ました。クリスマスにはまったく関係ないのが心苦しいところですが。

教えて!遠坂先生 - (6059)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2004-12-25 07:25
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
小テストで散々な点を取った士郎に怒りのあかいあくま=凛。
急遽勉強会を開くことに−−

クリスマスネタ 凛verです。
ギャグ→ほのぼの的な流れになってます。

小悪魔たちの長い休日〜クリスマスの贈り物〜 - (16301)

http://f55.aaa.livedoor.jp/~moonepic/  作者:月黒様   最終更新:2004-12-25 01:27
Fate全般 遠坂凛 美綴綾子 柳洞一成
小悪魔たちの長い休日のアフターストーリーです。

一成・美綴のクリスマスの話です。
今回はこの二人だけに絞って書いてみました。

X'mas with love - (3873)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2004-12-24 00:59
短編読切 衛宮士郎 セイバー
クリスマスイブの朝−−朝食を作り、夜のパーティの準備をする士郎の耳に悲鳴が轟いた。

セイバーtrue end後→『青き花』→『小ネタもの』のtapuのMYワールドの士×剣クリスマスネタです。

白き天使の夜想曲 - (8823)

http://www.geocities.jp/hide666369/  作者:ぱばーぬ様   最終更新:2004-12-23 21:18
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 イリヤ
セイバー・ルート後、一年とちょっとが経過した、ある日の日常といったコンセプトの短編。全三部作の最終話です。
 以下、『第3話・天使と剣』本文より抜粋。

「おねがい、おにいちゃ〜ん」

 服の裾をクイクイ引っ張りながら、甘えた声でおねだりをするプチ・レディー。

 おにいちゃん――――。

 その言葉を聞いた瞬間、俺の中で何かが萌え……もとい、燃えた。
 きっと、兄貴としての使命感である。
うん、そうに違いない。

おうさまの料理 - (4969)

http://lost.s5.xrea.com/  作者:HALT様   最終更新:2004-12-16 18:34
短編読切 セイバー ライダー
セイバーがメインの話です。
・・・あれ、違ったっけ?

セイバーさん風邪を引く - (5962)

http://shigemasa7.fc2web.com/  作者:恭也・改様   最終更新:2004-12-16 04:53
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「ごほごほ」


シーンとした部屋の中に響く咳


咳をした本人はしんどいそうに布団に入っている


しかしなんだな、英霊って風邪引くんだな

ライダーさんケーキにはまる - (7908)

http://shigemasa7.fc2web.com/  作者:恭也・改様   最終更新:2004-12-12 05:05
短編読切 衛宮士郎 ライダー
目の前のライダーは一心不乱に目の前にあるものを屠っていく


そのスピードはもはや神速、まさに騎乗兵ライダーの名に相応しきスピードだった


そうライダーはケーキにはまっていた

恋する金ピカ - (3877)

http://gomakarasu.gozaru.jp/  作者:胡麻烏様   最終更新:2004-12-11 02:24
短編読切 金ピカ
タイトル通り、ギルガメッシュの話。
こんなタイトルですが、恋愛モノではありません。

読んだ後、ある意味彼にほのぼのしてくれたら、幸いです。

『ねことら』 - (1220)

http://zazenboys.hp.infoseek.co.jp/  作者:髭坊主様   最終更新:2004-12-10 23:58
藤ねぇ その他キャラ
ネコさんと虎の物語。
二人がコペンハーゲンで呑んだくれるお話。
過分に作者の妄想が入っております。ご了承ください。

気が付くとベッドの上で - (10576)

http://glassmoon.org/  作者:阿羅本様   最終更新:2004-12-10 01:21
短編読切 18禁 遠坂凛 美綴綾子
自分の部屋で、ベッドの上。
 圧し掛かってきて、自分に唇を重ねている相手は士郎ではなかった。
 栗色の髪、鳶色の瞳。不倶戴天の敵にして、気の置けない友人。
 美綴綾子の顔がそこにあった。



 「硝子の月」一周年企画「百合の咲く丘で」参加作品。阿羅本さんから頂きました。凛と美綴のほのぼの百合エロです。揺れ動く二人の乙女心をお楽しみくださいませ。

 TOPのコンテンツボタン隣の画像をクリックしてください。そちらが祭会場となっております。

Fateだらけの忘年会! - (5920)

http://fancypail.hp.infoseek.co.jp/  作者:ユタ様   最終更新:2004-12-08 22:32
短編読切 Fate全般
キリ番踏んだ琥珀様のリクエスト作品です。
師走―なぜか全サーヴァントが生き残っているHappyな世界で、Fateキャラが衛宮家で忘年会を行います。いい感じで酔ってきた皆さん。なぜか王様ゲームを開始!

>「命令は…『ナース服を着てコンビニでカップヌードルを買ってくる』…」
「…」

ほとんどギャグですが、最後はほのぼので締めます。結構自信作です。

イリヤスフィールの夜 - (10064)

http://glassmoon.org/  作者:ゆうぞう様   最終更新:2004-12-07 11:18
短編読切 18禁 遠坂凛 イリヤ
兄であり、弟である男を想い、その体を熱く燃え上がらせるイリヤ。
 しかし夜毎くりかえされるその背徳の指戯をじっと見つめている、一つの影の存在に、彼女はまだ気づいていなかった……



 「硝子の月」一周年企画「百合の咲く丘で」参加作品。ゆうぞうさんから頂きました。
 凛とイリヤのほのぼの百合エロです。獲物を狙う凛様のハンターっぷり、お楽しみください。
 TOPのコンテンツボタン隣の画像をクリックしてください。そちらが祭会場となっております。

ぽかぽか - (3052)

http://shigemasa7.fc2web.com/  作者:恭也・改様   最終更新:2004-12-06 04:31
短編読切 衛宮士郎 セイバー
日の光が眩しい


こうして穏かな時を過ごすのは何時以来だろうか


ずっと忘れていた、こんなにも落ち着くときがあることを

衛宮邸における、とある日の一幕 - (10822)

http://atoti.hp.infoseek.co.jp/  作者:AT様   最終更新:2004-12-02 19:21
短編読切 衛宮士郎 間桐桜 ライダー
(本文より)
「サクラ」
ドスッ
「おふっ!?」
どさっ
「ふう…任務完了」
がばちょ
「っ…完了じゃありません!」
―――――キリトリ―――――

 初めまして。
 本作はHFトゥルーEDちょっと手前の設定で書いています。 肩身の狭いことが多々ある桜ファンに、ちょこっとでも笑ってもらえたなら幸いです。

晴れときどき曇りのち晴れ - (2843)

http://gomakarasu.gozaru.jp/  作者:胡麻烏様   最終更新:2004-12-02 02:03
短編読切 イリヤ
イリヤの日常を書いた短編です。
初めて書いたSSで未熟な部分がありますが、よろしくお願いします。


 イリヤスフィールの朝は早い。
 それはちびっ子だからという理由もあるがそれだけでなく、彼女にとって、ただでさえ目覚めの早い衛宮士郎を起こすことが、今日一日の始まりを告げる儀式となっているからだ。

猫飼いませんか? - (7750)

http://shigemasa7.fc2web.com/  作者:恭也・改様   最終更新:2004-12-01 04:27
衛宮士郎 セイバー 藤ねぇ ライダー
それだけでも珍しいのだが、セイバー棒読みだぞ

何がいいたいのかはなんとなく解かったが、もう家には獅子と虎がいるしな〜

つまりライダーの後ろにいる猫を飼いたいんだろうな

シロウ感謝日 - (6505)

http://barca--woods.hp.infoseek.co.jp/  作者:YUKI様   最終更新:2004-11-30 21:35
短編読切 遠坂凛 セイバー
「凛!」
「な、何?」

セイバーがもの凄い勢いで顔を近づけてくる。
私にはもう何がなんだか・・・


「私に料理の仕方を教えてください!!!」
「え・・・えぇ!?」

ライダーさんと一緒その2 - (15770)

http://shigemasa7.fc2web.com/  作者:恭也・改様   最終更新:2004-11-28 05:20
短編読切 衛宮士郎 間桐桜 セイバー ライダー
「シロウ、コレはどうですか?」


そう言ってライダーは手に持っている服を見せてくる

「うん、似合うと思うよ」

そうですかと言うとライダーは試着室の中に入っていった

俺は以前の約束(衛宮家的危機的状況  中編参照)どうりライダーと買い物に来ていた

桜さん、ミルクバーを食す - (5518)

http://www.geocities.jp/milkbar_life/  作者:NODO様   最終更新:2004-11-27 08:10
短編読切 間桐桜
俗に言うFD仕様で描く日常の一場面。
夏の日差しがきついそんなある日の休日。
衛宮家で士郎と桜がミルクバーを舐めていた。
ミルクバーを舐める桜の姿が必要以上に艶かしく、士郎の視線はそんな桜に釘つけになっていた。
負けるな士郎。股間のゲイ・ボルクの真名を唱えるには早すぎるぞ。

季節外れだろうけど気にしない。

セイバーさんとコタツ - (4936)

http://shigemasa7.fc2web.com/  作者:恭也・改様   最終更新:2004-11-24 05:43
短編読切 衛宮士郎 セイバー
セイバーは今までに無いくらい緩んだ顔をしている


正直コレを見ただけで買ったかいがあったってもんだ


「シロウ、コタツとは素晴らしい物ですね」


セイバーとコタツでまったりするお話です

門出と宴会 - (3331)

http://www.geocities.jp/kinomukumamani0078/  作者:八剣様   最終更新:2004-11-21 01:49
短編読切 間桐桜
春。
出会いと別れの季節。
士郎と桜は、無駄に騒々しい卒業式を迎える。

「卒業おめでとーーーー!!」

空は青く、何処までも澄んでいた。
余りにも時間は早く過ぎ去る。
だが、だからこそ。

度々申し訳ないです…再び加筆修正です。本当に申し訳ないです!!

『恋する魃さん』 - (1604)

http://zazenboys.hp.infoseek.co.jp/  作者:髭坊主様   最終更新:2004-11-13 09:50
その他キャラ
泰山の店主。炎の料理人魃さんSS。
一応、セイバーエンド後を想定してますがあまり気にしないで。
いろいろつっこまれても、その、なんだ、困る。そんなSSです。

月下三更の逢瀬 - (3929)

http://www.geocities.jp/shinnpitou/  作者:エルハート様   最終更新:2004-11-11 20:26
短編読切 アサシン 三人娘
「はぁはぁ……ま、待ってよ〜」

息を切らせて下から駆け上がってきた少女と、月を背にして門の前に佇む男。二人が自分以外のもう一人の相手の存在をその目で認識したのは、まさに同時だった。(本文より)


それは、風が運んだ悪戯か。
それとも、夜が定めた運命か。
山の上、月の下、剣士と少女は出会った。
冬の夜の、三夜限りの夢物語。
その逢瀬は、剣士に、少女に、果たして何をもたらす――。

小次郎×三枝さんという珍しい組み合わせの短編に挑戦してみました。

衛宮家的危機的状況  後編 - (12313)

http://shigemasa7.fc2web.com/  作者:恭也・改様   最終更新:2004-11-11 13:57
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「おやじさん、こんにちわ」
「どうしたんだい士郎くん、今日は入ってないよね」
「おやじさん、今度人雇うって言ってたよね」
「ああ・・・」
「セイバーを雇ってくれないかな」
「いいよ」

早っ、俺は思わず口に出しそうになるが何とか我慢した。

桜の幸せ士郎の幸せ - (4797)

http://www.geocities.jp/kinomukumamani0078/  作者:八剣様   最終更新:2004-11-05 20:02
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
桜trueEDより暫く後………。
士郎は、そして桜は重大な決断を迫られる。
桜の身体に起こった異変、それに伴う騒動、そして決意。

「だって、俺は正義(さくら)の味方になるって決めたんだから」

異常な数の誤字が発見されたので(汗)、修正を加えると同時に大幅に加筆。一度読んだ方もよろしければどうぞ(いやらしいな…自分)

Wor"King Arthur" - (4824)

http://homepage2.nifty.com/fukanzen/  作者:魔術師様   最終更新:2004-11-05 14:49
短編読切 衛宮士郎 セイバー
今回は不完全真空地帯様に投稿させてもらいました。
〜作品紹介〜
桜、藤ねえ、そしてセイバーと今日も大所帯での朝食を取る衛宮家。変わらない日常、とは言え、この欠食児童達を支える士郎の財布は大ピンチ。
そんな士郎のためにセイバーがアルバイトを始める事になりました。
そこまでは、何の問題もない。
そう、問題はたった一つ。

セイバーのバイト先が制服がかわいいことで有名なファミレスだったのです。

ということで、タイトル通りセイバーのアルバイトを中心にしたほのぼのした話です。ありがたいことにファミレスの制服姿のセイバーの挿絵まで描いていただきました。かわいいです、一見の価値ありです!!

魔術師達の日常 - (10961)

http://www15.ocn.ne.jp/~ateliera/  作者:A・クローリー様   最終更新:2004-11-04 00:51
短編読切 衛宮士郎 独自キャラ バゼット
「来訪」後。倫敦で暮らし始めた士郎達のある一日。
以前の事件の際に知り合ったバゼット達、言峰の子供やルヴィアのメイドを相手に騒がしくも平和な日常。

秋来たけれども―― - (1634)

http://members.aol.com/ClockWorkStory/  作者:大崎瑞香様   最終更新:2004-11-03 16:00
間桐桜
桜は彼の帰りを待つ。
 それは倖せ? それとも不幸せ?
 それでも待ち続ける。
 幸せと言いながら。

 型月板無名SSスレ 第二回品評会参加作品 主題「秋」

 自サイトに掲載するのをすっかりと忘れていました(爆)

「追走」 - (23145)

http://www1.ttcn.ne.jp/~banzai/  作者:ばんざい様   最終更新:2004-11-02 18:35
短編読切 藤ねぇ ライダー
ライダーSS、第四弾。

「う゜……。ラ、ライダーちゃんには頼んでないもん。士郎、しろう〜!」
 いつものジャンパースカートの下にジャージをはき、ヘルメットを被ったままという間抜けな格好で玄関先までスクーターを乗りつけた女教師は、意地になって私の肩越しに屋敷の中に呼びかけた。
「士郎に見せるまでもありません。それと、私にちゃん付けするなと何度言わせる気ですか貴女は」
 タイガをまたがらせたままスクーターを土蔵の方に押しやる。
「なにすんのよぅ。背中におっぱい押し付けるな、嫌味かゴルァ! 放せデカ女!」
 一瞬、スクーターごと塀の外に投げ捨ててやろうかと思った。割と本気で。

『故郷へ』 - (3814)

http://members.jcom.home.ne.jp/0425590601/  作者:大使様   最終更新:2004-11-01 16:24
短編読切 金ピカ
およそ一年ぶりの型月SS。
 イラクの遺跡ウルクに一人の観光客が友の墓を訪ねにやって来た。

風邪ひき桜さん看病大作戦 - (9692)

http://glassmoon.org/  作者:ユウヒツ様   最終更新:2004-11-01 15:40
短編読切 18禁 遠坂凛 間桐桜 ライダー
日ごろの無理がたたって、風邪でダウンしてしまった桜。
 忠実なサーヴァントの斜め上の介護に、嫌とも言えず気落ちしている中、微妙に距離を感じていた凛がお見舞いに来るのが……

 ユウヒツさんより、「硝子の月」一周年企画「百合の咲く丘で」にご投稿いただきました。
 凛と桜のほのぼの、ところによりエロス。お楽しみ頂けると幸いです。
 TOPのコンテンツボタン横の画像をクリックしてください。そちらが祭会場になっております。

三枝さん御宅訪問事情 - (23840)

http://homepage3.nifty.com/izuminokami/  作者:和泉麻十様   最終更新:2004-11-01 03:51
セイバー 三人娘 短編連作
――あわわわわわわわわわわわわわわわわわ

「カネ、ちょっとあれ見ろよ外人さんがタイヤキ食ってる」
「蒔の字、外人さんとてタイヤキの一つは食べるだろう」
「いやー。それはそうなんだけど、あんだけ美人だとタイヤキ食っても様になるよなって感じ?」
「うむ、確かに、まごう事なき美少女と言う奴だな」

   ――どうしよう……。
(本文抜粋)

もういっかいリライトゥ。大規模改定はこれで最終、多分、おそらく(涙)
前中後の三篇になる予定。
前とは大分展開が変わっていくのでご注意を。

『らいおんのぬいぐるみ』 - (4755)

http://zazenboys.hp.infoseek.co.jp/  作者:髭坊主様   最終更新:2004-10-24 10:30
セイバー 金ピカ
らいおんのぬいぐるみが巻き起こす大騒動。
とは言わないけれど、ちょっとした物語。

ごきげんな日々/スペシャル! - (17709)

http://www.h2.dion.ne.jp/~washu/  作者:washu様   最終更新:2004-10-21 07:26
長編連載中 遠坂凛
凛グッドエンド直後から、その一日を細かく細かく書いていくSSです。力強い愛で突き抜けるような幸せを、豪快なまでにほのぼのなお話で表現したい、のかも。


 今回の更新はスペシャル・その1.【宣言は美味しいお茶と共に】

夏夜夢 - (8633)

http://saya.hacca.jp/torico/  作者:紗絢様   最終更新:2004-10-21 01:31
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー
藤ねえが大量に買い込んできた花火。
「夏休みの間毎日やろうねえ」
本人は嬉々としているが、断言できる。
俺と桜と藤ねえと。毎晩毎晩やったって半分も終わらない、絶対に。

大量の花火を消費するべく急遽開催された、C組+弓道部有志による「第一回花火大会in衛宮邸」。そこに現れた人物は…?


士郎編・凛編含め本編完結です。
プロローグ・藤ねえ編と後日談・C組編に加え花火や編を追加。

Fate/水月クロスオーバー(仮題)第二話 - (3319)

http://d.hatena.ne.jp/tugaru_san/20000101  作者:津軽さん様   最終更新:2004-10-20 22:03
長編連載中 クロスオーバー Fate全般
似た境遇なのに何故、今までなかった水月とのクロスオーバー。
衛宮家を舞台として、基本的にほのぼの、ちょびっとシリアスでいきます。
第二話更新。今回はFate側のプロローグ的な話。
水月をある程度プレイしてないと全然面白くないと思います。

(本文から抜粋)
「記憶、喪失?」
ぐにゃり、と視界が歪んだ気がした。
「そう。透矢くんは事故に遭って今までの記憶がすっぽりなくなってしまったんですって…」
そんな、透矢が―――

*不定期更新。

それは、昼下がりの一幕 - (3478)

http://www.geocities.jp/sour_bishop/  作者:須木 透様   最終更新:2004-10-20 00:09
短編読切 衛宮士郎 藤ねぇ
藤ねぇ三秒ルートです。
勝手にエンディングタイトルまでつけました。
和訳は『青空と太陽の下(もと)で』のつもりです。
TYPE-MOON本家での人気投票にあったきのコメントからですね。
何でいまさらとか思った人、僕もそう思います。

デートに誘おう - (6075)

http://www.geocities.jp/sour_bishop/  作者:須木 透様   最終更新:2004-10-20 00:08
衛宮士郎 セイバー
騎士王としてではなく、一人の少女としてのセイバー。
そのアルトリアを士郎がデートに誘うまでのお話。

吏凡 - (3932)

http://www.geocities.jp/sour_bishop/  作者:須木 透様   最終更新:2004-10-20 00:08
衛宮士郎 遠坂凛
ちなみにタイトルは『りぼん』と読むんですよ。
の割にはあまりりぼんに焦点がいってませんです、はい。

それは暑い夏の日だった - (4158)

http://www.geocities.jp/sour_bishop/  作者:須木 透様   最終更新:2004-10-20 00:06
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
しかし、あの日に焼けた肌は否応無くわたしにアイツを思い出させる
日焼けした褐色の肌、赤い外套、黒い鎧、白い頭のアイツ
聖杯戦争におけるわたしのサーヴァントだったアーチャー『英霊エミヤ』
わたしは士郎をアイツみたいにしないために頑張ってきたはず

(本文より抜粋)

One Day in Fate - (9694)

http://homepage3.nifty.com/shinsyo-fu-kei/  作者:様   最終更新:2004-10-17 14:19
短編読切 衛宮士郎 ライダー
ライダーメインの短編です。桜True End後、エピローグ前のお話です。
よろしければどうぞ。後編アップしました。お待ちしていた方々申し訳ありません。

長編の「月の定め」もよろしければ。

ぷれいす・おぶ・うぃな〜〜 - (3127)

http://f36.aaa.livedoor.jp/~hoero/  作者:一色紫様   最終更新:2004-10-16 00:03
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
末丸さんからSSを一本、頂きました。
ありがとうございます。
この桜はいいものだ…。

お姉ちゃんの、海と花火のサマーバケーション! - (4710)

http://www14.plala.or.jp/lakudo/  作者:ラクド=シャンス様   最終更新:2004-10-01 21:35
短編読切 衛宮士郎 イリヤ 藤ねぇ
イリヤ=お姉ちゃん、のシリーズ四本目。
 も、もうダメだ…。

 以下、本文より紹介。

 さんさんと照りつける太陽。
 頬を撫でる潮風が、初めてでとても新鮮。
 世界を包むのは老若男女の賑やかな声。
 じりじりとサンダル越しに熱い砂浜。
 目の前に広がるのは、寄せては返す、不思議な大きな大きな水溜り。
 そう、海だ!
 というわけで、私こと、イリヤスフィール・フォン・アインツベルンは生まれて初めて海にやってきたのであります。

雨中賛美歌 - (2077)

http://shile.nobody.jp/  作者:Shile様   最終更新:2004-10-01 19:41
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
買い物を終えて帰ろうとする最中、士郎が雨に降られて困るというお話です。
桜もあるよ。

ホシニネガイヲ - (1687)

http://www6.plala.or.jp/Action/index.htm  作者:Lion様   最終更新:2004-09-24 00:08
短編読切 イリヤ
黒いコートをひるがえし、イリヤは颯爽と駆け抜ける。
行く先に待っているのは果たして……

まあ、一言で言うなら『小さなイリヤの大冒険』ってところです。

TOP→Update→勝手に更新速報→278.Lion→その他投稿
で、見ることが出来ます。お手数ですがご了承ください。

アーチャー先生のダイエット講座 - (6540)

http://saya.hacca.jp/torico/  作者:紗絢様   最終更新:2004-09-20 02:29
遠坂凛 アーチャー 短編連作
「真実を語って八つ当たりされては割に合わない、と言っているのだよ、マスター」

凛の生活改善のため、アーチャーのとった対策とは…?
ほのぼのです。

彼岸の月 - (1854)

http://www.geocities.jp/rongarta/  作者:藤村流継承者様   最終更新:2004-09-14 15:19
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
九月。聖杯戦争から半年の月日が経ち、衛宮士郎は彼岸の月を見上げる。
思い返すのはもう既にいなくなった誰かのこと。

――

セイバールート後の士郎。

秋深し、色落つ山に虎吼ゆる - (1141)

http://www.geocities.jp/shinnpitou/  作者:エルハート様   最終更新:2004-09-14 14:41
短編読切 衛宮士郎 藤ねぇ
Fate本編から数年前のお話。
まだ、切嗣が生きていたころのお話。
まだ、士郎と藤ねえがちょっと仲悪かったころのお話。
そんなちょっと昔の秋の暮れ。士郎と藤ねえの関係を変えた出来事とは……。

以下、本文より。

 夏の暑さもすっかり無くなり、そろそろ冬物の服を出そうかと思い始めた秋の暮れ。
 それは、切嗣(オヤジ)の一言から始まった。

「士郎、今度の休みにピクニックでも行こうか」

ふぇいと/すていないと「ゆうえんちへいこう!」 - (5399)

http://www2.ocn.ne.jp/~horn/carol/  作者:まずみこうき様   最終更新:2004-09-13 16:06
短編読切 遠坂凛 間桐桜 セイバー
どこかにある楽園にある夢の国「ヴァルハラ遊園地」。
とあるスタンプをコンプリートすると行けるというその場所に、セイバー、凛、桜の3人が士郎と一緒にやってきた。
3人の願いは只一つ。
「(シロウ、士郎、先輩)は誰にもわたさない!!」
吹き荒れる嵐の前に士郎は無事五体満足でいられるのか?って言うか羨ましいぞ衛宮士郎!!
突発的短編です。その1話「ゲート付近」を更新です。
続くかどうかわからないけど、ご意見ご感想クレーム等お待ちしてます。

犬と狗 - (6037)

http://www.geocities.jp/milkbar_life/  作者:iseizin様   最終更新:2004-09-12 02:39
短編読切 ランサー 三人娘
犬と狗が出会ってさぁ大変なお話。
バトルなし、シリアスなし、三枝さんにはポワワンが似合う(意味不明

iseizinさんよりいただきました。

ABOY - (2765)

http://momijmanaya.fc2web.com/index.htm  作者:真那矢様   最終更新:2004-09-12 00:04
短編読切 衛宮士郎
AGIRLの士郎視点。
土蔵で目覚める士郎。昨夜の名残が、肉体に蓄積されていた。その疲労感が、過ぎ去った出来事を思い出させる……。

キーワード
ほのえろ、士郎、ライダー、です。

いつか花を見に…… - (2165)

http://www.geocities.jp/inocent_gun/index1.html  作者:空色様   最終更新:2004-09-05 01:01
間桐桜
浴衣祭りSS投稿第7弾


−抜粋−
「浴衣ですね?」

「あったりー。でねー、今日は桜ちゃんにこれを着て夏祭りに行ってもらおうと思って持って来たの」

 わたしは淡い桜色の布の上に控えめに小さな花が幾つも咲いている浴衣に視線を移す。

「桜ちゃん、あまり家から出てないみたいだから、ここらで気分転換にどうかなーって思って……」

お祭りと浴衣と士郎 - (3817)

http://www.geocities.jp/inocent_gun/index1.html  作者:CODE様   最終更新:2004-09-02 04:28
衛宮士郎 セイバー 藤ねぇ
浴衣祭り投稿SS第5弾
感想のカキコお待ちしております。ごゆっくりどうぞ

−抜粋−
「…………お祭り」

 お祭り? お祭りというとアレだよな? 屋台があって最後にはお約束で打ち上げ花火とかの。
……ん? そういえば毎年……

「……もしかして海浜公園の?」

「うん……」

ふぁてまん - (13331)

http://www.ogaki-tv.ne.jp/~nekoelf/  作者:吉田犬人様   最終更新:2004-09-01 18:13
Webコミック 衛宮士郎 セイバー
ふぁてまんVol.04-『Unlimited Dream Works』

戦いが終わり、普通の少女になったセイバー。
士郎と共に幸せな生活を送る。
が、それは夢なのか。

ほのぼのとなっております。

【風の唄】 - (5337)

http://www3.zero.ad.jp/fu_kan4989/  作者:風還様   最終更新:2004-09-01 00:21
短編読切 三人娘
あれから一週間。わたしのタイムはいまだ伸び悩んでいた。
 自分自身で納得のいく走りが出来た時、吹き抜けていく風が、まるで唄っているように感じることがある。
 もうどのくらい、その唄を聴いていないだろうか。
 もしかしたら、今がわたしのピークで、これ以上タイムが伸びることはないのかもしれない。
 そんなネガティブな考えが浮かんでは消えていく。
 タイムが伸びないから落ち込んでいるのか、落ち込んでいるからタイムが伸びないのか。


氷室さんメインの短篇です。
前作【遠い祭り】の少し前の設定になってます。

凛と藤ねえ〜ある冬の終わりに〜 - (4819)

http://www.geocities.jp/kamekithi1978/  作者:かめきち様   最終更新:2004-08-30 00:05
短編読切 遠坂凛 藤ねぇ
あの聖杯戦争から一年―――
渡英を一ヵ月後に控えた遠坂凛が訪れたのは、
彼女の恋人の“姉”の家だった・・・・。


士郎を巡る凛と藤ねえのそれぞれの想い。
UBWエンド後、渡英前にもしかしたらあったのかもしれない日常のひとコマを私なりに書かせていただきました。

私はやっぱり藤ねえが好きみたいです・・・。

衛宮家の食卓―出張版― - (4187)

http://f36.aaa.livedoor.jp/~hoero/  作者:稀鱗様   最終更新:2004-08-28 15:58
短編読切 間桐桜 イリヤ セイバー
稀鱗さんから残暑見舞いSSとして頂きました。
『TOPページ』から『GIFT』へとお進み下さい。

君(貴方)を想う - (2260)

http://www.geocities.jp/inocent_gun/index1.html  作者:ユエ様   最終更新:2004-08-27 17:41
藤ねぇ
誕生日記念に頂きました

以下抜粋
セイバーちゃんが国にかえった士郎から聞かされて、もう何か月もたつ。

士郎は寂しそうだった。それはいつもそばにいた姉である、わたしだから解ったこと。
士郎は表面では笑っているし元気でいると思う。……でも、でも本当は泣き続けていることが解る。本当は疲れきっていることが士郎との何気ない会話でも解る。

……だって今の士郎って切嗣さんが死んだ後とそっくりなんだもん……

ごゆっくりとどうぞ

君と2人で - (1817)

http://www.geocities.jp/inocent_gun/index1.html  作者:月詠様   最終更新:2004-08-25 02:14
間桐桜
浴衣祭り投稿作品です

−以下抜粋−
それで俺たちは二人でカラコロ下駄を響かせて
祭りの会場まで歩く。
予想通りそこは物凄い人波で前が見えない。

「凄いなー」
「凄いですねー」

ごゆっくりお楽しみください。

〜Old Days Memory〜 - (4041)

http://sadamekairo.k-free.net/  作者:来夢様   最終更新:2004-08-24 04:05
短編読切 衛宮士郎 藤ねぇ
それぞれの過去を描く連作〜Old Days Memory〜の第二弾「Home」です。

あれから何年も経ったけど、未だにその気持ちに名前をつけることが出来ないでいる。

初恋だったのだ―――と、今にして思えばそうなのかもしれなかった。
初めて会った時からその人の笑顔は私の心に刻み込まれていたのだ。
柔らかく笑いかけてくれた表情も、何処か寂しそうにも見えた横顔も、
私は全部覚えている。

切嗣さんは魔法使いみたいな人だった。

浴衣と夏祭と花火 - (5106)

http://shile.nobody.jp/  作者:Shile様   最終更新:2004-08-18 23:52
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
某所に公開した作品を手直ししたものです。
原題『夏祭りとそれにおける対策と実戦〜そして愛は確かな絆を〜』
以下本文より

 チラシには『燃えたっていいじゃない、夏だもの! サマー・ナイト・ラヴァー、恋なんてありえねーよ・夏』と書かれていた。思わず溜め息を吐きそうになったけど、商店街のオヤジさんたちががんばって作ったかと思うと涙が出てくるから色々な感情と一緒に喉に流し込んだ。
「もう夏祭りの時期か」
 聖杯戦争から半年が経過して学生最後の夏休みを過ごす中、俺は今必死に脳裏で忙しそうにチラシを印刷する商店街のオヤジさんたちの姿を思い浮かべないようにしていた。

「おねえちゃんはいつも前のめり」 - (36739)

http://www1.ttcn.ne.jp/~banzai/  作者:ばんざい様   最終更新:2004-08-18 16:20
短編読切 Fate全般 遠坂凛 間桐桜 藤ねぇ
それぞれがあわただしい学校生活を送っている。
 俺たちは最上級生になり、教室の話題に進路問題がのぼる機会が増えた。
 一成は生徒会の後輩への引継ぎに腐心している。
 美綴は補佐役として桜に実質的に弓道部を率いる役を仕込みつつある。
 藤ねえはクラス替えした今年度も俺の担任だ。
 さすがに最上級生の担任となるとなにかと忙しいらしく、毎日残業で帰りが遅い。
 夕飯も学校で店屋物を取って済ませる事が多いらしく、ウチにたかりに来るのはこのところ朝だけだ。
 だから。
「今夜は久しぶりに士郎のごはん食べに行くから、よろしくね」
 下校まぎわにかけられた藤ねえの言葉に、気合が入ってしまった。

凛とキャッチボール - (2814)

http://www.geocities.jp/rongarta/  作者:藤村流継承者様   最終更新:2004-08-18 13:59
短編読切 遠坂凛
凛とキャッチボールします。

UBWルート後ではありません。

『フェイコロ』 - (16586)

http://www2.ocn.ne.jp/~horn/carol/  作者:まずみこうき様   最終更新:2004-08-17 01:00
Webコミック 遠坂凛 セイバー
――新しい家族が出来ました――

 聖杯戦争も終わり、はーれむえんどで生活する士郎君を中心に描かれるファミリー4コマ。
『トリコロ』な『fate』のweb漫画、突発的に連載開始です。

今日もハラペコ王のセイバーさん。彼女に安息の日は来るのか?
第2話「被ってますから・・・」

   * * * * * *

 「トリコロ」っぽくなってるかな?

美綴さん直死・後日談 - (16360)

http://www.geocities.jp/enjoy_slowly/  作者:うにかた様   最終更新:2004-08-14 21:37
短編読切 クロスオーバー 先生 衛宮士郎 美綴綾子
美綴綾子=両儀式
似てる。

ということで、美綴さんが直死の魔眼を持っちゃう話。
戦闘とかはありません。
ジャンルはほのぼの。微妙に月姫とクロス。
後日談を掲載しました。

いつか辿り着く理想郷 - (6018)

http://outer-island.cside.com/  作者:星海の旅人様   最終更新:2004-08-14 16:36
イリヤ
「シローーーーーーーーーっ!」
「うおっ!?」
 突然背中に飛び乗ってきた何者かの奇襲に、俺──衛宮士郎は仰天した。
 ここは商店街の八百屋、ただいま夕食の買い物途中、あえて言うなら年度末セール中。

Fateルート後のイリヤと士郎のお話。
短編です。こあくまに気遣われつつも振り回される士郎をお楽しみください。
二次創作置き場にリンクがあります。

登録者:カワウソ@最果ての地家守

HAPPY太り - (16981)

http://www.ogaki-tv.ne.jp/~nekoelf/  作者:吉田犬人様   最終更新:2004-08-13 18:41
短編読切 遠坂凛
SSS、超短編です。
すっかり平和な日々を過ごす凛。
しかしそんな平和も音を立てて崩れ落ちる…。
乙女にとっては致命的な現象が彼女を襲う。

(挿絵有)

夏休みの前の物語 - (9741)

http://www13.ocn.ne.jp/~springz/  作者:spring様   最終更新:2004-08-11 19:14
短編読切 遠坂凛 間桐桜 セイバー
※初回執筆時から時間をおいて加筆・修正を行いました。
※かなり加筆してありますが、一度読んだ人が再び楽しめるかは微妙だと思います。その辺をご注意ください。

凛グッド後、凛と桜メイン。
4章構成でエピローグが2つ、合計3万5千文字程度の中編です。
今作は「ほのぼの+ギャグ」に徹しました。ほのぼの好きな人にぜひ読んでもらいたいです。

〜あらすじ〜
夏休みを目前に控えた7月、最近遠坂の様子が少しおかしい。
学校が終わるとすぐに帰ってしまうし、夕飯も食べに来ません。
別に避けられているわけじゃなさそうですが……はてさて

お姉ちゃんと、子猫! - (5647)

http://www14.plala.or.jp/lakudo/  作者:ラクド=シャンス様   最終更新:2004-08-10 00:06
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 イリヤ
イリヤ=お姉ちゃん、シリーズ三本目。
正直、ほのぼの? 的な作品。

 ちょっと作中から抜粋。

「とりあえず、その子は捨ててきなさいシロウ!」
「イリヤ、まるでお母さんみたいね」
 リンのツッコミを無視してわたしは、びっ、という擬音語が聞こえてきそうな勢いでシロウが腕に抱いているちみっこい生物を指差した。

「台所○○○」第二話 - (21349)

http://veruta.maxs.jp/garasu/  作者:フレイ・ショウ様   最終更新:2004-08-07 20:37
Webコミック 藤ねぇ キャスター
キャスターの悩み。それは一体……。
興味津々の大河は、その謎に迫る!

もしキャスターが士郎のサーバントだったら?
そんなIFの漫画です。

「特設ページ」の中のサンプルにあります。
一緒に、夏コミ新刊のサンプルも有り。

幸せの理想郷へ 第五話 - (11834)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:冬葵伽様   最終更新:2004-08-07 02:27
長編連載中 セイバー
第五話、「手を繋ぎ共に行く」

彼らの、悲しみの声が聞こえてくるようで。
――助けてくれと、どうしてだと。
彼らの、怒りの声が聞こえてくるようで。
――何故だと、裏切り者と。
彼らの、弾劾の声が聞こえてくるようで。
――それが罪だと、それを贖えと。

自分は幸せになる資格があるのか。
過去に縛られ続けた少女は未だ答えを見つけられず。
身を苛む呪縛にただ沈んでいく――。

らふらふせいばー - (12252)

http://www.geocities.jp/sfmww962/  作者:10=8 01様   最終更新:2004-07-23 11:51
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「で、衛宮君……折角の朝食を遮って、何を考えているのかナー?」
「ま、待て。話すからっ、首を絞めるなっ……」
「私からも説明をお願いいたします、シロウ」
「わかっ、二人して詰め寄る……く、苦しっ!」

 顔色が変わってきた辺りでようやく息苦しさから開放される。だが、セイバーと凛に詰め寄られていることで、また先刻のものとは別の息苦しさを感じていた。


セイバーGOOD後を想定とし、笑顔を題材とした物語。

7/23:改訂版をアップしました。後半部分の展開を一部変更。

『Two fools, and one girl』 - (4126)

http://zazenboys.hp.infoseek.co.jp/  作者:髭坊主様   最終更新:2004-07-14 10:30
金ピカ
二人のばか者と一人の少女のお話。
ほのぼのギャグです。

杯浸す桜酒 - (4685)

http://udukijin.blog39.fc2.com/  作者:うづきじん様   最終更新:2004-07-08 00:06
短編読切 Fate全般 遠坂凛 間桐桜
凛バッドエンド後日談。
いきのこるのはただひとくみ。彼が脱落して後も、その戦いは終わらない。

 恐らく、きっと。逃げることすら出来はしない。身を翻したその瞬間に、あの石くれは遠坂凛を肉塊へと変えるだろう。
 ……それなら、せめて。最期の最後まで、こいつの隣に。
「―――らしくないな、凛」

「……甘く、見てたよなあ」
 桜と一つの屋根の下。
 その日常の甘美さは、予想の内ほど甘くはなくて―――

ごごのこうちゃ - (16281)

http://kiyo.daa.jp/main/  作者:碧乃様   最終更新:2004-07-06 03:27
Webコミック 遠坂凛 アーチャー
弓凛日常小話です。わりとほのぼのではないかと。

■凛と士郎が魔術訓練中、セイバーが「お茶にしよう」とやってきて…。

7.6 オマケ編up。

Yes , Longed For The Moment! - (2582)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2004-07-01 23:38
短編読切 衛宮士郎 藤ねぇ
藤ねえ3秒ルートものです。
 正真正銘、これ以上ないってくらいのほのぼのです。ほのぼのしていただけたらこれ以上の幸せはありません。
 以下、本文より。


 優しく吹き抜ける風に肌寒さを感じるようになれば、夏も終わりに近い。そろそろ衣替えをしなければならないなと、半袖のシャツを着たままぼんやりと考えていた矢先に、許可もなく玄関の扉が開く音が聞こえた。
 全開にしていた障子の向こう側から、また少し冷たい風が吹き込んできた。今夜は特に冷える。くしゃみとともに飛び出してきた我が子のような鼻水を啜り上げると、後ろから秋の夜にはふさわしくない、陽気に晴れ渡った声が聞こえてきた。
「やっほー」

三秒ルート、経緯 - (2483)

http://shile.nobody.jp/  作者:Shile様   最終更新:2004-06-29 19:46
短編読切 衛宮士郎 藤ねぇ
藤ねえルート三秒って短いよ。
と言う事で、それまでに何か有るはずだよな、と妄想して出来あがりました。
藤ねえルートではありますが、恋愛ではありません。
以下、本文お試し版

「士郎、お花見行こう」
 本当に唐突に大河が言った。
「良いけど、何時?」
「今日!」
 士郎は視線の温度を落としつつ、呆れたように溜め息を吐いた。
「あのな、藤ねえ。桜が咲くのは四月なんだ。三月でも咲いてない事は無いけど、まだ満開じゃないしここら辺じゃつぼみが精々だと思うんだが」

どきっ 知り合いだらけの聖杯戦争?!閑話休題編 - (10145)

http://pesu02.fc2web.com  作者:脇役スキー様   最終更新:2004-06-24 17:25
三人娘
脇役スキーさんよりペーイズムへいただきました。

ちょっと寄り道。

脇役スキーさん、ありがとうございました。

月の下で - (1358)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2004-06-23 00:28
短編読切 遠坂凛 アーチャー
聖杯戦争1日前のアチャ凛の話です。
彼女たちがビルから街を見下ろしながら、こんな会話したらいいなと思って書きました。
良かったらどうぞ。

姉のように - (10321)

http://moongazer.f-o-r.net/  作者:阿羅本様   最終更新:2004-06-19 22:29
短編読切 イリヤ 美綴綾子
阿羅本作のFateセイバーEND後SSです。
妹のように付きまとうイリヤと一緒の士郎、そしてその場に居合わせた美綴が――

「もし貴女がそんなシロウを好きで堪らないから、彼女から奪い取りたい――
のなら、どうぞ。シロウを得られなくて後悔することになってもそれは良いこ
とだと思うわ。でも、賭に負けたくないだなんて戯れに足を踏み入れると貴女
だけが火傷をする。だから、私は止めるべきだ、というの」

たまにはこんな、休日を… - (7795)

http://www.mix-box.sakura.ne.jp/  作者:凰牙様   最終更新:2004-06-18 15:47
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
人目のある場所では今まで通りに接すると約束した二人
そんな二人が過ごす初めての休日

――陽だまりのように穏やかで
    チョコレートのように甘い――

そんな、夏にはまだまだ早いひととき

キスキス大好き! 桜篇 - (6886)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:しにを様   最終更新:2004-06-18 01:39
短編読切 衛宮士郎 間桐桜 ライダー
「唇を絡ませ合うキスと、そっと触れ合わせるだけのキス。
 ……お好みはどちらですか?」
「そんなの決まってる」


「KISS×300」発売記念で書いてみました。桜ルートです。(今回は前編のみですが……)
 WINTERSファンの方なら。クロスオーバーできないです、念の為。

 それと、本作品はあくまで「一般向け」ですので。

London time's - (26489)

http://shile.nobody.jp/  作者:Shile様   最終更新:2004-06-13 19:50
衛宮士郎 遠坂凛 ルヴィアゼリッタ
London time's は、凛GoodEnd後の遠坂御一行がロンドンで過ごす時間を書く話でした。
料理novelは何処まで言っても料理novel.
それはさしずめ鮭が川に帰るかの如く。と言うわけで、結局全編料理関係有り。
終わり方が打ち切りのようですが、ちゃんと正規の終わり方です。
完結まで読んで頂いた方、有難う御座いました。

 序回、『エヌ・イー』掲載
 初回、『倫敦初日』掲載
 二回、『深く、静かに潜行せよ』掲載
 三回、『魔術使、衛宮士郎』掲載
 終回、『蛇の道は何マイル』掲載

Air/stay Fate 第三章(2) - (21715)

http://www.geocities.jp/enjoy_slowly/  作者:うにかた様   最終更新:2004-06-13 11:08
長編連載中 クロスオーバー Fate全般 その他キャラ キャスター
FateとAirのコラボレーションが織り成す、不思議世界の物語。

現在、第三章の二まで公開中。
キャスターさんと往人くんのまったり会話。
マスターよりサーヴァントの方が権力ありそう。

Reflection - (4304)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~zatubun/  作者:穂波様   最終更新:2004-06-12 18:26
短編読切 間桐桜 アーチャー
時期不明ルート捏造、アーチャーを御飯に呼びに来た桜との会話です。

「謝罪する理由には、二通りある。相手に許して欲しい場合。そして、自分が責任を取らなければいけない場合。君は何故謝る? 私は気分を害してはいないし、今の会話で何かの責任が生じたとも思えないが」

空を見る - (1895)

http://www.geocities.jp/rongarta/  作者:藤村流継承者様   最終更新:2004-06-08 13:34
短編読切 Fate全般 衛宮士郎
ぼんやりと、薄く翳る空を眺める。
 冷たかった空気は次第に温かみを取り戻し、冬の名残りを一気呵成に締め出そうとしている。
 その恩恵を日光というカタチで与っている俺――衛宮士郎は相も変わらず生きており、その日常は平和そのものだ。

[本文より]

 セイバールート後、衛宮士郎が過ごす日常のひとつ。

世界に一つだけの花 - (2304)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2004-06-08 01:02
短編読切 Fate全般
今更ですが、人気投票でセイバー一位の記念SSです。
どのエンディングでもありません。
やまなし、オチ無し、意味無しのちょっと甘い士郎とセイバーのラブもの(ギャグ?)です。
良かったらどうぞ。

受難? 平和編 - (4941)

http://www.geocities.jp/toukairins_room/  作者:東海林司様   最終更新:2004-06-07 10:24
Fate全般
受難?最終回はほのぼの系の締めくくりです☆
凛、セイバー、キャスター、ライダー、そして士郎のほのぼのとした風景。

「最近、本当に何事も無いですね」

「ええ、良い事です」

※ギャグ的要素はないので、前のような展開はないです。ご了承ください……

Daywalk - (4458)

http://evi-works.hp.infoseek.co.jp/  作者:EVIL様   最終更新:2004-06-02 00:03
遠坂凛
風の日。
彼女達は日々、歩く。

UBW後のお話。
彼女の日々は常に最良である。

Day after day,believe myself - (3370)

http://www.geocities.jp/milkbar_life/  作者:ヴァンガード様   最終更新:2004-06-01 21:24
セイバー
凛ルートのGood End後日談。
日々過ごす日常を思い出しつつ、彼女は今日も歩き続ける。

ヴァンガードさんからの頂き物です。
故あって当サイトで世話預かりとなりました。
是非読んで下さい。

『とおさかさん』 - (7413)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:Kei様   最終更新:2004-06-01 00:06
衛宮士郎 遠坂凛
ガチャガチャという、陶器のこすれあう音。
ジャーッという、勢いのある水がぶつかる音。
ぼんやりと見つめる先には、洗い物をする女の子の後ろ姿。
いいものだ、と思う。
たとえそれが、半ば怒りに任せた行動だとしても。

  †  †  †

凛TrueEnd後のおはなし。

遠い国から来た刺客 第2話 - (17527)

http://homepage1.nifty.com/freejikenboj/  作者:人の海様   最終更新:2004-05-31 21:42
衛宮士郎 遠坂凛
「凛母様とじゃなくて、私と結婚して下さい、士郎父様!」
 そう叫びながら胸の中に飛び込んできたのは―――深紅の外套を纏った小さな女の子。

 未来からやって来たという《遠坂清香》と《遠坂爽平》に士郎と凛は!
 凛トゥルーED後の物語。全4話の、第2話です

眠る貴方の傍で - (3521)

http://www.boreas.dti.ne.jp/~k-saki/  作者:川崎 斉様   最終更新:2004-05-29 23:13
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
熱を出して寝込む士郎と、それを優しく看病する桜。

彼女は、久しぶりに訪れた二人きりの時間を、心ゆくまで楽しんだ。

あの戦いを終え、自分に訪れた幸せを噛み締めながら。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Heavens Feel TrueEnd後の、士郎と桜の何気ない日常を書いてみました。

桜の可愛らしさが少しでも伝わるといいなあ・・・

ライダーと過ごす暖かな午後 - (9042)

http://www.geocities.jp/toukairins_room/  作者:東海林司様   最終更新:2004-05-29 22:06
短編読切 ライダー
オフィシャルHPの人気投票の応援用に書いたSSですw
結果も出たことですので、アップいたしました☆

桜END後、暇な士郎が蔵に向かおうとすると、そこには日向ぼっこをしているライダーがいた。


すいません、転送ミスで見れなくなっていたようです。
修正いたしました。
誠にもうしわけありませんでした

天下泰平、すべて世は事も無し - (10538)

http://glassmoon.org/  作者:MAR様   最終更新:2004-05-25 13:05
短編読切 遠坂凛 柳洞一成
凛グッドED後、士郎と凛、そして彼らを取り巻く者たちの日常を描いた短編SS詰め合わせです。
 新作「トモダチの、カノジョ」up!

 ――唖然としてる俺を尻目に、扉に手を掛けた彼女がくるりと振り返って。
「うん、それに柳洞が普段どんな格好してるかも気になるしね。だから制服なんかで来ないでよ?」
 何やら不吉な事を告げて、彼女は部屋を出て行ってしまったのだった――

 ほのぼのとした彼らの日常模様、お読みいただけると幸いです。

不器用な姉 - (12715)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:うづきじん様   最終更新:2004-05-24 01:29
短編読切 衛宮士郎 イリヤ ライダー
桜トゥルーエンド閑話。アンリ・マユ以後、蒼崎橙子以前。

 眠りは浅かったのか、むずがる様な声を少女が上げる。
 慌てて手を離し。その睫毛が震え、ゆっくりと眼を開いて。
「―――あ。おはよう、ライダー」
「―――おはようございます、士郎」
 まだどこかぼんやりとした、寝起きの少女に挨拶を返した。

 その、心細げな涙目は妙に保護欲を刺激する。気付かれぬ様、僅かに抱きしめる力を込める。
 暖かく、柔らかな感触が彩度を増した。
 ―――役得と、言うのだろうか。こういうのも。

 加筆修正の上、『西奏亭』様にお預かり頂いております。

AGIRL - (3991)

http://momijmanaya.fc2web.com/index.htm  作者:真那矢様   最終更新:2004-05-23 17:35
短編読切 間桐桜
HF後。
キーワード。「桜」「ほのえろ」「寝ぼけ眼」です。

heirs of dream - (1915)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:名無し様   最終更新:2004-05-22 19:04
短編読切 衛宮士郎 藤ねぇ
(本文より抜粋)
冬木に暮らす誰もが忘れることの出来ないあの日から暫く経ち、切嗣さんは戻ってきた。
大火災の中、奇跡的に助けられた一人の少年と手をつなぎながら。――――

わたしの返事に満足そうに頷くと、暫くの間、切嗣さんは目を閉じた。――――

やがてぽつりと、一片の言の葉が舞い降りた。


丸餅さんのHP「Global My Document」に掲載していただいたSSです。
いつも元気なあの人の、ちょっとほろ苦い思い出のお話。
宜しければご賞味下さい。

金髪美女と腐った豆 - (3914)

http://www.tcn.zaq.ne.jp/tsukushi/  作者:春日野土筆様   最終更新:2004-05-22 14:56
短編読切 セイバー
――――問おう。何だこの珍妙なタイトルは?
…………えと、なんつーか、本文を見てのお楽しみとゆーことで。

サーヴァントにもこんな感じのショックはあるんでわなかろーか。そんな感じの思いつきとゆーか電波によってこんなんできちゃいました。ヤマ無しオチ無しイミ無し、まったりゆるゆる謎テンションSS。
……セイバー萌えSSを目指した結果が何故こんなことになったんだろーか。自ら己の脳構造を疑う毎日。

…………生れてきてゴメンナサイ。

Famiry - (3161)

http://www3.tok2.com/home2/cruch/  作者:cruch様   最終更新:2004-05-22 02:22
間桐桜 ライダー
ライダーと喧嘩(と言っても一方的な八つ当り)をしてしまった桜の話
 実はイメージソングからの続きだったりします

日記ネタからの続きなのですが捨てるつもりで放っぽっといたものを又焼きなおしてしまいました。

ライねぇ!! - (8269)

http://genocidegun.hp.infoseek.co.jp/  作者:てぃし様   最終更新:2004-05-19 04:05
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 藤ねぇ ライダー
いぬみみせいばーデート編が終わったので新作です。

本文から…

「ユーレイがいる」

第一印象がそれだった。

もう、上手く思い出せないほど昔の話……

三者三様(後編) - (6777)

http://www2.odn.ne.jp/~cdi77180/  作者:ハーバード・西様   最終更新:2004-05-18 23:28
短編読切 クロスオーバー 琥珀 翡翠 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
連作短編集『ヴァルプルギスの夜』の一環です。

魔術教会総会、別名『ヴァルプルギスの夜』には様々な魔術師達が集います。

凛が士郎とセイバーを引き連れて出席するお話の後編です。

蒼き空の下 - (3771)

http://www.h5.dion.ne.jp/~magical/  作者:美鈴まさき様   最終更新:2004-05-16 23:52
短編読切 遠坂凛
お題
「戦争が終わって一年後の冬木の町。士郎たちの卒業式に現れたのは意外な人物で……」

制限時間20分+ロスタイム5分


 即興企画に書いた作品です。
 意外性、出ているでしょうか?

遠坂凛は恋する乙女 - (23682)

http://itigowokare-iikarakare.hp.infoseek.co.jp/  作者:いちごのたると。様   最終更新:2004-05-16 21:09
短編読切 Fate全般 遠坂凛
凛ルートTRUEとGOODの違い。
セイバーの存在が凛を狂わせ、一ヶ月が耐えられない。
凛好きの凛好きによる凛好きのための凛ss──だと主張してみた昨日あの頃。皆さん、覚えていますか?

凛の性格が恋愛経験0乙女(暴走風味)なので、「こんなのオレの凛じゃねぇ!」って方がいると思います。お気をつけください。

登場人物に眼鏡坊主と少女趣味な豪傑と誰が呼んだか穂群原陸上三人娘。ほのぼのっていうかギャグだなこれはって感じの作品です。

夢の続き 〜それは日常から日常へ〜 前編 - (4880)

http://members.at.infoseek.co.jp/fullmoonnewmoon/index.htm  作者:あけすけ様   最終更新:2004-05-16 13:08
短編読切 衛宮士郎 セイバー
すでにありきたりな、Fateエンド後のセイバー帰還もの。
初FateSSですが、士郎の日常が本来の形へ戻るまでを書いてみました。
時折シリアスもどきになりつつ基本はほのぼの。

まずは、前編から。

いぬみみせいばー でーとの おわり - (29285)

http://genocidegun.hp.infoseek.co.jp/  作者:てぃし様   最終更新:2004-05-16 04:44
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 セイバー
いぬみみせいばーデート編最終回です。

本文引用

「あの」
「ん?」
「なにを落としたのですか?」
いままで歩いた道のりを思い返していた俺は、条件反射で答えてた。
「遠坂のペンダント」

やせーの王国 - (3238)

http://white.kakiko.com/yakou/  作者:権兵衛党様   最終更新:2004-05-14 19:59
短編読切 衛宮士郎 藤ねぇ
今日は何事も無くと言って良いほどに全てが滞りなく進み、バイトもポッカリとスケジュールの穴となっていた。
 珍しいこともある物だと思いつつ、ならば偶には張り込むかと夕食の買い物を多めにして、俺、衛宮士郎は夕暮れの深山町から帰還する。
 赤い光に照らされた台所で、夕食の支度をしていたその時に、衛宮家への来客を告げるチャイムが軽やかに鳴った。

「どちら様ですか?」

 そう声をかけてから、玄関に手をかける。
 ガラガラと引き戸を引き開けると――。(本文より抜粋)

 権兵衛党さんからの頂き物です。さてさて、この題名とジャンルが示すのは?

病臥に惑う - (10254)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:うづきじん様   最終更新:2004-05-13 01:47
短編読切 遠坂凛 間桐桜 セイバー
凛グッドエンド後日談。
 夢見るおひめさまと、苦悩するおうさま。

 ―――その匙を見て、ふと思った。これなら或いは、もしかして。
 差し出される茶碗。伸びだしそうな手を抑え、視線を合わせず俯いて。
『―――桜?』
『……先輩。腕に力が、入りません』

 ……どうかすると、最近は埒も無い思いが頭をよぎる事さえある。朝から晩まで弛み切り、縦に横にと転がる毎日。愛しい人は傍らに。望みがあれば叶えてくれて、出て来る料理は芸術の域で。
 ―――これこそ、真に王の暮らしなのではなかろうか、と。

 懐剣は何より胸に近く在る、と言う話。

 加筆修正の上、『西奏亭』様にお預かり頂いております。

小春の日和、甘苦し - (7783)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:うづきじん様   最終更新:2004-05-13 01:36
三人娘 リーズリット・セラ
セイバーエンド後日談。
 (『スウィートビター・メイプルシロップ』改題)
 その日少女は、街往く中で珍しいものを目に留めた。

「……甘いもの、嫌いって言ってたけど」
 指先に付いた餡子を舐め取る。あれから仲良く二匹づつ、袋の中身を片付けて。
「気に入ってもらえて、良かった」
 にやにやと―――自覚はしてるが、抑えられなかった―――彼女を見やる。熱いお茶缶を握り締め、恥ずかしそうに俯く彼女。
 クール・ビューティーな外人さんが、三口で鯛焼きを片付ける姿と言うのも。中々見れない、観物だった。
「……その。美味しかったもので」

 加筆修正の上、『西奏亭』様にお預かり頂いております。

バイバイ涙。おはようファミリー。 - (12614)

http://itigowokare-iikarakare.hp.infoseek.co.jp/  作者:いちごのたると。様   最終更新:2004-05-11 16:22
遠坂凛 セイバー アーチャー
遠坂凛。
彼女があと少し、ほんの少し我が儘を言えたならあったかもしれない世界。

ママがいて
子供がいるなら
パパもいるよね
ってな話

自サイトにあげるのが遅いわりに、たいして変わったところなしという失礼な作品。
なんかもうタイトル『弓パパ剣ママプロローグ』でいいような気がしてきた。

セイバー、悪魔を食す - (6849)

http://www3.tok2.com/home2/cruch/  作者:cruch様   最終更新:2004-05-10 02:44
衛宮士郎 セイバー
以前にも登録したのですが、アドレスが違うというご指摘を受けましたので改めて登録させて頂きます。

 「なんて、こと」
凛が重く呟く、それほどにまで目の前の風景が信じられない
「セイバー! 貴女!!」
「凛、申し訳ありませんが貴女には手を引いて頂きたい」
以前と同じ姿で、同じ声で、正反対の言葉を紡ぐ
 その姿を。
信じられなかった
 否、信じたくはなかった
「……できる訳、ないでしょうッ!!」
降り始めた雨の中、絶叫が響いた

本作はこんな話ではありません。
 

春の陽気に誘われて/春の眠りに誘われて - (2362)

http://daisha.hp.infoseek.co.jp/  作者:依代 者鈴様   最終更新:2004-05-08 16:34
短編読切 Fate全般 イリヤ セイバー
ネタばれあります。
聖杯戦争後、皆でお花見に行くというお話しです。

―――人の願いは尊く儚い。淡いシャボン玉のような願いに、粉雪のような奇跡が応えることも珍しいことではないのかもしれない―――

―――終わるまで、何もかも分からない。終わった後でやっとそれが何だったか分かるものって、なんだと思う?―――(本文より)

不慣れですみません。感想いただければ幸いです。

胸中、穏やかならず - (17921)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:うづきじん様   最終更新:2004-05-07 08:18
短編読切 間桐桜 三人娘 リーズリット・セラ
セイバーエンド後日談。
 ぶるぶるとふるえてゴーゴー。

「桜さんなら大丈夫だと思うよ。料理も上手いし、綺麗だし。……大きいし」
「……はい」
 最後の言葉に、思い出してしまう。誉めてくれるのは嬉しいのだけど。
 ―――三枝先輩。
 上には上が、いるんです。

「ところでイリヤ」
「なに?」
「料理に一番重要なもの。何か分かる?」

 七センチの憂鬱。



 ※こちらの投稿掲示版に掲載されていたものを見直し頂いた上で、西奏亭に
 転載致しております(うづきじんさんの部屋に掲載)

りずせら - (10560)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:うづきじん様   最終更新:2004-05-07 08:17
短編読切 Fate全般 イリヤ リーズリット・セラ
セイバーエンド後日談。
 時に同じくして想いは暴走する、という話。


「私たちは人間じゃない。軽々しく人の街に降りて行って、もし何かあったら」
「……イリヤにせがまれて、ケーキ買わせに行かせた癖に」

「セラ。イリヤの為」
 まほうの呪文を唱える。

『―――だから。理想は理想として、それとは別に。現実に伴侶がいても良いと思うの』

『あ、シロウが望むのなら逆でも良いよ。私が人形になってあげる。可愛がってくれるのならね』

 ―――ようこそ。エミヤシロウ。


   
 ※こちらの投稿掲示版に掲載されていたものを見直し頂いた上で、西奏亭に
 転載致しております(うづきじんさんの部屋に掲載)

慎ましやかに桜呼ぶ - (10034)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:うづきじん様   最終更新:2004-05-07 08:16
短編読切 間桐慎二 ライダー
桜トゥルーエンド異聞。
 マテリアル以外に救いの無い、彼の物語。


「……やあ、久しぶりだね。ライダー」
 高いだけでひ弱な体躯。涼し気に見えて卑屈な眼。器用にも増長と劣等感とを混合させた、その口調。
 頭の先から爪の先まで、一から十まで気に障る。
「お久しぶりです、シンジ。覚悟は良いですか」
 これだけ大きい屋敷なら、きっと悲鳴は漏れないだろう。
「ちょ、ちょっと待」
 取り敢えず。死なない程度に、自慢のすかし面を一発殴りつけてみた。



 ※こちらの投稿掲示版に掲載されていたものを見直し頂いた上で、西奏亭に
 転載致しております(うづきじんさんの部屋に掲載)

甘味に咽る - (9537)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:うづきじん様   最終更新:2004-05-07 08:14
短編読切 セイバー 三人娘
凛グッドエンド後日談。
 小春日和の昼下がり、平和な休日の一幕。


 悲しげに、何も乗っていない皿を見つめる少女。
 どこか微笑ましい光景に、口元がほころんで。
「モンブランとアメリカン。―――二つずつ」
 財布の紐も、綻んだ。
「良かったら、どうぞ」
 少女は。信じられないものを見る顔で、こちらを呆と睨みつけ。
「―――カネ。貴女は、良い人だ」
「……それはどうも」


 一介の女学生が騎士王と(で)遊ぶ話。

 
 ※こちらの投稿掲示版に掲載されていたものを見直し頂いた上で、西奏亭に
 転載致しております(うづきじんさんの部屋に掲載)

夏の空に想うこと - (3314)

http://www15.ocn.ne.jp/~takyara/  作者:takya様   最終更新:2004-05-05 13:54
短編読切 イリヤ 藤ねぇ
夏の日の藤ねえとイリヤ。セイバーエンド後の話。
 いつかの夏と、賑やかな今と、空に想うこと。

 ほのぼの、のつもりですが途中ちょっとしんみりかもしれません。

 サイト作りました。
 取り敢えずなんとか作って過去のSS置いただけですが、よろしければ覘いてやってください。

帰郷 - (2638)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/2295/other/  作者:九江様   最終更新:2004-05-04 04:08
短編読切 間桐桜
今日はとてもいい天気だ。
洗濯物の詰まったかごを置き、私は空を見上げた。


桜トゥルーエンド後。
その日常の一コマ。

ブロークンフェイト 第三話 - (5855)

http://rbp53.nobody.jp/  作者:暇人様   最終更新:2004-05-03 20:14
Fate全般
壊れとほのぼのを混ぜた話です。
話の軸となる目立った特徴は無い話ですが、誰か一人でもほのぼの出来たらいいなという夢を抱いて連載中。
だがしかし、私にはこの素材を扱う力が足りないような気がするのも事実。
精進いたします。

『Servant & Children!』 - (8362)

http://areisuta.hp.infoseek.co.jp/  作者:STEVEN様   最終更新:2004-05-03 17:20
セイバー
「将来、シロウの子供が産まれたら、
きっと、素直で可愛い子供なのでしょうね」

「そ、そうだな……、
セイバーの子供は、きっと可愛いんだろうな」

セイバーSS第五段!
コイツら、相変わらず仲良いです。

三枝さん昼食事情 - (24744)

http://homepage3.nifty.com/izuminokami/  作者:和泉麻十様   最終更新:2004-05-01 14:21
短編読切 柳洞一成 三人娘
私の名前は三枝由紀香、穂群原学園の二年・・・、じゃなくて今日から三年生。
今日は始業式で、ここは校門から入ってすぐにある掲示板。
始業式でみんなが気になることといえばクラスわけ発表が一番だと思う。
(本文抜粋)

注:凛ルートグッドエンド後のお話

遠慮なく意見をお待ちしております。

凛様恋愛事情 - (20878)

http://homepage3.nifty.com/izuminokami/  作者:和泉麻十様   最終更新:2004-05-01 00:07
短編読切 遠坂凛 セイバー
拝啓。
父さん、お元気でしょうか。

父さん、この度伝えたい事ができました。
(本文抜粋)

注:セイバーエンド後とお考え下さい

恋する凛様補完SS第一弾。
遠慮ない意見を相変わらずお待ちしております。

King's beautiful day! - (10985)

http://areisuta.hp.infoseek.co.jp/  作者:STEVEN様   最終更新:2004-04-30 21:36
セイバー アーチャー
「――むっ? 買い物か、セイバー?」
「アーチャー……貴方もですか?」
「今日は、衛宮士郎は一緒ではないのか?」
「ええ……イリヤスフィールに連れて行かれてしまいました」
「やれやれ……」
「むっ……何が言いたいのです?」
「セイバー、一つ忠告しておくが……」
「何ですか、アーチャー?」

「……油断していると、盗られるぞ?」
「あうっ……」

調子にのって第四段。
何気に前作の続きです。

せいぎのみかた(前編) - (6085)

http://www.h7.dion.ne.jp/~moenomi/  作者:K9999様   最終更新:2004-04-30 21:11
短編読切 遠坂凛 セイバー ランサー
便利屋シロウ

魔術師と剣士と虎の休日 - (5984)

http://wakazura.fc2web.com/  作者:鋳月御琴様   最終更新:2004-04-30 15:57
短編読切 Fate全般 セイバー アーチャー 藤ねぇ
朝、何気ない寝起き。
 午前、道場でセイバーと稽古
 午後、藤ねぇとまったり
 夕、二人(?)で夕食作り
 夜、妙な一日の終わり方

短編です。
まったりとした1日をほのぼの+ドタバタで書きました。
どんな気分でも読めるSSです。
とはいっても浮き沈みはありますけどね。

雨宿り - (6790)

http://homepage3.nifty.com/phantasie~/index.htm  作者:ガウガウ様   最終更新:2004-04-30 10:31
短編読切 ライダー 三人娘
「……やれやれ」
 見事なまでにドシャ降りだった。
「全く……今日はついていない」
 そう、私は見た事もない占いに悪態をついた。
 そして―――
「ほんと、そうですね」
 その呟きに、隣で一緒に雨宿りしていた女性も困り顔で同意したのだった。

―――

交わる事のなかったはずの二人の、ほんのちょっとした天気の気まぐれで起きた、何気ない一時のお話。

感想、及び突っ込みをお待ちしています。
……お、親父ばっかり書いている訳ではないのですよ(汗

セイバーさん食事事情 - (14646)

http://homepage3.nifty.com/izuminokami/  作者:和泉麻十様   最終更新:2004-04-29 17:08
短編読切 衛宮士郎 セイバー
セイバーは、今苦戦していた。

いや、むしろ戦況は絶望的と言っても良い。
聖杯戦争において多くの強敵たちに弱音一つ吐かなかった彼女の心が折れようとしている。

「いけない、このままでは・・・」

      ――耐えられない
(本文抜粋)

注:あくまでほのぼのです

前半はギャグ、後半はしんみりと言った感じです。
遠慮ない意見をお待ちしています。

『Good morning My master!』 - (6079)

http://areisuta.hp.infoseek.co.jp/  作者:STEVEN様   最終更新:2004-04-28 12:57
セイバー
私の名は、アルトリア=ベンドラゴン――
 誇り高き、ブリテンの騎士王である。

 だが、今の私は、サーヴァント……、

 我がマスター『衛宮 士郎』の――
 勝利を約束する剣であり――
 その身を守る絶対の盾であり――

 そして――
 私は、シロウの――

セイバーSS第三段です♪
まあ、わりとありがちな内容ですが……、(^^;

友達の彼女 - (6832)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:しにを様   最終更新:2004-04-27 01:24
短編読切 衛宮士郎 間桐桜 柳洞一成
「あの、雌狐めがあああーーーーッッッ」

 ドアを開けるが否や、今まで悠然たる姿で廊下を歩いていた元生徒会長の口か
ら咆哮が迸る。

「聞け、衛宮……、また、あの……」

 しかし、ぴたりと勢い込んだ言葉が止まる。
 開けた口はそのままに、動きすら停止している。
 肩書きを次へと渡してなお、実権の幾ばくかを握っている柳洞一成をして、こ
んな状態になるのは、極めて珍しい事だった。
 それほどの、予期せぬ光景が一成の前に広がっていた。



 桜エンド後の日常物です。
 一成と士郎とのやり取りを描きました。
 学校舞台ですが、桜のお姉さんは出て来ません。念の為。 

ダブルインパクト - (10207)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-04-26 23:42
短編読切 美綴綾子 柳洞一成
凛TrueEnd後のSSです。

「後日談」追加しました。
(と言うより「末来編」でしたね、ごめんなさい(涙))

今回は某チャットの知り合いの実体験が元になってます。
あまりにおいしいのでつい筆を取ってしまいました(笑)
そのため、柳洞氏や美綴女史の性格がさらに壊れてるかもしれませんが、そこはご容赦を(苦笑)

-激しい頭痛で目が覚めた柳洞一成が見たものは?-

ちょっとだけ強引にほのらぶかもしれません(笑)

ShortStoryに掲載されていますので、ご覧ください。

追記
このSSはK様にささげます♪

『極サヴァ』 - (3210)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2004-04-25 00:52
短編読切 ライダー
初のライダーSSです。
ライダーが藤村家のお屋敷で留守番をすることになりました。
そして・・・

ちょっとブラックジョークネタです。

約束された勝利の包丁 - (9863)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-04-23 23:14
短編読切 遠坂凛 間桐桜
たぶん、凛グッドエンド後SSです。

コンセプトは「黒くない桜」(爆)

第二話「遠坂姉妹の料理教室」

ネタ的には使い古された感がありますが、
新たなオチとかそういうのもなしの、ほのぼの日常(?)を書いたつもりです。
意図通りにはなってないような気がしますけど(笑)

ShortStoryに掲載してありますので、ご覧ください。

春に咲いた紫陽花の華(Remix) - (9481)

http://www13.ocn.ne.jp/~springz/  作者:spring様   最終更新:2004-04-22 04:16
短編読切 遠坂凛 間桐桜 セイバー
私の書いた初めてのSSを加筆・修正しました。
一ヵ月半のSS執筆で少しだけ筆力の上がった今の自分の精一杯です。
当時の未熟な文章を多少はスマートにまとめられたと思います。

凛グッド後、メインはセイバー。
衛宮家のみんなはほのぼのとステーキ食べてます(ぇ
例文
「私は、これでもかってくらいのレアで焼いてくれる?
血の滴るようなステーキって最高よね〜」

まあ、あくまだから血が好きなのも当然か。とか不穏なことを思ってみる。もちろん口に出したら俺の血が滴っちゃうけど。

皆さまの厳しくも温かい批評をお待ちしております。

セイバーの手料理 - (6094)

http://homepage3.nifty.com/star-library/  作者:エクレーレ様   最終更新:2004-04-22 01:50
短編読切 セイバー
「私を……女にしてほしい」
「え……えええええぇぇぇぇぇーーーーー!!!!!」

 ご都合主義的エンド後のお話です。
 初Fate小説なうえに、まだプレイ途中と半端な状況での投稿ですので、矛盾点があるかもしれませんが、ご了承ください。

パーティ 5話。 - (19557)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2004-04-21 00:36
長編連載中 Fate全般
セイバーエンド後の士郎を囲むちょっとしたお祭り騒ぎのお話です。
拙作「夢の終わりに誓った想い」の設定を引き継いでますが、
セイバーがいることに疑問をもたなければ、大丈夫です(こら。

森の中をぞろぞろと歩く面々ですが……

――――――――――――

―――アインツベルンの森。


改めて踏み入り、そして感じるこの地に根付く雰囲気を―――


「ヘイ!」

場違いなまでに能天気な歌声が、
なんの呵責も容赦もなく、粉砕していった。
そりゃあもう、木っ端微塵に。

らいおんの小ネタ劇場 - (6207)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:丸餅様   最終更新:2004-04-20 00:42
長編連載中 Fate全般 セイバー
いわゆるFD仕様でセイバー一人称。
日常の何でもないひとコマをネタにした小ネタ劇場です。
『不定期更新』だけど今のところ毎日更新中。10回分溜まったのでとりあえず登録。

本日11回目は『女の魅力』

以下、過去のタイトル。

 1.セイバーの日記帳
 2.猫まっしぐら
 3.釣り
 4.雨
 5.花見で一杯
 6.膝枕
 7.アルバイター
 8.耳掃除
 9.乗り物
10.明鏡止水

TOPから入れます。
なお、らいおんの小ネタ劇場は完全ご都合主義な世界観でお送りしております。
何事もなかったようにサーヴァントとかいたりしますが、その辺あまりこだわらない方のみご照覧ください。

お土産 - (2502)

http://page.freett.com/k_kazuto/  作者:霧越カズト様   最終更新:2004-04-19 23:19
短編読切 セイバー 藤ねぇ
東京へと出張していった藤ねぇ。
彼女が買って来るお土産は一体何なのか?

というわけで、ほのぼのとした話を書いてみました。セイバーがあの東京土産を食べたら可愛いだろうなぁ、という妄想がすべてです(笑)。それ以上でもそれ以下でもないです。
へたれですが、よろしくお願いします。

「新入生、勧誘大作戦!」 - (12014)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:uga様   最終更新:2004-04-17 23:32
短編読切 美綴綾子 三人娘
SS二作目です。やっぱり今回も三人娘メインです。
なんかどちらかというとギャグって感じになっております。
よろしかったら読んでみてください。
   ー本文参照

「やばいっす!マジでやばいっす―――!」
「なんだよ?偵察部員」
先ほどまで弓道部に偵察に行っていた二年生が、これまで大会でも見せたことのないほどのスピードで走ってきた。
「弓道部が桜ちゃんに水着着せてて・・・・見学者が百人越えて新入部員じゃない奴らも混ざってたっす!」

私の先生 - (3584)

http://homepage3.nifty.com/phantasie~/index.htm  作者:ガウガウ様   最終更新:2004-04-15 20:20
短編読切 イリヤ 独自キャラ
「あらら、なんかいかにも家出中ですって感じね」
「……なんですか」
「ん? 私、そんなに警戒されるような事をした?」
「突然そんな事を言ったら警戒してもおかしく無いわよ」
「あ、それもそうね。なら、どうしたら信用してもらえるのかしら?」
「自己紹介くらいしたら……少しは」
「そう……そうね。私は―――」

「―――通りすがりの……魔法使い、かな」



勢いで二時間で書き上げました(汗
元のイメージは勿論月姫のあの二人ですが。
では、お楽しみください。

誤字の修正と、ちょっとだけ加筆しました。

一箭必中 - (39129)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~mitikusa/index.htm  作者:HIDE様   最終更新:2004-04-15 19:23
長編完結 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
士郎を矢になぞらえた両手に花のお話。
本編一〜五矢で完結です。

三枝さんの正義の味方 - (10996)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:uga様   最終更新:2004-04-14 20:18
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 三人娘
SS準初投降です、ろくにパソコン使えないので先ほど投降したときは中身が入っていませんでした。今度こそ平気だと思うので、読んでいただけたら光栄です

絶対違う?! - (6923)

http://www.eonet.ne.jp/~izumiaoi/  作者:和泉ヒロ様   最終更新:2004-04-12 21:33
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
なんでだろう。
私は学校では優等生として通っている。
その方が楽だし何より昔から学んだ知識を
無駄にしたくない。だからそう見えるように努力してきた。

冒頭部分より抜粋

凛編です。やっとメインキャラ全部書けたようw。
凛ルート中盤デート前と思ってください。

背後に潜む罠 - (3698)

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/9303/  作者:もりた とおる様   最終更新:2004-04-11 23:15
遠坂凛
格好いい割には抜けている赤い魔術師の恥ずかしいお話です。

「姉妹」 - (3607)

http://www1.ttcn.ne.jp/~banzai/  作者:ばんざい様   最終更新:2004-04-11 11:58
短編読切 遠坂凛 間桐桜
なんでもない、姉妹の一夜。

遠坂凛は、桜にとって理想の女性だった。
 美しく、聡明で、ほがらかで。
 誰からも好かれ、輝いていた。
 眩しかった。
 桜の憧れだった。

間桐桜は、凛にとってショーケース越しの人形のようなものだった。
 愛らしく、繊細で、儚くて。
 女の子らしく、可憐で。
 愛しかった。
 凛のたからものだった。

青い空 - (2575)

http://kem.shillest.net/  作者:ケムマキ様   最終更新:2004-04-09 17:35
短編読切 衛宮士郎 藤ねぇ
蝶改訂しました。

大河と士郎の馴れ始め。
「神様は居るよ」
「うん。怖かったから、ちょっと泣く」
「僕は、分かって欲しいなんて思ってない」
「馬鹿ね。俯いてばっかりいるから、空の青さも忘れちゃうのよ」
まぁ、こんな感じに、クサイ話です。

藤ねえとキャッチボール - (1448)

http://www.geocities.jp/rongarta/  作者:藤村流継承者様   最終更新:2004-04-09 17:00
短編読切 Fate全般 藤ねぇ
河川敷は河川敷であるから広く、空が晴れているからこそ雨は降っていない。
 地面は乾いているから走りやすい、風か止んでいるからこそボールを投げやすい。
 ……つまり、何が言いたいのかというと。
「――士郎ー。野球教えてくんなーい?」
 とかいう、某タイガー教師が言い放った一言により、野球を教えてやることに相成ったのだった。

[本文より]

短編連作・『ある日の朝』 - (8085)

http://onionsoup.web.fc2.com/  作者:安岐山亮様   最終更新:2004-04-07 23:21
短編読切 遠坂凛 間桐桜 イリヤ セイバー
ある朝の一幕を描いた短編連作です。
穏やかで、平和な朝。

現在(4)まで。
(1)セイバー (2)凛 (3)イリヤ (4)桜
それぞれ2〜3kb程度の掌編となっています。

「鈴の音、凛々と」 後日談 - (7538)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:Cry wolf様   最終更新:2004-04-06 20:40
短編読切 遠坂凛
……ああ、落ちまでだめだめです。
なんていうか、これはもうすでにFateではない、ってかんじの。
一応短編終了ですが、短い後日談がつきます。
書き上げ次第つけたしますんで、よろしくおねがいします。

後日談は、マイフェイトワールド(今後執筆予定)のさわりというか、ネタバレ含みです。
感想お待ちしております。

はじめての外食 - (6886)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:moki様   最終更新:2004-04-05 17:57
衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
「シロウ、今晩のおかずはなんでしょう?」
「え、ああ、そういえば藤ねえのやつがなんか張り切ってたな、今日は私にまかせなさいとかなんとか?」
「シロウ、それはいけません!」
ぶそうしたせいばーがおそいかかってきた。
         (本編とは特に関係はありません)

ある土曜日のお茶会でのおしゃべりです。
Fateをやってちょっと気になったことをセイバーにしゃべってもらいました。

日常的風景 - (2580)

http://waterway.s57.xrea.com/  作者:赤月様   最終更新:2004-04-04 20:00
短編読切 遠坂凛 アーチャー
「そのくらいで驚くとは凛もまだまだ修行が足りないようだな」
「なんですってぇ!」
前言撤回。
こいつはやっぱり生意気だ。
少しは見直そうなんて考えた自分がバカだった。


凛とアーチャーの日常的な一コマといった感じの話です。
はじめてのFateSSだったりします。

えっちな凛様は好きですか?第二話 - (27387)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-04-03 21:02
短編読切 18禁 衛宮士郎 遠坂凛
凛グッドエンド後のSSです。
第二話アップ。あえて副題を付けるなら、「ケダモノな士郎くんは好きですか?」……大丈夫かな、俺_| ̄|○

タイトルそのまんまの内容です……。

某所でSSLINKで18作も書いたら、18作目は18禁だよねーっと馬鹿な公約をした結末です(汗)
(今回はちょびっとはえちぃらしいです……うう、倍は書いたのに、ちょびっとですか、ししょー(謎))

あの時は(たしか2作目くらい)、まさかこんなにFateSSを(数だけは)書くと思って無かったんです……うう。
どっかで見た事あるシチュだとか、文だとか言わないでください。引き出し少ないんです(滂沱)

ShortStoryの下にリンクがあります。ご覧ください。

いけいけ僕らの小次郎君 そのいち - (3633)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:MARU様   最終更新:2004-04-03 17:47
短編読切 キャスター アサシン
柳洞寺にて――

脳裏に幸せな妄想を描きいていたキャスターさんは、
その妄想を現実のものとするべくサーヴァントを召還する。

そして召還されたアサシンのサーヴァントは……


MARUさんより頂いた投稿作品です。
タイトルはそのいち、となっていますが、今のところは短編だそうです。
是非御一読ください。

君と幸せと毎日と(完結) - (60377)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2004-04-03 02:22
長編完結 衛宮士郎 遠坂凛
凛トゥルーエンド後の二人がロンドンへ行くまでの一年間です。長編というより連作集。ほのぼので、恋愛。事件もバトルもありません。ひたすらに二人の日常を描きました。執筆に当たってのコンセプトは「恥ずかしいくらいに恋愛」。全十一話+番外編一話。合計十二話、完結です。

最終話.幸せになろう! 掲載
バカップルは永遠に。ハッピー・ハッピー・ハッピー・エンド!
(以下本文より)

 晴れた、初夏の日のことだった。
 遠坂凛は鏡の前に立っている。大きい、姿見の前だ。
 凝視する。写っているのは確かに自分自身だが、なんだかそれが夢みたいで信じられない。だから、凝視する。

電話を受けて - (5954)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:しにを様   最終更新:2004-04-03 00:11
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
 はい、遠坂……、なあんだ、士郎か。
 え…、冗談よ。この電話だとほとんど知っている人いないし、最初からもし
かしたらと思ってた。
 うん、そう。
 ええと……、そうね、1週間近く経ってるわね。
 ちょっと没頭してた。
 ごめんなさい、指導を怠って…、いい? そんな事ないわよ。
 約束だし、これはわたしの義務なんだから。
 その分、びしびしやらないといけないわね。
 なにを怯えているのかな、つけを回すなって、ふうん、そう思ってたんだ。
 あ、露骨に話題を変えようと…、そうじゃない



 遠坂家に掛かってきた、士郎からの電話。
 それを受ける凛。
 凛グッドエンド後での、出来事です。

『女王様と騎士』 - (5336)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:Kei様   最終更新:2004-04-02 22:49
遠坂凛 アーチャー
 眼前には煌びやかな上流階級のサロン。行き交う人々は皆、それぞれに金銭のかかった格好をし、優雅に談笑している。ドア越しにも分かる会場のざわめき。
 果たして、それは遠坂凛にとっても未知の世界だ。

 だが――。

「それで、マスター。なぜ私がこのような場に、このような格好で来ねばならないのだ」


†  †  †

アーチャーと凛。とりあえず書いてみました。

小箱に詰め込んだあれとかそれ - (18794)

http://fate.s61.xrea.com/  作者:相川のぞむ様   最終更新:2004-04-02 22:49
Webコミック 遠坂凛 アーチャー
SSで漏れたネタだけど、新しく書く必要もないような…というシロモノをマンガ化した小ネタ集です。
基本的にほのぼの。

03(エイプリルフールネタ)一本、さらに追加しました。
久しぶりに弓凛コンビです。

「真夏の夜の――」 - (9450)

http://homepage2.nifty.com/HIPROJECT/  作者:BARSERGA様   最終更新:2004-04-02 19:20
衛宮士郎 セイバー
 電話をガチャンと置いて、固唾を飲んで見守る一同に振り向く。
「あー、みんな。皆に酷なことを言わなきゃならないんだ――」

重要な言葉を告げる。

「「「「「えーっ!」」」」」

「檸檬月夜にもう一度」「幸せであるように」の時系列上短編ほのぼのホームコメディ&Hをほんの若干追加してみた……んですけど。
さて、皆様、読むときは脳内想像しながら読んでいただければ幸いかと(w

やはりホームコメディたる物語には○○ネタは欠かせません。ええ、ベタだ何だと言われても、ね(w

トップページ左、Novel/Textからどうぞ

ユメの家族計画 後編 - (10367)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:丸餅様   最終更新:2004-04-02 01:23
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 セイバー
拙作『おかしなユメ』の続編です。今回は後編です。


 セイバーが手にして帰ってきたのは一枚の紙とモデルの依頼だった。
 壮絶なじゃんけん勝負の結果、三人の花嫁がドレスを纏う。

 スポットライトに照らされて、キャンドルに浮かんだ道を花嫁が往く。
 三色のドレス、三色の花嫁が往く先にいるのは天下御免のとーへんぼく。

 そして白の花嫁がその腕に抱くのは、過去の罪と……。


よろしければご一読ください。
ちなみに若干、オリキャラ注意と長文注意です。

April士郎 - (3341)

http://imiju.jp  作者:忌呪様   最終更新:2004-04-01 15:34
短編読切 衛宮士郎
 四月一日SS。
 短編。
 セイバーEND後です。

 特にネタバレとかは……無いですね、はい。

受難? - (8276)

http://pesu02.fc2web.com  作者:東海林司様   最終更新:2004-03-29 20:13
Fate全般 ライダー
東海林司さんよりペーイズム20万ヒット記念にいただきました。

ライダーが萌えです。
人気投票前に票数稼ぎにすらなりそうな感じ。

東海林さんどうもありがとうございました。

聖杯戦争中にあったりなかったり - (14054)

http://www2.ocn.ne.jp/~pot/  作者:橘 葵様   最終更新:2004-03-29 01:22
Webコミック Fate全般 ライダー
副題「らいだーさんとせいばーさん」

詳しい設定なんかうっちゃったFateのおとぼけ1P漫画です。
よかったら見に来てください。

午後は熱いお茶とあの人を待って 後編 - (8702)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:名無し様   最終更新:2004-03-28 01:34
短編読切 衛宮士郎 セイバー
少女は堕ちる。
自らの肉体を蝕む欲望と、その手の内にある誘惑。
少女は堕ちた。自らに負けてどこまでも堕ちた。

――――シロウ、どうやら私はここまでのようです――――

心中では少年にそう詫びつつも、
黒い欲望に淡い快感を覚えている自分が確かにいた。

セイバーを蝕む欲望の具現。
それは江戸前屋の特製・大判焼き。

……セイバー、食べたことないらしい。


名無しさんから頂いた投稿作品の後編です。
前編と合わせて是非、一度ご覧になってください。

遠坂凛の金属バットな日々 −凛、シャボン玉とばすの事− - (3488)

http://kuji-wing.com/  作者:久慈光樹様   最終更新:2004-03-27 23:49
短編読切 遠坂凛
遠坂凛の習作コメディ連作。
ほのぼの金属バット。

今回はジャンル違いです。
まぁたまには。

ふぁんしーしょっぷぶりてん♪ - (4863)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:める様   最終更新:2004-03-27 20:11
短編読切 衛宮士郎 セイバー
セイバーと士郎のある一日。

士郎はコソコソと何処かに行こうとするセイバーを目にする。

――そこで、士郎が目にしたモノは。

……別に恐ろしくも何とも無い、日常の一コマみたいな話です。
楽しんでいただければ幸いかと。

ハガネ - (5432)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:k様   最終更新:2004-03-27 19:30
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛
4話目。今回はショートでは無いけれど閑話です。
推薦、感想誠にありがとう。
見てたらやる気になり、本日投稿2回目ですヾ(@゜▽゜@)ノあはは

---------------------------
──そこが運命の分かれ道。ここでその友達が弓道場に気づかなかったら。ここで私が既に入る部活を決めていたら。ここで…
  IFを一個でもリアルにしていたら、多分美綴綾子は弓道をしていない。
---------------------------

作者は一成が大好きです。こんな友達いたらいいなぁと思う。
美綴綾子様も大好きです。踏まれげふんげふん─

明日のために〜奥様で魔女〜 - (5618)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:はりがねいぬ様   最終更新:2004-03-27 18:39
葛木宗一郎 キャスター
打倒、ライダーさん。超えろ、キャス美さん。見たいなのを目指してみました。

キャスターさんが妄想をします。
キャスターさんが抱っこされます。
キャスターさんが膝枕されます。
ちなみのに、サブタイは本編と関係がありません。

へたれ士郎くんの暇な一日 - (7813)

http://www.geocities.jp/enjoy_slowly/  作者:うにかた様   最終更新:2004-03-27 09:19
短編読切 衛宮士郎 セイバー
主人公な人生に少し疲れを感じた士郎くん。
今日は少し休憩の日です。

日頃から言いたい事言えなかった彼は、
セイバーさんに難癖つけてきます。
いや、ただ単に質問攻めにするだけですが。

士郎くん難癖つけるよシリーズ。
ジャンルはギャグとほのぼのの間くらいです。
短いので気楽に読んで頂ければ。

私はお姉ちゃん! - (6827)

http://www14.plala.or.jp/lakudo/  作者:ラクド=シャンス様   最終更新:2004-03-25 23:09
短編読切 衛宮士郎 イリヤ
 イリヤ=お姉ちゃんシリーズ第二弾。でも、短編で一話完結なので前作をお読みになられてなくても問題ありません。前作とはうって変わり、今回はほのぼの路線。前作「お姉ちゃん、授業参観にやってくる!」よりも時間軸上では少し前の物語となります。では、以下、本作紹介。
―本文より―
「ほら、動くなってイリヤ」
 確かに両手には料理を持っていて、手は塞がっているけれど。
「う、うん…」
 流石に、おでこをぴったんこは反則だと思うのだ。

 暖かな話を思い描いて書いてみました。暖かくて素敵な日々、そんな毎日が過ぎていったらいい。作者の稚拙ながら思いを込めさせて頂きました。
 もし、気が向いたら一読下さい。

空白 - (4892)

http://www5b.biglobe.ne.jp/~Alea/Fate/  作者:倉科様   最終更新:2004-03-24 21:24
短編読切 遠坂凛 アーチャー
 彼は多くのものを失った
 遠坂凛がそれを望んだから


 凛とアーチャー残っちゃいました話。
 こんな未来もあったらいいな、な話。

 3/24:挿絵がつきました。SS本文よりもお勧めです(笑)

『Please save me! Mr. Hercules!!』 - (2229)

http://zazenboys.hp.infoseek.co.jp/  作者:髭坊主様   最終更新:2004-03-23 16:08
短編読切 バーサーカー
バーサーカーのほのぼのギャグです。
短編ですから、長編のSSを読んだ後など、
暇なときに、箸休めとしてお読みください。

【セイバーさんの意外とアンブレイカブルな日常】 - (6575)

http://www.jttk.zaq.ne.jp/baaqy304/  作者:八岐様   最終更新:2004-03-23 00:26
短編読切 遠坂凛 セイバー
前作【遠坂さんの憂鬱なる日常】の続きみたいな。

セイバーさんが悩んだり溜息をついたり恥ずかしがったり怒ったり吠えたり叫んだり新聞を振り回したりランサーを罵倒したりするお話。

もしくは、凛さんはもうちょっと冷静になってお金のもうけ方を考えた方がいいんじゃ、と思うお話。

つまりは益体もないお話。

花見酒 - (8285)

http://www13.ocn.ne.jp/~springz/  作者:spring様   最終更新:2004-03-22 16:52
遠坂凛 間桐桜 藤ねぇ
誤字・脱字・文法などを修正。ついでに少々加筆もしています。
とはいえ、既に読んだ方がもう一度読んで楽しいかは疑問ですが。

凛グッド後の幸せな花見を書いています。
以下例文抜粋
遠坂のみならず、桜にまで負けたとなると、先輩としての、いや男としての威厳が・・・
「え、え、先輩?
き、気づいてなんかいませんよっ、はい、ぜんっぜんっ気づきませんでした、私。
ホ、ホントですよ」
―――男の威厳なんて既に無かったらしい。
むしろ桜の温かい心遣いが、胸に突き刺さる。こうグサグサって感じで。
桜、お前はこれからウソ禁止。

櫻の下で 【前・中・後】 - (4374)

http://sakura-yuu-m.hp.infoseek.co.jp/index.htm  作者:ゆーえむ様   最終更新:2004-03-22 13:08
短編読切 間桐桜 その他キャラ
桜ノーマルエンドのずっと後の話。
一つの救いになっていれば幸いです。

赤い○マ - (4183)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:都間都様   最終更新:2004-03-21 00:57
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
―――聖杯戦争の最中、衛宮士郎は遠坂凛にあるリベンジを試みる。

…当初はギャグを書くつもりだったのですが、書き終わってみれば作者にもジャンル分けが「?」な状態に。

拙作ですがお読み下さい。

…「ほのぼの」?

衛宮士郎の受難・1 - (5991)

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/9303/  作者:もりた とおる様   最終更新:2004-03-19 22:27
短編読切 Fate全般 遠坂凛
凛と士郎が結ぶ契約とは?
シリアスなのかギャグなのか、謎が謎呼ぶ新シリーズ。
多分シリアスにはなりません。

縁側 - (3442)

http://www.tees.ne.jp/~li8bq7_u/  作者:ジム改様   最終更新:2004-03-19 21:39
間桐桜 セイバー
1人縁側でお茶を啜るセイバー。春の日差しを受けて、彼女は何を思うのか・・・・・・
戦後のセイバーです。桜も登場

FateSSはSSコーナーに移りました

買い物 - (4895)

http://www.geocities.jp/toukairins_room/  作者:東海林司様   最終更新:2004-03-19 14:33
短編読切 衛宮士郎 ライダー
何故かリンク先エラーが出たので、もう一度登録しなおしました。

少しギャグっぽいライダーSS。

「士郎、買い物に行ってきますが何か必要なものはありますか?」

庶民的なライダーを書いてみましたw

ゆめのきょうかいせん - (3046)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:ちぇるの様   最終更新:2004-03-18 11:01
イリヤ
どこからどこまでが夢なのだろうか、と私は思った。
何気ない日常でそう思った。

何気なく幸せだからそう思った。



ぽかぽかたいよう。イリヤのおひるねにおいてシロウがやっちまった選択肢ミス。タイガー道場で清算したら辿り着くのはまったりムード。

 ほのぼのとほのぼの。

絵になるスガタ - (1960)

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/9303/  作者:もりた とおる様   最終更新:2004-03-18 01:28
短編読切 Fate全般 衛宮士郎
初挑戦です。キャラを掴むのに色々と試行錯誤しております。
絵になる姿を見ながらキャラを掴もうと思って書いたものです。

倫敦狂想曲? - (39024)

http://www.geocities.jp/kinomukumamani0078/  作者:八剣様   最終更新:2004-03-17 23:52
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 ルヴィアゼリッタ
「シロウさん」

「あ、はい」

先程から何故かルヴィアゼリッタさんは俺のことを名前で呼ぶ。

まぁそれはいいのだが、俺がどうも敬語を使ってしまうのはどうしてだろうか。

「私の屋敷で働く気はありませんか?」

金髪の美(?)少女を助けた翌日、士郎は仕事を探していて助けた少女に出会う
文字化けした方はエンコードをEUCにすれば見られます。迷惑かけてすみません

誓い - (6244)

http://www.geocities.jp/toukairins_room/  作者:東海林司様   最終更新:2004-03-17 20:06
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
「さて士郎、そこに座って。正座で」

「はあ……」

 作業を終えた遠坂が、意図のわからない命令を下す。


コンセプト『約束』から生まれたSS。
例によって後半がグダグダ気味……
よろしければ読んで下さい☆

Fieber-恋に至る病- - (10360)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-03-16 23:10
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
凛TrueEnd後のSSです。

題名が分かり難い上に、独語わからんだろお前って知り合いに突っ込まれたので改題です。(旧題:Fieberkranke)
それだけだと、あまりにアレなので、前後編に余話を1話追加しました(笑)

久しぶりのちょっとだけほのらぶ風味な士郎と凛の物語。

スタンダードなシチュエーションになってしまいましたが、上手に日常の1コマを抜き出すことができたでしょうか?(苦笑)

ShortStoryに掲載されていますので、ご覧ください。

セイバーの午後 - (6795)

http://www.tees.ne.jp/~li8bq7_u/  作者:ジム改様   最終更新:2004-03-16 21:16
セイバー
とりあえず初FateSSを書いてみました

士郎が学校に行っている時、もし昼食の用意がしてなかったら
そんな感じの話です。

Welcome to lunch time! - (10323)

http://areisuta.hp.infoseek.co.jp/  作者:STEVEN様   最終更新:2004-03-16 18:05
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「――あれ?」
「どうしました、イリヤスフィール?」
「お弁当の数が一つ、多いような……」
「シロウが忘れた、と考えるのが妥当ですね」
「そうね〜……で、どうするの?」

「……学校まで、届けに行きましょう」
「――さんせ〜♪」

セイバーが無自覚に爆弾投下!
どうする、士郎!

衛宮さん家のライダーさん(後編) - (17000)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:都間都様   最終更新:2004-03-16 10:26
短編読切 衛宮士郎 ライダー
桜トゥルーエンド後の、ライダーと士郎との穏やかな日々の、とある一日。
そんな『ほのぼのさ』が表現出来たらいいな、と思ってこのSSを書きました。

後編です。

……あれ? 桜は?

バーサーカーの日常 - (2735)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:ユウキ様   最終更新:2004-03-15 05:57
バーサーカー
バーサーカーほのぼのものです。

拙いところばかりですがそこのところはひとつ

見逃してください

あと、イリヤはでてきません。

『切嗣さんとわたし』 - (1949)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:Kei様   最終更新:2004-03-14 18:48
衛宮士郎 藤ねぇ
 その日、わたしはいつものように、衛宮家に顔を出した。
 春が近い。太陽が沈むのも、冬の頃からすれば随分遅くなった気がする。空気も突き刺すような寒さではなく、どこか包み込まれるような柔らかさが混じり始めている。
 それでも、やっぱり夜は寒い。ダッフルコートに手袋。それにマフラーも忘れずに。
 いつものように衛宮家の門をくぐった。
 縁側に座った着物姿の男の人が、わたしに気付いたのか、にっこりと笑ってくれた。
「いらっしゃい。タイガちゃん」
「……こんばんは。切嗣さん」
 その笑顔に、わたしはちっちゃな挨拶しかできなかった。

  †  †  †

藤ねえのお話。季節物。

花見酒(前編/中編) - (6652)

http://www13.ocn.ne.jp/~springz/  作者:spring様   最終更新:2004-03-14 01:28
衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛グッド後、FateSS三作目ですが密かに全作繋がっています。
花見に行く衛宮家一同を描いてみました。
とはいえ中編までなので、実際はまだ花見に行っていません。

以下、例文抜粋
「確かに貴方の正直さは人としての美徳といえます、
しかし、そのままではいつかきっと貴方の身を滅ぼす時が来るでしょう。
―――さし当たって今日の稽古とか」

一息にがーーーーっと言い切って、笑顔で俺にプレッシャーをかけてくるセイバー。
こう、サクサクって感じに殺気が体に突き刺さる。
―――これはいわゆる脅しというヤツでしょうか?

幸せになるために - (9480)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/  作者:RIKU様   最終更新:2004-03-13 23:16
衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー
3/13 後編アップしました。完結です。

衛宮士郎、遠坂凛、アーチャーメインの日常ほのぼのSSです。

「あのね、デートして欲しいの」
突然凛からそう申し込まれた士郎。
願ってもない申し出に、喜んで承諾した彼を待っていたものは──

凛ルートまでのネタバレを含みますので、御注意下さい。

ツギハギ/遠坂凛の複雑な心情 - (10077)

http://fuyunoyoru.hp.infoseek.co.jp/  作者:朝宮恭介様   最終更新:2004-03-13 16:26
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
『新学期を向かえ、新しいクラスが自分のクラスと言える
 程度には馴染んだ頃、立場上最上級生であり受験生でも
 ある私たちに一枚の紙が配布された。』

セイバーED後、遠坂さん、大いに戸惑うお話。
正直書いていてこれはアリなのか? という内容ですが、
そのあたりの判断は読者次第ということで。

ミスってるところがあったので、推薦板のご意見も参考に
即加筆修正。

赤い放課後 - (6783)

http://www.geocities.jp/kinomukumamani0078/  作者:八剣様   最終更新:2004-03-13 00:11
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛
取り敢えずあれです、凛TrueEDの直後の話です。あの士郎が返事をしてから帰るまでの会話。凛に遊ばれる士郎と何だかんだ言って楽しい凛のちょっとした会話。短いですね。

倫敦へ - (5464)

http://www.geocities.jp/kinomukumamani0078/  作者:八剣様   最終更新:2004-03-13 00:09
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛
赤い放課後の続きのようなものです。まぁ、士郎と凛が倫敦へ行く直前の話です。ふじねぇ吼えます。桜泣きます。凛挑発します。士郎吹っ切ります。ようするに、士郎邸で戦争勃発。そういう話。

What's your name? - (6992)

http://areisuta.hp.infoseek.co.jp/  作者:STEVEN様   最終更新:2004-03-12 23:55
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「ねえ、セイバー……?」
「――何でしょうか、凛?」

「……貴方の真名、教えてくれない?」

凛GoodENDっぽいですが、
実は、セイバールート(?)です。

桜の弓 - (12354)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:moki様   最終更新:2004-03-11 17:23
間桐桜 アーチャー
第6回目の聖杯戦争が始まった。
わたしはあの人のいない蔵で、あの人の愛用のスパナで、彼を召喚する。

「で、君が私のマスターなのか?」

凛TE後の桜のお話です。
以前某掲示板のスレに書き込んだものの完成版なので見たことある人もいるかもしれません。こういうものは初めて書いたので優しくけなしてくれれば、ありがたいです。

穏やかなまどろみの中へ - (5354)

http://blue.kakiko.com/riichi/index.htm  作者:権兵衛党様   最終更新:2004-03-10 12:52
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 藤ねぇ
ある朝、士郎が目を覚ました時、その目の前には……

「なっ!? は、謀ったな、藤ねぇっ!!」

権兵衛党さんから20000hit記念に頂いたFateの短編。
藤ねぇほのぼのSSです。

タマネギとゆでたまごとライオン - (5977)

http://aria.saiin.net/~akeiro/akeiro/  作者:朝木屋ひこ様   最終更新:2004-03-10 03:07
短編読切 セイバー
+++

 台所に、二人の英霊が並んで立っている。

 何故英霊が台所などにいるのか。
 何故二人並んで料理などしているのか。
 疑問は尽きねど、その光景が存在するのはれっきとした事実で。
 見るべき人間が見たら、やはり此度の聖杯戦争は何かが異常だと思うに違いなかった。

+++

タイトルそのまんまな話。
アーチャーがやたら出張ってますが、一応士郎とセイバーの話な筈。
多分。

his healing hand will pull her out of fire - (9830)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:らむだ?様   最終更新:2004-03-08 22:00
Fate全般 独自キャラ
終了。

もう2,3ネタはあったけど推薦板が荒れに荒れたので終了。
じゃ。

一生に一度の笑顔 - (6944)

http://www13.ocn.ne.jp/~springz/  作者:spring様   最終更新:2004-03-08 19:49
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜
凛ノーマルルート後
ほのぼの+ちょっとシリアスという感じでしょうか
短編の割には長めなんですが、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

例文
にやにやする俺に業を煮やしたのか

「先輩!なんでニヤニヤしてるんですかっ!
もう、勝手に自己完結しないでくださいー」

「だって、桜。顔に書いてあるぞ、姉さんって」

皆様の温かくも厳しい批評をお待ちしております

少女閑談 - (6285)

http://sakura-yuu-m.hp.infoseek.co.jp/index.htm  作者:ゆーえむ様   最終更新:2004-03-08 19:35
三人娘
聖杯戦争が終わってしばらくあとの、ある春の日。
喫茶店にて少女たちの毒にも薬にもならないおしゃべり。
多分、誰かさんの守りたかった風景がそこに。

ヤマもオチもありませんが、イミだけはほんの少しあると信じてます。

セイバーといっしょ - (5563)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:blue様   最終更新:2004-03-08 00:13
遠坂凛 セイバー 藤ねぇ
セイバーと「どこでもいっしょ」
ゲーム「どこでもいっしょ」みたいに
セイバーに言葉を教えよう!

藤ねぇが教えた言葉とは…?

賭けの結末 - (6140)

http://www016.upp.so-net.ne.jp/phy-o/  作者:サイオー様   最終更新:2004-03-07 23:48
短編読切 Fate全般
今回はあの賭けの結果を考えてみました。
ネタとしてはありがちな上、思いっきりストレートです。
というかそのままです。

今回も軽い気持ちでお読みください。

ある夏の日 - (23443)

http://play-futsal.hp.infoseek.co.jp/top.htm  作者:LUCKY様   最終更新:2004-03-07 03:33
長編完結 衛宮士郎 セイバー ランサー
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「タイガ、食べ歩きとは何ですか?」
「う〜んとね〜、簡単に言うと美味しいモノを食べながら色々な所に行こ〜ってこと」
「―――!!それは…美味しそうだ…」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
最終話です。初めての連載モノも、とりあえず終わりしました。
ランサーとセイバーのいる日常。に憧れて書いてみたのですが最終的にはドウでしょうか?
読んでいただけると嬉しいです。

一緒に星を - (2868)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-03-04 23:57
短編読切 遠坂凛 アーチャー
セイバールート中のお話です。きっと、凛ルートのネタバレありです。
(ちょっとだけ加筆修正しました。03/05)

一人屋根の上で、アーチャーは何を思うのか?

リハビリはまだまだ続きます……甘甘な展開を書けるのはいつの日でしょうか?(とーいめ)

ShortStoryに掲載されていますので、ご覧ください。

衛宮家予報は小悪魔のち獅子と虎 - (8698)

http://moongazer.f-o-r.net/  作者:稀鱗様   最終更新:2004-03-04 15:20
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
聖杯戦争の後の、落ち着いた日々。風邪をひいた凛を看病する士郎の……

 「ほら、夕食だ。少しでも食べないと治りが遅くなるぞ。一人で食べれるか?」

 そう言って士郎は、椅子の上に土鍋を乗せたお盆を置く。
 それを見た凛は身体を起こし、士郎のほうを見て、顔を紅く染めて、

「うん。あ、あのね…まだ、ぼうっとしてて、一人じゃ食べれそうにないから、
その……士郎に食べさせて…欲しいな…。」

と、呟く。

「えっ?」

Parade - (7165)

http://kem.shillest.net/  作者:ケムマキ様   最終更新:2004-03-03 01:50
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
凛GOOD END後、何気ない昼下がりの一コマ。
頭カラッポにして読んでください。

名残雪 - (3941)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-03-02 23:54
短編読切 衛宮士郎 イリヤ
セイバーエンド後SSです。(たぶんネタバレないと思いますが、コンプ推奨)

拙作・勿忘草での自爆ダメージが自分でも抜け切れないので、リハビリがてら短いほのぼのを……と思ったのに、なぜ?(汗)

読後に、「ちょっといい話……かな?」と疑問符付きで思っていただけると幸いです。

ShortStoryに掲載されてますので、ご覧ください。

「夕日の見える場所にて」 - (7169)

http://homepage2.nifty.com/HIPROJECT/  作者:BARSERGA様   最終更新:2004-03-02 01:31
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「シロウ、少しお願いを口にしてもいいですか」
「ああいいよ」
「実はですね――」

以前に書いた「檸檬月夜にもう一度」から続いて挑戦の、わりにほのぼの系?を目指した短編です。ええ、もう、すっぱりとセイバーと士郎しか出ていません。出ていませんとも!(w

連載中の作品が割にシリアス風味が強いので、ほのぼのはこちらでどうぞ。

トップページ左側、Novel/Textからどうぞ。

金ピカ様の居る風景−道場ー - (7132)

http://f39.aaa.livedoor.jp/~tasogare/  作者:にぎ様   最終更新:2004-03-01 03:15
セイバー 金ピカ
「どうだセイバー、一つ、我と剣を交えて見ぬか」

調子に乗って金ピカ様第2弾。
道場における2人の話し。

目指せ!セイバー×ギルのほのラブ!

……いややっぱり無理。

バサセク - (7958)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:ダワ様   最終更新:2004-03-01 02:58
セイバー
なんか色々致命的な話第三弾です。
ずっと言い忘れていましたがセイバー編END後の話です。
オリジナルキャラの前田さんが出てきます。彼は一体!?

三人娘の妄想会議 - (8788)

http://zazenboys.hp.infoseek.co.jp/  作者:髭坊主様   最終更新:2004-03-01 01:19
三人娘
どうも髭坊主です。
SS第二弾は三人娘です。

蒔寺楓に呼び出された、氷室と三枝。
彼女たちは衝撃の噂を聞くことになる。

というわけで、三人の妄想が爆発です。
ジョン・ウーとリベリオンを知ってると
なお楽しめます。それでは、彼女たちの妄想の世界へ。

英霊〇〇〇〇? - (10126)

http://www016.upp.so-net.ne.jp/phy-o/  作者:サイオー様   最終更新:2004-02-29 23:44
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛
凛トゥルーエンド後の士郎と凛のストーリー。

衛宮家の縁側で繰り広げられるバカップルの会話。
なのかもしれませんね。これは。

軽い気持ちでお読みください。

聖杯戦争のとある始末記 - (16610)

http://homepage1.nifty.com/freejikenboj/  作者:人の海様   最終更新:2004-02-29 19:27
クロスオーバー 衛宮士郎 遠坂凛 蒼崎橙子
「……人を散々心配させておきながら、衛宮君は一体何をしているのかしら?」
 振り返った俺の目の前にあったのは「赤いあくま」の天使の微笑み。

懸賞金のため「封印指定の人形師」の行方を探ることになった士郎は、その最中《ある少女》と一緒にいるのを凛に目撃され・・・
凛トゥルーED後の物語。「空の境界」とのクロスオーバーで二部構成ですが、一話完結で纏まっていますのでサラリと読めると思います。

藤村大河の夕食事情 - (10478)

http://f39.aaa.livedoor.jp/~tasogare/  作者:にぎ様   最終更新:2004-02-29 03:18
衛宮士郎 遠坂凛 セイバー 藤ねぇ
凛GOODEND後の衛宮さん家の周りの人と食事の話し。
衛宮さん家の食卓事情シリーズ第3弾。
今回は虎と士郎と食事の話し。

小春日和 - (6034)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-02-28 23:31
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
凛Trueエンド後SSです。

長い文章がなかなか書けないので、日常の1コマだけを取り出してみました。
あんまりポケットが大きくないので、ちょっと焼き直し風味なのはご愛嬌。
まだまだ、ほのらぶっぽさが足りなかったかもしれません(苦笑)


ShortStoryに掲載されていますので、ご覧ください。

GOOD END - (6928)

http://www.bb.banban.jp/lightsleep/  作者:M-snow様   最終更新:2004-02-28 15:29
短編読切 遠坂凛 セイバー
セイバーグッドはこんな感じかなと簡単に書いてみました。
 と、いうかゲームでこんなENDだとかなり脱力しますが―ー

笑顔。 - (3709)

http://ryo-t777.hp.infoseek.co.jp/  作者:Ryo-T様   最終更新:2004-02-28 14:32
短編読切 間桐桜 間桐慎二
 バレンタインもの。
 凛ルートの間桐兄妹のお話っす。

セイバーの決意 - (17664)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:トッティ様   最終更新:2004-02-28 07:18
長編完結 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛グッドエンド後の話です。
SS投稿掲示板に掲載しています。
現代に残ったセイバーの日常生活をメインに描いたつもりです。
第四話を書きました。これでこの話は終わりです。
最終話はちょっと毛色の違う話になってしまいました。色々混じっていてどのカテゴリにいれればいいか分からなかったので、ほのぼのってことで、よろしくお願いします。

SS掲示板にあります。
第一話 記事番号630   第三話 記事番号664
第二話 記事番号638   第四話 記事番号672
です。

〜春風〜 - (9830)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2004-02-28 00:53
衛宮士郎 遠坂凛
凛グッドエンド後の話です。

「一緒にお昼を食べないか?」−−そんな美綴綾子の誘いを受けて遠坂凛は一緒に昼を食べるのだが・・・
「これ、綾子が作ったの?」
「いや」
 嫌な予感がする−−

 そんなことから始まるお話です。

休日の午後 - (4335)

http://zazenboys.hp.infoseek.co.jp/  作者:髭坊主様   最終更新:2004-02-28 00:20
短編読切 金ピカ
ある晴れた休日の午後に、突然現れたギルガメッシュ。
彼が巻き起こす物語とは。

というわけで、はじめてSSというものを書いてみました。

みなさんはじめまして、髭坊主です。
なにぶん初めて書いたものですから、お見苦しい点がある
かと思いますが、楽しんでいただけたら幸いです。

思い出の味 - (2851)

http://hitoro.webdeki-hp.com/  作者:しにを様   最終更新:2004-02-27 21:58
短編読切 遠坂凛 言峰綺礼
合格祝いにしにを様よりご寄稿頂きました。

言峰と幼い凛と凛パパが紡ぎ出す、ほのぼのっとした日常の空気が堪りません。
思わず微笑んでしまう、そんな作品です。

―――凛がごっつかわええです、オススメ!!

士郎の受難 - (13158)

http://hero-king.hp.infoseek.co.jp/  作者:魔術師様   最終更新:2004-02-27 11:58
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 セイバー
ある日の日常
幸せな日常の切り取られた一コマ
セイバーちゃん、学校に襲来♪
サーヴァントでもなく王でもない少女な一日
そんな日常のほのぼのとした時間
愛でもなく、恋でもない
ただただ縁側でお茶を飲むようなマッタリとした作品です
以下本文抜粋
ざわめく教室、しかしその騒ぎはいくら昼休みにしても、尋常ではない
―――――何故こんなことになってしまったのか?
士郎は必死で頭をめぐらせていた。
『俺はただ……昼飯を食べたかっただけなんだ……』

みらいからきみが - (24057)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-02-26 19:17
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛TrueEnd後(桜ルートネタバレ有)のお話です。
(アップするつもりのなかった蛇足(?)部分をプラスしちゃいました)02/26追加

「……しちゃったくせに」
「え……?」
「だから、こっ、子供ができるようなことっ。12年……じゃなくて、1ヶ月前の夜、衛宮のお屋敷でっ。わたし、ちゃんと母様から聞いてるんだからねっ」

「わたし――エミヤ・アルトリア・11歳は、エミヤ・シロウの血を引く、実の娘なんですっ!」

……なんて会話は本文中には出てまいりませんので、ご了承ください。

コメディは書けない宿命なのでしょうか(苦笑)

ShortStoryに掲載されていますので、ご覧ください。

なんでもない、ただ有り得ない昼下がり - (9009)

http://www2.hi-nobori.net/jamming/index.htm  作者:しゃぶしゃぶ様   最終更新:2004-02-26 05:21
短編読切 セイバー アーチャー
「随分と暇そうだな、おい」
「がっ、ぐっ、ごほっ!」
 突然背後から声をかけられ、しかもそれがちょうど湯のみに口を付けたところだったためお茶が気管に突入、思いっきりむせ返る結果となる。思いっきり吹き出すという、美少女にあるまじき行為はせずにすんだのは最後の意地か。
(本文より)

 気の向くままに書いていたら、アーチャー×セイバーにたどり着いてしまいました(笑)

Snowfall - (6730)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-02-25 17:41
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛グッドエンド後のSSです。

おねがいティーチャーのSnowAngelをBGMに書きましたが、全然そんな感じの内容にはなってませんので(笑)

短いのでさくっと読めるかと思いますが、その分内容は薄めなのです。

ShortStoryに掲載されていますので、ご覧ください。

紫の桜、茜の柳 - (9464)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:うづきじん様   最終更新:2004-02-24 02:44
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 柳洞一成
 ……何かおかしな事を言っただろうか?心の内で首を捻る。確かにあの二人
は良くつるんでいるらしいが。変人同士気が合うのだろう。
「知らんのか?―――いやまあ、或る意味その方が健全なのだろうが」
 あ、本当に珍しい。『何かを言い淀む』美綴綾子の姿なんて、『怒りに我を
忘れる』間桐桜くらいにはレアだ。と言うか、初めてかも。
「知らないって何が。あいつらが相思相愛だとでも言いたいわけ?」
 軽口を返す。
 ―――と。綾子は、眉を顰めてこちらを見返してきた。
「何だ、知ってるんじゃないか。人が悪いぞ、遠坂」


 セイバーE後の日常、多数キャラを活き活きと描く手腕が素晴らしいです。 西奏亭への頂き物

雪に舞う少女 - (2934)

http://www.eonet.ne.jp/~izumiaoi/  作者:和泉ヒロ様   最終更新:2004-02-24 01:51
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 イリヤ
わたしはバーサーカーが嫌いだ。
体中に令呪を移植されなのにバーサーカーを
動かす事も出来ない。動こうものなら体中に痛みが走る。
そんなのはいやだ。だからバーサーカーは嫌いだ。

冒頭部分より抜粋

桜ルート中盤雪に舞う少女をメインにおいてます。
Fateが士郎側ならこちらはイリヤ側かな。

ページ更新しました。少し手違いがありました。
すみません。

消せない想い - (5047)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~joker13/  作者:月詠様   最終更新:2004-02-24 01:19
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「シロウ。最後の命令を」

セイバーが背を向けたまま俺に声をかける。

俺が命をジッと待ち続ける彼女の背中。
その背中を凝視しながら
俺は未だに心の中で葛藤している。






セイバーED自分的補完SSです。
EDSSなのでネタバレを大いに含みます。
それでも宜しいと言う方はお読み下さい。
たんぺんですのでどうぞお気楽に。

I am the bone of my chocolate - (12800)

http://www.h7.dion.ne.jp/~moenomi/  作者:ナオキ様   最終更新:2004-02-23 23:47
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
「何よ、文句あるの、セイバー。」

そのセイバーの声を聞いて振り向く邸の主、遠坂凛。

「――――いえ、何でもありません。」

その顔が悪鬼の如く、最強のサーヴァントであるセイバーでさえも視線で射殺せそうなものだ。

思わずセイバーも恐怖を冷静な顔で押し殺してしまう。

(本文抜粋)

女の子らしく - (7432)

http://www.geocities.jp/piston_emanon/  作者:Piston様   最終更新:2004-02-22 10:38
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
「―――女の子らしくしたかったから、かな」
「? 女の子らしくもなにも、遠坂は女の子だろ」
 遠坂がなにを言っているのかわからなかった。だけど、その顔は少し寂しげで、少し笑っていた。

im Krankenzimmer - (9359)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-02-22 00:16
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
凛TrueEnd後のお話です。

通学中の士郎を襲った不幸とは?
コメディのつもりがほのぼのに……四苦八苦してるのが分かる作品になってしまいました。

ShortStoryに掲載されてますので、ご覧ください。

過去−−未来−− - (3608)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2004-02-21 23:49
遠坂凛 アーチャー
聖杯戦争後のアーチャーの話。
夕暮れの公園での再会−−

でもそれは現在ではなく−−

ちょっとポエム入ってますか?良かったら読んで下さい。

きっと、ずっと。 - (2873)

http://kuria00.fc2web.com/INDEX-skyplace.html  作者:橘くりあ様   最終更新:2004-02-21 11:30
間桐桜 イリヤ
セイバーTrueend後、兄を失った代わりに桜はイリヤという掛け替えの無い友人を手に入れた。
そんな、桜のイリヤに対する独白。
ちょっとマイナーな桜×イリヤ(……のつもり)

誓いと絆 - (7314)

http://www.geocities.jp/beniimodannsyaku/  作者:憂目様   最終更新:2004-02-21 04:33
短編読切 遠坂凛 アーチャー
聖杯戦争以後のお話その2
凛とアーチャーSS。
駄作ですので、暇でしょうがねえっていうか死ぬ、と言う場合にお読み頂ければ幸いかと。とりあえず最後には無茶してしまいました。

*加筆・誤字修正しました。大筋では変わっていませんが、間違い探しのつもりでお楽しみ下さい(汗)

夢の果てにある―――― - (10196)

http://www.geocities.jp/beniimodannsyaku/  作者:憂目様   最終更新:2004-02-21 04:31
衛宮士郎 セイバー その他キャラ
無いならば作ってしまえホトトギス

と言うわけで勢いのみで書いてしまったセイバーハッピーエンド。暇で暇で死ねると言うときにでも読みに来て下されば幸いです。


*加筆修正しました。大筋は一緒ですけれど(汗)

観察眼とその感情 - (6262)

http://aria.saiin.net/~akeiro/akeiro/  作者:朝木屋ひこ様   最終更新:2004-02-21 01:36
短編読切 遠坂凛 アーチャー
+++

 士郎が自分を最下層に置く傾向があるのは間違い無い。それを踏まえても、セイバーに対する女の子発言の多用は特別なものに映る。
 セイバーをあんな風に扱っているようでは、彼女の実力の何十分の一すらも発揮させられないことは明らかだというのに。
 …そこまで考えたところで、唐突に閃いた。
「ひょっとしたら、士郎ってばセイバーのことが好きなのかしら」

+++

凛とアーチャーによる士郎いじり。
でも何故かオチは少女漫画全開。

穏やかな朝 - (8574)

http://www.geocities.jp/toukairins_room/  作者:東海林司様   最終更新:2004-02-20 22:31
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
ついに書きましたFateSS☆

もちろんほのぼの系です☆

朝士郎が起きると凛が隣で寝ていた……

それだけならまだマシなのだが……



凛:『おはようのキス……』

桜渡英 - (16334)

http://www.d9.dion.ne.jp/~hky123/  作者:紅夢様   最終更新:2004-02-20 12:28
短編読切 遠坂凛 間桐桜 ルヴィアゼリッタ
 内容はタイトル通りです。
 凛TRUEエンド、一年後の物語。士郎は時計塔で、いるはずのない人影を目撃する。

 わりと長いですけど、よろしければ最後までお付き合いください。

三枝さんの憂鬱 - (7781)

http://monomino-oka.niu.ne.jp/  作者:文月そら様   最終更新:2004-02-19 12:42
短編読切 三人娘
凛のクラスメイト、三枝さんの、小さな勇気のお話。

a child - (15887)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-02-19 07:52
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛グッドエンド後のお話です。

「シロウ、シロウ! 起きてください、大変です!」
衛宮士郎は、狼狽したセイバーの声によって起こされ……

こんな始まりなドタバタコメディ。
コメディだけを目指してたのに……なんでこうなったんだろうという作品です。

ShortStoryに掲載されていますので、ご覧ください。
(サーバの不具合により一時接続が困難になっていました。ご迷惑をおかけしてもうしわけありません)

感傷論 - (4499)

http://aria.saiin.net/~akeiro/akeiro/  作者:朝木屋ひこ様   最終更新:2004-02-19 04:08
短編読切 遠坂凛 アーチャー
+++

「…服?」
 背後から、アーチャーの声が聞こえる。
 そう、服だ。捨てることが出来ずに残していた、父が生前着ていた衣服。とりあえず目ぼしいものを、ここまで運んできたのだ。
 そしてそんなことをする理由なんて、一つしか無い。
「さあアーチャー、これに着替えなさい」
 振り向いて、毅然とわたしは言い放った。
「何?!」
 なのに、今度こそアーチャーは絶句する。その顔が何よりも雄弁に『君の行動は理解できない』と告げていた。

+++

アーチャー×凛デートイベント、ラ●ックステレカver.(待て)。
少々乙女ちっく補正入ってますので苦手な方はお気をつけ下さい…。

stay. - (8174)

http://lunea.web.fc2.com/  作者:アキ様   最終更新:2004-02-19 00:30
衛宮士郎 セイバー
FateSSの習作として書いてみました。
凛ルートグッドエンド後のセイバーと士郎。
聖杯戦争から一月ほどたったある日の出来事。

懸想文 - (6288)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-02-17 15:50
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
凛Trueエンドのエピローグちょっと前くらいのSSです。

タイトルまんまの内容です。
ちょっとだけほのラブ風味で味付けされてます。

ShortStoryに掲載されていますので、ご覧ください。

それからの二人〜勉強編〜 - (8165)

http://fine1102jp.h.fc2.com/  作者:Fei様   最終更新:2004-02-17 08:46
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
凛トゥルーエンド後のある日、魔術の勉強中の話です。

 遠坂の吐息が頬にかかる。そして、あろうことか遠坂は、
「ねえ―――キスしよっか?」
と、俺の理性を根こそぎぶち壊すようなことを言ってきた―――
       〜本文より〜

こんな感じですが暇つぶしにどうぞ。
2/20 冒頭を加筆修正しました

遠坂先生のお料理教室(修正版) - (10739)

http://uneven.homeip.net/~uminoie/  作者:ウミボンズ様   最終更新:2004-02-16 02:05
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
平和に暮らす俺たちだったが、俺自身のありようとして唯一許せないところがあった。
『凛、今度気が向いたときで良いから・・・・・・』
今、衛宮士郎の己との戦い(?)が始まる―――――。

※前回の文章から加筆・修正して、内容を改善してみました。
また、ネスケ・mozillaでの動作も(最新バージョンにてですが)修正のうえ確認しましたので、前回の登録時に読めなかった方も改めてどうぞ。
最後に、前回のご指摘ありがとうございました。

そんな訳で、どうぞお楽しみください。

非等価交換 - (10646)

http://www.ex.sakura.ne.jp/~valhalla/night/  作者:Syunsuke様   最終更新:2004-02-15 17:40
短編読切 18禁 遠坂凛 ライダー
「それにしても、何処の異次元かと思ったわ」
 不意におかしなことを言ったせいだろう、ライダーは不思議そうにわたしを見る。
 きょとんとした様子が彼女の凄絶な美に程の良い隙を与えていた。伝説そのものの魔眼を持ち、善良とばかりは言えない彼女の正体をわたしは充分に知っている。それでも、その柔らかな表情は心を和ませてくれる。
「トートバッグ下げて野菜を買ってるライダーの姿よ。あんまり非現実的でね」

----------

ライダールートの無いことを悲しみつつ、何故か書くものは百合エロw

「檸檬月夜にもう一度」 - (7234)

http://homepage2.nifty.com/HIPROJECT/  作者:BARSERGA様   最終更新:2004-02-15 13:21
短編読切 Fate全般 セイバー
セイバールート終了後、救済SSというわけで、久しぶりにSSに手を染めてみました。お目汚しかもしれませんが読んでいただければ幸いです。

主要なキャラは全員だす。セイバーだって救われる。
そんな話もいいかな。ただその一念だっりたします。



その姿を見たのは、つい二週間ぐらい後の話。

 海風が強く有名な橋だ。容赦なく風が少年を翻弄するかのようにふきすさんでいる。それでも彼は立ち向かうかのように川を、その向こうに沈む夕日を見つめていた。



トップページ、左脇「Noval/Text」からドウゾ。

小箱に詰め込んだ紅茶葉 - (6691)

http://fate.s61.xrea.com/  作者:相川のぞむ様   最終更新:2004-02-15 08:47
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー
一日遅れで公開しましたVDSSです。
弓凛 士剣 桜 (何故か)キャスター。どのルートだと意識はしていませんが、やっぱりネタバレは含みます。聖杯戦争と関係なしに、ほのぼのしたものを書いてみました。

お弁当パニック - (15021)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-02-15 00:35
衛宮士郎 遠坂凛 三人娘
凛Good or Trueエンド後のお話です。

凛のお弁当にまつわる話をちょっとだけ。

ShortStoryに掲載されていますので、ご覧ください。

続々・士郎のアルバイト - (31990)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:tetsu様   最終更新:2004-02-14 23:15
衛宮士郎 遠坂凛 その他キャラ
・・・・忘れていた。彼女は、赤いあくまの通り名を持つ遠坂の好敵手であったことを。

「なっ、自分のことを棚に上げて、よくも人のことを魔女呼ばわりできるわね」

「自分の目的の為に、殿方に危険な橋を渡らせる人を魔女と呼ばずに何とお呼びすれば?」


凛トゥルー後の時計塔での日常、三回目。
赤いあくまとそのライバルとの激突もいちおう完結です。

ちょこれーと さぷらいずど ゆー - (8087)

http://moongazer.f-o-r.net/  作者:阿羅本様   最終更新:2004-02-14 09:00
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
Fate/staynightの凛・バレンタインSSです。

「……シロウ、凛からは貰わなかったのですか」
「…………………………………………………………」
「だが、貰った後のことの方が怖いんだよ、俺は……」
「…………シロウは何を恐れているんですか?」
「遠坂の口癖、覚えてるよな?」
「…………あんた馬鹿?」
「いや、そーゆーのじゃなくてあいつの生業の方で」
「魔術の基本は等価交換――ですか?」
「そ。それだ、それが一番怖いんだ」

始まりの前 - (1333)

http://www.bb.banban.jp/lightsleep/  作者:M-snow様   最終更新:2004-02-14 01:39
短編読切 イリヤ
聖杯戦争前のイリヤを書いてみました。
ちなみにほのぼのだけどシリアスっぽくもあります。
勢いだけで書いたもので短めなのが不満。
後で書き直すかもしれません。

熱、恋心 - (14506)

http://www.geocities.jp/piston_emanon/  作者:Piston様   最終更新:2004-02-14 00:36
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
「いや、文句も何も俺たちって恋人同士だったのか、って」
「ちょ、ちょっとなによソレ! アンタあの時あれだけのこと言って、あれだけのことしておきながら恋人同士だったのかですって!? ふざけんじゃないわよ!」
 があー、といつもに増して怒る遠坂。

凛GoodEndの次の日のお話です。
一応、処女作ということで宜しくお願いします。

証のカタチ - (10056)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-02-13 22:31
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛グッドエンド後SSです。

―聖杯戦争が終わり、3月も中旬になろうとしていた―

そんな彼と彼女の後日談、ちょっとほのラブ系かもしれません。

ShortStoryに掲載されていますので、ご覧ください。

どら焼きひとつ - (6778)

http://natuhuyu.fc2web.com/  作者:今井秀平様   最終更新:2004-02-12 19:40
短編読切 衛宮士郎 セイバー
FateSS初挑戦。ネタバレなし。

どら焼きに魅了されたセイバーさんが士郎と一緒に買いに行く。
そんな、お話です。

『桜唇』 - (7167)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:Kei様   最終更新:2004-02-12 13:16
衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜 ライダー
 世界はこんなにも綺麗で。
 世界はこんなにも優しくて。
 世界はこんなにも暖かくて。
 世界はこんなにも明るいのに。

 私の世界はこんなにも醜くて。
 私の世界はこんなにも厳しくて。
 私の世界はこんなにも冷たくて。
 私の世界はこんなにも暗い。

桜ノーマルエンドより。

約束 - (11539)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2004-02-12 00:06
衛宮士郎 遠坂凛
和やかな夕食後のお茶会で−−

「遠坂士郎−−」

そんな凛の呟きから始まった。

凛グッドエンド後のほのぼのです。よかったらどうぞ。

凛GoodDaysシリーズ - (15356)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:Kei様   最終更新:2004-02-10 22:33
衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛グッドエンド後の物語。

『日々是修行也』『夕日と屋上』『昼食事情』
『誰よりも弱く誰よりも強いひと』
『王様ご訪問』『ゆっくりと行こう』『告白事情』
『春待宵歌』『あくま対おうさま』『アムネジア』
『風の名はあむねじあ』『あるひのこと』
『あるよるのこと』『お墓参り』『あめのおと』
『walk in the rain』『蒔寺さんの憂鬱』
『謹賀新年あけましておめでとうございます?』
『遠坂凛と魔法のブラ』

それからの二人 - (14310)

http://fine1102jp.h.fc2.com/  作者:Fei様   最終更新:2004-02-10 13:02
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
凛トゥルーエンド後の話です。

あの戦争から二ヵ月後。
季節は春。その陽気に誘われて、
昼休み、屋上で一緒に昼食をとることにした士郎と凛。
食べ終えて、昼休みがもうじき終わる時、
凛は士郎の身長が伸びていることに気づく。
そこで凛は、ちょっとした悪戯を思いつく―――

こんな感じですが、暇つぶしにどうぞ。
2/10 少し加筆修正しました。

「彼」との最後のお茶会 - (5783)

http://uneven.homeip.net  作者:ザキノ様   最終更新:2004-02-10 00:07
短編読切 遠坂凛 アーチャー
凛グッドエンド後のSSを頂きました。

夢の中にでてきたあの人は?
ちょっとせつないほのラブ風味の内容です。

ShortStoryに掲載されていますので、ご覧ください。

ゴーストスイーパー遠坂 性悪大作戦 - (7032)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-02-08 22:01
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
題名そのまんまな凛グッドエンド後のお話です。

ギャグのつもりで書いていたそうなのですが、いつのまにやらラブコメ(?)になってしまったような、なんででしょ?(苦笑)

ShortStoryに掲載されていますので、ご覧ください。

手の中の陽 - (17054)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2004-02-06 12:02
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛グッドエンド直後の朝食の席で。
ほのぼので、恋愛です。ゲーム中の凛はいくらなんでもかわいすぎると思います。


「――妬いているのですか、凛」
 目を潤ませる勢いで、これ以上ないくらい恥ずかしがってる遠坂の顔。
 ――正直、アレは反則だと思う。
    いくらなんだって、アレはちょっと、かわいすぎるんじゃないか。

                         ――本文より――

凛大好き、凛萌え、な方はどうぞ。内容はあまりありません。ラブコメです、ラブコメ。

『委員長体質』 - (5240)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:Kei様   最終更新:2004-02-03 22:19
衛宮士郎 セイバー
深刻なネタバレはなしです。
タイトルと内容の乖離ぶりはJAROに訴えられかねないほどと、自分でも思う次第。
セイバー先生、リクエストに挑戦。

『夫婦漫才』 - (8043)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:Kei様   最終更新:2004-02-02 22:25
衛宮士郎 セイバー
聖杯戦争中の一こま。ネタバレはなしです。
セイバー先生、不満爆発。

たとえばこんなティータイム - (8265)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/  作者:RIKU様   最終更新:2004-01-26 22:03
Fate全般 遠坂凛 アーチャー
1/26後編アップ。完結しましたー。

Fate主要キャラによる、日常ほのぼのギャグです。
ある日突然、凛に一枚の白紙をつきつけられたアーチャー。
その白紙の正体とは……?

某月某日 - (4848)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:砌 八雲様   最終更新:2004-01-26 19:34
短編読切 Fate全般
「凛、どういう事か説明して貰おう・・・。」

白髪の男・・・長身のしっかりした身体。袴姿。

「あら、以外。似合ってるわよ。アーチャー。」

黒いコートを着た少女・・・街を歩けば10人に7人の男が振り返るだろう。

「・・・再度問おう、マイマスター。どうして私はこんな場所でこのような格好をしているのだ!?」


FateSSです。
学校のキャラを出来るだけ出してみました。
キャラの不明な点が多いので若干自分なりの脚色を加えました。
宜しければ、読んでやってください。
砌 八雲はFate/stay nightを応援します。(笑)

3分間クッキング - (4258)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2004-01-23 20:51
短編読切 遠坂凛 セイバー
セイバーが凛に相談したこと−−
それは料理を習いたいと言うことだった。

『fate』発売 一週間前記念SSです。
発売前なので全部イメージですので、ご注意を(^_^;)

時の音に−− - (3452)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2003-12-31 01:16
短編読切 遠坂凛 アーチャー
『fate』SS 第2弾!
凛とアーチャーの屋敷でのお話です。
自分にしては短い(?)ほのぼのですので、少しだけ楽しんで貰えたら嬉しいです。

初めて - (4982)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2003-12-19 01:09
衛宮士郎 セイバー
初めて書いた『fate』のSSです。
セイバーとシロウのちょっとしたお話。
発売前ですので至らぬ点はご容赦下さい。

ある冬の話 - (11033)

http://www.kasumi.sakura.ne.jp/~kieyza/default.htm  作者:10=8 01様   最終更新:2003-12-17 18:03
短編読切 衛宮士郎 セイバー

「シロウ。言いたいことがあるなら言って下さい。あなたはわたしのマスターです。サーヴァントに気兼ねする必要などありません」
「そ、そう? じゃあ、言うけど……」
 ワザとらしく咳払いをし、大きく深呼吸。
 やたら仰々しい態度だが、セイバーの凛とした表情に変化は無い。
「その……髪下ろすと、可愛いな」


ただそれだけの、冬の日の光景。
何気ないことを意識して書きました。
いつもの自分にしては短いです。読むのもあっと言う間です。
Fate発売前だということを御理解いただいてお読みください。

場所:「SSふろあー」にて。

data end.