31 - Fate/stay night > シリアス , 598作あります


World / enD - (103621)

http://lunea.web.fc2.com/  作者:アキ様   最終更新:2010-12-20 21:08
長編連載中 Fate全般 キャスター
ようやくのお届けになります。
第40話、更新です。

10/12/20 : /40 queen of shadow - 終末の足音
10/10/23 : /39 saber - 泥の騎士

魔法の世界の魔術し! - (57477)

http://ncode.syosetu.com/n1994n/   作者:泣き虫カエル様   最終更新:2010-12-19 18:01
長編連載中 クロスオーバー 衛宮士郎
何の前触れもなく、衛宮士郎が目覚めた場所は全く知らない世界だった。混乱しつつも記憶を辿ってみるものの、その記憶が余りにも不鮮明。そんな中、少年は一人の少女と出会いを果たす。その出会いが何を意味するのか。少年は何を考え、何を成すのか。少女は何を感じ、何を手に入れるのか。ーーー今、新しい物語がゆっくりと回り出す。
 FATEとネギまのクロスオーバーです。

第51話「止まない雨」更新しました。

Fate/for the permanent peace - (62692)

http://skybluegeneration.web.fc2.com/index.html  作者:カワジャンZ様   最終更新:2010-12-18 07:47
長編連載中 独自キャラ 衛宮士郎 遠坂凛 美綴綾子
UBW後、衛宮士郎の人生の一つの可能性を描いたSSです。
現在、6th Heaven's Feel後編を連載中です。

シロウと凛が恋人となってから迎える新年度の初登校。凛と桜の衝突。令呪の発現。そして、第六次聖杯戦争が勃発する。「この世全ての悪」に汚された聖杯により、魔術師たちの歪な戦いが始まった。
これは、衛宮士郎の一つの生涯を描いた物語。
凛と出会った冬木市第五次聖杯戦争から三ヶ月後、再び彼は世界を救うべく、冬木の街で奔走する。

最新話「後悔」更新しました。

Fate for BLADE and SWORD - (4806)

http://chivesvillage.web.fc2.com/asagimura/index.html  作者:nae様   最終更新:2010-12-10 21:40
長編連載中 遠坂凛 間桐桜 セイバー アーチャー
これは「闇」の物語。

これはある物語のただ一言から生み出される、有り得ないハズのもう一つの救いの物語。
青年は英雄となり、英雄は堕落を経て英雄へと還り、そして少年へと帰り着く。
答えはいつもそこにある。
剣はここに再び、鞘に至るための救いの物語を紡ぎ出す。

いわゆる逆行エミヤ再構成。ちょっとスランプです。
■話「『サイカイ』の舞台」更新です。

殺戮遊戯 - (370)

http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  作者:光部様   最終更新:2010-12-10 19:16
長編連載中 その他キャラ セイバー 言峰綺礼 金ピカ
私家版第4次聖杯戦争。
第4次の中盤から集結までを、言峰と切嗣両者の視点から描いた作品。
Zeroには準拠していませんのでご了承ください。

2010.12.10 2章掲載。

Fate/stay night 〔The arrow of faith〕 - (6355)

http://skybluegeneration.web.fc2.com/  作者:カワジャンZ様   最終更新:2010-12-04 23:45
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 セイバー 美綴綾子
『Fate/stay night』UBWルート、七日目から分岐するFate再構成長編SSです。内容としては「美綴綾子ルート」です。

普通人と魔術師の狭間で揺れる士郎・凛、そして綾子の想い。聖杯戦争という異常な状況下で、彼らは新たな物語を創る。

これは、衛宮士郎と美綴綾子という二人が紡ぐ聖杯戦争の記憶。

冬木に放たれる二人の信念の矢が行き着く場所は果たして何処なのであろうか……。

2月7日 2.Magus 最新話「負の連鎖」更新

虚構と贋作者 - (56219)

http://piroshi-zero01.net  作者:piro様   最終更新:2010-12-02 02:01
長編連載中 クロスオーバー その他キャラ アーチャー
答えの得た彼が、召喚された世界。

虚軸(キャスト)という架空世界を身に抱え込んだ少年少女達の住まう世界だった______。

まさかのクロスオーバー作品。
許容できるという方、弓兵好きの方。
ぜひ来てみてください!!

虚構と贋作者 2章完結!
Chapter27『勝利が与えたモノ』更新です

Fate/Dragon's Dream interlude 3-2 - (12205)

http://study.e-whs.tk/  作者:柊 緋月様   最終更新:2010-12-01 12:24
長編連載中 独自キャラ 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
影王氏のFate二次創作小説「Fate/dragon's dream」創作サイト「STUDY」で代理公開中。よろしくお願いします。
 現在14話目公開中。

 加筆修正分があることと、HTML化作業のため、ゆっくり1話ずつUPする予定です。なるべく急いで、以前の掲載されていたページまでUPする心積もりです。
 が、以前に読んでいらした方は新作を読めるのは、しばらく先のことになると思います。なお柊は、元の内容の改変を絶対に行いません。

正義の味方とやさしい少女 - (52684)

http://ncode.syosetu.com/n7943j/   作者:赤い外套様   最終更新:2010-12-01 01:25
長編連載中 クロスオーバー アーチャー
過去の自分との戦いの末「答え」を得た英霊エミヤは新たな世界でひとりのやさしい少女と出会う。
赤い少女との誓いと白い少女との約束を果たす為、正義の味方は再び歩きはじめる。

Fateとネギま!のクロスオーバー作品です。。
初投稿ですので至らない所もあると思いますよろしくお願いします

46話 射殺す百頭 を更新しました。

The ZEalous Red's Odyssey - (2961)

http://chivesvillage.web.fc2.com/asagimura/index.html  作者:nae様   最終更新:2010-11-21 03:56
長編連載中 衛宮士郎 セイバー アーチャー 言峰綺礼
これは「光」の物語。

これは零であり「過去」にして「過去」ならぬ物語。
それは一であり「未来」にして「未来」ならぬ物語。
これは「未来」に生きる者のために「今」を変える英雄の物語。

金色の弓は、真紅の弓へと成り代わり、正義の味方の新たなる戦いは此処に始まる。

いわゆるZEROエミヤなお話です。
と言うわけで、新連載開始?
プロローグ「黄金は深紅に変わりて」掲載です。

烙印を継ぐ者達 改訂版 - (33642)

http://glassmoon.srv7.biz/  作者:朔夜様   最終更新:2010-11-15 20:12
長編連載中 Fate全般
異なる結末を経た第四次聖杯戦争より十年後。
聖杯は再び、十年前の続きを求め、前回を生き延びた者と次代を担う者を巻き込み錯綜する。
一部オリジナル要素あり。

(この作品は『正義の烙印』の続編的位置づけですが、
第五次聖杯戦争再構成物としても楽しめるよう配慮しております)

更新。
Act.03を加筆修正して掲載。

Fate / in the world - (25450)

http://storyworks.bokunenjin.com/  作者:torch様   最終更新:2010-11-09 00:03
長編完結 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー ルヴィアゼリッタ
UBW(凛ルート)直後から始まるSSです。
Fate / in the worldの最終話です。
長い間ご愛読頂きました読者の皆様へ、お礼を申し上げます。
ご愛読、本当にありがとうございました。

最終話「希望の蕾」を公開しました。
お楽しみ下さい。

無限に抗う反逆者 - (9504)

http://ncode.syosetu.com/n0682m/  作者:解読者様   最終更新:2010-11-08 00:36
長編完結 長編連載中 独自キャラ アーチャー アヴェンジャー
―――告げる。
  
汝世界の言霊を紡ぎ、輪転の輪より来たれ、摂理の探求者達よ。
聖杯の寄る辺に従い、この意、この理を継ぐ者は応えよ。

錬鉄の英雄を此処に、運命の夜を此処に。 
我は汝等と共に、無限の災禍を打ち砕かん。 
 

#SN編完結済み。HA編連載中。

三冊の本を選ぶ者 - (1530)

http://chivesvillage.web.fc2.com/asagimura/index.html  作者:nae様   最終更新:2010-11-05 23:09
短編読切 セイバー アーチャー ライダー
――ここに無銘の三冊の本がある。

一つは未来であり過去の剣の物語。誇りを胸に歩む少年が英雄に至るまでの短編集。
一つは救いにして贖罪の闇の物語。二人の英雄が再び共に歩む戦争の物語。
一つは全てを救いへ誘う光の物語。零に介入し一を無へと帰す、正義の味方達の物語。

――さて、貴兄らが選ぶのは果たして、どの物語だろうか。

要するに、最近連載が完結したので、次の連載のためのアンケートのお話です。

Union of Blade and Winner - (42616)

http://chivesvillage.web.fc2.com/asagimura/index.html  作者:nae様   最終更新:2010-10-31 12:15
長編完結 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー アーチャー
愚者はただ独り、剣を抱き丘に立つ。
されど、その生涯は虚無ならず。
その体は無限の剣を・・・

「彼」の分岐点は、いつだってその「戦争」である。
例え、何が変わろうとも、ソレだけは決して変わることはない。
故に、彼は――その日、「再び」運命に出会う。

UBW番外編「教えれ!阿智矢先生!!」更新しました。
これにて、ひとまず完結です。ありがとうございました。

【IF/Fate hollow this illusory world】 - (2059)

http://d.hatena.ne.jp/riseizenkai/  作者:akia様   最終更新:2010-10-31 05:36
長編連載中 Fate全般 遠坂凛 イリヤ
12月21日第11話更新です。

この作品は、ここには登録してなかったakia氏の作品「IF/Fate」(完結済)の続編です。
タイトルの通り「IF」の物語なので、登場するサーバントは本家と異なってます。

リンク先はニュースサイト「理性全壊の雑記帳」内のコンテンツとなっており、
左サイドメニューの「レトr・・・松島こうれんの部屋」がakia氏のSSカテゴリーと
なっています。

黄金の魂に導かれし霊魂 - (14092)

http://ncode.syosetu.com/n1337n/  作者:ドナルド様   最終更新:2010-10-30 23:06
長編連載中 金ピカ バゼット
ナイフで刺されて死亡した青年は、気付くと英雄王に憑依してしまった。アンリ・マユの復活を阻止する為にも、自分が生き残る為にも、新たなるマスターにバゼットを迎え聖杯戦争に参加する。果たして彼の未来は―――――


ギルガメッシュへの憑依物です。
一部に独自解釈がありますのでご注意下さい。

TURN17更新しました

鉄音同盟(仮) - (1942)

http://www.mai-net.net/  作者:せる様   最終更新:2010-10-23 20:18
長編連載中 Fate全般 独自キャラ 衛宮士郎 三人娘
2010/10/23 幕間up
Fateルート後数年経った、ホロゥ経由の架空氷室ルート。
敵役などオリキャラを含みますので、これらの要素がダメな方はご注意下さいませ。
Arcadia様のSS投稿掲示板、TYPE-MOONの項目に投稿させて頂きました。

士郎がロンドンに行かない場合の話を妄想してみました。
Fateルート後のイリヤの補完が入ります。概ねシリアス進行。
それではよろしくおねがいします。

――これは一つの盟約の発端。
「君が語った理想を忘れぬように、その罪深さを恐れぬように」
ただ罪の数を鳴らし続ける、ある無力な協力者の話。

Fairy Tale - (1950)

http://glassmoon.srv7.biz/  作者:朔夜様   最終更新:2010-10-20 21:03
長編完結 衛宮士郎 イリヤ
衛宮士郎が心を鉄にする正義の味方ではなく、ただ一人の少女の味方でもなく。
もう一人の少女の味方をし、少女の助力を得て正義の味方を張り通す事を決めたのなら。

これはそんな御伽噺。

要約するとエセイリヤルート。
全六話。
完結済み。
約一年ぶりの新作です。

Fate/Family of irregular - (3993)

http://ncode.syosetu.com/n9338m/  作者:空野翔様   最終更新:2010-10-05 22:52
長編連載中 その他キャラ 衛宮士郎 セイバー アーチャー
聖杯戦争……。それは7人のマスターとサーヴァントがたった1つの、「何でも願いが叶う願望機」を奪い合う戦い。今回で5回目を迎えるこの聖杯戦争にはある「イレギュラー」が存在した。「イレギュラー」の介入した第5回聖杯戦争は今までとは異なった結末を迎えることになる。


「1月31日」更新

赤き弓の戦 - (162877)

http://rontyato.web.fc2.com/index.html  作者:ろん様   最終更新:2010-09-29 23:15
長編完結 Fate全般 遠坂凛 アーチャー
アーチャーの逆行物の本編再構成ものです。
凛の笑顔を見たアーチャーは第4次聖杯戦争の頃の自分へと逆行する。
再び切嗣の息子として生きる新しい“衛宮士郎”

そして10年の月日が流れた。

『Fate』ルートからアーチャーにそして『UBW』をへて10年前の自分に乗り移った士郎の物語です。

第18話 「未来」 更新

追記:これで完結です。ごらん頂いた皆さんありがとうございました。
追記2:ホームページ移転しました。一応こちらも更新しておきます。

Fate/無明長夜 - (4710)

http://hp39.0zero.jp/831/fateisay/  作者:世木維生様   最終更新:2010-09-15 00:01
長編連載中 独自キャラ
冬木の『聖杯』。その贋作――あらゆる願いを叶えるという、夏川の街に現れた『聖杯』を巡り、7組の魔術師と英霊たちは、最後の1組となるまで死闘を繰り広げる。
※英霊は日本限定。オリジナルキャラのみで展開する聖杯戦争の物語です。

 ◇

「……恐ろしい宝具ですね。バーサーカーを滅することの叶う神槍ですか――」

 突きつけた黒鍵の先。
 見下ろしていたランサーのマスターから視線を風音の方へゆっくりと向けると、ジュリエッタは焦る色なく己がサーヴァントの死を悟り、そう呟いた。

※第18話更新いたしました。
気長にお付き合いいただければ幸いです…_(_ _)_

Wish / a piece of memories - (60043)

http://nightlose.michikusa.jp/  作者:うにっぱ様   最終更新:2010-09-05 13:32
長編完結 衛宮士郎 ルヴィアゼリッタ バゼット
・・・目の前ではじける赤。
じくじくと侵食するように視界を染め、脳髄をしびれさせていく。
ひどくゆっくりと、しかしどうしようもない程に強く強く瞳に焼き付いていくソレは、一言で言えば冗談のような光景だった・・・。

聖杯戦争が終わり、士郎と凛はロンドンへと旅立った。
さらにそこから数年が経った後、バゼットは二人を捜す依頼を受ける。
そして、中東の小さな村で、彼女は彼と出会うことになる。

第6章 skyblue,skyever   最終話  更新
完結しました。

いつか会える日 - (72520)

http://book.geocities.jp/e_nobupon/  作者:ごん様   最終更新:2010-08-31 21:46
長編連載中 Fate全般 独自キャラ
妄想FateEnd後の転生物です。
No.80[91/11 月](鳴美、三咲、優樹)【教授の訪問 - 後編】
をUPしました
文章が下手、誤字脱字満載ですし、
私の勝手解釈、妄想満載、オリキャラ、ネタバレ多数
なので自分のイメージを壊されると思う方は
見るのをお控えくださいm(__)m
中に出てくる史実等は妄想も入っていますのでお気を付けください。

Fate/romantic egoist - (9150)

http://www.mai-net.net/  作者:よるべ様   最終更新:2010-08-31 00:59
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 金ピカ
主を護った蒼の槍兵と、銀の忘れ形見を護る騎士王を役者へ組み込んで。
かつて全てを統べた女王は、聖杯戦争の舞台で一人哂う。

今より語られるはもう一つの英雄叙事詩。
共に紡がれるは、金色の夢より始まる最新最後の英雄譚。

本編再構成。独自設定・解釈、設定捏造アリ。
金ぴかは金髪ポニーの女性化しております。苦手な方は御遠慮下さい。それでも構わないという方はArcadia様のTYPE-MOON掲示板からどうぞ。

二話一挙更新
あらすじ①:完璧は果たして最高善足りうるのか?
あらすじ②:其の身は生涯無敗すらも届いていない。

Fate/-(フェイト・マイナス)第七話 - (14274)

http://bluephantasm.web.infoseek.co.jp/  作者:様   最終更新:2010-08-13 00:02
長編連載中 Fate全般 その他キャラ ランサー 言峰綺礼
第四次聖杯戦争の再構成物です。
もしウェイバーがライダーではなく、ランサーを召喚していたら……。
そんなもしもの話です。

聖杯戦争を戦い抜くウェイバーの元に一本の電話が。
それは以前力を借りた蒼崎橙子からの電話だった。
そして、その影で暗躍するソラウに言峰。
一方、ついにウェイバーに対して切嗣が襲い掛かる……。

今回は切嗣批判的な部分がありますので切嗣ファンの方申し訳ありません。orz
よろしくお願いいたします。

寒九の雨 - (5127)

http://yuuen.sakura.ne.jp/index_001.htm  作者:春日美歩様   最終更新:2010-08-01 01:44
長編連載中 セイバー アーチャー ランサー バゼット
UBW捏造end後のお話。
一部サーヴァントのひとたちが生き残って倫敦編?

5話目アップ。今回から以前掲載していた時とは全く違う展開に成ります。

ランサーはたびたびアーチャーを見つけていたが、捕らえるに至らない。
苛立ちを隠せないランサーにバゼットは……。

一方冬木の町では、一人の少女が旅に出る。

Fate/sky night~蒼い羽の殺人鬼~ - (4254)

http://www.silufenia.com   作者:識神蓮様   最終更新:2010-06-12 21:01
長編連載中 独自キャラ 遠坂凛 キャスター
もしもFateの世界にも『直死の魔眼』を持った『シキ』がいたらというIFストーリー。オリ主&オリキャラが登場します。


第四次聖杯戦争より10年、第五次聖杯戦争が開幕する。
魔術師としても殺人鬼としても成長したシキだったが、何かの手違いでセイバーではなくキャスターのサーヴァントを召喚してしまった。

この小説には独自解釈などが含まれるので注意してください。



10/06/12  第9話upしました。

Fate/stay night バゼット編 - (5620)

http://hwm6.gyao.ne.jp/lunar-tail/  作者:lunar-tail様   最終更新:2010-05-14 02:21
長編連載中 独自キャラ ランサー 言峰綺礼 バゼット
バゼットさんが言峰綺礼に殺害されなかったら。
聖杯戦争はどうなっていたのか? というお話。

序盤オリキャラが一人出張ります。
後、ギルガメシュファンの方は、見ない方がいいです。
オリキャラさんは出番は少ですが、物語のメインテーマを担っています。

26、27話更新です。

悪い夢 - (712)

http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  作者:光部様   最終更新:2010-05-05 16:59
短編読切 18禁 言峰綺礼 バゼット
ある夜、バゼットは見知らぬ街が燃えている夢を見る。
そこに若き日の言峰が現れ……

言峰×バゼット短編小説。ぬるいですが成人向ですのでご注意下さい。

2010.5.5 後編掲載、完結済。

赤い悪魔と山の翁 - (8094)

http://shadow4622.blog93.fc2.com/  作者:影法師様   最終更新:2010-03-25 01:29
長編連載中 Fate全般 独自キャラ
遠坂凛の呼び出したサーヴァントは、セイバーでもアーチャーでもなく、白面で素顔を覆った黒いサーヴァントだった――

そんなお話。
IF要素に独自キャラを突っ込んだ再構成系になります。
そういったものが苦手な方は敬遠していただけると幸いですが、お付き合いいただけると死ぬほど嬉しいです。

右側のメニューから、カテゴリにあるFateへ
もしくは入ってすぐの記事の折りたたみからどうぞ
現在12話目まで、不定期、よく言えばマイペースに更新中

Fate/gold knight - (138152)

http://www2u.biglobe.ne.jp/~mayferia/  作者:Shunki様   最終更新:2010-03-23 02:52
長編連載中 衛宮士郎 イリヤ 金ピカ
何を今更、なsn本編再構成ネタ。金ぴかが女性かつ衛宮士郎の姉、な話。TS苦手な方は回避推奨。即席電脳通信→BLOGからどうぞ。

「20. くろのわな」
 セイバーを右手側に、アーチャーを左手側に、そして遠坂を己の背後に従えて、弓ねえは名乗りを上げる。まるで、世界に君臨する王のように。
「我は衛宮弓美。衛宮切嗣の娘にして衛宮士郎の姉、そして先の戦にて召喚されたアーチャーのサーヴァント。共に肩を並べるはセイバーと此度のアーチャーのサーヴァント、そして冬木の管理者たる赤の魔術師ぞ」

Fate/Masked Rider 555 〜疾走する魂〜 - (10197)

http://www.mai-net.net/  作者:のっぽ様   最終更新:2010-03-01 15:41
長編連載中 クロスオーバー 遠坂凛
Fate/stay nightと仮面ライダー555のクロスオーバー物です。
凛の召喚したサーヴァントが乾巧だったなら……
処女作ですので見苦しい所もあるかもしれませんが、楽しんで頂ければ幸いです。

3/1日更新、第27話を投稿しました。

SS投稿掲示板→TYPE-MOON→Fate/Masked Rider 555 〜疾走する魂〜 からどうぞ。

夜と夜の幕間 - (557)

http://majician.ashigaru.jp/index.htm  作者:魔術師様   最終更新:2010-02-28 23:00
短編読切 遠坂凛 言峰綺礼
4次から5次の聖杯戦争の幕間。
遠坂凛の痛みを伴うある一日の物語。

数年後の闘いに身を投じる前。
数年前に父を失い、とうとう母まで失った、未だ幼い凛の葛藤を描けていれば幸いです。

iswebの関連でこっそり引越し済み

正義の味方 - (4747)

http://guren.garyoutensei.com/  作者:翠龍烈火様   最終更新:2010-02-14 07:54
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜
正直もう何番煎じなのかさえ分かりませんが、聖杯戦争から10年後、正義の味方を目指すべく旅立った士郎と士郎を探す凛をメインにした話です。原作のUBWとリンクする話をなっています。
なお、原作及び、Fate/Zeroの致命的なネタばれを多数含むため、閲覧の際は十分に気を付けてください。

第3話「回想」を更新しました。

正義の味方 - (3176)

http://www.mai-net.net/  作者:トリガー様   最終更新:2010-01-17 23:25
短編読切 衛宮士郎
憧れ。
 思い出した。思い出させてくれた憧れ。
 誰もが幼き頃には子守唄として語り聴かされた御伽噺の中の架空の存在。
 その存在が、まるで絵本の中から抜け出してきたかのように佇んでいた。
 佇んでいた。
 赤毛の男が口を開こうとする。
「悪い、待たせた」
 それは常套句。
 正義の味方が駆けつけた際に放つ、約束の決め台詞。
 
 一部省略して抜粋。完結しました。
【SS投稿掲示板→TYPE-MOON→正義の味方からどうぞ。】

抜剣者 - (42276)

http://ankoromoti.michikusa.jp/  作者:つるぎ様   最終更新:2009-12-25 06:41
長編連載中 クロスオーバー Fate全般 衛宮士郎
「えっと……? あなたは、私の、その、ま、ますたー……? なの?」

突然現れた赤い髪をした女性は、俺と同じように土蔵の真ん中で尻餅をついていた―――。
鍵となる人物は抜剣者。とある小さな小島を救った異世界の英雄。彼女は、アティと名乗った。

セイバーの代わりに、アティ先生が召喚されるというサモンナイト3のクロスオーバー物です。
アティ先生良いよね、という方はどうぞ。
ある程度の設定違いは目を瞑っていただけるとありがたいです、ハイ……。

第13話「少し変わった衛宮家の日常」その3追加
コンテンツの「小説」の文字をクリックしてくださいませ。

聖者の行進、愚者の楽園 - (2702)

http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  作者:光部様   最終更新:2009-12-04 18:28
長編完結 18禁 言峰綺礼 バゼット
とある魔術師の封印指定を命じられたバゼットと、同じ相手を追っていた言峰との共闘話。
暴力、流血、言峰×バゼットの成人向表現などがありますのでご注意ください。

12/4、第7話掲載、完結しました。

鍛鉄の魔術使いと魔眼の従者 - (70952)

http://www.mai-net.net/  作者:リプレイン様   最終更新:2009-11-22 23:48
長編連載中 クロスオーバー 衛宮士郎 イリヤ カレン
トップ→SS投稿掲示板→赤松健へ
ネギまクロスオーバーです。


ネギまの世界で士郎とカレンとイリヤスフィールが大暴れ。
修学旅行変突入です。


久しぶりになりますが。
24話更新です。

Fate/Another〜第五次聖杯戦争異聞録〜 - (24292)

http://akiba.geocities.jp/marudedameo12/  作者:やまだ様   最終更新:2009-10-25 16:31
長編連載中 独自キャラ
オリジナルサーヴァントで、第五次聖杯戦争を再構成したIF物。
※18禁ではありませんが、性描写・ダーク表現があります。

■△六日目■△
コキュリオンの洞窟に幽閉された凛たち。
不死身の怪物ヒュドラを打開できず、苦戦が続く。
ヒュドラの猛攻にランサーの真の姿が解放される。

パーシヴァルVSキメラ。
不利な形勢を覆すべく、慎二が逆転を狙う。

大団円を目指して - (180406)

http://www.wh2.fiberbit.net/incho/  作者:いんちょ様   最終更新:2009-10-22 14:25
長編連載中 Fate全般 アーチャー ルヴィアゼリッタ
ぶっちゃけ題名通りの話です。その第27話を更新しました。

五つ全てのルートの記憶を持つ凛・桜・イリヤ・セイバー・ライダーが時を遡り、士郎を助けて一緒に幸せになる為頑張る話です。

でも士郎に記憶はありません。
凛達が士郎の為に頑張っている事など露知らず士郎は士郎で頑張る為、彼女等が経験した聖杯戦争とは全くの別物となる訳ですが、はてさて。

作者は、いわゆるハーレムルートがとっても好みで、この話も当然そうなりますが、士郎のスマイル一つで一発KOといった事にはなりません。
ですが結局はハーレムであり、ご都合主義なところもありますので、ご注意下さい。

ともあれ、既存のヒロインキャラがハーレム故の雑魚キャラに成り下がらないよう努力はしているつもりなので、良かったら宜しくお願いします。
では。

晴れわたる、星のみち - (1546)

http://peche.x0.to/usa/index.htm  作者:高村奈央様   最終更新:2009-10-11 22:41
長編連載中 間桐桜 バゼット カレン
かえって来たサーヴァント。
誰かが望んで、誰かが望まなかったこと。
叶うかもしれない理想と現実、叶えられたくない現と夢。

青いサーヴァントの行方とか、その辺りも含めてシリアスではない気もしますが、何となく。

こっそりと更新しています。

An after story of the ending “Fate” - (31606)

http://drachenspoesie.web.fc2.com/dragonheart/newpage1.html  作者:SOLITUDE様   最終更新:2009-09-05 00:04
長編連載中 18禁 Fate全般 独自キャラ 衛宮士郎
自身のホームページで公開している、PC版『Fate』のセイバーエンド後のお話です。
主人公、衛宮士郎を軸にして他のキャラクターと絡めながら後日談を書いています。
全四章を予定して、現在序章と一章が完結しています。

→最新話、第二章第六話『干将・莫耶』をアップしました!!(2009/09/05)

約五か月ぶりの続編です。
続きを楽しみにして頂いていた方々には大変ご面倒をおかけいたしました。
また、温かいお言葉をありがとうございました。
読まれた感想や、ご意見などはサイトにあるメールフォームや掲示板、ブログ(http://blog.auone.jp/dragonheart3105/)のコメント欄からお気軽にお聞かせ下さい。
次回の更新は未定ですが、またコツコツ書いていこうと思います。

罪と罰−Hero(18)- - (23736)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~zatubun/  作者:穂波様   最終更新:2009-08-29 01:48
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 間桐桜
Heavens Feel、あるENDの変則ルート……が元ですが、既に独自設定解釈全開状態です。国まで捏造して海外遠征です。
正義の味方を張り通す、と一度は決めた筈だった士郎。
Heroの章終わりました…。あとは、エピローグのみです。

赤い使者のもたらした報告に、凛は僅かに目を伏せた。

「わたしにとって、先輩はずっとお日様みたいな人でした。」

――桜。

※Novel→その1にあります。

Line. -a duty,a right.-2/3 - (8129)

http://www.geocities.jp/psk3233/  作者:ぽー様   最終更新:2009-08-24 16:28
長編連載中 ランサー バゼット
バゼット・フラガ・マクレミッツ。ランサー。
二人の視点から、ありえなかった第五回聖杯戦争の舞台を。
「Fate/hollow ataraxia」を踏まえて書いていますので、了解の程を。

1/3ずつですがご了承を。ゆっくり参ります。
原作を離れる分岐の一話です。

Fate/澄明な復讐者 - (11162)

http://www.geocities.jp/nizyokei/  作者:熱海冬次様   最終更新:2009-07-31 03:37
長編連載中 Fate全般 独自キャラ 衛宮士郎 ルヴィアゼリッタ
―― 信念とは、なにか ――
   ―― 拒絶とは、なにか ――
    ―― 他人とは、なにか ――

           ――俺たちは、正しいのか?


「NIGHT KNIGHT KINGDOM」というサイトです。他の皆さんの作品も読んでみてください!!

            第五話更新です!!

注:これは三次創作ではありません。キャラクターを借りているだけで、ストーリーは熱海のオリジナルで進行していきますので、ご注意。

FATEin慎二 - (70737)

http://blog.livedoor.jp/aaa332/  作者:HATI様   最終更新:2009-07-02 23:55
長編連載中 クロスオーバー Fate全般 間桐慎二
慎二だってきっとやる時はやるんです。
もしかしたらありえたかもしれない慎二SS? です。
 魔法少女とは名ばかりの、熱き少女達とのクロスオーバー
慎二は、その心に熱き魂を宿せるのか・・
 FFTキャラも多少登場します。 FATE本編入りました。

第四話「召喚」更新

面白いと言われるように頑張ります。
出来れば、宜しく。

彼ハ憧レヲ否定スル -the son of Mr.emiya- 第19話 魔女の呟き - (25977)

http://www.geocities.jp/sakiel24/  作者:天化様   最終更新:2009-06-18 06:37
長編連載中 Fate全般 遠坂凛 セイバー
衛宮(エミヤ)の息子の物語 唯一の主要オリジナルキャラ 遠坂広志

設定 Fate(セイバールート)後の物語
士郎とセイバー彼ら再びが出会える日は来るのか テーマ 永遠と狂気
バトルを多めにするつもり あと少女漫画の基本、三角関係多用
HPindex→enter→Fate/stay night→
凛「運命は歴然と存在するわ。でも私はそんなものに縛られたりしない」
士郎「セ・・・アルトリア。俺もお前を愛している」
セイバー「たとえ貴方でも士郎を侮辱することは許せない」

現在の最新話、 4-1-1 魔女の呟き
久々の凛登場です

夜にアジサイが咲く(元「〜新説〜Fate/stay night」) - (15355)

http://www.mai-net.net/  作者:夢想主義者様   最終更新:2009-06-09 03:09
長編連載中 Fate全般 独自キャラ
オリキャラありの再構成物です。
内容は基本原作にのっとってキャラのイメージを壊さないようにするつもりです。

内容の改定と共に、ブログを畳みarcadia様のサイトに移りました。

今後もよしなに。

Militi Ignoti !! - (4548)

http://moonflake.web.fc2.com/  作者:月球儀様   最終更新:2009-04-22 12:54
長編連載中 衛宮士郎 アーチャー 柳洞一成 キャスター
(掲載場所)
 Library→二次創作の部屋→Militi Ignoti !!
 第4話更新しました。1ヶ月近くかかって本文のこの少なさとは……!
 筆の遅さに愕然としつつ、諦めずに頑張ります。

(本文より)
 ここで一成を殺すということは、俺の理想を殺すということ。
 正義の味方になりたいのだと。親父の夢を形にすると誓った、あの夜を嘘にすると言うこと。
 ――そんなことが、出来るわけがない。

終焉 - (2897)

http://shihira.blog20.fc2.com/blog-entry-2.html  作者:紙片様   最終更新:2009-04-16 02:04
短編読切 アーチャー
赤い騎士の終焉です。
正直あまり勝手が分らなかったんですが。
精進したいと思います。

Another Side Episode - (14418)

http://nightlose.michikusa.jp/  作者:うにっぱ様   最終更新:2009-03-29 22:18
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 間桐桜 ルヴィアゼリッタ
独りでいることには慣れていた。元来魔術師とは孤独な生き物だ。根源への到達を目指し、日夜その研究へと励む。それが我々のあるべき姿なのだから。
だが、それでも寂しいと感じてしまうことはある。特に昔のことを思い出した時は、いつもそう。あの頃はよかった──などと感傷にふけるつもりはないけれど。でもそれでも、なつかしむことくらいはある──


 3.「under the blue sky」後半UP。

Muv-Luv/錬鉄の近衛騎士 - (73856)

http://opentheworld159.blog66.fc2.com/  作者:地球外生命体タモちゃん様   最終更新:2009-03-18 18:05
長編連載中 クロスオーバー アーチャー
答えを得たアーチャーが、マブラヴオルタネイティヴの世界に行く話です。

独自設定・独自解釈満載ですが、長い目で見てやってください。


第Interlude1更新

Fate 〜White observer〜 - (55206)

http://www.geocities.jp/dartyun/  作者:だあつ様   最終更新:2009-03-16 22:44
長編連載中 独自キャラ
「問うわ。貴方が私のマスターよね」

衛宮士郎が召喚したのは銀の髪をした雪のような少女だった。
彼女が巻き起こす戦争の行方は? そしてその目的とは?

独自キャラがセイバーとして召喚される再構成モノです。
独自解釈、独自ルートなどがありますのでご注意ください。
セイバーはあのセイバーしかいないと思う人には合わないかもしれませんのでご注意ください。

久しぶりに更新です。

更新事項:32の掲載。

剣銃使い - (17751)

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/5164/  作者:紫炎様   最終更新:2009-02-05 21:40
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎
以前にバイブでテキトーに描かれてたアーチャーの過去史を題材にした二次創作小説ですがバイブのアチャさんとは直接的な関係はないです。多分。
今回は20半ばの現役アチャさんの暗躍話。

【 Babel 】
- 2 -【 2011年 4月3日 イギリス ロンドン 時計塔 東通路 】
を更新。

Fate/conduct person - (15551)

http://1341398.iza-yoi.net/newpage2.html  作者:東月陽西様   最終更新:2009-01-18 12:12
長編連載中 独自キャラ 衛宮士郎
サイトが新しく変わりましたので、これを期に是非来てください。

本文抜粋
もしも、人を殺すために人を殺すことでしか人を救えないのだとしたら、まず男は人を愛してはいけなかった。天秤の測り手であるならば、正義の味方は平等であるべきなのだ。
しかし、正義の味方である男は人を愛してしまった。

そうして、悲劇は始まってしまった。

Altria~そして神話は紡がれる - (2676)

http://kyousei.self.jp/  作者:裏表様   最終更新:2009-01-12 20:23
Webコミック 短編読切 セイバー
「其れを手にする前に、きちんと考えた方が良い」
「其れを手にしたが最後、キミは人間ではなくなるよ?」
髪とフードに隠れ口元しか見えない彼、マーリンの言葉は一見穏やかに感じられた。
諦め、期待、後悔、昂揚、信頼…その他全ての感情がその言葉には込められていたと思う。

奇妙な夢は泡のように儚く - (9293)

http://ginka.jpn.org/  作者:辰田信彦様   最終更新:2008-12-24 01:17
短編読切 18禁 衛宮士郎 セイバー
 そんな時――カタン、と微かな音がした。
「?」
 始めは、桜が部屋の前に来たのかと思った。まだ、正式に結婚していない以上、同じ部屋で寝るのは流石にどうかと思い、寝所は別々にしているのだけど……どちらかが、どちらかの部屋へと愛を語らいに来るのは珍しいことではない。
 だったら話は別だ。明日辛くなるとか、そんな事は問題じゃない。俺も桜も、こういう事は妙に気恥ずかしくて最近はご無沙汰だったのだ。だから、密かに、夜な夜な心待ちにしていた彼女の気配に、俺は若干体温が上がるのを自覚する。
「……?」

以前、寄稿したSSです。18禁。
出演キャラは、士郎と黒セイバーです。

Fate/NEXT φ's - (28962)

http://www.geocities.jp/drtwf/  作者:DRT様   最終更新:2008-12-24 00:15
長編連載中 クロスオーバー Fate全般 独自キャラ その他キャラ
桜を助け出した衛宮達だが、その息つく暇さえなく新たな事態が起きる。
その事実に巧が憤る時、彼らは新たな力を手にする。
その名はジェットスライガー――
幕間その7『加速』
その事実は、物語を加速させる。

Fateと仮面ライダー555のクロスオーバー作品です。
ただし、555に関しては主人公の設定を作品オリジナルとしております。
よろしかったら、掲示板に感想などお願いいたします。

Fate/shadow invincible 14話 - (36731)

http://ginka.jpn.org/  作者:辰田信彦様   最終更新:2008-12-21 03:11
長編連載中 Fate全般 遠坂凛 独自キャラ アサシン
「……」
 電灯もまばらな、真っ暗な道を走る。本来なら、俺が全力を出しても不可能な、有り得ない速度で。タイムを計る余裕なんて無いが、百メートルを七秒切るくらいの速さではないだろうか。
 いかに人通りが少ない深夜とは言え、こんな異常な連中が誰にも見咎められないのも、遠坂が姿隠しか何かの魔術を使っているんだろう。
 つい、さっきの事を思い出す。

-----------------------------------
本編では接触がない、アサシンと凛コンビのSS第14話です。
なかなか話が進みませんが、暇潰しになれば幸いです。

Another Night Story - (6296)

http://www.touka3.com/fate/  作者:月林透夏様   最終更新:2008-12-06 16:29
長編連載中 遠坂凛 アーチャー ランサー バゼット
もしランサーとアーチャーの共闘があったなら、というパラレルストーリー。
話の内容はstay nightベースです。

正義の烙印 - (56962)

http://glassmoon.srv7.biz/  作者:朔夜様   最終更新:2008-11-07 19:45
長編完結 Fate全般 その他キャラ
第四次聖杯戦争再構成。
魔術師殺しは騎士王ではなく赤き騎士を召喚し、些細な違いが異なる結末を描き出す。
一部オリジナル要素あり。

Act.11
Act.12 公開

これにて閉幕。
ここまでお付き合い下さった全ての方に感謝を。

Fate/DRAGON QUEST+ 〜悪霊の神々〜 - (13136)

http://stand-at-cross-road.cocolog-nifty.com/blog/  作者:賽子 青様   最終更新:2008-10-21 02:32
クロスオーバー Fate全般 遠坂凛 独自キャラ バゼット
.第五次聖杯戦争は、初めからどこかおかしかった。
 召喚されるべき者な召喚されず、本来召喚されないもの達ばかりが召喚される。
 その召喚される者たちの共通点はただひとつ。彼らは『ドラゴンクエスト』の英雄たちだった。

 といった感じで始まる第五次聖杯戦争の【ウソ予告】です。全十話を予定していますが、間違いなくオーバーします。
 春に中断したもののリメイクですが、どうかお付き合い下さいませ。
---
 第十話『妄執の果てに』、第十一話『ロトを招いた者』アップしました。
 物語は幕間をへて、新たな主人公のもとへと移ります。
 それが誰かは……カテゴリをご覧下さい(^^ )

Fate×ネギま[9話目] - (44540)

http://sharp000000.blog82.fc2.com/  作者:Sharp様   最終更新:2008-10-09 03:32
長編連載中 クロスオーバー 衛宮士郎
Fate×ネギまの二次創作。衛宮主観で執筆中。
独創性を重視しましたので、所々設定が無茶な部分もあります。
原作に沿わない部分も多々あり、性格なども結構変化してます。
それを許せない方は申し訳ありませんが見ない事をお勧めします。

待って、と言わせて - (1004)

http://id2.fm-p.jp/193/YAMADA047/  作者:シロ助様   最終更新:2008-10-01 19:37
藤ねぇ
シリアスな藤ねぇのSSです。
第三弾UPしました。
1、2と続いて藤ねぇが頑張ってシリアスになってます。
遠い目で見てください。

見知らぬ女 - (5514)

http://flunch.ame-zaiku.com/  作者:ms1986様   最終更新:2008-09-22 04:31
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜 間桐慎二
注意 TS(性転換)モノですので苦手な方はご遠慮ください

「兄さん、早まらないでくださいっ」

Fate/stay night届かぬもの - (35622)

http://home.att.ne.jp/gold/heretic/  作者:Heretic様   最終更新:2008-09-21 23:21
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛
聖杯戦争の約4年前。
衛宮士郎と遠坂凛が知り合い、師弟関係を結びます。
そこから本来ありえない聖杯戦争へと続く話。

※独自設定や独自解釈があります

27話
「宴」を掲載。
凛と士郎の心の絆を書いてみました。そんな感じで。

「IBRU」 - (3329)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~riuichi/  作者:隆一様   最終更新:2008-08-24 03:24
金ピカ 短編連作
英雄王とエンキドウの過去話です。ウルクでのある日の出来事。短編・ややシリアス。中編です。
中盤に残酷な描写が含まれますので、苦手な方はご注意を。

<以下本文より>
 楽の音はいつの間にか止んでいた。奴隷達が下がった部屋は、先ほどまでの華やかさが嘘のように閑散としていた。入り口には分厚い布が掛けられて一切の光を遮っている。
 外界と隔絶された場は、音すら入り込まずに奇妙にしんと静まり返っていた。卓のあちこちに灯りとして置かれた小さな篝火が、暗い部屋の中を仄かに赤く浮き上がらせている。壁に映し出された人影がまるで昔話に出てくる人を食う悪魔のように、炎の揺らめきに逢わせて背後で不気味に踊っていた。

旅涯ての地 - (2986)

http://www.green.dti.ne.jp/microkosmos/  作者:KOS様   最終更新:2008-08-20 23:18
短編読切 衛宮士郎 セイバー
セイバールートの脚色・補完が基本。
レアルタのラストエピソードへ向けて書いてます。

あの永訣の朝から15年後。
士郎は何かに引き寄せられるように英国にいた・・・。

「マンガ・読書・ゲームの話題」から入ってください。

Fate/Liberating Night her codename is “Soldier” - (70758)

http://www.mai-net.net/  作者:G3104@the rookie writer様   最終更新:2008-08-19 15:04
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー アーチャー 独自キャラ
凛が召還したサーヴァントは金砂の髪に聖緑の瞳、蒼き外套を着た「Soldier(ソルジャー)」という本来在り得ないクラスに属する英霊だった。
かつて「Saber(セイバー)」として聖杯戦争に参加した彼女が、再び英霊となって望むものとは何なのか。

「私は彼に救われた、でも私はまだ彼を救えていない・・・」

彼女は彼を答えへと導く為に三度戦地を駆け巡ります。


Arcadia様の投稿掲示板をお借りしていますので
TOP→SS投稿掲示板→TYPE-MOONと選択して下さい。

――現在二十三話目を公開中――

Fate spiritual enlightenment - (20977)

http://emiya1207.web.fc2.com/  作者:一誠様   最終更新:2008-08-16 02:05
長編連載中 18禁 Fate全般 柳洞一成 キャスター
【一成×キャスター】の本編再構成の長編。
<キャスターのマスターが一成だったら?>
愛欲、憤怒、憎悪…仏道と相反する様々な感情。
本気の恋も本気の怒りも知らなかった一成がそんな現実に触れ、
聖杯戦争を通してどう成長していくのか?
※本編中に登場するカップリングと戦闘シーン。
【士×剣】【騎×小次郎】【騎×魔】【弓×凛】【弓VS騎】
【剣VS小次】【剣.弓VS小次】【小次郎VS狂】【騎VS狂】
【剣.弓VS狂】【剣.弓VS騎.魔】【小次郎VS槍】
【一成.凛.士郎VS言峰】【魔VSギル】
取りあえず外伝以外は完結しております。(後日多少修正?)
※原作の設定を変えてる部分が多々あるので注意下さい。

straight on -あかのかぜ- - (10863)

http://nightlose.michikusa.jp/  作者:うにっぱ様   最終更新:2008-08-05 00:49
長編完結 長編連載中 遠坂凛 間桐桜 イリヤ
聖杯戦争は終わってしまった。
時計塔での生活にも慣れ、生活にも多少の余裕が出てきた頃、わたしは依然からの懸案事項だったとあるひとつの事について取り組んでいた。
きっかけは桜からの定期報告の電話。
なんだかイリヤの様子がおかしい・・・というものだった。
そしてわたしは、日本へ戻る決意をする。
季節は冬。雪が舞い始めた頃のことだった・・・


完結しました。

共に在る場所 - (3292)

http://glassmoon.org/  作者:丸居 瞬様   最終更新:2008-07-30 23:19
短編読切 セイバー 金ピカ
最後に彼が口にした言葉を、聞き取る事が出来なかった。
「シロウ、何故ですか――」
 セイバーは、茫洋とした瞳で呟いた――

 HF「スパークスライナー、ハイ」の途中から分岐させた物語。
 黒セイバーを主人公にした、一つの結末です。
 「真夏の夜の夢」様の士剣本、「騎士王円舞曲4」に寄稿したものを、転載させていただきました。

咎人 - (938)

http://guren.garyoutensei.com/  作者:翠龍烈火様   最終更新:2008-07-23 00:06
短編読切 その他キャラ
(アイリ、イリヤ、すまない。僕は約束を守れなかった―――)

第四次聖杯戦争後、全てを失い新たなものを手にする切嗣の話です。
Zeroのネタバレが多いので、未読の方は注意してください。

Fate/the transmigration of the soul - (159451)

http://www.mai-net.net/  作者:ルクセンブルグ様   最終更新:2008-06-18 00:30
長編完結 セイバー 独自キャラ
*〜long intrude〜
「私は、彼が望んだ形でここにいる……」
 記憶を残したままのセイバーは、一人の少女として転生した。
 巻き起こる戦火、騎士の誓い、自身への苦悩を抱え彼女は再び剣を取る。
*Fate/the transmigration of the soul
 第5次聖杯戦争、凛はアーチャーを召喚する。
 しかし、アーチャーの姿はセイバーにそっくり。
 凛や士郎、セイバーを巻き込んでアーチャーはやりたい放題。
 その真意は…………。
全65話。
SS投稿掲示板→TYPE−MOON からどうぞ。

もう一つの道 - (2733)

http://www.mai-net.net/  作者:雨男様   最終更新:2008-06-02 10:01
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 セイバー
Arcadia様のTYPE-MOON投稿掲載示板をお借りして投稿しています。
こちらのサイトからお願いします。

もし十年前、衛宮士郎が正義の味方を目指さなければ。
この世全ての悪を目にした時、士郎は何を思うのか。
自分をまだ見つけられない彼の道を見つける一つの物語です。

序章0-1を掲載しました。

剣の鎖 - Chain of Memories - - (147268)

http://glassmoon.srv7.biz/  作者:朔夜様   最終更新:2008-06-01 16:07
長編完結 Fate全般 衛宮士郎 金ピカ バゼット
いわゆるIF物。あるいは再構成物。

青い槍兵は間一髪で主を救い出し、
赤銅色の髪の少年は炎の中で輝きを見る。
そんなIFから始まる物語。

第57話 想い出は胸に/Epilogueです。
第58話 剣の鎖/Answerです。

以上を持ちまして完結です。
これまでお付き合い下さった全ての方に感謝を。

『夢の終わり、この世の果て』 - (2113)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~riuichi/  作者:隆一様   最終更新:2008-04-21 08:14
短編読切 ライダー 金ピカ
Zero読了記念の感想文です。
Zero終了後の、英雄王ギルガメッシュと征服王イスカンダルのそれぞれの物語。


<以下本文より>
幾度も幾度も繰り返し読んだ本が、ページを捲り返すごとにまた新たな発見をさせて自分を楽しませてくれるように、この世もまた、いつまでもいつまでも繰り返し自分を楽しませてくれるのだろう。
そこに二つとして同じ思い出はない。
年々歳々花相似たり、歳々年々人同じからず。人は変わり、花は変わらず。しかし、花とてやはり変わるのだ。以前に咲いた花と、今咲く花は、同じに見えて決して同じではない。

同じ時は二度巡らない。
全てが同じに見えても、それはやはり、まったく違うものなのだ。

愛と忠義の狭間 - (1191)

http://akiba.geocities.jp/marudedameo12/  作者:やまだ様   最終更新:2008-04-13 18:38
短編読切 セイバー バーサーカー
アーサー王とランスロット、ギネヴィアの話。

Zero四巻の決闘シーンを元に、過去の回想を挟んだお話です。
オリジナル能力のアロンダイトが出てきます。

旅立つ君に餞を - (50048)

http://rinrin.saiin.net/~chaparral/  作者:バリゾウ様   最終更新:2008-04-13 01:30
短編読切 Fate全般 衛宮士郎
ついに訪れた士郎の旅立ちの時。
しかし彼の心には、小さな変化が起きていた。
自ら感情に戸惑う士郎が得た答えとは。

冬木の地で起きた、彼と彼に纏わる人々のショートエピソード。

複数の作家によるFateを中心にした二次創作サイトです。
随時更新していきますので、ぜひ一度clickを。

微睡みの終わり - (24015)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:dora様   最終更新:2008-03-11 09:06
長編連載中 Fate全般
微睡みの終わり:第十二話
雨と抱擁、これでもかってぐらい。

誰がために花は咲く - (13728)

http://glassmoon.org/  作者:丸居 瞬様   最終更新:2008-02-29 23:35
短編読切 18禁 カレン
Fateルート後、カレンが冬木に派遣されていると言う仮定のお話。
 あの地下室で行われていた事を知ったカレンは、士郎に尋ねる。

 「どうして貴方は、彼らを切り捨てたの?」

 ――以前「真夏の夜の夢」さんの同人誌、「穂群原学園日誌2」に寄稿した作品です。
 18禁ゆえご注意を。

エンバーズ.2 [正しいバッドコミュニケーションの取り方] - (5530)

http://gekimetsu.blog.shinobi.jp/  作者:ニトロ様   最終更新:2008-02-28 19:32
長編連載中 Fate全般
電柱に括られたおんぼろスピーカーが子供たちに帰宅を促す。ひび割れた声が響く夕暮れの公園に子供が一人立っていた。否、正確にはもう一人、少年がもたれかかっているカマクラ型の遊具の内側に少女が蹲っている。二人が内外から背を預けているその遊具はさっきまでコンサートのステージだった。外側の少年は無表情のまま宙をみつめ、内側の少女は小さな体を抱いてこみあげてくる嗚咽を必死に押し殺していた。


FATE本編再構成ssです。

ルヴィアゼリッタの前途多難な一日 - (14941)

http://www.mai-net.net/  作者:kamisiro様   最終更新:2008-02-17 00:46
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 ルヴィアゼリッタ
舞台は凛true endから数年後の倫敦。ルヴィアゼリッタを主役としたSSになっています。

 以下SSの簡単な内容の説明

 ルヴィアゼリッタに降りかかる数々の災難。
 そして彼女の選択ミスにより悲劇が起きる。
 満月の月光に照らされし、朽ち果てた廃墟で巻き起こる事件。
 そこでルヴィアゼリッタは一つの決断を迫られる。
 そして明かされる衝撃の事実。
 その果てに彼女が掴み取る結末とは?

 SS投稿掲示板→TYPE−MOON→ルヴィアゼリッタの前途多難な一日からお願いします。

過ちの対価 - (1584)

http://www.aya.or.jp/~kidparty/  作者:鏡花様   最終更新:2008-01-21 00:29
短編読切 Fate全般 セイバー
とても静かなある夜。
間桐桜の持っていたガラスビーズのブローチを見て、
セイバーは十年前のことを思い出す。

Zero完結記念話です。
モノローグと独り言の多いSSモドキですが、よろしかったらご覧ください。

So as I pray - (3899)

http://nanatuyoru.hp.infoseek.co.jp/  作者:蒼真様   最終更新:2008-01-20 00:37
短編読切 遠坂凛 アーチャー
既にこの夢物語は終幕へ向かっている。
誰もが心のどこかで望んでいたネバーランド。
夢のような日々。
こうありたい。
誰かがそう、願ったから。
誰もがそう、思い描いたから。

Fate/She. The Last Weapon - (15954)

http://totugekiloveheart.blog26.fc2.com/  作者:KaNi様   最終更新:2008-01-12 13:38
長編連載中 クロスオーバー 衛宮士郎 間桐桜
Fateとサイカノのクロスオーバーです。
一応、桜メインとしております。
更新はのらりくらりですが、頑張っていこうと思っています。

1/12/08 Episode 12 を掲載。

Fate/DoubleSaver - (19347)

http://1st.geocities.jp/iruha667/  作者:まずみ光輝様   最終更新:2007-12-28 00:50
Webコミック 衛宮士郎 セイバー その他キャラ
再び聖杯戦争の幕が上がり、サーヴァントは現生する。
そして、調査を進める士郎とセイバーの前に運命が出会いを果たす。

まずみ光輝+椎口いるはによるfate/staynightとキャラマテより旧fateのクロスオーバー。
作品移転につき、第1話をweb初公開!

「シーブ・イッサヒル・アメル」 - (1433)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~riuichi/  作者:隆一様   最終更新:2007-12-26 04:22
短編読切 金ピカ
英雄王の過去話です。
蛇と霊薬と英雄王のお話。

(以下本文より)
それは友が死んでから、長い間捜し求めていた究極の宝だった。それを口にすれば自分は紛う事なき不死を得られるだろう。これこそ、この世の全てを手にした自分にとって、唯一手に入れていないもの、ただ一つ、何もかも捨ててまで欲しいと痛烈に思い、そしてなりふり構わず求めたものだった。

生きる道、生かす道 - (11562)

http://hayashizake.rakurakuhp.net/  作者:りんしゅー様   最終更新:2007-12-16 18:07
長編連載中 衛宮士郎 アーチャー ライダー
オリキャラ主人公、独自設定、ご都合主義満載で送るfateの二次創作です。そういったものがお好きな方だけどうぞ。

火災によって全てを失った少年。
一人は正義を、一人は呪いをその身に秘めて聖杯戦争へと、それぞれの思いを胸に挑む。


第6話更新しました。

サイカイ - (77401)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~jiku-kanidou/  作者:dora様   最終更新:2007-11-30 09:40
長編連載中 Fate全般
「丁重な挨拶痛み入る。魔術師よ、それとも殺し屋か」
「好きなように呼んでください」
「冗談だ、マクレミッツ。そら、剣を抜くが良い」

サイカイ第五十七話「楽園の夢26」

「貴方の剣は、ここに来て尚速度を増している。同じく人の身で神秘に挑む者として敬意を表します」

他、リクエスト五編

嘘予告《征服王の凱歌》 - (2000)

http://bluephantasm.web.infoseek.co.jp/  作者:様   最終更新:2007-11-27 00:01
短編読切 Fate全般
第五聖杯戦争の後、聖杯戦争解体のために再び冬木市に訪れるエルメロイ二世。
だが、そこに立ちふさがるのはアサシンを召喚し、聖杯戦争継続を望む臓硯だった。
追い詰められた彼は、ついにともに戦ったかの英雄を再召喚する……。

嘘予告ですので、ご了承ください。

Fate/stay night 歩む道 - (9972)

http://harukuni.futene.net/  作者:takenoko様   最終更新:2007-11-08 00:49
長編連載中 Fate全般
もういっぱい出回っている凛GoodEND後のお話です。
独自設定や独自解釈、妄想がかなり混ざってきます。
その辺りに嫌悪感を感じる方はやめておいたほうが無難かもしれません。
御手柔らかに御願いします。
予定より大幅に遅れて4話目をひっそりとアップしました。

Fate/Never alone - (9330)

http://www.geocities.jp/kwasumihiro/  作者:Grazie様   最終更新:2007-10-30 01:07
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜 金ピカ
今一度親友と会うために世界の奴隷となった英雄王。
心に闇を抱える魔術師、間桐桜。
二人が出会う聖杯戦争は、人の美しさが花火の様に儚く闇にり。
それ故に、「人間」を知っていく英雄王。
そして、露呈する彼の三分の一の人間としての弱さ。

2007.10.30
第四話 第五話 を更新しました。

Fate/stay night 〜白き少女と赤き騎士〜 - (13372)

http://www.geocities.jp/kwasumihiro/  作者:雪弥様   最終更新:2007-10-30 01:04
長編連載中 Fate全般 イリヤ アーチャー
「もし」少年が正義の味方に救われなかったら、
「もし」少女が自分の父親に救われていたとしたら。

そんないくつもの「もしも」によって構成されるストーリー

第一話、更新しました。

Fate of Dragons - (45018)

http://kikaku.s319.xrea.com/  作者:FOD編集様   最終更新:2007-10-27 00:45
長編連載中 クロスオーバー 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜 イリヤ
「Fate」と「ダイの大冒険」の長編クロスオーバーで、完結までのプロットを作成して「骨だけ決めて肉は各自で付ける」リレーSSです。  Fateルート終了後から2年後の時期の第6回聖杯戦争モノで、本編(プロローグ〜第09話(後編))と桜パート(2話)がアップされています。

「それじゃ士郎、話してもらえるかしら?」
 凛にそう言われて、士郎はかいつまんで今までの経緯を話した。その士郎の話を受けて凛が出した答えは、
「どうやら、今回の闘いはマスターが鍵を握るようね」
 こんな、予想外の代物であった。

いじっぱり - (19223)

http://watashitachi.web.fc2.com  作者:真木野かな様   最終更新:2007-10-09 13:36
Webコミック Fate全般 遠坂凛 アーチャー
以前出したコピー本「いじっぱり」をアップしました。
アーチャーと凛のお話です。

残照 - (2832)

http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  作者:光部様   最終更新:2007-09-30 10:29
短編読切 言峰綺礼 バゼット カレン
「ホロウ」後。
カレンと言峰の、あったかもしれない対峙。

完結済。

Fate--Another Unlimited-- - (55067)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/secret.htm  作者:RIKU様   最終更新:2007-09-20 01:19
長編連載中 18禁 衛宮士郎 遠坂凛
9/20 『空白。/硝子の記憶』アップしました。
また『空白。/硝子の記憶』と対の章となる『硝子の記憶』を再掲載致しました。
入り口より「LUNATIC MAZE」⇒「GIRLS SIDE」とお進み下さい。

前作『空白。/Nightmare』の続編/再構築SS第9話です。
衛宮士郎、遠坂凛を中心に、HF編に近い設定の平行世界での再構築を試みております。
(厳密なHF編での設定ではありません)

PC版準拠であり、レアルタ・ヌア独自の設定には対応しておりません。
どうぞ注意書きをお読みの上、お進み頂けると嬉しいです。

Fate/stay night 〜聖杯に願うこと〜 - (4980)

http://www.mai-net.net/  作者:石・丸様   最終更新:2007-09-14 00:31
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
黄金の夜明けを経て眠りについたセイバー。
しかし、彼女が気づくと、そこはいつかの土蔵の中だった。
セイバーは士郎を想いながらも、再び聖杯戦争に巻き込まれていく。
だが、そんな二人の間を、キャスターのルールブレイカーが引き裂いて――!?
聖杯戦争再構成物。
現在プロローグ+14話をUP中です。

Arcadia様のTYPE-MOON掲示板をお借りしてます。
SS投稿掲示板からTYPE-MOON掲示板へどうぞ。

原初の想い - (20288)

http://eternalataraxia.blog118.fc2.com/  作者:アタラクシア様   最終更新:2007-09-11 23:24
クロスオーバー アーチャー 短編連作
魔法先生ネギまとのクロスオーバーです。

ネギ・スプリングフィールドの原風景であるウェールズの悲劇で現れたのがサウザンドマスターではなく
赤き弓兵であったら…というものです。

初めて書いたモノですのでいろいろ見苦しい点があるかと思いますが(==

花螳螂 - (12013)

http://www.ex.sakura.ne.jp/~valhalla/night/  作者:Syunsuke様   最終更新:2007-09-09 23:58
短編読切 18禁 遠坂凛 美綴綾子
――――紋白蝶が二匹、融けた苺飴に満たされた教室で絡み合っていた。


 PS2版 Fate/stay night (Realta Nua) Heaven's Feel ルートにおける淫夢の置き換えイベント……を、18禁に逆輸入したようなお話。
 凛・綾子・士郎の三人による絡みです。
 ずいぶん長くなったので、適量をどうぞw

***

 TYPE−MOON系3Pネタ18禁作品祭「タナトスの祭儀」、第七作。
 ……マダヤッテイマスヨ(゚∀゚)? (気が済むまで開催中)

Fate/next night - (7049)

http://www.mai-net.net/  作者:石・丸様   最終更新:2007-08-22 03:26
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
Fate END後のお話。
衛宮士郎はセイバーを求め、セイバーはシロウを求める。
黄金の夜明けから一年半、士郎は単身ロンドンへ渡る――

プロローグ+13話 14話(最新話)UPしました。

Arcadia様のTYPE-MOON掲示板をお借りしてます。
SS投稿掲示板からTYPE-MOON掲示板へどうぞ。

〜White〜 - (787)

http://www.geocities.jp/gran_423/  作者:アイゼン様   最終更新:2007-08-18 19:10
短編読切 イリヤ
雪の世界。
枯れた木々。冷たい風。

そんな閉ざされた庭の中、父と娘のささやかな笑い声が聞こえていった――――。


***
Fate/Zero以前の、切嗣とイリヤの短編。
この二人の微笑ましい交流を堪能して戴けたら嬉しいです。

赤き英霊へ至り、再び聖杯戦争へ - (447202)

http://tadasouzousuru.konjiki.jp/  作者:ryu-様   最終更新:2007-08-14 08:41
長編連載中 短編読切 Fate全般 衛宮士郎 アーチャー
剣の丘を遠坂凛と共に生き、衛宮士郎として生涯を終えた。
時の無い世界に内包され、再び見開いた目に映るのは若き少女の姿。
時は第五回目聖杯戦争。
その身は衛宮士郎という、弓を番える赤き騎士の体であった。
【完結済】

アフター的なのを鈍足で更新してます。

遠い日を思い出して - (6975)

http://ginka.jpn.org/  作者:辰田信彦様   最終更新:2007-08-13 04:12
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
わたしは今日も、衛宮邸の門を潜った。もう、この家に通い始めて
どれくらいになるのか数える気も起きない。
それでも、この家に初めて入った日は覚えている。彼が聖杯戦争に
参加した日だ。それから数日後、わたしはどういうわけだか、この
家に自室さえ持つことになった。
------------------------

聖杯戦争から五十年ほど。既に寿命を予感していた凛は、管理していた衛宮の家で有り得ない人物と出会う。


そんな感じのシリアスです。
暇潰しにでも成れば幸いです。

『私は虚夢を月に聴く』 - (2544)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:Kei様   最終更新:2007-08-06 23:15
衛宮士郎 間桐桜 セイバー
―――忘れないで。

きっと、その時が来たら口にして。

この夜を追い払うために。

?夜の果てを視るように、心の闇にすみれを咲かせよ―――?

Fate/another world intruder - (49621)

http://www2.ocn.ne.jp/~fuul/  作者:フール様   最終更新:2007-07-28 23:11
長編連載中 Fate全般 独自キャラ
この作品は、原作の設定をできるだけ壊さないようにオリキャラと士郎を主軸に話を進めています。


第20話 観察者

更新しました

Fate/BERSERK night - (22974)

http://hw001.gate01.com/memeko/  作者:TOKARI様   最終更新:2007-07-28 21:41
クロスオーバー Fate全般
タイトルの通り、BERSERKとのクロスオーバーです。
BERSERK世界に飛ばされたFateキャラ達のお話。

一章最終話。
とりあえず、各自の現況説明の章はこれでおしまい。
最後は弓&剣のお話です。

赤い丘より新たな世界へ - (43990)

http://opentheworld159.blog66.fc2.com/  作者:地球外生命体タモちゃん様   最終更新:2007-07-27 23:37
長編連載中 クロスオーバー 衛宮士郎 遠坂凛
遂に終わりの地である赤い丘へたどり着いてしまった衛宮士郎。
しかし、物語はそこで終わらなかった。

ネギま×Fateのクロスオーバーです。
ぜひ見て下さい。

第18話を公開しました。

memories - (2961)

http://www.geocities.jp/psk3233/  作者:ぽー様   最終更新:2007-07-27 15:36
短編読切 衛宮士郎 間桐桜 美綴綾子 葛木宗一郎 ライダー キャスター
バラバラの断片ばかりを書き連ねた、四つの短編です。
テーマは「思い出」
遠い過去の思い出、いつかの未来に思い出されるであろう今の出来事、ある日昔を振り返るとき――彼、彼女はどんな表情を見せるのでしょうか。

05年夏コミで配布させていただいた拙作を、あらためてネットで発表させていただきます。御容赦。

HAPPINESS - (8130)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2007-07-23 00:41
衛宮士郎 イリヤ 藤ねぇ
2007年7月、三年半ぶりに改訂。重要な台詞以外、全文改稿。エピソードの追加と削除、構成の変更、視点の変更などなど。
 半分以上は新作です。


 命に応えるように、月は翳った。暗い夜空に、ふたたび雪が舞った。魂なき亡骸と途方もない悲しみを覆い尽くすような、大粒のぼたん雪だった。


 イリヤの話です。

Fata/code:Fake - (2925)

http://k13t.web.fc2.com/  作者:k13t様   最終更新:2007-07-22 18:10
長編連載中 独自キャラ
オリジナルキャラクターの存在するFate/code:Fake。
萌えとは無縁の鋼鉄バトル。
飛び出る血しぶきファンタスティック。
劈く悲鳴はワンダホー。
今宵、冬木市に終焉が舞い降りる…やも。

Fate/stay night  欠陥魔術師 - (14637)

http://bloodnight.nobody.jp/  作者:拳鬼様   最終更新:2007-07-21 11:35
長編連載中 衛宮士郎 言峰綺礼 独自キャラ
ニトロプラス系の作品が大好きな作者が書いた、
オリジナルキャラが主人公の連載SSです。
それ系の話が好きな方と、ついでに壊れ言峰神父が好きな方は、
是非お越しください。

外伝「父の戦い」其の二を更新しました。
なお、外伝は外伝であり、本編とはあまり関係ありません。

壊れた風車を廻す赤い運命 第36話 - (79438)

http://www.geocities.jp/dennou84/  作者:様   最終更新:2007-07-09 23:42
長編連載中 クロスオーバー 遠坂凛
小説版仮面ライダーとFateとのクロスオーバー。

現在36話まで公開中。

元ネタを知らない方にも楽しんでいただけるよう、心がけているつもりですが、こういった作品が苦手な方はご注意を。
- - - - - 抜粋 - - - - - - - -

「あれは、手術痕だ」
「手術痕?」

 桜のオウム返しに、本郷は無言で頷く。

いつか蘇る王 - (205616)

http://blog.livedoor.jp/destiny9/  作者:きゃお様   最終更新:2007-06-24 00:36
長編連載中 Fate全般 遠坂凛 セイバー 金ピカ
Fate本編の再構築物。もしセイバーが凛のサーヴァントだったなら。
士郎が召喚したのはアーチャーです。
第9章―Golden konig―3、4更新。

<本文より>
「う……く……」
 冷たい石畳に叩きつけられたセイバーは、全身を魔力の奔流に破壊されていた。
 なんとか身体を起こそうと四肢に力を込めるも、起き上がるには至らない。強靭な防御を誇るはずの鎧は軽々と砕け、乱れた魔力の波動が肉体の再構築を妨げている。
 髪留めも弾け飛んでしまい、流れた金髪が頬を覆う。その奥で、セイバーは瞳に絶望を宿していた。

裏切りという名の - (2410)

http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  作者:光部様   最終更新:2007-06-16 19:01
短編読切 言峰綺礼 バゼット アヴェンジャー
ホロウ、夜の聖杯戦争中。
すべてを知ってもなお記憶を取り戻しきれずにいる臆病なバゼットと、
彼女に真実を思い出させようとするアヴェンジャーの物語です。

「だけど神父は、本当にアンタを裏切ったのか?」

6/16 第2話掲載、完結。

パーワグ - (119079)

http://www.d9.dion.ne.jp/~hky123/  作者:紅夢様   最終更新:2007-06-09 09:40
長編連載中 セイバー アーチャー
士郎との勝負に、勝利してしまったアーチャー。
歴史がなかったことにされ、過去の自分へと憑依することになる。

 第2部 凛による『アーチャー』の召喚。ギルvsギル
 第3部 アーチャーのセイバーの召喚。言峰教会へ強襲。
 第4部 セイバーと一日デート。
 第5部 バトルロワイアル。続出する脱落者。
 第6部 外伝的内容。桜がひどい目に合います。

7-0 体は剣でできていた
7-1 剣は欠けてしまった 07/06/08更新

とある終焉と・・・ - (25743)

http://www.geocities.jp/kwasumihiro/  作者:サクラ草様   最終更新:2007-06-04 20:08
長編完結 遠坂凛 ルヴィアゼリッタ
セイバールートから8年後を、凛主観で語られるストーリー。

2007.6.4
最終話を更新しました。

Fate/ sky night - (18826)

http://swordworld.web.fc2.com/top.html  作者:アルトリウス様   最終更新:2007-06-04 19:41
長編連載中 衛宮士郎 セイバー アーチャー
英霊になる寸前の士郎が聖杯戦争前に逆行するというよく分からないSSです。

シリアスっぽい長編です。
まあ初心者ですがご容赦を・・・・


第壱話更新しました〜(オクレマシタ

空に届いて - (1998)

http://shikafb.hp.infoseek.co.jp/  作者:出雲様   最終更新:2007-05-22 23:46
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 セイバー
そこにはさざ波があった。
風に吹かれるがままに草花は身をゆだね静かな音を残す。
光のあふれる丘で少年は一人夢を見る。

第一ルート、Fateのネタバレを含みます。
原作未プレイの方は、了承の上でご覧下さい。

光の御子 - (2470)

http://www.geocities.jp/kwasumihiro/  作者:黒騎士様   最終更新:2007-05-21 20:30
長編連載中 ランサー バゼット
もし、ランサーとバゼットが聖杯戦争に最後まで参加していたら?
言峰の手から逃れたバゼットはこの聖杯戦争に何を求めるのか。
ランサーは自身の望みを今度こそ叶えられるのか。

青き槍兵と執行者の二人は命を賭けて共に駆けていく。

2007.5.21
序章 紅槍? を更新しました。

霧街譚 第五話 再演八 - (118598)

http://www15.ocn.ne.jp/~ateliera/  作者:A・クローリー様   最終更新:2007-05-20 23:56
長編連載中 遠坂凛 セイバー 独自キャラ ルヴィアゼリッタ バゼット
十一月中旬。
未だ正体の掴めない敵やどこか不穏な空気を漂わせる時計塔など、
様々な不安を抱えつつも日々をこなしていく士郎達。
そんな中、倫敦で奇怪な現象が起こり始める。

「来訪」「魔術師達の日常」からの続きになります。
Fate/hollow ataraxia発売に伴い、一部設定・描写を変更しました。
過去分の改訂については検討中です。

alone - (2753)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2007-05-16 02:08
短編読切 衛宮士郎 間桐桜 藤ねぇ
もし、何かの間違いでも。
一緒に桜の花を見られたなら、それは―――


Fateルートエンド直後、咲き誇る桜に、衛宮士郎が抱くものとは。
ウチのHPに全く似つかわしくなく、「衛宮士郎」にスポットを当てたシリアスSSです。

ウチのあるSSのプロローグにもなっています。宜しければ、どうぞw

「エミヤ 〜鋼の意思、折れる時〜」 - (3950)

http://shikafb.hp.infoseek.co.jp/  作者:東雲様   最終更新:2007-05-09 18:48
短編読切 Fate全般 アーチャー
「彼」が英霊となる数年前のお話。
暗い暗い森の先。暗黒の儀式を止める為に正義の味方は一人赴く。

第二ルート、UBWのネタバレを多分に含みます。
原作未プレイの方は、了承の上でご覧下さい。

Fate/the Sequel to a Dream - (86054)

http://nightfaker.yu-nagi.com/  作者:マッチョ様   最終更新:2007-05-08 23:38
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 セイバー アーチャー
―――鞘はただ願う 己が半身の安息を
   ただ一途に願う 唯一人の少女の幸福を

巷で良く見かける本編の再構成です。


第18話までを掲載

さくら、さくら。 - (2136)

http://onionsoup.web.fc2.com/  作者:安岐山亮様   最終更新:2007-04-09 00:07
イリヤ
そして、最期の日に至る。
 終わりの日は春の日、命はただ消え去るのみ。彼女は幸せだったのでしょうか?

Fate/ the golden sunshine - (8998)

http://www2.bbweb-arena.com/kagiltuk/  作者:影刃人様   最終更新:2007-04-04 21:41
長編連載中 Fate全般
第五次聖杯戦争。
 聖杯を狙う遠坂凛は、ある聖遺物を用いてサーヴァントを召喚を行う。
 召喚に応じたサーヴァントはある王と共に在り続けた一人の英霊だった。

 アーチャーが独自キャラとなっており、独自キャラが嫌いな方は気分を害される可能性がありますので、ご注意を。

行きかたは、入り口の画像クリック→SSです。

現在、二話までUP中

Fate/casket - (74500)

http://descriptive.web.fc2.com/  作者:渦巻様   最終更新:2007-04-01 01:35
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛
彼の名は遠坂士郎、遠坂の魔術師。
『正義の味方』ではなく『遠坂凛の正義の味方』
その大きな相違を胸に誓い、彼は聖杯戦争に関わることになる。
しかし彼も“彼”と同じように、
“体は剣でできている”


本編再構成SS、改訂始めました。以前より丁寧になる予定。

第19話更新。
騙し合い、貶め合い、苦しめ合う

存在の在り方 - (7867)

http://klangwint.is-mine.net/  作者:時雨様   最終更新:2007-03-29 12:18
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー アーチャー
士郎の固有結界に現れた変化。
そして登場する自分という存在の成れの果て。
時間すらも越えて、いま再び出会った。


シリアスもどきの短編となってます。
完璧にシリアスではないので、ご注意ください。

「    」 - (7302)

http://nightlose.michikusa.jp/  作者:うにっぱ様   最終更新:2007-03-24 22:34
短編読切 間桐桜 カレン
凛が時計塔へ行き、士郎もまた旅立った。
桜は日本に留まり、平穏だが代わり映えのしない生活を送っていた。

そして数年が過ぎたある日の出来事・・・

FATE/irregular night - (8592)

http://www.mai-net.net/  作者:「 」様   最終更新:2007-03-12 14:46
長編連載中 Fate全般 美綴綾子 独自キャラ
トップ→SS投稿掲示板→TYPE-MOONへ

 見知らぬ街に目覚めた天信仁はが冬木市に住み始めて一ヶ月。
 突然始まった聖杯戦争。
 サーヴァント『スレイヤー』を従え、運命を廻す一つの歯車となって渦中に巻き込まれる。


第七話。
「契約」

全てを救うために 第34話 - (197000)

http://nanatuyoru.hp.infoseek.co.jp/  作者:蒼真様   最終更新:2007-02-28 23:24
長編連載中 衛宮士郎 セイバー
ただひたすらに走り続けた。
何かが欲しかったわけじゃなく、ただ助けるために。
決して磨耗すること無く、自分の信念を胸に。

そして、再び走り始める―――あの時救えなかった彼女を救いたくて。

更新オクレマシター。

Fate/stay night〜理想の果て〜 - (28228)

http://nanasi.net/~yukiiwa/  作者:雪乃こう様   最終更新:2007-02-13 12:02
長編連載中 衛宮士郎 セイバー 独自キャラ
守護者となった衛宮士郎は、理想に絶望し、アーチャーとなった。

…では、守護者とならず、理想を貫き続けた衛宮士郎はどのような存在になったのか――?

理想を貫き続け、世界からも抹消された存在――エミヤシロウが、再び現世の聖杯戦争に参戦する。

イレギュラークラスとなり、過去の自分のサーヴァントとして、彼の手による物語が描かれてゆく。

最新話:1/夜の出逢い?

妖刀遊技 - (39343)

http://monomiyusan.hp.infoseek.co.jp/  作者:物見 優様   最終更新:2007-02-12 23:04
長編連載中 Fate全般
長編シリアス物。
ホロウの「後日談。」後の世界観でお送りしております。
二ヶ月ぶりでご無沙汰しております。第三十五話アップしました。

第三十五話 冒頭―――

 ページをめくる音が、やけに耳に付く。
 普段であれば気にも止まらないものもちょっとしたことで妙に気になるものだ。
 時計の秒針
 電化製品が鳴らすモーター音
 離れた場所で話す人の声。
 何気ない生活の中や雑踏の中に埋もれているこんな小さな音に気付くのは、おそらく俺の修行不足のせいだろう。

小春日和 - (2196)

http://nightlose.michikusa.jp/  作者:うにっぱ様   最終更新:2007-02-05 12:07
短編読切 衛宮士郎 セイバー
それは、穏やかな春の一日の出来事。

どことなく寂寥感が漂う部屋の中には、二つの人影がある。

一つは少女のもの。そして、もう一つは・・・

Fate/estate dolce - (3626)

http://luxin.blackcats.jp/  作者:維如星様   最終更新:2007-02-03 15:17
短編読切 クロスオーバー Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛
セイバールート後における、士郎、凛、イリヤの夏模様を描いた短編小説。舞台を「古き海の都」ヴェネツィアに据え、また魔術協会の一大部門「タラマスカ」を巻き込んだ、大聖杯とバカンスの入り乱れる遠坂流優雅冒険旅行絵巻。

セイバー&切嗣追憶小説でもあります。

Fate/Stay Night IF - (27128)

http://totugekiloveheart.blog26.fc2.com/  作者:KaNi様   最終更新:2007-01-21 16:09
長編連載中 衛宮士郎 間桐桜
以前、掲載していたFateの長編SSです。
前サイトが閉鎖に伴いURLを伏せていましたが、最終話まで書く余力が出てきたので、再掲載させて頂きます。

主に桜メインです。

本編完結しました。
後日談Part3掲載(1/21)

ボクは最古の英雄王 - (4175)

http://sakumasyobou.web.fc2.com/  作者:双葉 サク様   最終更新:2007-01-15 06:43
短編読切 衛宮士郎 金ピカ
シリアスな使用となってしましました。」
つたない文章ですが読んでみて下さい

Fate/only one justice - (10289)

http://island.geocities.jp/act_of_golgom/  作者:EH様   最終更新:2007-01-06 17:26
長編連載中 クロスオーバー
過去誰もがあえて避けて通った禁断のヒーローが遂に冬木の地に降り立つ。
原作のどのルートでも誰かが犠牲に、誰かが自らの幸せを捨てなければいけなかった。正義の味方を目指す少年、正義の味方であった男・・・それだけでは、足りない。
全てを救うため真の正義の味方が今、ここに。

「変―――身!」

「―――あの人にそう教えられたんだ! だから! 衛宮士郎は! 正義の味方はお前なんかに負けやしない!」

「信彦ぉぉぉぉぉ!」

Fate/only one justice 第三話を掲載

最後の抱擁 第一話 - (10714)

http://hokahoka.sakura.ne.jp/  作者:ほかほか兄さん様   最終更新:2006-12-30 02:14
長編連載中 18禁 衛宮士郎 セイバー
どうしてこんな事になってしまったのか…?
それは二人が見せる最初の語らい。最後の抱擁。

セイバーメインの18禁SSです。

憶測で書くfate/zero - (4157)

http://fatezero.blog86.fc2.com/  作者:adumaro様   最終更新:2006-12-29 04:23
長編連載中 Fate全般 言峰綺礼 金ピカ
type-moon監修、虚淵玄著「fate/zero」の内容を、これまでに提示された情報・キーワードを元に憶測で書いてみようという作品です。無謀。


第七夜。
セイバーの召喚。
切嗣の得た第一印象と、絶対的な不協和音。


セイバーと切嗣の関係は、やはりセイバーとアーチャー(赤)のそれに通ずるところがあったのでしょうか。

Bad Trip - (30226)

http://kuonji.sakura.ne.jp/7th/  作者:倉木様   最終更新:2006-12-27 01:50
長編完結 美綴綾子
凛グッドエンディング後、半年経過したあたりの美綴部長の話です。

六話目『血の海(後)』アップしました。
お待たせしました。やっと血の海です。
なんか気がつくと56kとかよくわからない分量になってました。
その代わりと言ってはなんですが、本気の綾子(+α)が最強トリオ相手に立ち回りを演じます。搦め手だけど!(ぉ

前回まで桜を優遇していた反動か、今回の桜はほとんど出てない上にぶっちゃけガソリン代わりです。いとあはれ。

今回の隠し見所:凛様のパンチラ
いえ、シリアスですよ。シリアスにパンチラですw

Irory of Fate. - (47565)

http://www.mai-net.net/  作者:yanagi様   最終更新:2006-12-23 02:58
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 独自キャラ
オリキャラ主人公のUBW後の第六回聖杯戦争ものです。独自設定やご都合主義的な部分が多々あるので、そういうのが苦手な人は注意してください。

「……あんた、遠坂凛……なのか?」
 思考が停止する。
 脳が再起動を要求し、速やかに実行する。
 思考を切り替えし、どうするかの対策に移行する。(本文より)


 前回よりはましですが、それでも三ヶ月ぶりの更新です。お久しぶりです。牛の亀の歩みで完結目指します。

記憶の葬送曲 - (3853)

http://ginka.jpn.org/  作者:辰田信彦様   最終更新:2006-12-20 21:27
短編読切 遠坂凛 アーチャー
「さて」

 実際に凛と共に学園に登校してみると、奇妙な
結界が張られていた。凛は随分と驚愕したようだ
が、アーチャーにとっては意外な事ではない。
磨耗した記憶でもはっきりと覚えている。
---------------------

以前、「穂群原学園日誌」という同人誌に
寄稿したSSです。アーチャーのシリアスです。
暇潰しにでも鳴れば幸いです。

A good & bad day.第十話 - (11055)

http://ayatokamina.nomaki.jp/  作者:dora様   最終更新:2006-12-16 19:11
長編完結 独自キャラ その他キャラ
衛宮切嗣に望みなど無い。
魔術師殺しに祈りなど無い。
兵器に感情など必要ない。
全てを押し殺して前に進む事。
ただ―――それだけが彼の存在証明。
「A good & bad day.」
―――傷つける事。

     それが、存在するということ。

 衛宮切嗣を主人公にしたSSついに完結!
 興味のある方は当サイトの頂き物の間へぜひいらして下さい。

魔女と魔術使い - (20360)

http://sky.geocities.jp/alkhest/  作者:九曜様   最終更新:2006-12-15 02:47
長編連載中 衛宮士郎 キャスター
聖杯戦争前に、キャスターと士郎が契約したら
そんなお話です。

prologue更新。

Fate/if外伝2 - (5843)

http://bluephantasm.web.infoseek.co.jp/  作者:様   最終更新:2006-12-09 01:55
短編読切 Fate全般 アーチャー バゼット
自分のHPのFateの再構成小説、Fate/if本編の外伝です。
バゼットによって召喚されたアーチャーの葛藤、二人の活躍、そしてバゼットとの別れを書きました。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

笑顔の向こうに - (16757)

http://bbm.sakura.ne.jp/  作者:鷹山 緑様   最終更新:2006-11-26 21:22
長編完結 イリヤ
選択の違いが運命を変える。
何かを諦めること、それでも何かを守り抜くこと。
本当に求めるものが何か、それを探し続ける。

HF分岐、イリヤルートらしきものを目指したSSです。
(hollowにより公式でイリヤルートの展開が全然違うことが確定してしまったので、イリヤヒロインというだけになりました)
初登録から約1年1ヶ月、やっとこさ完成です。

A Good Smile Will......から改題致しました。

Fate/stay night ―Dreamgazer― - (84867)

http://www.geocities.jp/grafzeppellin/hp/index.htm  作者:graf様   最終更新:2006-11-22 16:43
長編連載中 Fate全般
歪みは幽かに。
其は何者にも気付かれる事なく。

歪む戦場 ? UPしました。

逆行及び本編再構成物です。ご感想お待ちしております。

或る騎士の真実 ? - (2997)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2006-11-20 00:13
長編連載中 セイバー その他キャラ
「あの方が、彼の高名な、アーサー王………。
 何と、何と美しい御方か………。」
(本分より抜粋です。)

円卓の騎士ランスロットと、王妃ギネヴィア。不義密通で有名な二人ですが、その裏にあった、それぞれの「ある人」への想いとは……。そんなお話の二話目です。今回はサイド王妃です。
いつもの士剣ラブではありませんが、よろしければお付き合いくださいませ。

Fate魔界都市編・第十話 - (11316)

http://www2.odn.ne.jp/~cdi77180/  作者:ハーバード・西様   最終更新:2006-11-12 18:39
長編連載中 クロスオーバー Fate全般 独自キャラ
〈魔界都市・新宿〉を彷徨う桜と銀仮面。
彼らの前に現れる、秋せつら。
一方、桜を探す士郎たちは・・・


魔界都市・新宿を舞台にしたクロスSSです。

Fate/Promised Land - (226645)

http://www.geocities.jp/shinnpitou/  作者:エルハート様   最終更新:2006-11-04 21:43
長編完結 Fate全般 衛宮士郎 キャスター
(※元タイトル「突撃! 僕らのキャスタールート!!」です)
それは、魔術師の少女と少年の物語。
Fate初回特典のサイドマテリアルにて語られていた、幻のキャスターロリ化シナリオに挑戦した本編再構成です。
二度にわたる公務員試験受験のための長期休載を経てようやく完結しました。
30話 あなたがわたしにくれたもの
31話 Dance in the dark
32話 王女メディアの伝説
最終話 最後の挨拶
エピローグ
を更新。そしてギャグ要素が強かった1話を真面目な話にリメイクし、タイトルも真面目なものに変更しました。

ASS - (8965)

http://jsgenma.hp.infoseek.co.jp/  作者:JS様   最終更新:2006-11-04 10:40
クロスオーバー Fate全般 遠坂凛 間桐桜 イリヤ セイバー
アセリアとのクロスです。
GRNのユウキとSUZの美弥のセインハーレ対策です。
セイン・ヴァルキリ・ステアステイとの戦いです。
セイン・ハーレ終了しました。
二章に入りました。
能登屋の容子の会議に入りました。
続きです。掲示板にヴァルキリアの豆知識を書いて置きました。
FATEとバルドなど色々なキャラが出ています。
仮想空間内でのメカを使ったバトルを書いていくつもりです。
アセリアの仮想空間化というイメージで書いてます。
仮想空間でROBOTを動かして、永遠神剣などが出てくる予定。
サーヴァントを出すつもりですが後半まで待ってください。

white,white,snow - (26411)

http://meisounekoyasiki.hp.infoseek.co.jp/  作者:虚乃彼方様   最終更新:2006-10-30 23:01
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 イリヤ
Fateにイリヤルートを!!という作者の妄想(笑)を固めた小説です。
更新はかなり不定期で、何ヶ月も放置するかもしれません。平にご容赦を。
第9話をアップしました
放置&短いですがご容赦を…m(_ _)mすいません…

〜本文より〜
「あーあ、何で俺が自分のねぐら襲わなきゃいけねぇんだよ…ったく」

 全身から気だるい、気の進まないというオーラを出しながらランサーはぼやく。彼のマスターから与えられた指令は「この場所を襲撃してアーチャーもしくはバーサーカーを呼び寄せろ」というものだ。ご丁寧にも令呪を使用しての命令で。

「あいつにマスターが代わってから良いこと無しだな…全力を出せねぇわ強いやつと戦えねぇわ…

楽園の記憶 - (4362)

http://www.geocities.jp/llbw_kashijiro/  作者:甲子二郎様   最終更新:2006-10-29 01:00
短編読切 衛宮士郎 セイバー アヴェンジャー
体験していない、でも、確かに「自分の」記憶。
それは、10月11日に近づくにつれ、確実に大きくなっていった。


拙作セイバーさん帰還話『美しい夜明けに』の続編に当たります。もし宜しければ、そちらもどうぞ(笑)
ホロウ発売一周年記念でもあります。

普段よりちょっとシリアス気味ですが、お付き合いいただける方、ごゆっくりお楽しみください(笑)

涼宮ハルヒの聖杯戦争 - (16609)

http://www.geocities.jp/kwasumihiro/  作者:大輔様   最終更新:2006-10-27 23:09
長編連載中 クロスオーバー Fate全般
涼宮ハルヒとfateのクロスオーバーです。

ハルヒの力によりfateの世界にSOS団が迷い込んでしまった。
果たしてハルヒ率いるSOS団は聖杯戦争を生き残れるのか?
そして元の世界に戻る事が出来るのか?

2006.10.27 第四話 放たれぬ剣 を更新しました。

レイジの約束 - (19715)

http://www.geocities.jp/musouninn/  作者:musouninn様   最終更新:2006-10-26 18:03
長編完結 独自キャラ
24〜あとがきUPしました。

ROBOT MAN - (2207)

http://www.geocities.jp/sfmww962/  作者:10=8 01様   最終更新:2006-10-01 20:09
短編読切 藤ねぇ 葛木宗一郎 キャスター アサシン
少し前の自分だったら、こんな思考を抱くことがまずありえなかったというのに。
 このような余分な考えは切って捨てていたというのに。
 ロボットのように。
 血肉の破片まで冷徹な歯車で出来た機械のように。
 だが、今の自分は切り捨てていたはずの思考に悩み、戸惑いを静かに覚えている。自分の内側からは螺旋や歯車とは異なる血液の循環によって生じる心音が聞こえている。それはかつての自分では聞こえなかったものだ。
 自分は変わってしまったのだろうか。
 自分は変わってしまったのだろう。
 だとしたら、どうして変わってしまったのだろうか。

■■

 無機質で無感動な葛木宗一郎について書いた短編SSです。

葬送 - (1142)

http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  作者:光部様   最終更新:2006-09-29 19:06
短編読切 遠坂凛 言峰綺礼
第4次聖杯戦争終結直後。
父親の葬儀後、礼拝堂にいた凛を見つけた言峰は彼女の決意をうながすが……。
子供時代の凛と言峰との掌編。

完結済。

白夢一夜 - (1975)

http://www.hmx-12.net/Schicksal/  作者:すがり人様   最終更新:2006-09-16 02:26
短編読切 衛宮士郎 セイバー
セイバールート後前提のSS。

夢のまた夢、ありえない幻をいつか見たような気がした。
赤い少年は自己の重さを喪失してゆく一刻に
青い黄金の騎士の姿を見る。

死にネタ含みます。苦手な方はご注意ください。

正義の十字架 - (67082)

http://www.geocities.jp/the_one_for_anyone/  作者:落花星様   最終更新:2006-09-14 20:27
長編連載中
切嗣の命と引き換えに救われた士郎は、彼の姓と理想を受け継ぐ事を決意する。
月日は流れ、数奇な運命から言峰の下で魔術の修行をするようになった士郎は、自らの手の甲に令呪が現れた事を確認した。
聖杯戦争を止める為に戦う、と決意する士郎。しかし、その令呪は聖杯戦争がはじまる前に跡形もなく消えてしまい…………

更新。

(本編より)

「いつかの再現になったなギルガメッシュ。──武器の貯蔵は十分か」

 剣先をギルガメッシュへと向けるアーチャー。その顔には不適な笑みが浮かんでいる。

夢の終わり/現の続き - (5729)

http://www2u.biglobe.ne.jp/~mmhr/pm/  作者:真瀬朔人様   最終更新:2006-09-11 01:52
短編読切 Fate全般 葛木宗一郎 キャスター アサシン
hollowラスト直前のアサシン達を書いてみました。終わるとしたら
こういう形になるのかな、というの自分なりに考えてみましたが
上手く形に出来ているかどうか;
暇な時にでもご覧頂ければ幸いです。

forever love,forever dream - (10497)

http://nightlose.michikusa.jp/  作者:うにっぱ様   最終更新:2006-09-09 07:59
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛GOOD ENDの後の話。

士郎が中東へ旅立ってから三年が経っていた。凛とセイバーはロンドンで、時たま送られてくる手紙や電話で彼の消息を確かめては帰ってくるのを待っていた。そしてもうすぐ士郎が戻ってくる約束の期日となったある日の出来事・・・

same person - (2752)

http://www.hmx-12.net/Schicksal/  作者:すがり人様   最終更新:2006-09-07 01:32
短編読切 Fate全般 遠坂凛 アーチャー
桜ルート前提のSS。

未来の誰かと現在の誰か、
運命は変わりつつあろうとその生き方は呪われた程に変わらない。

アーチャー寄り視点での『エミヤシロウ』の在り方と主従話。

紫穂ちゃん騒動シリーズ - (30610)

http://athiruto.hp.infoseek.co.jp/  作者:清連様   最終更新:2006-09-06 03:50
長編連載中 18禁 Fate全般 間桐桜 イリヤ キャスター
増えてきたので一つにまとめます
少女士郎(紫穂)の話です。
柳洞寺からの帰り道キャスターと出会う紫穂
倒れたキャスターを助けようとする紫穂だったが・・・・
キャスターをサーヴァントにして進む話です。

最新作2006年9月6日「〜桜と紫穂〜後編」
桜が紫穂に執着する事件です。

裏ページには18禁作品もあります。

王と王 - (8159)

http://jigjigpuzzle.hp.infoseek.co.jp/  作者:鐵緒巳様   最終更新:2006-08-30 01:00
短編読切 衛宮士郎 セイバー その他キャラ
不気味な月夜に、二人の騎士王が対峙する。
セイバーVS旧セイバー。一夜限りの場外乱闘です。

Fate/if第14話 - (66888)

http://bluephantasm.web.infoseek.co.jp/  作者:様   最終更新:2006-08-27 00:06
長編完結 Fate全般 衛宮士郎 ランサー
Fateの再構成物です。
セイバーではなく、士郎がランサーを召喚したら……。
そんなifの話です。

ついに最終決戦。ぶつかりあう英雄王と士郎達。
そして大空洞で戦いを繰り広げる凛とセイバー。
果たして、彼らの戦いの行く末は……。

完結しました。今回で最終話です。
どうぞ、お気軽にお立ち寄り下さい。

正義の剣と悪を憎む外道の担い手 - (19554)

http://izumonosite.my.land.to/  作者:izumo様   最終更新:2006-08-23 22:51
短編読切 クロスオーバー 衛宮士郎 その他キャラ
ナコト写本の契約者×Fate/ferreous heart

サイトで連載中の2作品を掛け合わせてみました。
互いに数年後の世界ですが、本来ならありえない戦いを気に入っていただけたら幸いです。
あと、いろいろ注意事項がありますので許容出来る方だけお読みください。
ちなみに、ネギま!とFateのクロスです。
といっても、性格とか原作の面影がまったくありませんけどね・・。

遺作たち - (4286)

http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  作者:光部様   最終更新:2006-08-23 20:30
短編読切 言峰綺礼 バゼット カレン
ホロウ「epilogue.」後。
バゼットは、主を失った教会におもむいた。
4日間の中で告げられたカレンの言葉は真実だったのか、それとも―――

言峰をめぐる、バゼットとカレンの物話。

8/23 第5話掲載、完結済。

聖杯なき冬木で - (3023)

http://www.bb.banban.jp/lightsleep/  作者:M-snow様   最終更新:2006-08-20 01:26
短編読切 遠坂凛 イリヤ 間桐慎二
Fateエンドで慎二生存後という捏造設定の後日談です。
どういう訳か、凛と慎二が付き合っている(?)という話。
相当に受け入れがたい話だと思われますので、読まれる方はご注意願います。

あの冬の誓いをもう一度 - (2143)

http://plusjoker.web.fc2.com/  作者:柊ねこ様   最終更新:2006-08-19 02:14
衛宮士郎 間桐桜
夏の空。
本来入道雲浮かぶ青い空であるべきそれは、
台風接近で暗雲立ち込めていた。

衛宮邸の縁側で、間桐桜はその空に何を思うのか。

______________________
初挑戦・桜SSです。
バゼットより先に書くとは思わなかった。自分にビックリした(ぇ

Fate/stay liminality - (4101)

http://ayatokamina.nomaki.jp/  作者:ならはし様   最終更新:2006-08-15 07:32
長編連載中 Fate全般 独自キャラ
〜本文〜
そこで、気付いた。
身体が震えている。
ははは、まいったな。一番動揺しているのは俺じゃないか。

士郎が戸惑う理由とは!?
そして苦節二十X年。
藤村大河の奇跡がここに!

第二話「タイガの一念、岩をも徹す」掲載

その身は剣で出来た聖剣の鞘〜外伝 冬に舞い散る椛〜 - (172716)

http://kouji5605.hp.infoseek.co.jp/index.htm  作者:kouji様   最終更新:2006-08-09 21:24
長編完結 Fate全般 遠坂凛 独自キャラ
第三部から派生した外伝、衛宮楓(士郎のTS、蒔寺とは無関係)が生前経験した聖杯戦争とは?

終節『ユメノツヅキ』

―――遠くには青い空
こんなにも近くに感じるのに手を伸ばしてもつかめない

ついに完結、ありがとうございました

Fate/Broken Knight - (15028)

http://happyreturn.web.fc2.com/top.htm  作者:ZanKa様   最終更新:2006-08-05 22:22
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 間桐桜
何よりも大切な桜を失った士郎は絶望と憤怒に彩られた。
そしてそこに残ったのは士郎と闇だけだった。
桜「だけ」を守る為に、そして世界の全てを断罪するために、
混沌を携えた士郎は時を遡る

HFノーマルルート?からです。
勝手にメンバー全滅 士郎激強の逆行です。
桜が間桐に引き取られる前に逆行するとしたら・・・どんだけ戻るんだろうw
出来立てHPで何もなく文章も幼児以下のレベルですが桜補完SSにしていくのつもりですのでよろしくお願いいたします。

辿り着く場所 - (1829)

http://doyoucrash.web.fc2.com/  作者:ごく様   最終更新:2006-08-01 02:49
短編読切 ライダー
ども、サイトを本日公開しました。
まだ作品の数は少ないですが、これからどんどん増やしていくのでよろしくお願いします。

「辿り着く場所」
衛宮家の日常。
その中、ライダーは一人自分の内側と向かう。
メドューサとしての自分。
そして、ゴルゴンとしての自分。

召喚 - (3013)

http://blue.nightfall.jp/the6th/  作者:紺野夏様   最終更新:2006-07-25 00:29
遠坂凛 アーチャー
「──リン」
 イリヤの声に紛れもない脅えと不安を感じ、
彼女は包丁を放り出すようにして振り向いた。
 一瞬、その姿は、見えているのに目に映らない程、稀薄に感じた。
 一拍置いて、ソレが胸が苦しい程の威圧感へと変わっていく。
 居間と廊下の堺に、漆黒の影。

--------------------------
Fateルート決戦前夜での、弓凛です。シリアスにはなり切れていない気もw
ゲーム内エピソードの隙間をぬっての捏造話となってますので、苦手な方はご注意くださいませー。
綺礼&凛がお好きな方も、ご遠慮願った方がいいかもです……。
それから、タイトルは「弓凛好きさんに16のお題」様よりお借りしています。

復讐者 - (10211)

http://book.geocities.jp/e_nobupon/  作者:ごん様   最終更新:2006-07-24 22:13
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜 独自キャラ
聖杯戦争でキリツグの日記で全てを知っていた士郎の話です。
独自キャラも出ます。
SS書くのは初めてで誤字脱字etc...多いですがご容赦ください
m(__)m

いつか届くユメ - (2931)

http://yumetokage121.web.fc2.com/  作者:夢影様   最終更新:2006-07-16 20:20
短編読切 セイバー
セイバールート後の物語。
選ばれし英霊のみが集う理想の地、永遠の妖精郷で少女は何を思い懐かしきユメを描くのか―――。

主よ、人の望みの喜びよ - (2296)

http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  作者:光部様   最終更新:2006-06-30 19:42
短編読切 Fate全般 言峰綺礼 金ピカ
教会にやってきたギルガメッシュは、言峰に聖杯戦争のおかしさを問う。
問いは第4次聖杯戦争とそして言峰の存在理由にまで及び―――
言峰の過去と内面を描いた短編。
Heavens Feelルート準拠。

6/30 第2話掲載、完結済。

法螺貝の泪 - (5238)

http://helmes.ojaru.jp/  作者:徒然奇紅様   最終更新:2006-06-29 11:20
間桐桜 ライダー 短編連作
商店街の旅行券で行き先の決まった衛宮家一向は向かうところギリシャに。
豪華客船でクルージングを楽しむ最中、一人エーゲ海を覘きながら感傷に浸るライダー、気持ちは既に昔のことから、今に至ることを思い返し、徐々に胸の中を絡ませていきます。

帰ってきてしまった。この群青色の海に。
そして、物語は徐々に架橋へと進んでいきます。

夢の記憶を刻んで - (10217)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2006-06-28 00:24
衛宮士郎 カレン
Fate/hollow ataraxiaのSSです。
本編終了後、カレンに呼び出された士郎は。
―――――――――
「そうですね」
俺の問い掛けに、カレンは考え込むように暫し目を閉じてから。

「……あなたから話したいことはないのですか?」
「…………はい?」
なんて予想外の返答を、少し困ったような表情で返してきた。
それは、まるで自分から話すことはなにもないというような態度で。

例えばこんな聖杯戦争 - (4746)

http://www.geocities.jp/genma1976/  作者:JS様   最終更新:2006-06-25 09:50
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜 イリヤ アーチャー
永遠のアセリアとFateのクロスです。
クロスオーバーが苦手な方はご遠慮ください。
量子論やユングが入ってますが、とりあえず、難しくはないはずです。

ユウトとバーサーカー、イリヤ中心の章。
オルファが覚醒間近になるので、いよいよ架橋に入ってます。
バーサーカーの行方が気になるところ。

時の聖杯の真実 - (5548)

http://www.geocities.jp/genma1976/  作者:JS様   最終更新:2006-06-24 05:54
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜 セイバー アーチャー
ちょっと異色な形式の物語です。
時の聖杯が倫敦にあったら――
こういった物語です。
時の聖杯とは難なのか。
ログを詠んでる状態ですかね。

永遠のアセリアのキャラとか全て登場したりします。
神話好き集まって欲しい。
神話の御伽噺のような物語。

Fate / Calamity Knight - (82830)

http://www.geocities.jp/hide666369/  作者:ぱばーぬ様   最終更新:2006-06-18 02:17
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 独自キャラ
凛トゥルーエンド後の、独自路線を突っ走ってるオリ・キャラもので、今回は前・後編の内の前編です。
          (以下、本文より)

 我知らず、口元の辺りが引きつったように小さく痙攣する。
 とりあえず笑顔を浮かべてみようか、とも思うんだけど、どうにもうまくいかない。
 ……っていうか、ヤバかった。
 これ以上はないってぐらいに、これはヤバかった。
 遠坂のヤツ、これは絶対に怒ってる。
 ちょっと普通じゃないぐらい、怒り狂ってる。
 例えて言うなら、そう……。
 肉食の猛獣が、抗う術のない獲物を前にして、後はパクリとやればいいだけ、みたいな状況下で舌なめずりしてる、みたいな……?

Faceless token. - (68901)

http://aug.nobody.jp/  作者:止水様   最終更新:2006-06-15 21:23
長編連載中 Fate全般 アサシン
所謂、英霊交換・再構成モノのFate二次創作小説。
士郎が呼び出したのは、真アサシンこと、ハサン・サッバーハ。
そこから紡がれる物語です。

#16   衛宮邸にて、その2

忘れられし者の哀歌/悪魔に捧ぐ賛美歌 - (11415)

http://www.kitanet.ne.jp/~khirata/  作者:K−JI様   最終更新:2006-06-10 02:42
長編完結 遠坂凛 間桐桜
他愛ない短編ギャグ作品のつもりで書き始めたはずが、何故か長編シリアス作品に……。
セイバールートのアナザーエピローグ的SSです。2年と数ヶ月の連載期間を経て、ようやく完結しました。

【本文冒頭より抜粋】
彼は深手を負った。
故に、
敗走を余儀なくされ、傷ついた己の体を癒すために、人知れぬ場所に隠れ、じっと耐えた。
それは、誇り高き彼にとって、
屈辱とも言える時間であった。

終焉の夜 - (2785)

http://izumonosite.my.land.to/  作者:izumo様   最終更新:2006-06-01 23:06
短編読切 ランサー 独自キャラ
いつの間にか知らない場所に立っていた普通の人。
もしFateのなかに現実の人間が入り込んでしまったら?
というコンセプト。
凄く短く、あっさりといきますのでそういうのが苦手な人は読まない方がよろしいかと・・。

本文より
ドス。

表現するならそんなところだろう。それは正に閃光のような一撃。避けるまもなく繰り出された槍に一切の無駄は含まれていなかった。

「が・・っふは・・っ・・!」

Fate/The ring of a bell 『始まりの夜』 - (7954)

http://www.geocities.jp/load_earl/  作者:多数様   最終更新:2006-05-31 09:11
長編連載中 三人娘
サイト開設一周年突破記念の一つ。
 『氷室 鐘』嬢ヒロインのリレーSS企画です。
 最初は企画立案者である副管理人『樹影』が執筆いたしました。

 〜〜〜本文紹介〜〜〜

―――――幼かったあの日、私は遠くの空がアカく染まっているのを窓から眺めていた。

錆びれた日々 第零話 - (3059)

http://www.geocities.jp/rakisutajp/  作者:ネオグラン様   最終更新:2006-05-29 00:26
長編連載中 独自キャラ
Fateの世界とは違う世界から飛ばされてきた少年の話。
その少年が成り行きで挑む聖杯戦争、さてどうなる?

今回はプロローグのような感じ。
最初はあまり主人公以外のキャラは出てきません。
最後のほうにちらっと。

Fate/Stay Night 〜ある一つの結末〜 - (16549)

http://moonss.exblog.jp/  作者:rucier様   最終更新:2006-05-27 15:30
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
「――ちっ!」
アーチャーは即座に姿を現し、夫婦剣を構える。

そのセイバーの一撃をアーチャーは夫婦剣で何とか防ぐものの、体制は大きく崩れ…
セイバーは次の詰みの一手を打たんとしている!
----------------------------------------------------------
出来るだけ原作準拠なif物です。
処女作となりますので拙い文ですが…
頑張って連載しますよ〜。
五話公開…ようやく原作と差がだせてきはじめたかも。
感想貰えるとうれしいです。

nothing but - (2509)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~zatubun/  作者:穂波様   最終更新:2006-05-21 03:31
短編読切 間桐桜 ライダー
Fate/hollow ataraxia設定。ライダーのnot,イベントを元に桜視点で別展開です。NOVEL→そのいち、にあります。

「わたしが、マスターなんだから!」

FateSS「二人往く道」 - (12622)

http://f59.aaa.livedoor.jp/~edspace/  作者:壬赴方様   最終更新:2006-05-19 15:30
長編完結 衛宮士郎 遠坂凛
※ArcadiaさんのTYPE-MOONSS投稿掲示板にも投稿しています。
※作品登録を自サイトのURLに直しました。

 UBWトゥルー後のお話。
 士郎と凛の二人は時計塔から使いの依頼を受け、小旅行気分で出かけた。
 しかし、訪れた村では魔力の吸収が行われていた。
 怪しいのはその村に住む魔術師。しかしその魔術師は人のよさそうな老人で――?

 とまあこんな感じに始まるシリアスでバトルなお話。
 独自設定、オリジナルキャラ有。
 一応完結させました。

C/O Fate - (29232)

http://blog.livedoor.jp/fardays_world/  作者:誠子様   最終更新:2006-05-18 18:40
長編連載中 クロスオーバー セイバー その他キャラ
他の世界に士郎が召喚される、といった良くある話ですが、もし暇があれば読んでいただけたら幸いです。

現在第6章、その2です。

ちなみに、ジェネレーション・オブ・カオスという作品とのクロスオーバーです。

水のない世界 - (2617)

http://shirokuma.client.jp/  作者:工藤加絵様   最終更新:2006-05-10 22:14
短編読切 バゼット アヴェンジャー
アヴェンジャー視点の、アヴェンジャー×バゼット。
 四日間ループを続けるアヴェンジャーとバゼットの話です。

Bloody Gear - (15853)

http://descriptive.web.fc2.com/  作者:渦巻様   最終更新:2006-05-07 21:57
長編完結 衛宮士郎
Fateのアフターストーリー、可能性の一つを描く物語です。衛宮士郎が正義の味方として生きることを誓い、大切なモノをかなぐり捨ててでも実行しようとするお話です。


歯車はもう動き出した。
歯車はもう動き出していた。
もう彼自身にも止められない。
過去(きおく)が裏切ることを許さないから。
現実(いま)が立ち止まることを拒むから。
未来(さき)を見据えることなんて忘れてしまったから。

解はあまりに簡単、問題はそれに気付けるか

Fate/ferreous heart - (14057)

http://izumonosite.my.land.to/  作者:izumo様   最終更新:2006-05-04 19:39
長編連載中 Fate全般 イリヤ バーサーカー 金ピカ
通称(?)鉄の心エンド後のお話です。

第5話更新
聖杯戦争も終盤に差し掛かり、ついにギルガメッシュ参戦。

久しぶりの更新ですがよかったらどうぞ。

貴方のために出来ること - (9612)

http://glassmoon.org/  作者:MAR様   最終更新:2006-05-01 23:57
短編読切 遠坂凛 カレン
"……にて、フリージャーナリストの衛宮士郎氏(28)の死亡が確認された――"

 遠坂凛の手に握り締められた、小さな新聞記事の切り抜き。
 彼がこの世界に残した最後の足跡は、そんな味気の無い文章だった。


 Fateルート後のある終幕。
 士郎の墓の前で凛は季節外れの紫陽花に出会う――

 士郎の死、という流れに抵抗ある方はご注意ください。

幸せの結末 - (3105)

http://helmes.ojaru.jp/  作者:徒然奇紅様   最終更新:2006-04-28 03:53
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
昔、間桐桜という女の子が、衛宮の家にいました。
彼女はあまり笑いません。普段悲しいことばかり、笑い方をよく知らないのです。
つらく悲しいことが彼女を襲い、彼女の心は硬く塞ぎ込まれています。
ですが、女の子にも好きな人ができました。それが衛宮という男の子です。
女の子は自分の運命に巻き込まれないよう、感情を殺して彼と接していきます。

わたしは人形、わたしは穢れてる、わたしは――乙女ではない。

彼女のつらく悲しい一面が、少しでも垣間見れましたら嬉しいです。

雨の音 - (6121)

http://helmes.ojaru.jp/  作者:徒然奇紅様   最終更新:2006-04-26 23:29
短編読切 衛宮士郎 ライダー
ある雨の降る日。
ライダーと桜が、部屋で本を読んでいました。雨を若干陰鬱に
感じていたライダーは、お茶請けを取りにいくと桜に言い残し居間へ。
そこにいた士郎と幸せそうに寝ているイリヤ、そんな二人を見て、
ライダーはちょっとだけ意地悪な質問を投げかけました。

しかしそれが、ライダーの心の底を引っかくことになります。

親友 - (5249)

http://majician.ashigaru.jp/index.htm  作者:魔術師様   最終更新:2006-04-22 18:20
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 間桐慎二
UBW後の話です、hollowでの慎二の士郎とのやり取りを見て、シリアスな慎二と士郎のやり取りを書いてみたくなりました。

病室で横たわる慎二は静かにありがとうと呟いた。
目の前に居る衛宮士郎に向けての言葉ではなく、彼の向こう側に見える、自分の命を救った赤い騎士への言葉だった。

慎二がなかなか鋭い名探偵なのは、オフィシャルですよね。

冬の柩 - (945)

http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  作者:光部様   最終更新:2006-04-21 18:58
短編読切 Fate全般 ランサー 言峰綺礼
聖杯戦争も終わりに近づいた頃。
心にわだかまりを抱えたまま、ランサーは教会の中庭に立つ。

バゼットをめぐる、ランサーと言峰の確執を描いたシリアス短編。
完結済。

君に幸せな毎日を - (25725)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2006-04-17 23:46
長編完結 衛宮士郎 遠坂凛
最終話を掲載しました。

 遠坂凛と衛宮士郎のUBWトゥルーエンドの、三十年以上未来の情景。
「月日は流れ、ついに永遠の別離がやってくる。君といるだけで幸せに過ごすことができた、その毎日の終わり」

以下、本文より。
 幾度も往復したこの坂道を上るのも、おそらくこれが最後になるのだろう。息を切らしながら足を運ぶ凛の目指す場所は、幾多の屍が無言で眠り続ける外人墓地である。
「男の子に、泣かされた」
 あれから何度泣かされてきただろう。士郎が死にかけるたびに凛は泣き、士郎が無事に回復するたびにまた泣いた。弱くなったのではない。自分の弱さをさらけ出せる強さを手に入れたのだと、今にしてみればそう思う。

追憶巡礼 - (951)

http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  作者:光部様   最終更新:2006-04-14 20:12
短編読切 Fate全般 言峰綺礼 バゼット
あの4日間から半年後。
冬木の街に残っていたバゼットは、教会へとつづく道を歩いていた。
かつて言峰から聞いた桜の花を見て、その意味を確かめるために。
言峰とバゼットのシリアス小説。

4/14 3話up、完結済。

”memories” - (11021)

http://nightlose.michikusa.jp/  作者:うにっぱ様   最終更新:2006-04-11 20:40
衛宮士郎 遠坂凛 セイバー ルヴィアゼリッタ
「今日から日記というものをつけることになった。

 リンは、正確には日記ではなく年記なのだ──と言っていたが、正直よくわからない。曰く、毎日のことを記すものではないらしい。一日単位ではなく、一年単位で物事を書き留めていく。なんだそれなら簡単ですね、と言った私に、彼女はひどく悪戯じみた笑顔を浮かべると、それがそうでもないんだから、と胸を張った・・・」

後半をUpです。

消え去らぬ香り - (7503)

http://www.geocities.jp/mugensenritu/  作者:ジロ。様   最終更新:2006-04-06 06:31
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー
おぞましく、懐かしく、厭わしく、いとしく、忌まわしく、憎悪のような、愛のような、その相反する感情。
だって、この左手は。
彼女の髪に触れる。愛しそうに梳く。オレの手が。最後にした、動作。もう一度。確かめたい。少女の、髪に、リボンが、指に絡んで。
手のひらが熱い。酷く疼く。オレの、――――俺の腕、が。
(違う、俺は■■じゃない)

HF、Trueその後のお話です。

英雄の黄昏 - (2439)

http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  作者:光部様   最終更新:2006-04-01 00:13
短編読切 Fate全般 ランサー 藤ねぇ
悔いがあるとするなら、この槍に―――

神社の例祭。なりゆきで屋台ひとつを大河にまかされたランサーは、
神社の「神様」にみずからの姿と過去を重ねあわせる。
ランサーメインのシリアス短編。
完結済。

英霊の名の下に - (3094)

http://south9.blog9.fc2.com/  作者:様   最終更新:2006-03-29 02:26
短編読切 セイバー ライダー
stay night 「heaven's fill」トゥルールートの最終局面、ライダー視点での二次小説です。

短編ですのでお気軽にどうぞー。

ある魔術師のその後。 - (7033)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2006-03-27 00:20
衛宮士郎 遠坂凛
Fate/stay night のいわゆる鉄の心END後のお話です。
メルブラの内容が絡みますので、要注意です。

――――――
「いいわ。わざわざこんな所にまで、出向いてくれたんだし、
 答えるのが礼儀でしょう」
くすり、とまた、からかうように小さく笑って、赤い魔術師は誇るように告げた。

「この村を滅ぼした理由はね。ただの食事よ。
 だって―――吸血鬼が、血を吸うのは当たり前でしょう?」
告げる彼女の足下に転がる、投げ捨てられた誰かの死骸。
その細い首筋から流れ出る命の名残が、冬に凍る北の大地を赤く赤く染めていた。

剣ヲ継グ者 - (56942)

http://www.geocities.jp/sfmww962/  作者:10=8 01様   最終更新:2006-03-26 18:37
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー アーチャー
Fate/stay nightの本編再構成ものの長編です。
グラウンドで戦うランサーとアーチャーを目撃した士郎が、殺されかけるシーンから。
第十三話「NO SELF CONTROL(2)」まで更新。

TOPのリンクもしくはSSのページからどうぞ。

誰が為に胸は鳴る - (4599)

http://windia.babyblue.jp/  作者:時波 弥様   最終更新:2006-03-24 15:51
短編読切 セイバー
当方、初の凛GOODアフターの士剣もの。GoodToSeeYou!! さまへの寄贈作品です。久方ぶりの執筆ですが分量はそれなり。旧作『全て遠き理想郷』に比べれば幾許かは内容も……懊悩満載の明るいタッチ(強弁)。
私のSS引退作品になりますが、どうぞお楽しみください。
リンク先上部フレーム『Fate』から次ページ最下部。



「二人で秘密のおはなしかー、私も聞きたいなー」
 くねくねと妖しい踊りをしながらにじり寄る藤ねえ。
「な、なんです大河。別に私たちに隠し立てするようなことはありませんが」
「そ、そうだぞ、何にもない。今日も普通の日だったしな、セイバー」
 ははは、と意味もなく笑いあう俺達。怪しすぎる。

華咲く頃に出会うとすれば - (8585)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2006-03-22 16:34
長編完結 言峰綺礼 カレン
hollowのネタバレをわずかに含みます。
 言峰綺礼とその妻の話。娘もかすかに出演します。
 六話を掲載しました。

 完結です。

Gorgon/Fate#7 - (44014)

http://rmedusa.hp.infoseek.co.jp/  作者:一式ライター様   最終更新:2006-03-15 18:52
長編連載中 クロスオーバー 衛宮士郎 アーチャー ライダー
改めて見るライダー、俺よりも少し高い背丈。
俺はそのライダーの顔を見上げながら。
「お姉さん達に会えて良かったなライダー」
ポンと
軽く、ライダーの頭に手を置くとソッと撫でる。

「――――――あ」

ライダーが息を呑むのがわかった。
まずかったかな?
それでも三・四回撫でて、手を離す。
「会えたんだから、謝ったんだからいいんだよ・・・きっと許してくれるから」

『Fate/epidemic malice』 - (4300)

http://angelogique.holy.jp/  作者:扇原彼方様   最終更新:2006-03-07 01:12
長編連載中 Fate全般 ランサー 独自キャラ バゼット
本当は。
 理屈も理由も理性も関係なく。
 私は、再現したいと願っていた。
 あなたと共に戦い、そして過ごしていく日々を――。

■■■

『Fate/hollow ataraxia』「後日談。」後の、ランサー×バゼットを主軸に置いたSSです。現在「5/reapparance」まで終了。ランサー登場しました。

黎明の紫陽花 - (2723)

http://blog.livedoor.jp/fardays_world/  作者:誠子様   最終更新:2006-03-05 19:14
カレン
彼女は悩み、考え、受け入れて、否定しながら、生きている。

短くて、稚拙な文章ですが、暇つぶしに読んでくれれば幸いです。

滲まない月を眺めて - (936)

http://south9.blog9.fc2.com/  作者:様   最終更新:2006-03-05 04:45
短編読切 独自キャラ その他キャラ
第三次での、エーデルフェルト姉妹のお話です。

ちょっぴり独自設定とか入ってますので、苦手な方はご注意下さい。

カテゴリの「二次小説」のところにあります。

三時の紅葉 - (1972)

http://blog.livedoor.jp/fardays_world/  作者:誠子様   最終更新:2006-03-03 19:20
カレン
彼女は何を見て、何を思うのだろう…

短くて、稚拙な文章ですが、暇つぶしに読んでくれれば幸いです。

騎兵英雄譚 - (57280)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~jiku-kanidou/  作者:ラリアー様   最終更新:2006-03-03 16:00
長編連載中 遠坂凛 セイバー ランサー ライダー バゼット
捏造ライダールート。
長編になる予定。
hollow ataraxiaの影響をモロに受けてます。

2月2日【?】『縺れ合う思惑』アップ

アーチャー、慎二、遠坂。
それぞれが様々な想いを胸に、動き出す。

Fate/Summon night - (53669)

http://fukushima.cool.ne.jp/uratani/  作者:浦谷竜蔵様   最終更新:2006-03-03 05:57
クロスオーバー Fate全般 衛宮士郎 セイバー
・・・突発企画。サモンナイト3とのクロスオーバーです。
Fateの世界に、間違って呼ばれたアティ先生。
でも、それはきっと抜剣者の名に意味がある。
セイバー救済もののはずです。きっと。
hollowネタバレがあります。
現在第六話?までアップ。
トップから まいSSるううむへお入りください。

PS.泰山への道。

真昼の彼岸花 - (5171)

http://blog.livedoor.jp/fardays_world/  作者:誠子様   最終更新:2006-03-01 16:42
カレン
かつて正義の味方を目指した青年。彼は何を思って彼女を誘うのか…

短くて、稚拙な文章ですが、暇つぶしに読んでくれれば幸いです。

ファーター - (2916)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/  作者:Hunged-Cat様   最終更新:2006-02-27 04:36
イリヤ リーズリット・セラ
Hunged-Cat様から頂きました。
「TYPE-MOON」の「THANKS NOVELS」から御覧下さいませ。

アインツベルンの城で育てられた少女は孤独だった。
父を失い、母を亡くして、いつしかその心は凍り付いていく。
彼女が日解けを迎える時は、いつかの未来。
あの赤い髪の少年と巡り会った先のこと─────

深夜の秋桜 - (2148)

http://blog.livedoor.jp/fardays_world/  作者:誠子様   最終更新:2006-02-26 19:29
カレン
深夜に佇む修道女。彼女は何を思ってそこにいたのか…

短くて、稚拙な文章ですが、暇つぶしに読んでくれれば幸いです。

聖天使達の集う夜 - (4694)

http://www.geocities.jp/hide666369/  作者:ぱばーぬ様   最終更新:2006-02-25 19:05
長編連載中 クロスオーバー Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
Fateと、漫画『悪魔狩り』とのクロスオーバーものです。設定としては、凛ルートのグッドエンド後。
聖杯戦争から三年後、異国の地より端を発する新たなる災厄。
(以下、本文より)

 ヒトを捕食するモノだと、本能が訴えていた。
 ヒトを狩るべく定められたモノだと、世界が告げていた。
 兎に獅子は狩れぬ。
 兎は獅子に狩られるモノ、と……そう、世界によって定められているのと同じように、どのような力を持とうと、人がヒトたり得ぬ以上、『ヒトを狩るモノ』と定められている『それら』に抗する事など不可能なのだと、
 肉体よりも、
 意志よりも、
 ヒトとしての本能が、金切り声で叫んでいた。

硝子の楽園 - (3089)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/  作者:RIKU様   最終更新:2006-02-22 20:35
短編読切 遠坂凛 アーチャー
Fate・ホロウベースの凛&アーチャー短編です。
CP等はありません。

遠坂邸のプールを借りて、皆と楽しい時間を過ごしたいという士郎。
けれど彼は、そこに凛が居る事だけは望まず、彼女もまた皆の輪に自ら加わる事をしなかった。

士郎が凛を遠ざけようとした意味、そして彼女が身を引いた理由を、少女はアーチャーに語り始める───

虚ろの終焉 - (3471)

http://south9.blog9.fc2.com/  作者:様   最終更新:2006-02-21 08:29
短編読切 Fate全般 遠坂凛 アーチャー
始めて登録してみます。

ホロウ・エンディグ部分の二次小説です。
ネタバレになりますので、ご注意下さい。

短編ですので、お暇な時にでもどうぞー。

サイカイ - (2250)

http://test1900.web.fc2.com/  作者:test様   最終更新:2006-02-20 02:59
短編読切 ランサー バゼット
chapter 5 up
ランサーVSバゼット
------------------------------------------------------------
LV20〜30バゼットの話です
メインは4なので6000文字も読みたくない方は4をご覧下さい

幕間。その世界の咎 - (2941)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2006-02-19 23:15
バゼット アヴェンジャー
真実を知ってなお、戦いを続けるバゼットに
アヴェンジャーが思うこと。
――――――
その全てを受けて止めて、バゼット・フラガ・マクレミッツは
聖杯戦争を続けるといい、その夜を去った。

その言葉に、なお、変わりはないか。
そう問い掛ける言葉に。

「―――、始めます。
 あなたは私の指示に従いなさ。サーヴァント」
感情を消した声で、マスターは終わらない聖杯戦争の、再開を告げた。

月下の宴 - (29328)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/secret.htm  作者:Hunged-Cat様   最終更新:2006-02-18 16:51
長編完結 18禁 遠坂凛 間桐桜 ライダー
Hunged-Cat様に頂きました。前作「桜花の宴」の続編18禁SSです。
2/18 最終章を飾らせて頂きました。
「GIRLS SIDE」の「THANKS NOVELS」からお入り下さい。

聖杯戦争終了後。士郎と結ばれた桜は、少しずつ前向きに歩み始めていた。かつて愛憎を抱いた姉を素直に求め、身も心も愛し合うことが出来るほどに……。

桜に調教されたライダーと、桜の魔術にかけられた士郎も加わって、月下の元淫靡な宴が繰り広げられてゆく。

理想の果てに - (3593)

http://izumonosite.my.land.to/  作者:izumo様   最終更新:2006-02-15 12:16
短編読切 アーチャー
正義の味方になるために突き進んだ衛宮士郎の人生最後の懐古を書きました。
短いですが、よろしければどうぞ。

体は剣で出来ている -I am the born of my sword- - (4523)

http://www.geocities.jp/sakiel24/  作者:天化様   最終更新:2006-02-15 10:47
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 アーチャー
衛宮士郎の物語(Fate/stay night 最大のネタバレあり、注意)
Fate/stay nightで書かれた、彼の生涯の概観をまとめたショートショート(主に第2ルート Unlimited Blade Worksより)

奈須きのこ先生が創造した伝奇世界の用語を出来るだけ使わずに書いた、衛宮士郎の人生の、いわばあらすじ
人物の固有名詞も使っていない。(登場するのは 養父、少年、男)

出来るだけ一般に使われる言葉を使い、彼の生き様を要約したくて執筆
衛宮士郎の物語は多くの人に知ってもらいたい。

教えて、衛宮先生!? シリーズ - (64606)

http://www.h3.dion.ne.jp/~kadoyama/  作者:門山様   最終更新:2006-02-15 01:06
長編完結 Fate全般 独自キャラ
2/3に完結いたしました。セイバーED後のお話です。
hollowと月姫が若干入っております
独自解釈と独自設定、さらにはオリキャラにもまみれているので要注意。
最初から最後までオチのないお話。
駄書き(SS)の項目から入ってご覧くださいな。

Fate昔話・桃太郎 - (6446)

http://d.hatena.ne.jp/flyfree/20000102  作者:flyfree様   最終更新:2006-02-09 10:12
長編連載中 クロスオーバー Fate全般
「お前は、そんな都合の良い代物――誰も犠牲にせず全てを救える、正義――そんな夢物語を本気で信じているつもりか?」
「……少なくとも、今までは見つからなかった。これからも見つからないかもしれない。そもそも、そんなものは存在しないのかもしれない……或いは、存在しても人の手には届かない理想に過ぎないのかもしれない。」

だけど、

「その理想―正義の味方―が正しくて、綺麗なものだと感じた事。そして、それを目指す事だけは決して間違いなんかじゃない……俺はそう思ってる。」

「――――――そうか。 お前は、答えを得ていたのだな――――衛宮士郎。」

日本一有名な昔話とFateとのクロスオーバー、第二話掲載。

Fateな人々 日常変「紫陽花の願い」 - (8415)

http://www.h2.dion.ne.jp/~shin-iti/  作者:(シン)様   最終更新:2006-02-05 21:28
衛宮士郎 カレン
Hollowの後日談です。
 原作とカレンの性格が若干・・・少々・・・かなり違いますが、突っ
込みは無しの方向でお願いします(涙
 一応、シリアスで登録してますが、果たして合っているかどうか・・。

月下 - (4747)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:春鐘様   最終更新:2006-02-01 00:43
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「――――本当に……そう思いますか?」

 そこから先は。

「切嗣は―――貴方が夢を継いでくれるから『安心した』と言ったのだと……本当に思いますか?」

 言ってはならないはずの事だった。


 ある月夜の士郎とセイバーの会話。ある、視点の違い。
 西奏亭への頂き物です。

薄暗い煙の中に - (566)

http://shirokuma.client.jp/  作者:工藤加絵様   最終更新:2006-01-24 23:29
短編読切
死の間際の、切嗣と大河の話です。

Fate/resist the world - (46960)

http://suiryu-no-sekai.hp.infoseek.co.jp/  作者:水龍様   最終更新:2006-01-24 13:01
長編連載中 Fate全般
Fateルートを経てアーチャーとなった士郎とFateルートとUBWグッドエンドルートの記憶を持つセイバーが再びめぐり会う話。
聖杯戦争の再構成です。


今回はanotherのprologueをアップ。
毛色を変えてみたつもりです。相変わらずの未熟っぷりですがどうぞ。
何気に2月3日【1】も更新されてます。

レクイエム - (2658)

http://www.bb.banban.jp/lightsleep/  作者:M-snow様   最終更新:2006-01-23 00:15
短編読切 バゼット カレン
とある夜、バゼットに用事があるとカレンが――

特に内容がある訳ではないのですが、なんとなく二人を絡ませたく思って書いた作品です。
設定としては後日談後のつもりで書いています。

ギルガメッシュルート - (41730)

http://vabel13.hp.infoseek.co.jp/  作者:ヴァベル13様   最終更新:2006-01-17 01:44
長編完結 Fate全般 衛宮士郎 アサシン 金ピカ
ギルガメッシュルート完結。

<本文より>
「どういう精神してんだ」
“這い上がれぬ筈の闇”の中で。
「どうしてそうも」
アンリ・マユはギルガメッシュを真似ようとして、失敗した。皮すら被れない。
悪夢でも見るかのように、闇から生まれ出る英雄王を見る。
アンリ・マユの肖像はブレて形が定まらない。

「格好良いんだよ、アンタ」

欠けた左 - (2590)

http://homepage3.nifty.com/ordermade/fate/top.html  作者:光部様   最終更新:2006-01-14 00:51
短編読切 Fate全般 ランサー バゼット
ともに戦った、戦渦の日々はあまりにも短く――

ランサーが働いている喫茶店を訪れたバゼット。
みずからの失態を悔いるバゼットにランサーは……。

ランサーとバゼットのシリアス小説。「ホロウ」後日談ベース。
1/13 第2話up、完結済。

Fate/Amircal 一話 - (28389)

http://lunatic-crimson-id.hp.infoseek.co.jp/  作者:凶夜ひゆり様   最終更新:2006-01-08 15:45
長編連載中 18禁 衛宮士郎 セイバー キャスター
「契約」

衛宮士郎は虚無を抱える魔術師だ
遣える魔術は三種、強化と投影と「  」
彼は四度目の聖杯戦争の被害者であり、切嗣の養子にもなっていた
あの日に亡くしたモノは数知れず
彼は正義の味方という夢を嘲ってすらいた

永ワの設定や名前を推敲しました
Amircalとはラテン語の「泪」を逆読みしたもの
その第一話ぜひお楽しみを…

雪の境界 - (3816)

http://luxin.blackcats.jp/  作者:維如星様   最終更新:2006-01-06 13:47
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 イリヤ
空っぽの少女、イリヤスフィール。
戦争の為に造られた彼女は、戦争の後に生きる意味を見出せるのか──

雪に閉じ込められた世界の中で、イリヤ、士郎、凛それぞれが
戦争の記憶を回顧する、Fateルート後シリアス短編小説。

「バカ。生きられないから何だっていうのよ。
 ホント、自分を勘定に入れないトコまでそっくりなんだから」

inside+undead - (9807)

http://www.geocities.jp/udwalk/  作者:udwalk様   最終更新:2006-01-04 02:25
長編連載中 クロスオーバー Fate全般
「仮面ライダー剣(ブレイド)」とのクロスオーバーです。
相川始(仮面ライダーカリス)を軸に物語が進みます。
※「仮面ライダー剣(ブレイド)」のネタバレがあります。
念のため…。

『2/3・その2』更新。

ご報告を致します - (2744)

http://ginka.jpn.org/  作者:辰田信彦様   最終更新:2006-01-02 20:43
短編読切 遠坂凛
足はしっかりと前に進んでいる。少しずつ、目的地に近づいてはいるのだろう。
そして、一歩一歩、歩く度に手に持った桶は重くなっているような気がする。
ちらりと、右手に持った桶の中を覗き込む。そこには、当然ながら古ぼけた柄杓しかない。
そうして、林の中を通る道を黙々と歩き続けると――


倫敦へと旅立つ前、凛はとある墓地に赴く。そんなお話です。
暇つぶしになれば幸いです。

パスティス - (7187)

http://www.mai-net.net/  作者:朱纏童子様   最終更新:2005-12-30 12:16
短編読切 Fate全般 セイバー アーチャー
タイトルにもなったお酒の意味を知った時に試験的に書いたSSです。
時間軸は、恐らくホロウ辺りですがネタバレと言うほどのネタバレ無いと思います。


「誤解するな。これだけが特別なだけだ・・・自分に一番似合う酒だからな」(本文より)

正しき偽善者 第五話 『偽善者の挑戦』 - (47182)

http://zakara.nobody.jp/  作者:M2様   最終更新:2005-12-27 19:19
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー
Fate本編の再構成物。第五話更新。
士郎視点の話を終了して今回からは統合ルートです。

発動する学園の結界。駆けつける凛とアーチャー。そこで見るのは、結
界を発動させたサーヴァントのマスター。そして……

敗走 - (929)

http://shirokuma.client.jp/  作者:工藤加絵様   最終更新:2005-12-25 19:54
セイバー
前の聖杯戦争の、セイバーと切嗣の話です。

冬の花火 - (1281)

http://shirokuma.client.jp/  作者:工藤加絵様   最終更新:2005-12-14 00:10
短編読切 バゼット
アヴェンジャーとバゼットの色気もないSS.
アヴェンジャーの過去を聞いて気に病むバゼット視点のSSです。

Clash on the dead end line. - (3388)

http://www.geocities.jp/sfmww962/  作者:10=8 01様   最終更新:2005-12-13 08:05
短編読切 セイバー
「―――剣よ、全力を解放せよ」

 セイバーのその言葉に応じ、風が弾け飛ぶ音が甲高く響いた。押さえ込んでいた力が溢れ出し、周囲を行き場の無い暴風が渦を巻き始める。
 次に来るのは夜闇を塗り替える程の閃光。
 その輝きは鋭い形をしていた。闇も音も大気も全て切り裂かんとする意思に満ちた刃の形に。掲げたセイバーの剣が陽光を解き放っている。獣の雪崩に飲み込まれそうになっていた淡い輝きはもう其処には存在していない。

 約束された勝利の剣。人の想念によって星製された“最強の幻想”。

■■

「Fate/hollow ataraxia」
セイバーのラストバトル部分を主軸とした短編SSです。

BrilliantYears Chapter3 Heavens Hell (18) - (197101)

http://www.k3.dion.ne.jp/~hemil/  作者:へみる様   最終更新:2005-12-11 01:34
長編連載中 遠坂凛 間桐桜 セイバー ルヴィアゼリッタ
凛TRUE ENDから始まる物語。
時計塔から冬木に帰省した士郎、凛たちだったが……
--Heavens Hell (18)--

「遠坂、ちょっといいか?」

俺と桜が実装機構設計をしている後ろのちゃぶ台で、セイバーと作戦を検討している遠坂に声をかける。実装機構設計の助手の顔ぶれはころころ変わった。桜は昼食後しばらくセイバーとライダーの通訳を務めていたし、地下空洞の偵察は遠坂とルヴィアの二人でごそごそやっていた。今遠坂はセイバーに引っ張られて作戦の検討をしている。現在俺の助手を務めているのは桜である。

失った鞘、研ぎ澄まされた剣 - (43950)

http://tokyo.cool.ne.jp/gunelephant/  作者:シックス様   最終更新:2005-12-06 00:02
長編完結 衛宮士郎 アーチャー 独自キャラ
衛宮士郎がアーチャーになるまでのお話。


------------------------------------------------------------
『失った鞘、研ぎ澄まされた剣』
第14話更新致しました。


街は全てを包み込む。喜怒哀楽の感情の全てを。

空洞対話 - (3556)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~jiku-kanidou/  作者:ラリアー様   最終更新:2005-12-05 22:33
短編読切 セイバー 金ピカ
10万HitリクエストSS。
柳洞寺地下にて、金色の英雄王と黒い騎士王が出会う。
バトル、ダーク一切無しの短編。

The Boy that Shouted Love at the Heart of the World - (10137)

http://gomakarasu.gozaru.jp/  作者:胡麻烏様   最終更新:2005-11-28 00:44
短編読切 衛宮士郎
衛宮からエミヤへの軌跡。
弓兵がかつて辿り、少年がこれから辿る道を巡る。
そして、彼は生涯で何を思ったか。

墓参の衛宮士郎の話となっています。

『墓参』
本編より十年。
凛は士郎の死を知り、冬木へと戻る。
そして、彼の墓前で何を思うか。

Fate/night of wind - (235312)

http://www.mai-net.net/  作者:様   最終更新:2005-11-22 23:00
長編完結 クロスオーバー Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
トップ→SS投稿掲示板→TYPE-MOONへ
封神演義とのクロスオーバー、遠坂さんが太公望を召喚します!
本編は完結しましたが、番外編などを書いてみました。
【番外編3 [かくも情けなき英雄叙事詩]】更新

[本文より]
その夜、遠坂邸の工房にて、かの英雄が召喚された。
自らをハーミットと名乗るサーヴァントに赤の魔術師が問う。
「それじゃ訊くわ、ハーミット。 貴方はどこの英霊なの?」
「わしか? わしは太公望だ」
「ボクは霊獣の四不象(スープーシャン)っス!」
……そう、かくも情けなき英雄が舞い降りた瞬間である――――――――。

RUIN - (2727)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~jiku-kanidou/  作者:ラリアー様   最終更新:2005-11-20 12:24
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
50000HitのリクエストSSです。
士郎VS黒桜のバトルでシリアスな作品。
ノリノリで書いてますが、わりと暗めです(それでもたかがしれていますけど

夢物語一式=2章= - (5613)

http://www.hamq.jp/i.cfm?i=orugu  作者:閑人様   最終更新:2005-11-15 20:22
クロスオーバー イリヤ バーサーカー
永遠のアセリアとFateのクロスオーバー。原作を悉く無視していますのでそういうのが苦手な方はお気をつけください。今回は『舌打ち』表現が多し。

更新スピードを非常に遅いです。

本文より
《「さて、どうする?聖賢」

「そうね。私達が手伝ってあげてもいいわよ。エターナル」

突然の声により反射的に後ろを振り向いた。そこには赤い女性とアーチャー、イリヤにお兄ちゃんと呼ばれていた男とセイバーが立っていた―――》

弓と杖 - (7511)

http://www.h2.dion.ne.jp/~fog/  作者:様   最終更新:2005-11-08 01:07
短編読切 アーチャー その他キャラ
ホロウSS。ネタばれあり?
 凛に屋敷の片づけを命じられたアーチャーが出会ったモノは。

 『――――匣の中には少女がぴったりと入ってゐた』

合わせ鏡 〜幸せの記憶〜 - (5187)

http://www.mix-box.sakura.ne.jp/  作者:凰牙様   最終更新:2005-11-07 20:20
短編読切 衛宮士郎 ライダー その他キャラ
「合わせ鏡」という迷信。
鏡を嫌うライダーが偶然にもできてしまった「合わせ鏡」の中に見たモノは……

たった一つの、幸せの記憶だった。

after the "LAST SCENE" - (9355)

http://www.geocities.jp/there2555/  作者:there様   最終更新:2005-11-05 21:59
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛
HFルート9日目、BAD ENDタイガー道場30(鉄の心エンド・正義の味方エンド)後という設定。通常に戻った聖杯戦争の顛末と、ひとりの正義の味方の話。
 自分の理想を貫くことに決めた衛宮士郎と、魔術師であろうとする遠坂凛、そして復讐を果たそうとするイリヤスフィールの戦い。
 10日目 1を公開しました。

 なお、Fate/hollow ataraxiaのネタバレは一切ありませんので、未プレイ・未クリアの方は、ご安心ください。

その花を、手向けるように。 - (10027)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2005-11-03 22:53
バゼット カレン
「Fate / hollow atraxcia」のSSです。
本編終了後のSSになるため、多大なネタばれ要素を含みますのでご注意下さい。

事件が終わった後、バゼットが出会う日常の物語です。

夢、あるいは誓い - (3735)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2005-11-03 20:14
短編読切 ランサー バゼット
Fate/hollow ataraxiaの盛大なネタバレを含むSSです。メインのストーリーをクリアした方にのみ、お読みいただきたいと思います。
 紹介文にはネタバレはありません。サイトのトップページにもネタバレはありません。しかし、SSはネタバレオンパレードです。ご注意ください。

 ランサーとバゼットの関係の本編補完です。召喚されたころから、本編におけるある区切りの地点まで。本編で語られたことに勝手に捏造を加えて文章量を水増しした作品です。

「夢の中で誓いを果たす主従の真意。彼女に呼び出された彼の決意と、彼を呼び出した彼女の決意。交錯する互いの誇りの果てにある、結末」

 後編を掲載しました。

二月の丘 - (1773)

http://karen.saiin.net/~yutakayama/  作者:佐々木翔子様   最終更新:2005-11-01 00:19
長編完結 ランサー バゼット
ランサーとバゼットの出会いから別れまでの物語。完結しました。
バゼットの設定は『hollow ataraxia』以前のものですので、その点にご注意ください。

(本文より)

 魔力だけでなく、その肉体にも研ぎ澄まされた刃を潜ませている。
 こんな女に巡り合うのは本当に久しぶりだった。
 だから、ただ純粋に興味を抱いた。
「………いいだろう。お前をオレの主として認めて忠誠を誓おう―――『オレ』の意思として」

Fate/Reverse - (20556)

http://www.mai-net.net/  作者:そーま様   最終更新:2005-10-24 21:43
長編完結
――――俺は変わるし、皆も変わる。人とはそういうものだ。
 それでも変わらずにいられたら――――

もしも間桐に養子に出されたのが凛だったら……というIF・再構成です。
凛と桜の性格が変わっています。大らかな気持ちで気楽に読んでいただけたら、と思います。
SS投稿掲示板→TYPE-MOON に投稿させていただいております。

完結しました。

悪を滅する者 - (6039)

http://d.hatena.ne.jp/flyfree/20000102  作者:flyfree様   最終更新:2005-10-19 20:37
短編読切 アーチャー
標的確認。
対象戦力分析――――敵性戦力:無尽
対抗手段検索――――該当件数:無限

この世に悪が尽きずとも、正義の味方に限界は無く。
無尽の暴虐を揮うのならば、無限の剣で打ち倒さん。

親と子 - (2601)

http://ginka.jpn.org/  作者:辰田信彦様   最終更新:2005-10-07 18:37
短編読切 イリヤ 柳洞一成
「こんにちわ。やはり、イリヤさんだったか」
「ええ。奇遇ね」

 私は、そう言いながら、ここはイッセイの寺で、別に会うことなど不思議でも何でもないことに思い至る。ここは、イッセイの寺だ。むしろ、自分の方が部外者になるだろう。この程度の事も口に出すまで思い至らなかったとは、やはり今の私は少しおかしくなっているようだ。
-----------------------

リクエストいただいたSSです。
暇潰しにでも、楽しんでいってください。

〜FATE・Another〜 - (171330)

http://www5e.biglobe.ne.jp/~ruito_hp/  作者:ルイト様   最終更新:2005-09-29 11:43
長編完結 Fate全般 独自キャラ 金ピカ
FateEND後に紡がれる4つの物語。

〜Fate A Bond of Bluish Purple〜

深遠なる――――淵より這い出し葬送曲 更新

way of us - (4938)

http://fragment.aedap.com/  作者:箕柄維様   最終更新:2005-08-06 18:42
短編読切 遠坂凛 アーチャー
聖杯戦争から3か月後、学校から帰宅した凛は自宅の異変に気づく。
Fate(セイバールート)アフターの凛、アーチャーとの束の間の再会。

もし再契約が出来るとしたら……。
別れらしい別れの挨拶もなく別れた2人の再会の時、2人のする決断とは?

Fate/celsius night - (14341)

http://www.mai-net.net/  作者:氷桜様   最終更新:2005-08-06 13:06
長編連載中 クロスオーバー Fate全般 遠坂凛 その他キャラ
Fateとテイルズオブエターニアとのクロスオーバー。
遠坂凛が、もしも彼女を召還したならという話。

プロローグを修正。ACT1を投稿しました。

Fate/In Britain 外伝 ぼうれいのおきみやげ - (413896)

http://homepage3.nifty.com/dain-h/  作者:dain様   最終更新:2005-08-03 19:37
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 独自キャラ カレン
当サイトの看板作品、凛goodend後の連作 Fate/In Britain の外伝です。
今回は過去と現在の綴れ織。hoolow準拠の作品です。

Fate/In Britain 外伝 ぼうれいのおきみやげ

「ああ、いい天気だな……」

冷房の効いた車内からみれば、異世界じゃないかと思うほどねっとりと暑い大気。シャツの下では早くも汗が噴き出している。けど、これこそが日本の夏って奴だ。
冬木の街は、倫敦に渡ってから二度目になる俺達の帰郷を、前回と同様にこれでもかというほど照りつける太陽で出迎えてくれていた。

季節の終わりに - (7171)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:ukk様   最終更新:2005-08-03 00:27
ルヴィアゼリッタ
長い午睡の末に、私は目を覚ました。
 それはとある季節の終わりを告げていた―――。

  †  †  †

 ukkさまより頂いた投稿作品です。

願いとしての産声 - (5991)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:紙傘様   最終更新:2005-08-01 22:50
遠坂凛 ルヴィアゼリッタ
――忘れられない光景がある。

  †  †  †

紙傘さまより頂いた投稿作品です。

Fate/concerto story〜蒼天と紅丘〜 - (18135)

http://www.mai-net.net/  作者:azure様   最終更新:2005-08-01 21:02
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー 独自キャラ
UBWから二年後に勃発した聖杯戦争を舞台に、士郎、セイバー、凛とオリジナルのサーヴァントが活躍します。またサブ主人公としてオリジナルキャラが動きますので、あまり受け付けないという方はご一考の後にどうぞ。

「………セイバー。その、朝ごはん、美味しくなかったか? それとも、嫌いなものがあったとか?」
「いえ。シロウのご飯はとても美味しくいただけましたし、私は嫌いなものというのは余りありませんから、そのあたりも問題はありませんが。どうかしたのですか? シロウ」

第九話更新です。アーチャーの正体説明編。ついでにサモナーの真名も出てきます。

Over the Night - (2914)

http://sadamekairo.k-free.net/  作者:来夢様   最終更新:2005-07-29 00:35
短編読切 アーチャー
UBWルートの最終決戦直前のアーチャーの話。


 覚醒は緩慢に。鈍痛を訴える意識の浮上と共にやってきた。
 胡乱な意識を抱えたままいつもの癖で動かした掌が掴むのは馴染んだ硬質な宝石の感触ではなく、確かに響く鼓動の音―――どくん、と。
 わずかな喪失感とそれを上回る衝動に深く息を吐けば波紋が水面を走るように意識が今度こそ切り替わる。


 ―――ああ、生きてる。


 言葉にならない吐息を紡ぎ、空っぽを掴んだ掌を強く握りしめた。

Fate/Another MOON. - (8494)

http://www.mai-net.net/  作者:Mr.ブラボー様   最終更新:2005-07-28 23:24
長編連載中 クロスオーバー Fate全般 ランサー その他キャラ
FateとMOON.のクロスオーバー。
本編ででた全キャラ登場予定です。
MOON.の主人公、天沢郁未視点で、話が進みます。

それぞれの痛みを抱えた少女たちが、冬木市を訪れる。
青い槍兵を、偶然にも召喚した少女は、聖杯戦争に巻き込まれていく。

第4話。ドッペル郁未、遠坂凛(ちょっとだけ)登場。

注)今回ちょっといやらしい表現が少しあるので、見るときは気をつけてください。18禁には程遠いですが。

蟲の檻。 - (8269)

http://vabel13.hp.infoseek.co.jp/  作者:ヴァベル13様   最終更新:2005-07-19 23:44
長編完結 衛宮士郎 遠坂凛 間桐慎二
学校の中で起きるサスペンス。
閉鎖空間の中で戦う者、逃げる者、蟲の牙が肉を引き裂く。
B級映画的。私が書いた奴では一番評判がありました。
オリキャラが多数混じっていますが、別に普通人なので気にせずどうぞ。完結済みです。

夜、再び。 - (11289)

http://vabel13.hp.infoseek.co.jp/  作者:ヴァベル13様   最終更新:2005-07-19 23:40
長編完結 Fate全般
冬木の町に現れたワラキアを打倒する為に、士郎達が立ち上がるお話し。英霊、オールスター。
完結済みですので、是非どうぞ。

Fate/cross saga - (6699)

http://www.mai-net.net/  作者:クローウェル様   最終更新:2005-07-17 22:38
長編連載中 クロスオーバー 衛宮士郎 間桐桜 ライダー その他キャラ
FateとNAMCO×CAPCOMとのクロスオーバー。
HFトゥルールート後の話。

揺らぎが世界に混沌をもたらしていく。
はたして、その騒動の先に何があるのか。
士郎、桜、ライダー、そして凛が、その混乱に巻き込まれていく。

プロローグUP

Letters from no one - (7453)

http://www.geocities.jp/n_headless/  作者:ニアリーヘッドレス様   最終更新:2005-07-12 11:05
長編完結 間桐桜 美綴綾子 間桐慎二
ホラー系純文学風小説です。
怪異に巻き込まれた虚栄心の高すぎる不器用な主人公間桐慎二が、それでも彼なりに必死に走り続けるお話です。
聖杯戦争のまだ始まっていない冬木が舞台となっています。

完結済長編です。

今まで読んで頂いた方々、本当に有難うございました。

朔の夜に花は咲く - (11316)

http://jigjigpuzzle.hp.infoseek.co.jp/  作者:碧山羊。。様   最終更新:2005-07-12 00:05
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜 ライダー
歪んだ戦いに終止符が打たれ、やっと掴み取ることの出来た平穏。
永遠にも思えていたそんな輝ける日々を、ある日、
運命の気紛れが、残酷な音と共にぶち壊しにした。

瓦礫の下で、ひたすらに藻掻き、足掻く……。

Recurring Fantasm/nightmare overdrive - (27076)

http://homepage2.nifty.com/cho-san/  作者:ちょー様   最終更新:2005-07-10 05:49
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
古都、ロンドンで繰り返される殺人。
事件に関わってしまった衛宮士郎は、そこで予想もしなかった再会をとげる。

Fate本編セイバーENDより10年の後、異境の地にて幻想は繰り返される。
――――――――――――
ほぼ全キャラが登場する予定の長編です。2005/7/10 2話Eパート公開(第2話終了)

オリジナル・グレイル - (23362)

http://chameshi.zero-yen.com/  作者:織田2ギガ様   最終更新:2005-07-07 09:50
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー ライダー
桜ルート正義の味方ED後、元の形に戻った聖杯戦争。
「もはやお前達は相容れぬ存在だ。今回の聖杯戦争の終幕は、お前達が担うだろう」
言峰の予言に引きずられるように道を違え、すれ違っていく士郎と凛。
影による脅威も消え、残り少ないサーヴァント達。次に倒れるのは誰か。
戦闘好きシリアス好きダーク好きの織田2ギガの作品です。

第8話「再び衛宮士郎」更新。
桜の死後、姿を消していた士郎。
あのサーヴァントを従えて今、凛の前に立ちはだかる・・・!

赤い弓の断章 完結 - (82884)

http://www.geocities.jp/psk3233/  作者:ぽー様   最終更新:2005-06-26 01:25
長編完結 Fate全般 衛宮士郎 アーチャー
Fateシナリオでは明確にされなかったアーチャーの心境。そして結末。

とうとう終わりに辿り着いた、赤い弓兵の物語。
380日あまりの連載期間を終えて、とうとう完結することが出来ました。
感謝と共に、ここに連載最後の登録をさせていただきます。


ぽー

桜花の宴 - (20065)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/secret.htm  作者:Hunged-Cat様   最終更新:2005-06-16 21:48
18禁 遠坂凛 間桐桜 ライダー
6/16 最終章アップさせていただきました。完結です。

Hunged-Cat様に頂いたHFアフターの18禁SSです。
「GIRLS SIDE」の「THANKS NOVELS」からお入り下さい。

倫敦から帰ってきた凛。久しぶりの再会を楽しんで皆が寝静まった夜、或る目的の為に士郎の部屋に忍び込んだ凛を待っていたのは、ライダーと桜の姿。
二人がかりで拘束された凛は、目の前で桜と士郎の淫らな交わりを見せ付けられ、いつしかライダーも凛もその爛れた宴に酔い痴れていく……

朱い戦場 第十話「境地」 - (26296)

http://plaza.rakuten.co.jp/kaizinnyakata/  作者:怪人Y様   最終更新:2005-06-12 20:56
長編完結 衛宮士郎 アーチャー
本編「それぞれの終焉」は月姫、空の境界、FATEのクロスオーバーです。
本編の主人公は志貴とアーチャーです。

本作品「朱い戦場」は本編の序章にあたります。主人公はアーチャーです。

お暇な方は是非来てください〜

読んだら、是非ともBBSなどに感想など、一言残していってください。

ただいま、第十話まで更新

GUILTY/stay night 8話 - (23436)

http://www.mai-net.net/  作者:月丘月夢様   最終更新:2005-06-11 21:59
長編連載中 クロスオーバー 衛宮士郎 遠坂凛 イリヤ その他キャラ
ギルティギアとFateのクロスオーバー。
短いですが第8話。

深夜、遠坂凛が呼び出したサーヴァントは、赤いヘッドギアをし、
野獣のような眼をもった男だった。


誰もやってないので一度やってみたかったクロスオーバー。
最後まで見てくれると幸いです^^;

名残 - (2382)

http://red.ribbon.to/~cruch/  作者:cruch様   最終更新:2005-06-05 06:24
短編読切 葛木宗一郎
Fateルートの葛木その後の話

「元に、戻っただけだと言うのに失われた気がするのは何故だろうな」

THE END STORY OF ”RED” - (12802)

http://ron-do-london.arrow.jp/top.html  作者:MAYOU様   最終更新:2005-06-03 13:11
衛宮士郎 遠坂凛
セイバールート後の衛宮士郎と遠坂凛のその後を書いた作品です。
本編で語られた”衛宮士郎”の結末をセイバールート後をベースに独自の解釈を交えつつ描きながら、同時に遠坂凛の”その後”についてを書いています。

”正義の味方”
 尊き、そして決して叶わぬ想い。偽善と、欺瞞と呼ばれようと まっすぐ曲げず己の全てを差し出して人々のためにあろうとしたその歪な”ユメ”は・・・・・・・・いつしか心からその成就を希う彼女自身の夢になっていた。

5/17完結しました。お付き合いいただければ嬉しいです。

「イリヤの願い」 最終章 イリヤの願い - (50936)

http://www.eonet.ne.jp/~izumiaoi/  作者:和泉ヒロ様   最終更新:2005-06-02 21:20
衛宮士郎 イリヤ キャスター
というわけで最終章です。
ギルガメッシュと言峰そして他のサーヴァント達
との戦い。
そしてイリヤはどうなるのか。
イリヤの願いはかなうのか。

閑話休題 - 藤村 大河の朝 - - (1448)

http://helmes.ojaru.jp  作者:徒然奇紅様   最終更新:2005-05-30 18:47
藤ねぇ 短編連作
いつも傍らで笑っていた藤ねぇ。時には叱りまた時には悲しんでくれたあの笑顔の後ろを、士郎は知っているのだろうか。
彼女の笑顔の意味は士郎も知らない。それは藤村大河だけの切なく辛い昔のお話。

 Fate/stay night サイドストーリー、

藤村 大河の過去をどうぞご堪能あれ。

以前のサイトを変更しましたので、更新させていただきます。

STAY - (3612)

http://nightlose.michikusa.jp/  作者:うにっぱ様   最終更新:2005-05-23 11:04
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛goodエンド後の話。平穏な日常が静かに過ぎていく中、セイバーの様子に微妙な変化がおきていた。夜空を見上げる彼女は一体何を思うのか。

Fate/stay night Servant System:ERROR 『Tiger's Dream』 - (26752)

http://www.geocities.jp/yamaneko8lynx/  作者:山猫様   最終更新:2005-05-22 06:08
長編連載中 Fate全般 藤ねぇ
追い詰められた土蔵
 迫る槍の穂先
 絶体絶命の窮地に現れ出でたものは……
「藤……ねえ?」
「え―――、し、士郎?」

HP暫定公開中
2月4日・3 公開

赤と黒 - (8826)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2005-05-20 00:00
短編読切 18禁 間桐桜
桜が初めて士郎に出会う話です。
少しダーク桜が入ってます。
シリアス&18禁です。ご注意下さい。

フリーク・アウト ― 幻覚状態 ― - (1998)

http://himana.blog31.fc2.com/  作者:暇奈 椿様   最終更新:2005-05-07 23:16
短編読切 遠坂凛 セイバー
気が付けば。わたしはセイバーを押し倒し、のしかかっていた。
もがく手足を押さえつけ、遠慮がちになる喉に鼻先を押しつけて、
お腹の上で馬乗りになって。唇が首筋をなぞり舌先が耳をかじり――
そうしてお互いの震えが収まってから、わたしはセイバーの耳元に囁いた。
「わたしはきっと、ただあんたを汚したかった」
「……」
(本文抜粋)

セイバールート・バーサーカー戦前夜。
森の廃屋でセイバーと遠坂凛が交わしたこころとこころ、唇と唇――。

剣凛で百合風味です。剣凛の組み合わせがスキとゆー方はゼヒ。

霧幻蒼天 - (4421)

http://www.h7.dion.ne.jp/~str/  作者:アルエム様   最終更新:2005-04-27 17:01
短編読切 アーチャー
fate編、アーチャーVSバーサカー戦でのお話です。
バーサカー戦に置いてアーチャーがどんな想いで戦いに望んだのかを書きました。感想を貰えると幸いです。


「別に倒してしまってもかまわんのだろう?」
赤い外套の男は背を向けたまま、そう不敵に告げた。

[Fate/in school days] Episode Final / Past and Future - (14395)

http://blog.livedoor.jp/unlimited_blade_works/  作者:風蛍様   最終更新:2005-04-22 22:34
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 セイバー
遂に邂逅するセイバーと士郎。
月光の下、聖杯戦争を二人で勝ち抜くことを誓った。
その誓いが、今破られる。

己が正しいのか、間違っているのか。
二人の剣舞が、その哀しみの旋律を奏でる時、
セイバーの叫びに対する士郎が出した答えとは?

Fate -rain carries a dream or nothing- - (8534)

http://badfuge.fc2web.com/  作者:BadFuge様   最終更新:2005-04-21 00:16
長編連載中 Fate全般 独自キャラ
八話 -complete dark and little line of holy-

――あのときの髪の毛が一瞬にして思い出したのは幸いであった。
すぐに敵であると分かったから。
「おひさ」
雨の中、一人の女、否、何かがこちらにそう言った。

Good Night Baby - (1293)

http://crossroad.kululu.net/  作者:様   最終更新:2005-04-19 22:16
短編読切 ランサー バゼット
殺されかけても好きなのだと。例え殺されても好きなのだと。
 こんなところに閉じ込めている言峰ではなく、バゼットを助けた俺を憎むほどに言峰を愛しているのだと。俺にだって、わかってしまった。
 だったら……俺の気持ちは何一つバゼットに届かないとしても、それでも俺は、俺を貫くしかない。

(本文より抜粋)

再会 - (3339)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/  作者:RIKU様   最終更新:2005-04-18 14:54
短編読切 遠坂凛
士凛ベースの凛独白短編です。

奇跡が起きて、もう一度貴方に逢う事が出来たなら、
わたしと士郎はあなたに伝えようと決めていた。

わたしたちが幸せだったこと。
士郎が貴方にならなかったこと。

───わたしが、貴方との約束を果たしたこと───

恕哀畏 - (2201)

http://yokusou.h.fc2.com/  作者:焔硝火様   最終更新:2005-04-15 21:12
短編読切 衛宮士郎
たった一人、両手に血塗られた短刀を持ち戦場を歩く白髪の若者。
表情は険しく、とても冷たい。
どこかしら憂いがあり、苦悶も見受けられる。
他には有るのは屍のみ、懺悔すら許されぬ戦場にて、この若者は何を思うのだろうか。

拍手で、ネタ掲載開始

誇りのために - (37186)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:カラテマ様   最終更新:2005-04-15 15:20
長編完結 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
2004年10月4日完結。2005年4月11日、全話の修正が終了しました。

 セイバーの現界維持に必要な魔力量を抑える方法を見つけるため、ゴールデンウィークを利用してチェコに渡った士郎たち一行。しかし東欧の地で彼らを待ち受けていたのは、70年前の妄執を受け継ぐ秘密結社。そして恐るべき宝具を操る600年前の名将だった!

 凛GoodEnd後の物語で、丸餅さんのHPへの投稿作品です。
 史実上のエピソードを織り交ぜながら、セイバーが自分なりの答えを見つけるまでを描きます。

世界はまだ終わらない - (2316)

http://www17.ocn.ne.jp/~flare/  作者:火乃島社様   最終更新:2005-04-06 23:31
短編読切 間桐桜 ライダー
HFルートにてバッドエンド後のライダーの独白

桜のためにライダーは在り続ける

ライダーの独り言 〜語られぬ想い〜 - (16215)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/secret.htm  作者:Hunged-Cat様   最終更新:2005-04-06 22:01
18禁 衛宮士郎 ライダー
Hunged-Cat様に頂いたライダー×士郎、全3章のSSです。
「GIRLS SIDE」の「THANKS NOVELS」からお入り下さい。

私は繋がったラインを通して知っている。
貴方がどんな風にサクラに触れ、どれほど激しくサクラを愛するのか。

でも貴方は知らない。
その情景がどれだけ私を苦しめ、叶わない欲望に煽り立てるのか。

サクラのいない初めての夜。ずっと押さえ続けていた士郎へのライダーの想いが、鎌首をもたげるように目を覚ます。
そして、ライダーは遂に士郎の元へ……

無知なること - (1641)

http://thefairyofdarkness.hp.infoseek.co.jp/  作者:風車様   最終更新:2005-04-05 14:48
短編読切 独自キャラ
スパイル様のサイトに寄贈させていただきました。

完全にオリキャラ主体の作品です。
そういった種類の作品が苦手な方は回避してください。

なお拙作をお読みになって、ご気分を悪くしたらスパイル様・マンソン様の素晴らしい作品でお口直しを。

万が一、反響があれば長編ではありませんが、拙作と同じ世界観の短編(オムニバス形式というかもしれません)を書き連ねていくかもしれません。

白い魔女 - (12514)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/secret.htm  作者:Hunged-Cat様   最終更新:2005-04-01 13:47
18禁 衛宮士郎 遠坂凛 イリヤ
4/1 2章〜5章まで飾らせて頂きました。完結です。

Hunged-Cat様に頂いたイリヤと凛の18禁SSです。
「GIRLS SIDE」の「THANKS NOVELS」からお入り下さい。

聖杯戦争から半年が過ぎようとしていた。
その日、ふとした弾みで白い妖精のような少女と二人きりになったわたしは、彼女の言葉に心を見透かされ、暗示をかけられて逆らえなくなる。

そうして、言われるままに服を脱ぎ落とし、鏡に映し出されるわたしの体。
最初はわたし自身の指先が、やがてイリヤの細い指先が、ゆっくりとわたしの肌を滑っていく──

Fate / imitation - (57738)

http://www10.ocn.ne.jp/~dateroom/whitehill.html  作者:棋士様   最終更新:2005-03-28 00:01
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー
Fate本編の再構築モノ。不定期更新です。
衛宮士郎が、ある剣を見たことがあったなら―――というお話。
『風が吹けば桶屋が儲かる』とあるように、物語は本編からズレて行きます。
誰と誰が結ばれて、誰が生き残るのか。予想できない結末は、一体どうなることやら……

―――現在十三話―――

月を背負い、彼女は飛び降りる。

「行くぞ―――」

二人は、人通りの絶えたコンクリートの道を走り出した。

ウルクの黄金王(後編) - (2499)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~riuichi/  作者:隆一様   最終更新:2005-03-17 19:03
短編読切 独自キャラ 金ピカ
ギルガメッシュの過去話・ウルク王時代の物語です。
北にあった都市・キシュとの攻防戦のお話。
独自キャラのエンキドゥが出てきます。後編・完結です。

(以下本文より)
「なんだ、エンキドゥ。お前がここに来るとは珍しいな」
 珍しい来客に、王はおかしそうにそう笑った。確かに彼の指摘するように、エンキドゥはこの部屋を嫌い、普段はあまり近づかない。
「お前がいなかったら俺がここに来る理由はあるまいよ。使者が戻った」
 そう言って、エンキドゥは手にしていたラピスラズリをギルガメッシュに放った。それを片手で受け取り、王は視線だけ彼に向けて短く言った。
「首尾は?」

Fate/stay night アーチャー再び - (112264)

http://www.mai-net.net/  作者:スナ腹筋様   最終更新:2005-03-13 21:54
長編連載中 Fate全般 遠坂凛 アーチャー
トップよりSS投稿掲示板→その他SS投稿→Fate/stay night アーチャー再びとお進みください。

 ――夢を視る。

セイバーさんの宝物 - (4790)

http://bluephantasm.web.infoseek.co.jp/  作者:様   最終更新:2005-03-12 23:59
短編読切 衛宮士郎 セイバー
セイバーのほのぼの&シリアス物です。
大河からライオンのぬいぐるみをもらったセイバー。
彼女はそれを自分の宝物にするのだが……。

どうぞ、お気軽にお立ち寄り下さい。

3月12日、加筆修正しました。

一期一会 - (2197)

http://plaza.rakuten.co.jp/yukihanass  作者:雪華月兎様   最終更新:2005-03-12 19:46
短編読切 衛宮士郎 セイバー
(本文中より)
風が吹き抜ける。

変わらない町並みの中。

今日も一日が穏やかに終わる。


そんな訳でセイバーエンド後のお話。
士郎が聖杯戦争を終えて日常に戻ることに一抹の寂しさを覚え苦悩するSS。
そんな訳でトップ→SS置き場からどうぞ。

救い - (5536)

http://homepage1.nifty.com/freejikenboj/  作者:人の海様   最終更新:2005-03-12 01:36
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
怪我をして入院した一成を見舞いに訪れた士郎は、その病院で一人の医師と知り合うが……。
UBWトゥルー後の物語です。

黄金の英雄王・第一話『第四次聖杯戦争』 - (4562)

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Bingo/8458/  作者:torabo様   最終更新:2005-03-09 19:22
金ピカ
こんな話を書いてしまいました。
原作無視の暴走話ですが、楽しんでいただければ幸いかと。

アナザースパークスライナーハイ 〜剣と鞘、鞘と剣〜エピローグ - (19962)

http://ron-do-london.arrow.jp/top.html  作者:MAYOU様   最終更新:2005-03-09 13:25
セイバー アーチャー
エピローグ完成です。
傷ついたアーサー王から与えられた残酷な命を与えられた騎士。その責務を果たし、王の下へと急いだ彼の目の前には赤い騎士が・・・・。
応援してくださった方々のおかげで無事にSS、完結しました。相変わらずの駄文ですが今まで見てくれていた人にもそうでない人にも見てもらえれば幸いです。

涯へ至る道 - (1412)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2005-03-03 22:55
短編読切
衛宮切嗣。
 その苦悩と迷妄。

 久しぶりの新作です。
(以下、本文より)

 望んだものはなんだったのかと思えば思うたび、笑ってしまうほどに下らぬ答えしか導き出せぬ。それは平和。それは正義。この上もなく美しい、光彩眩い尊き祈り。
 聖杯は壊れた。全てを黒く染め上げる泥濘をはらわたに流し込んだ呪いの匣は、剣の騎士による聖剣の一撃を以って、原型を留めることなく粉砕された。粉雪のように火の粉の舞う、醜悪極まるこの世の地獄におけるその顛末を、この身に背負おうと、あのとき誓ったのだ。浄化の炎。贖罪の炎。たとえばそれが真実だとして、果たしてそれに値する業を人間は犯してきたのだろうか。

Fate/Double Works 第18話 ある聖職者の功績 - (39564)

http://www12.plala.or.jp/koiti-room/  作者:kou様   最終更新:2005-03-03 20:52
長編連載中 独自キャラ
「おい!大丈夫か!!?」

「だいじょうぶ・・・・な訳ないだろ・・・・痛覚とか視覚は共有させられてたんだ・・・・ゴホッ・・・ 肉体的にも精神的にも殺された気分だったぜ」

本文から一部抜粋
↑士郎とオリキャラによるストーリーです、原作を元に管理人が再構築した
ものですので原作志向の方はご注意してください

ウルトラマン・フェイト - (6056)

http://m8z3z2vy.blog4.fc2.com/  作者:M8z3Z2VY様   最終更新:2005-02-27 01:04
クロスオーバー 衛宮士郎
仮面ライダークウガ、仮面ライダー1号とクロスさせてきた特撮馬鹿が
今度はウルトラマンに手を出した!
性別変換?壊れキャラ?違います
英 霊 怪 獣 化
遠坂凛は科特隊なので、へっぽこ気味です
衛宮士郎?変身するに決まってるじゃないですか

ノリと勢いを理解できない人は、見ないほうが吉かもしれません

Fate/ and Hate Interlude1-2 - (13001)

http://www.geocities.jp/the_drain_garden/  作者:威蛇薙様   最終更新:2005-02-26 16:50
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー 独自キャラ
本文より抜粋
―お前の真紅の槍を俺の為に揮うに値するかな? クー・フーリン

少年の問いに不安は無い。そこに在るのは絶対の自信。ならば、己が応えないわけにはいかない。なぜならば、この少年は自分の言ったとおり、ランサーに信頼させるに値する力を見せ、己の真名すら言い当てた。
『名を教えろ、マスター』
『ケーニッヒ。ケーニッヒ・フォン・シュマールだ』
『いいだろう、ケーニッヒ。サーヴァント・ランサー、召喚に従い参上した。これより我が槍はお前と共に在り、お前の運命は我と共にある。先程の行い、非礼を詫びよう。ここに契約は完了した』

ここに、一つの誓いが立った。

Fate/GoldenKnight - (50506)

http://www.geocities.jp/girugamessu/  作者:鳥野男様   最終更新:2005-02-23 15:11
長編連載中 衛宮士郎 金ピカ
Fateの再編成ものです。(シロウ&金ぴか 凛&セイバー )
Fateあまりプレイしてなかったり、処女作ということもあり
満足していただける内容かわかりませんが
是非いらしてください。ちなみに設定がすべて原作に忠実なわけではありません。

なんだかんだで突っ走ってます。
14話更新

みなさんインフルエンザにはご注意くだされ(;´Д`)ノ

a dissonant chord - (27690)

http://www.geocities.jp/sfmww962/  作者:10=8 01様   最終更新:2005-02-22 22:14
長編完結 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 イリヤ セイバー
FateEDにて別離を経験した衛宮士郎と、現界を選択したセイバーが邂逅する話。

本編と物語の断片を書いた「fragments」で構成。
本編第十話、十一話、エピローグを掲載。連載完結。

Fate/original sin - (12690)

http://spw.ifdef.jp/  作者:southpaw様   最終更新:2005-02-22 01:27
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー 独自キャラ
拙作 Fate/original sin は「Fate/stay night」UBWグットエンド後の、士郎と凛の娘である零(れい)が主人公です。自身の特異な魔術のせいで遠坂を継ぐことが出来なかった零が、国家機関の一員としてセイバーと共に吸血種や魔術師が絡んだ事件の解決に当たる物語です。

第二話を校了しました。再確認と再構築の作業のため、4月下旬まで更新はありません。

作者独自の設定が多数あります。それらを受け入れられない方はご遠慮下さい。

Fate/MaskedRider - (31376)

http://m8z3z2vy.blog4.fc2.com/  作者:M8z3Z2VY様   最終更新:2005-02-14 22:37
クロスオーバー 衛宮士郎 美綴綾子 金ピカ
「体は鋼で出来ている」
「血潮は鉄で心は剣」
「幾千の戦場を越えて無敗」
「ただの一度の敗北も許さず」
「ただの一度も立ち止まることなく」
「彼の者は常に独り、倒れるまで前を見る」
「ならば、我が人生に意味は不要ず」
「その体は、きっと――」

義父の手により埋め込まれたのは聖剣の鞘ではなく秘石アマダム
その想いを継ぎ、金色の英雄王と共に、衛宮士郎は聖杯戦争へと挑む
どどどんと一気に一日目終了!改訂版っていうか、殆ど再保管だけど(汗)

FateAfter〜Adherent of Justice - (11484)

http://zansetu.hp.infoseek.co.jp/top.htm  作者:M8z3Z2VY様   最終更新:2005-02-14 00:08
長編連載中 クロスオーバー 衛宮士郎
聖杯戦争という名の最も小さな戦争の後、衛宮士郎は日常へと帰還していた。
誇り高き騎士王との別れ、親友の死、遠坂凛との交流、イリヤとの出会い。
新たに始まった日々の中で、士郎は己の理想に対し、高望みとも言える願いを持ちつあった。
そして、蝙蝠と人間の交じり合った異形との遭遇。これが、衛宮士郎の運命を大きく変えていく。
《怪人》そして、かつて《ショッカー》と呼ばれた組織と戦いつづけている男との出会い。
我々は忘れてはいけない。彼の存在を。彼の戦いを。
衛宮士郎が月光の下で出会った、その男の名前は。
《仮面ライダー》と言った。

Fate/stay night 想いの結晶 - (16956)

http://thefairyofdarkness.hp.infoseek.co.jp/  作者:スパイル様   最終更新:2005-02-12 20:49
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 アーチャー 独自キャラ
全10話予定。Fateの再構成です。
若干のイレギュラーが存在し、
そのことで、本編とは別ルートをたどり、新たな物語を紡ぐ。
想いは巡り、世界を変える。
想いの果てにたどり着くのは、想いの結晶が生み出す物語。
そして物語の舞台は第5回聖杯戦争。
ここから物語は紡がれます。
main→Novels
第三話(2)を更新。大変遅れて申し訳ないです。
凛との同盟は?銀髪の少女はどうするのか?
そのあたりの説明編になります。

君と歩む幸せ - (3719)

http://jigjigpuzzle.hp.infoseek.co.jp/  作者:鐵緒巳様   最終更新:2005-02-12 00:05
短編読切 ランサー バゼット
男装の麗人と青き獣………そんな二人のお話。

Cryin' //03 Seasons of winter 03 - (6130)

http://aosuji-ageha.hp.infoseek.co.jp  作者:結城大介様   最終更新:2005-02-10 20:04
長編連載中 ランサー その他キャラ
聖杯奪還の任を魔術教会より受けた、
バゼット=フラガ=マクレミッツを主人公に、別視点で語られていくFATE/stay night…
二人ぼっちの戦争は、未来を変えることが出来るのでしょうか。

03// Sow 03 序章終了です。
次回よりタイトルを変更して、本編です。

また少しお休みを頂きます。
もう大分気長にお願いします。(汗)

全て遠き理想郷 ― Sword Of Avalon ― 第四話「空っぽの鞘、遠い背中」 - (25358)

http://himana.blog31.fc2.com/  作者:暇奈 椿様   最終更新:2005-01-29 15:04
長編連載中 Fate全般 遠坂凛 アーチャー 金ピカ
鉄の心、切嗣化ENDの続きに乗せたイリヤルートSS。
大変長らくお待たせしました。
今回も熱いバトルとシリアスな雰囲気でアーチャーVS金ピカです。
いやむしろ遠坂VSアーチャーか(ぇ
縦書き版も用意しています(推奨)
=========(作中より)=======
「――ひとつ訊いてもいいかな?」
「なに、アーチャー」
 先頭を歩く凛が振り返った。
 その眼差しを見上げて、アーチャーは言った。

「君は――君は。遠坂凛は果たして間桐桜を殺せるのか?」

英雄へと至る路 - (5424)

http://d.hatena.ne.jp/flyfree/20000102  作者:flyfree様   最終更新:2005-01-27 05:40
短編読切 衛宮士郎 アーチャー
其処は何処までも虚ろだった。
生きとし生けるものは何もない、無機質な世界。
足元を埋め尽くすは赤茶けた不毛の大地、頭上に広がるは蒼穹を塗りつぶす曇天。
そして、限り無く連なる刃金の墓標。
全ての生きとし生けるものから否定された、命無き最果ての世界。
正に、荒野という言葉を当て嵌めるべき終末の光景である。

だが、男はその場所を目指していた。

初投稿作品、拙い出来だが読んでもらえると嬉しい。

俺とアイツ - (54892)

http://homepage2.nifty.com/nobumyworks/  作者:のぶみー様   最終更新:2005-01-24 23:58
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎
Fate再構成的なお話を目指しております。

きっかけは「女アーチャー」を想像してにんまりきちゃったのがはじまり。
アーチャーは士郎と無関係ではない設定ではあるものの、ほぼオリキャラとなると思いますので、その点はご注意ください。

第12話 アップしました。

夢が果ての先 - (4428)

http://www.geocities.jp/nakiuiovfanoawuefa/  作者:ジプシー様   最終更新:2005-01-24 22:41
長編連載中 Fate全般 独自キャラ
アレさんの何をしたいのかよくわかんないページに投稿させていただきました。トップから頂き物でページへと行けます。

Feteエンド後の第六回聖杯戦争ものです。
UBWとHFをカクテルしてオリキャラを加えた内容となっています。また、かなり独自解釈が入ってもいますので、苦手な人はご注意を。

士郎が夢見た理想の先に有るもの。それぞれの登場人物が見つけ出す答え。その先に、この世全ての悪が人に下す審判の時が来る。

三夜其の一を更新。

『剣』 - (2591)

http://www16.ocn.ne.jp/~tukiya66/  作者:miyabi様   最終更新:2005-01-20 06:23
短編読切 セイバー
前回は士郎だったので、今回はセイバーで。というもの。
更新ペースをそろそろ上げる予定です。

「鞘」 - (2452)

http://www16.ocn.ne.jp/~tukiya66/  作者:miyabi様   最終更新:2005-01-17 00:29
短編読切 衛宮士郎
セイバーEND後の士郎の生活。

オーバー - (1011)

http://www.geocities.jp/rongarta/  作者:藤村流継承者様   最終更新:2005-01-13 23:05
短編読切 イリヤ
冬の道を散歩するイリヤが遭遇したもの。
終わりと始まりを思う話。



わたしは猫が嫌いだ。
嫌いなものに理由はないし、好きになるための努力なんてしない。

盗めない宝石 第七章 - (34720)

http://www.geocities.jp/infields2000/  作者:キリク様   最終更新:2005-01-10 09:02
長編連載中 18禁 Fate全般
Fate/staynightのシリアス長編です。
セイバー編TrueEnd後のストーリーとして位置付けています。

二ヶ月ぶりに更新が出来ました。
この章で、第一部が完結します。
まだまだ先は長いですが、最初の区切りにようやく辿り着きました。
例によってサイズは物凄いことになってしまいましたが(汗)

なお本SSはかなりの独自設定・解釈がなされておりますので、お嫌いな方はご注意下さいますようお願いいたします。

それでは、よろしくお付き合い下さい。

雪の妖精 - (1544)

http://bbm.sakura.ne.jp/  作者:鷹山 緑様   最終更新:2005-01-08 20:51
短編読切 間桐桜 イリヤ
HFトゥルー、空白の期間を舞台とする短編です。

聖杯戦争から一年後の冬。
冬木市では、不思議な噂が流れ始めていた。
冬木の管理者代理を姉から任された桜は、その真相を探ろうとするが――

少しもの悲しく、少しだけ前に進む、そんな話です。

『墓標/斧剣』 - (779)

http://onionsoup.web.fc2.com/  作者:安岐山亮様   最終更新:2005-01-06 05:02
短編読切 イリヤ
死者を悼む話です。

雪はただ、静かに降り続けていた。
巨大な斧剣を覆い隠すように、降り積もっていく。

乱れ雪月花 - (6153)

http://www.mix-box.sakura.ne.jp/  作者:凰牙様   最終更新:2005-01-05 21:55
短編読切 独自キャラ アサシン 三人娘
それは、幸運という名の偶然か、運命という名の必然か
輪廻と聖杯が巡り合わせた刹那の奇跡

佐々木小次郎という男が存在した軌跡。誰にも語ることが出来なかった過去と現在を繋ぐ絆。
それは、儚くも美しい……ウタカタのような夢語り。

佐々木小次郎の逸話。三章、ここに完結。

歪んだ楽園 - (1279)

http://gomakarasu.gozaru.jp/  作者:胡麻烏様   最終更新:2005-01-03 05:23
短編読切 間桐桜
UBWトゥルー後の桜の独白というか考えごと。
姉と兄。二人に対する自分の思いは……。

ダークではありませんが、明るくもないです。

騎士の誓い - (6698)

http://syamogari.fc2web.com/  作者:軍鶏様   最終更新:2005-01-02 23:00
短編読切 ベディヴィエール
「契約する。我が死後を預けよう」
その願いがなんだったのか、今はもう覚えていない。
しかし、そのときそれは、自分の命よりも大切な願いで、
最期まで彼の王の国を守りたいと願い続けていた。

サー・ベディヴィエールのSSです。
御時間ございましたらご足労をお願いします。

サイト移転しました
一括変更をしようとしたらエラーが出ました^^;

Chivalry〜騎士の話〜 - (1380)

http://syamogari.fc2web.com/  作者:軍鶏様   最終更新:2005-01-02 23:00
短編読切 ベディヴィエール
国が滅びる少し前の話。
まだ平和と呼べた時の話。


ベディヴィエールのお話です。
なかなか短めです。
アーサー王の話を知らないと少し解りづらいかもしれません。

サイト移転しました
一括変更をしようとしたらエラーが出ました^^;

le mont Saint-Michel  〜最後の冒険〜 - (1478)

http://syamogari.fc2web.com/  作者:軍鶏様   最終更新:2005-01-02 23:00
短編読切 セイバー ベディヴィエール
平和になる少し前の話。
平和を手に入れる途中の話。
アーサー王のお話です。
ローマ遠征の道中、巨人に襲われている村に出会う。
強国との戦争の前、戦力を割く余裕など無い。
王として、国の為に小さな村を犠牲にするのか?
それとも騎士として、目の前の人を助けるのか?

という内容です。多分

サイト移転しました
一括変更をしようとしたらエラーが出ました^^;

霧の聖杯 - (40136)

http://yakousou.hp.infoseek.co.jp/  作者:佐藤雅浩様   最終更新:2004-12-29 22:37
長編連載中 クロスオーバー ネロ・カオス 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
佐藤雅浩様から頂いた当HP初の投稿作品です。

白騎士、時計塔、倫敦。そして、聖杯戦争。
夜光草とは、また違った趣のある文章で綴られた新たなる聖杯戦争の物語。
先の読めないFateのアフターストーリー。必見です。

第39、40章を頂きました。

理想の結論(改訂版) - (4977)

http://thefairyofdarkness.hp.infoseek.co.jp/  作者:スパイル様   最終更新:2004-12-29 00:06
短編読切 衛宮士郎 セイバー
さあ、話をはじめようか。
前作「結末の一」と対極になる話。
衛宮士郎の正義の形とは?
彼の結論とは?
それに至る経過を題材とした語り。

リクエスト作品でした。
今回は改訂版。あまりに稚拙な文章だったので、半分以上変えました。
今回はマシになってることは間違いないはずです。
なので、前回のを読んでいただいた方にはぜひ読んでほしいと思います。前作も残しているので、対比されるとよく解ると思いますけどね。
もちろん前作を読まれてない方も大歓迎です。それではどうぞ。

ASISTER - (2488)

http://momijmanaya.fc2web.com/index.htm  作者:真那矢様   最終更新:2004-12-25 11:05
短編読切 遠坂凛
「AGIRL」「ABOY」の続き。今回は遠坂凛嬢が主役です。

英国にて。魔術師・遠坂凛は夜道を歩く。彼女の頭上には満月が煌々と光り輝いていた。ふと思う。冬木の街のみんなはどうしているのだろうかと。

キーワード「ほのえろ」「凛」「満月」です。

風の示す道−Feel The Wind− - (3818)

http://www.h5.dion.ne.jp/~magical/  作者:美鈴まさき様   最終更新:2004-12-24 23:53
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
聖杯戦争から1年。
 留学後初めての里帰りで再会した士郎には、成長の痕跡が見受けられなかった。
 その姿に私は、ある計画を実行することに。

 2004年夏コミ発行の『遠坂凛の金属バット文庫』掲載作。
 完売御礼につき、Web公開開始。

剣をこの手に - (3817)

http://bbm.sakura.ne.jp/  作者:鷹山 緑様   最終更新:2004-12-23 23:33
短編読切 衛宮士郎 セイバー
セイバールートアフター、いわゆるセイバー○○ものです。
 セイバーの出番がほとんど無かったりしますが、たしかに衛宮士郎とセイバーの話です。
 ……いや、衛宮士郎の話かな?

 きっかけは偶然、されどそれは必然。物語はそんなところから始まります。

HERO [the other side of Fate/stay night] - (26947)

http://www.kouzaki.net/  作者:神前ななを様   最終更新:2004-12-22 08:01
遠坂凛 アーチャー ルヴィアゼリッタ
赤い騎士は万感の思いを胸に、主となった少女に向けて親愛の言葉を紡ぐ。
「それでは凛と。…ああ、この響きは実に君に似合っている」

『Fate/stay night』をモチーフにした二次創作小説です。
英霊になる路を選んだ●●●の物語で、
「Unlimited blade works」TrueEDから5年後の時計塔が舞台となっています。
脳内補完バリバリのルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト嬢が登場しますので、
そういうのが苦手な方は避けて頂けると嬉しいです(汗)。
さらに、ちょっと鬱っぽい展開が待っていたりします……('A`)
現在、ルヴィアと士郎が登場する序章のみ公開中。
◆創作◆⇒赤文字の文章クリックで序章に飛びます。

月明かり - (547)

http://tokyo.cool.ne.jp/antijo/  作者:様   最終更新:2004-12-21 16:41
短編読切 その他キャラ
衛宮切嗣は何を思い、何を託し、何に「安心」しながら、幼い士郎の目の前で、息絶えたのか。
その運命の一夜を、衛宮切嗣の一人称で、ほとんど独白に近い手法で描きました。私なりのセイギ、切嗣像を、伝えられたらと思っております。

以下、本文より抜粋。

もう少し、もう少しで、答えを出せそうな気がする。せめて死に絶える前に、それを士郎に、純粋なセイギに溢れる少年に、そのセイギが汚れてしまう前に、ほんの少しでもいいから、伝えてあげたい。それがきっと、私のつまらない生涯をかけた、くだらない全生涯をセイギの一点にのみ燃やし尽くした、真実のセイギの証明なのだから。

「はじまりの記憶」 - (899)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2004-12-16 21:54
短編読切 その他キャラ
聖杯戦争の始まりの魔術師達の一幕です。若いときの臓硯とか。
――――――
「……話は、それだけか」
青と銀の衣装に身を飾った少女。
彼女を見つめるマキリ臓硯の眼が、昏い理性と警戒の色を帯びた。
目の前の存在を舐めるような視線に、もはや微塵の隙もない。

そう。惚けて眺めていて良い相手ではないのだ。

『冬の聖女』。
ホムンクルスでありながら大魔道士としての尊称を帯びる怪物。
それが目の前に立つ少女の正体である。

Empty Heart - (9366)

http://jigjigpuzzle.hp.infoseek.co.jp/  作者:鐵緒巳様   最終更新:2004-12-14 16:35
短編読切 Fate全般 間桐慎二 その他キャラ
Heavens Feelルート異分岐による慎二ルート。
桜の部屋のベッドの上で目を覚ました慎二。彼は己の現状を理解出来ないまま、朦朧とした意識で彷徨い始める。
瞳に翠の光を宿した少女が、彼の人生を変える。

「問おう、マキリの末裔よ。汝は、なぜ生きたいと思ったか」

剣製の錬鉄師 - (52684)

http://www.mai-net.net/  作者:緋月様   最終更新:2004-12-12 11:33
長編完結 キャスター
トップよりSS投稿掲示板→TYPE−MOON投稿→『Fate/stay night 剣製の錬鉄師』とお進みください。

瞬間、自分の影から「古き力あるもの」が出でる。
半透明の金色の闇。最初は形を持たない曖昧な影は徐々に輪郭をなし、牙を、鱗を、爪を、そしてなにより其の巨体を構築する。

―――――圧倒的な威圧感。存在の格が違う存在。
幻獣の王である竜種。その最古にして最高の力を持つ一頭である。

それはキャスターの持つ秘宝の一つ「金羊の皮(アルゴンコイン)」。
かって彼女の国により伝わった竜召喚が可能という伝説の秘宝である。

目指すべき場所 - (4475)

http://www14.plala.or.jp/lakudo/  作者:ラクド=シャンス様   最終更新:2004-12-12 10:17
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
以前公開した、「目指すべき道」のリライトバージョン。
 文庫換算にて、20p版に修正、公開。
 UBW後の話。倫敦に旅立つその直前、衛宮士郎は思いのかけない人物に出会う。

 迷いを振り払い、一歩を踏み出す。
 多分、そんな話。

 挿絵付きです。

櫻吹雪が風に舞う - (1454)

http://monomino-oka.niu.ne.jp/  作者:文月そら様   最終更新:2004-12-10 22:18
短編読切 遠坂凛 間桐桜
桜ノーマルエンドアフター。凛桜シリアスです。

もし、それが更なる罪だというならば、わたしを罰すればいい。
これはただ、わたしの我侭なのだから。(本文より)

恋っていうのはさ - (8894)

http://crossroad.kululu.net/  作者:様   最終更新:2004-12-04 22:09
短編読切 18禁 遠坂凛 アーチャー
「……私の正体に気付いたんだろう? 凛」
 それは、情事の後の話題としては甚だ不適切だ、と思った。

(本文より抜粋)

本筋改変系連作短編の一部です。いろいろと、続きます。

名無き者が求めしモノ - (2429)

http://fine1102jp.h.fc2.com/  作者:Fei様   最終更新:2004-12-01 23:58
短編読切 ランサー アサシン
真アサシン――ハサン・サッバーハの話。

 一人の男がいた。
 彼は、ただ神の教えを信じ、それを至上のものとし、広めるためには殺人さえも厭わなかった。
 富などいらない。あるのはただ、神に対する信仰だけ。
 けれど、そんな彼が歩むことになったのは、忌み嫌う悪魔の道だった……

 何故彼が名前を求めるのか、ということに対して、こんな見方もあるな、と思っていただければ幸いです。

「記憶の在り処 Ver.K」 - (6757)

http://homepage3.nifty.com/dain-h/  作者:dain様   最終更新:2004-12-01 20:09
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
FateUBW後の短編です。
題名は前に発表したSSと同じような名前ですが、直接の関係はありません。

記憶の在り処 Ver.K

玉の如き小春日和を授かりし……

冬木の冬は長いけれど暖かい。この日もいわゆる小春日和。わたしは日曜の午後、お昼ご飯を食べ終わった後の一時を、衛宮邸(しろうのうち)の縁側でぼんやりと空を見上げて過ごしていた。
聖杯戦争と呼ばれるあの争いから早十ヶ月。わたし達は三年になり、今は来年の倫敦留学に向けての勉学に明け暮れる日々を送っている。世は総て事もなし、わたしはどこか物足りなく思いながらも、安穏とした毎日に満足していた

Mugen - (2050)

http://kobax0103.hp.infoseek.co.jp/  作者:アルエム様   最終更新:2004-11-27 06:41
短編読切 衛宮士郎 アーチャー
【正義の味方】に関して、相対する二人の観点から描かれた意欲作です。
10KB程度の掌編に上手く纏められています。どうぞご一読下さい。
感想などもぜひお願いいたします。

ふたえのそこ、しおんのせかい - (11292)

http://www.owari.ne.jp/~wer/  作者:NaNa様   最終更新:2004-11-25 03:10
衛宮士郎 言峰綺礼
士郎の性転換もの(ts:トランスセクシャル)

そして衛宮ではなく言峰の姓、そんな非情な道を歩く。
彼女はせいぎのみかたを目指さなかった、だからといって聖女に
なれたわけじゃない、神父は暗く笑い喜ぶ。

剣の丘 - (3299)

http://www.geocities.jp/kuro_setu/  作者:黒崎 刹様   最終更新:2004-11-22 03:11
短編読切 アーチャー
アーチャーの無限の剣製を題材に書いてみました。
へたれですが読んでやってください。

夢の続き - (1987)

http://www.h2.dion.ne.jp/~fog/  作者:様   最終更新:2004-11-21 00:36
短編読切 セイバー
ある少女の見た夢は。
少し作風を変えてみました。

例えばこんなAnother day - (21327)

http://home.att.ne.jp/zeta/namake/  作者:カースト様   最終更新:2004-11-16 02:10
長編連載中 Fate全般 遠坂凛 セイバー
<作者さんのお言葉>
凛Trutにgoodを混ぜてどたばた物を作ってみよう(ネタ的には
全ルートネタバレ有り)出来ればみんなが幸せになれる……と
いいな。

3部作になるんだそうです。現在は第一部の凛編なのです。
うゆきゅう王国の共同経営者の復帰第一作〜ヽ(´▽`)ノ
第8話を掲載しましたです。第一部完。セイバーさん登場〜。

折れない心/二人の信念 - (3747)

http://kobax0103.hp.infoseek.co.jp/  作者:フクロウ様   最終更新:2004-11-16 01:09
短編読切 アーチャー
【折れない心:城内に唯一人、孤立無援でバーサーカーと対峙したアーチャー。その身に背負うは己が信念。原作では語られなかった空白の時間、彼は死の間際に如何なる行動を採ったのか】

(本文:対峙するは、圧倒的な巨体を晒すバーサーカー。
 背後のマスター達を庇いながら、まるで唄うような流麗さでその言葉を口にした。

【二つの信念:互いに相容れない信念を携えたサーヴァント、赤い外套の雄姿アーチャー、蒼い槍兵ランサー。不可避の激突が導く結果とは如何なる物か】

(本文:激突する剣戟と剣戟。飛び散る火花が闇を切り取り、間断なく明滅する。鉄がごりごりと軋む音。拮抗した刃物同士が擦れ合い、衝撃と共に弾け合う。

子守唄 - (1771)

http://sadamekairo.k-free.net/  作者:来夢様   最終更新:2004-11-10 19:51
短編読切 遠坂凛 アーチャー
凛とアーチャー、或る夜のこと。
あくまで凛&弓です。アーチャーの独白。


 けれど想わずにはいられないのだ。
 欺瞞だと罵られ、偽善だと蔑まれようとも、
 それでもどうかこの夜が、彼女に優しいものであるようにと。

虎はかなたの月に啼く - (28686)

http://yoiiro.velvet.jp/  作者:みゃこ様   最終更新:2004-11-07 22:21
長編連載中 Fate全般
Fate再構成

唐突に訪れた死
主無き従者は、ただひとつの望みを胸に――

04/10 掲載 04/15 更新 04/28 移転
04/11 更新 04/16 更新 04/30 完了
04/12 更新 04/20 更新 05/02 更新
04/13 更新 04/21 更新 11/05 更新
04/14 更新 04/22 更新 11/07 更新

ein Magier der Degen schmied - (44847)

http://sekai.sakura.ne.jp/  作者:world様   最終更新:2004-11-05 18:47
衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛GOOD後は何故か倫敦に行ってしまう物が多かったので
残りの学生生活にスポットを当ててみた連載物。
結局バトルだらけになりましたが、完結いたしました。

全十五話 バトル比重高めです。

You cries on my heart - (3567)

http://crossroad.kululu.net/  作者:様   最終更新:2004-11-04 07:35
短編読切 遠坂凛 アーチャー
「きっと」
 懐に、手を差し込む。
 引き出されたのは、赤い宝石のペンダント。
「……こんなこと言うの、柄じゃないけど。遠坂のことを好きになってればよかったのかもしれないな」

-- 本文より抜粋 --

本筋改変系連作短編の一部です。いろいろと、続きます。

譲れぬ想い - (3309)

http://fine1102jp.h.fc2.com/  作者:Fei様   最終更新:2004-11-03 01:37
短編読切 間桐慎二 葛木宗一郎 ライダー キャスター
UBW編7日目における、士郎と凛の行動とは別の話。

夏に降る『雪』 - (7891)

http://www.mix-box.sakura.ne.jp/  作者:凰牙様   最終更新:2004-11-01 05:51
短編読切 衛宮士郎 イリヤ
ホムンクルスとして、人として……そして、母親として。

それは、暑い夏の日のこと。。
俺の腕の中に『雪』が舞い降りた日のこと。

果てへ至る道(完結) - (34323)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2004-10-31 14:21
長編完結 衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー
全十話、完結しました。あとがきつき。
 セイバーED後の士郎が正義の味方を目指す過程を描いた長編。重いです。士郎が決断を出す内容にもなりますので、ご注意を。
 最終話『果てのない道』公開です。
(以下、本文より)

 道をせき止めるものは多かった。けれど、衛宮士郎に幸せなどないのだと言い聞かせ、歪んでいると知ってなお、笑顔を忘れることを選び、帰るべき家を放棄した。それを、決意と言わずしてなんという。その悲壮な決意を貫くことをこそ、父は、そして己は、譲れない理想と呼んだのではなかったか。
 だから嘆くな。
 泣くな。
 決意しろ。
 ―――その終焉を享受しろ。

「正義の味方として、生きる」

Fate / Refrain - (20747)

http://www.mai-net.net/  作者:そーま様   最終更新:2004-10-29 22:59
長編完結
1/31。衛宮士郎は、ある英雄の夢を見る。
――――それが全てのはじまり。


ジャンルとしては本編再構成、でしょうか?
完結しています。
SS投稿掲示板→その他 に投稿させていただきました。

地底深遠 Chapter3 Three answers, Three ways Second Answer - (32969)

http://www.hayasoft.com/myuu/  作者:みゅう様   最終更新:2004-10-18 19:29
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 ルヴィアゼリッタ
問いがあれば答えが出る。

 答えの果てに何があるなんてわからないけど、

 求め続けるしかないのだろう。


SRRシリーズ、初の長編。
なんとか二週間近くでかけました。
次回もできるだけ早く書かせていただきます。

不器用なその理由。 - (3680)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2004-10-18 00:15
遠坂凛 セイバー
UBW後のお話。
士郎と一緒に切嗣のお墓参りを計画していた凛だが―――。

――――――――――――

でも、聞かなきゃダメだという意志に押されて、
わたしは静かに問いかけを口にした。

「……切嗣さんって、どんな人だったの?」
「―――」
問い掛けに、士郎が僅かに息を呑んだのが伝わった。
それを隠すように、彼は苦笑めいた笑いを浮かべる。

RETS+S - (3147)

http://www13.ocn.ne.jp/~hiroryou/  作者:広瀬凌様   最終更新:2004-10-15 17:48
短編読切 Fate全般
これで、終わり。
 これが、始まり。

 FateTrueEND後の士郎たちの生き様を綴った物語。
 赤、白、紫、剣。そして、もう一つの剣があの場所へと還る。


 前回好評だった「TISE」と時間軸が連動していますが、今作からでもお楽しみ頂けます。宜しければご覧くださいませ。

護りたい未来、信じたい明日 - (2274)

http://blog.livedoor.jp/unlimited_blade_works/  作者:風蛍様   最終更新:2004-10-14 15:33
短編読切 Fate全般
終幕を迎えた聖杯戦争
待っているのは、ささやかながらも、かけがえのない日々
そんな日々が待っているはずだった…

だが、未だ聖杯戦争は終わっていなかった!?
安心しきった彼女たちの前に現われたのは…

「私にも、命を懸けて護りたい者が出来たから…」

ウィズレー・ブルー - (4772)

http://www14.plala.or.jp/RUNAWAY/  作者:RUNAWAY様   最終更新:2004-10-13 09:52
短編読切 葛木宗一郎 キャスター
「そ、宗一郎様っ」
「なんだ」
「――その、お、おおおおおお、お金を貸していただけませんかっ600円ほどっ」

 キャスターさんの願い。聖杯戦争中の誰も知らない小さな小さな物語。
 上のだけ読むとギャグに見えますが、しんみりシリアスです。脇役に一成&三枝さん。
 SS図書館→FateSSより、お願いします。

孤独なる殺戮者 - (1521)

http://blue.kakiko.com/riichi/index.htm  作者:桐嶋 剣様   最終更新:2004-09-28 23:01
短編読切 Fate全般
「正義の味方」に憧れ、「魔術師」ではなく「魔術使い」を目指した衛宮切嗣。
その幼い日に有ったかもしれない、「彼ら」の将来を決定付けた出会い。

桐嶋 剣さんから頂いた10万Hit&相互リンク記念のSSです。

「頂き物」の項からお入り下さい。

May I help you ? - (1883)

http://crossroad.kululu.net/  作者:様   最終更新:2004-09-27 19:09
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
俺のせいで死なせてしまった、その事実が。俺の責任で家族を失ってしまった、その事実が。
 俺さえしっかりしていれば、キリツグは死なずに済んだという、その事実が。
 後悔などという生易しいものではなく。それでいて、後悔にしかなりえない惜別が、俺を苛んでいた。
-- 本文より抜粋 --

本筋改変系連作短編の一部です。いろいろと、続きます。

プラス±マイナス - (2314)

http://crossroad.kululu.net/  作者:様   最終更新:2004-09-27 19:07
短編読切 遠坂凛 間桐桜
「私は汚い、から……だから、先輩のことは大好きだけど、抱かれたいって思うのは先輩だけだけど、私は先輩にだけは抱かれたくない……ただ、それだけです」
 ぼそぼそと、血を吐くように、身を切るような言葉を吐く。
-- 本文より抜粋 --

本筋改変系連作短編の一部です。(なんのこっちゃ

Fate/Another Blade - (58779)

http://www3.zero.ad.jp/fu_kan4989/  作者:風還様   最終更新:2004-09-26 03:37
長編連載中 遠坂凛 柳洞一成 キャスター
「問答無用ですか」
 槍を構えるランサーに苦笑しながら、キャスターは腕を目の前で横に振って魔力球を発生させた。
「なに、幾百の言葉より一発の拳の方が分かり合えるというもんだ」
 一歩、ランサーの足が石段を登る。
「キャスター相手に拳で語らないでください!スペックが違いすぎます!」
 二つ、キャスターの前に浮かぶ、魔力球が増える。
「手加減はしてやる。昨日の今日でお前さんの魔力もまだ回復していないみたいだしな。本気で闘うのは後日のお楽しみだ」
 一気に距離を詰めるべく加速した。
「前哨戦というわけですか。仕方ありませんね、なら、遊んであげます、ランサー!」

第二部、ようやく再開しました。

かつての未来、いつかの過去 - (5591)

http://www009.upp.so-net.ne.jp/t-hope/gamekan/  作者:望実様   最終更新:2004-09-25 19:13
短編読切 遠坂凛 セイバー
「凛。わたしは、シロウを愛しています」
「知ってたわ。最初から、ずっと」
 ……だって。
「わたしも。士郎を愛している」

凛ルートGoodEnd、十数年後のある晴れた日の話。
士凛で士剣で弓凛で剣凛(凛剣)ですが、出てくるのは主にセイバーに凛(と、一部、綾子他)
弓凛お題をお借りしていますが、恋愛感情的にはおそらく、士凛、士剣の方が強いでしょう。
End後、結果を出した、凛と士郎の話。
アンハッピーではないですが、死にネタと言えるので、苦手な方はご注意下さい。

Samsara / Last Tradition00-プロローグ - - (12218)

http://www.h3.dion.ne.jp/~kadoyama/  作者:ピエトロ・J・ウォーカー様   最終更新:2004-09-18 12:50
長編連載中 美綴綾子 葛木宗一郎
P・J・ウォーカー様から「mk.」に頂いたFateの連載です。
以下、本文抜粋。
 見渡す限り無限の蛍景色を背景に。
 鳴り止まない剣勢と雨音を音楽に。
 闇色の空と鉛色の雲を劇の観客に。
 ―――――現代に黄泉還った英霊と、現在に伝説を刻む英雄が躍る。
さらに以下、作者様からのコメント。
―――――
筆者は主人公最強至上主義者です。
ですが、原作の雰囲気をなるべく壊さないように微々たる知恵を絞って尽力尽くしますのでご容赦を。
―――――

Ready,Go! - (4104)

http://nightlose.michikusa.jp/  作者:うにっぱ様   最終更新:2004-09-13 20:22
Fate全般 遠坂凛
聖杯戦争が終わり、セイバーはわたしたちの場所からいなくなった。
多少のごたごたはあったものの、いつも通りの日常が戻った。時計塔に召喚されたのは一ヶ月ほど前のこと。そして、今日。わたしは日本を発つ。

私の心の中で - (4828)

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/3556/  作者:高やん様   最終更新:2004-09-12 00:35
短編読切 衛宮士郎 間桐桜 美綴綾子
今でも、一人で居ると考える事があります。
私が今こうして生きていられるのは、たくさんの人達が
自分を犠牲にして私を助けてくれたからだと
だから、私は今こうして生きています。
助けてくれた皆の分まで、後悔する事無く
そして大好きなあの人の為に

キリ番リクエストSS 私の心の中で

初めてのリクエストSSでしかも短編は書いたこと無かったので
大変でした。でも中々の出来だと思っています見てくださいね

追憶の辞 - (1252)

http://green.kakiko.com/toriaezu/  作者:権兵衛党様   最終更新:2004-09-09 20:29
短編読切 イリヤ リーズリット・セラ
冬木市の郊外の森に佇むアインツベルンの城。
 この重厚かつ壮麗な城は深い森と結界に守られて、人知れずひっそりと存在していた。
 ヨーロッパの各地に点々とする古びた石造りの戦闘城塞群と比べると、その威容は如何にも華美に過ぎ、防衛拠点というよりは華やかな宮殿と言うに相応しい。


 辞と書いて「ことば」と読んで頂けるとありがたく。
 シリアスというよりはほのぼの寄りかもしれない、Fateルート・エンディング直前辺りのイリヤ。

高ク飛ビユキ - (11885)

http://web1.nazca.co.jp/hp/tsukimichi/  作者:橘有斗様   最終更新:2004-09-09 16:17
短編読切 Webコミック 衛宮士郎 遠坂凛 藤ねぇ
凛ルートグッドED後、士郎×凛ベースの藤ねぇ漫画です。
藤ねぇが出ているのに何故かちょっとだけ真面目な感じ。

「え… 先生まさか、あのときのこと──」
「遠坂さん、士郎の手を離さないでね」

アンサー/第1話 - (23800)

http://airsbule.blog50.fc2.com/  作者:高やん様   最終更新:2004-09-08 20:55
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛のgoodエンド後の話
アーチャーの姿をも背負い「正義の味方」になる事を
決めた士郎の姿を見てセイバーが自らの過ちの答えに
気付く話

第一話 追いかけるべき背中
余りの表現の悪さに、書き直しを試みてみました。
今回は内容は余り変わってませんw

決まり切った運命の結末 - (6260)

http://ginka.jpn.org/  作者:辰田信彦様   最終更新:2004-09-08 03:07
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 イリヤ
「――士郎」
男が振り返ると、そこにはかつての戦友だった少女――いや、既に女性という呼称が相応しいまでに成長した遠坂凛が立っていた。
「……何だ、凛。見つかったのか」
「違うわよ。そんなすぐに見つかるような三流の真似、私がすると思う?」

Fateエンディング後、士郎は愛し合った彼女と再び出会う。しかし……

といった内容です。基本的に暗めのお話ですが、完全にダークじゃありません。
暇潰しにでも、楽しんでいってください。

ある神父の最後 - (4030)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2004-09-07 23:53
短編読切 衛宮士郎 言峰綺礼
いわゆる鉄の心END後のワンシーンです。
士郎と言峰の対峙と、一つの終わりの光景。

――――――
「───だから、衛宮士郎。
 間桐桜を見捨てたお前の正義は、
 かならず切嗣の正義と同じ末路に墜ちる」

つまり。

―――お前には、何も救えはしないのだ、と。

『紅い外套』 - (2981)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:Kei様   最終更新:2004-09-07 23:24
遠坂凛
最後に見たのは、紅い世界だった。

呪刻 - (3795)

http://blue.kakiko.com/riichi/index.htm  作者:桐嶋 剣様   最終更新:2004-09-06 19:59
短編読切 間桐桜 間桐慎二
凛グッドエンド以後、
平和に戻った生活の中で「自分は独り」だ、と周囲を
受け入れられない桜。生まれながらに魔術回路を持ちえず、
その一点をひたすら悔やんで恨み続け、
戦争中に見せ付けられた現実から立ち直れない慎二。
自らをただ傷つけている二人が、自身を縛り付けている
「呪刻」に気付いた時、それぞれが出した答えの話。

桐嶋 剣さんから頂いた、桜と慎二のお話です。

TOPページ中段にある企画用バナーよりお入り下さい。

桜待坂−Me for you− - (1603)

http://www.geocities.jp/tapuluck/  作者:tapu様   最終更新:2004-09-06 01:04
短編読切 間桐桜
桜trueエンド後の話です。
久しぶりの休みに桜とデートする士郎。けれども

「先輩、今日は新都で待ち合わせしましょう」

そんな桜の言葉が始まりだった。

初の桜メインのSSです。

It's show time - (1255)

http://crossroad.kululu.net/  作者:様   最終更新:2004-09-05 21:03
短編読切 ランサー 言峰綺礼 バゼット
バゼットとランサーと言峰が出てきていろいろ喋ってます。
短編のわりには思い切り引いてますが、とりあえずこれのみでも楽しんでいただける内容になっています。

優しい嘘と、優しい呪い。 - (5253)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2004-08-30 22:18
衛宮士郎 イリヤ
FateEND後のイリヤと士郎のお話です。
もう、イリヤに余命が残されていないことを知った士郎は。

―――――――――

「一人で死ぬのは、嫌だから。
 だから───ね、シロウ。一緒に、死んでくれないかな?」

剣と椿と約束と - (1431)

http://pesu02.fc2web.com  作者:ペースケ様   最終更新:2004-08-28 18:20
セイバー 独自キャラ
空色さんからのリクエスト。

セイバーがまだアルトリアでありアーサー王だったころの話。
森の中で出会った少女との、果たさなければいけない、果たし難い約束。

あなたは、何があっても大事な人との約束を守り抜くことができますか?

うたかたのオモイ - (2044)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/3358/  作者:ストクラ-希代-A’様   最終更新:2004-08-28 16:34
長編連載中 Fate全般 イリヤ バーサーカー
アインツベルンと名乗っていた頃、憎めと言われ続けた男の家には、私が好きだったママの体温に近い、いや、そっくりの温もりに満ちていた。
 降り始めの雪を見てイリヤが思う過去、現在、そして……未来。

 『うたかたの年月』の続編です。今回は十年前のアインツベルン邸でのお話です。各章ごとに掲載していこうと思っておりますので、ちまちまと維新する……はずです。只今、二章まで公開しております。

ある誓い - (3993)

http://blue.kakiko.com/riichi/index.htm  作者:利一様   最終更新:2004-08-28 00:59
短編読切 Fate全般 間桐桜 ランサー 間桐慎二
凛グッド以後の話。

聖杯にされた後、無事に病院へと収容され入院生活を送る慎二。
悪夢にうなされた慎二と、いつも病床の傍らにいた妹、
そして、現実を見つめた慎二が告げた誓いの話。
単行本版にして約50ページ。

TOPページ中段にある、企画用バナーからお入り下さい。

蒼穹の夢 - (14449)

http://f54.aaa.livedoor.jp/~pigeon/  作者:シン様   最終更新:2004-08-26 12:43
Webコミック 衛宮士郎 セイバー
シリアス&ほのラブと言った感じになりました。
メインは士剣ですが、少しだけ凛、桜、イリア、大河も出ています。
それと、士郎がアーチャーっぽくなってるように見えますが、士郎のつもりです。
全10ページ。
よろしければ見てやってください。


イラスト→Webコミックとお進み下さい。

『雨と小犬』 - (2811)

http://zazenboys.hp.infoseek.co.jp/  作者:髭坊主様   最終更新:2004-08-24 10:24
短編読切 金ピカ
ある雨の日。ギルガメッシュは小犬と出会った。
あなたは強く在れますか?

The person who rebels against the destiny 第十一夜 前編 - (25084)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:zain様   最終更新:2004-08-23 23:19
長編連載中 Fate全般 独自キャラ
作者オリジナルのキャラを主人公とした、Fate/stay night のお話です。

第十一夜 前編 を掲載しました。

士郎とセイバーは言峰教会に向かう為に衛宮邸を後にした。
一方、場所知れぬ所で不穏な影が動き出そうとしていた。
アーチャーは朝斗の実力を調べる為道場で一戦交える事になる。
そこで朝斗の欠点を見出す事になる。

zainさんから投稿作品を頂きました。
是非、ご一読ください。

深紅の鋭刃 第八話 - (19433)

http://nachtjager.hp.infoseek.co.jp/  作者:夜猟兵様   最終更新:2004-08-13 17:02
長編連載中 ライダー 独自キャラ
ライダーの舞踏が散らす骨の欠片。
それが形作る歪な吹雪の中を、魔眼殺しの眼鏡を掛けた俺は全速で駆け抜ける。
彼女に比べれば遥かに遅いが、それでも抉じ開けられた吹雪の回廊を抜くには充分。
3秒も掛からずに竜牙兵の包囲を抜ける。
開けた視界には、月影に照らされた武家屋敷――衛宮邸がある。
(以上、本文より抜粋)

剣の騎士とその主。
彼ら助力を得るのは、少女の救いを願う騎乗兵か、
それとも想い人の復讐を誓う魔術師か。

図書閲覧室→深紅の鋭刃へとお進み下さい。

夢の続き - (10694)

http://www14.plala.or.jp/lakudo/  作者:ラクド=シャンス様   最終更新:2004-08-11 23:56
長編完結 Fate全般
-改訂版- 全話公開中。長編というよりも中篇くらいな感じ。シリアスでバトルな話。三日連日更新とかありえなかった…。
 -作中から抜粋-
「〜(中略)。浮かび上がれなんてしない。理想を抱いたまま溺死するだろう」
 遠い景色を幻視する。気高さと誇りの中で足掻き続けたアーサー王。ひたすらに理想だけを追い求め、現実に打ちのめされ果てた英霊エミヤ。
 確かに馬鹿みたいで、鼻で嘲われても仕方ない。
 だがその時の俺の顔には、ある種の誇りすら浮かんでいただろう。(士郎)-二部より-

 私もまた、双剣を構え正対する。
「あぁ、私はつまらない人間で、自身の内にある理想というものすら偽物だろう」(エミヤ)
-二部より-

SILENTNIGHT - (5003)

http://la-noa.hp.infoseek.co.jp  作者:片月真夜様   最終更新:2004-08-11 21:38
長編連載中 Fate全般
データがすべて消え、
設定資料もすべて無くした!!
───現在1話です。

医者にそう言われて俺は首をかしげる。
俺が覚えているのはそれだけでそれ以上のことは覚えていない。
あの焼けて崩れていく家と両親。
悲鳴を上げながら逃げ惑う人達。
逃げられず、生きたまま焼かれていく人達。
そして力尽きて倒れた自分。

BraveHeart - (28962)

http://f19.aaa.livedoor.jp/~nekonoko/  作者:オルガット様   最終更新:2004-08-10 00:00
長編完結 衛宮士郎 アサシン
小次郎さん召喚での再構成もの。
基本的にメインは小次郎さんと士郎です。

原作基準の能力で士郎が頑張ったりもします。
ようやく学校編終了しました。

それから…… - (4222)

http://www.geocities.jp/inocent_gun/index1.html  作者:空色様   最終更新:2004-08-08 11:41
衛宮士郎
誕生日記念に頂きました。

士郎が世界と契約した時に現れたのは……

頂き物にあります
感想書いてください

Fate / other night  Epilogue / Sunny Days - (99950)

http://komorebicafe.chagasi.com/  作者:四条あや様   最終更新:2004-08-06 12:07
長編完結 Fate全般
Epilogue / Sunny Days 追加しました。

Fate / other nightの後日談です。
在るべき処に収まった、それぞれのカタチ。
本編とは違う結末を迎えた彼彼女たちの日常をどうぞ。

これをもって、Fate / other night は完結となります。
およそ4ヵ月、お付き合いくださってありがとうございました。

散華 -真夏の夜の夢- - (4916)

http://www.mix-box.sakura.ne.jp/  作者:凰牙様   最終更新:2004-08-06 11:56
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
士郎を襲う突然の痛み
心臓を穿ち、網膜を焦がすようなその衝撃は、今までの魔術行使による反動だった

消える「視界」と消える「世界」

真夏の夜空に大輪を咲かせる花火
それは、遠坂と見る最後の……

Fate/Days Of DREAM Act1 - (10265)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:緋琴様   最終更新:2004-08-01 10:41
クロスオーバー 衛宮士郎 間桐桜 独自キャラ
10年前、両親を失って藤村家に引き取られた少女、土方紫苑は
衛宮士郎と家族同然の付き合いをしていた。
そんなある日、士郎はサーヴァントの戦いを目撃してしまい、
ランサーに命を狙われる。
士郎の危機を目撃した紫苑は助けようとして―――

二人は―――サーヴァントを呼び出す。


どうも、なんか以前のがだいぶへぼっちょろかったんで新しく作る。
こんどはがんばりたいと思います。
ぜひご一読された方は感想をください

Pray before being called for heavens - (25601)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:ヴォル様   最終更新:2004-08-01 06:00
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー 独自キャラ
凛Good後、倫敦で出会った(?)少年に巻き込まれた3人のお話。

魔術の師たる縁由は。
騎士の王たる縁由は。
正義の味方たる縁由は。
霄壤の権化たる縁由は。
蒼穹の神たる縁由は。
一体、何の為だったのか。

毎度お世話になっております。第6部act.4を掲載していただきました。
尚、オリジナルキャラがかなり重要な部分に食い込んでいる為、そう言った設定等苦手な方はご遠慮ください。
ご感想・ご指摘等、随時募集中です。宜しければ御一読下さい。

間桐桜の幸せな一日 - (2985)

http://www5c.biglobe.ne.jp/~kaya1/  作者:かや様   最終更新:2004-08-01 01:31
間桐桜
桜の幸せというものを表現したかったので題名そのままです。ええ、”タイトルどおり”のダークです(お
私のHPではもちろん、間桐桜を応援しております、と銘打っておりますので、愛だけはある…と考えていただけると幸いですー(汗


「今日も慎二と臥所をともにしたようじゃな」
 くっくっ、と後ろから聞こえる嘲笑の響き。聞きたくないその言葉に、だけど私は足を止めてしまう。
「あやつに抱かれるようになってからどれほど経つかの。1年余りになるか。普通なら子をなしておっても不思議はあるまいに」
「…おじいさま…」

Passion - (933)

http://members.aol.com/ClockWorkStory/  作者:大崎瑞香様   最終更新:2004-07-31 13:03
独自キャラ
それはカルニバルの夜。
ラウルは旧友である切嗣と再会し、カイピリーニャで乾杯する。
そんなお話しです。

無名SSスレ第一回競作会出品 Never End 改訂版。

そらにねがう - (1238)

http://yozakuranosakumatild.hp.infoseek.co.jp/  作者:非国民様   最終更新:2004-07-30 21:26
短編読切 衛宮士郎
セイバーEND後、士郎はセイバーを思って一人空を見上げる。

無名SSスレ第一回競作会出品作。テーマは『夏祭り』……のハズ。

少女幻想・二章始動 (11) - (24931)

http://f36.aaa.livedoor.jp/~hoero/  作者:一色紫様   最終更新:2004-07-27 00:57
長編完結 その他キャラ
更新しました。セイバーEND後。誰か感想&批評、下さい(切実)

<本文より>
男も。
女も。
子供も。
大人も。
老人も。
全ては闇の中へと。
飲まれた。

できれば、読んでやってください。

雪の少女となつみかん - (1675)

http://www.tcn.zaq.ne.jp/tsukushi/  作者:春日野土筆様   最終更新:2004-07-26 20:39
短編読切 イリヤ 藤ねぇ
ん、私? やあね、酔ってないわよ。それよりも士郎、これ食べなさいよ。なつみかん。うん、知り合いが送ってきたの。無農薬よ無農薬。無茶苦茶美味しいんだから。

……ああ、そういえば、なつみかんといえばさあ、…………ちょっと、聞いてるの? つーか聞きなさい。


大河は、ビールをぐびりと飲んだ。そして思う――

――そんな、ある日のおはなし。

果てしない荒野へと続く路 - (4503)

http://www.hayasoft.com/sarah/  作者:桐嶋 剣様   最終更新:2004-07-20 18:20
短編読切 衛宮士郎 アーチャー
衛宮がエミヤへとなるまでの道のり。
最後のあの丘までの路。
衛宮士郎の独白で綴る中編ストーリー。

ある魔術師の日記 - (2428)

http://www3.tok2.com/home2/cruch/  作者:cruch様   最終更新:2004-07-19 04:23
短編読切 間桐慎二
魔術師の血統を持つかつての当主が綴ったふるい日記帳。
触れたが故に堕ちてしまう

 狂気に呑まれた少年の悲しい話

殺陣連鎖 - (1492)

http://www.geocities.jp/rongarta/  作者:藤村流継承者様   最終更新:2004-07-17 14:49
短編読切 独自キャラ アサシン
あの事件は誰によって成されたものだったのか。
その仮定と結果。



 仰いだ空は山頂で見たものより若干遠いが、さほど大差ない距離にある。宝石をばらまいた――とよく言うが、そのような豪奢なものに縁の無い彼には実感しがたい。しかし、美しいことは認めよう。確かに今宵の空は澄んでいる。
 そのくせ、彼が立っている場所に立ち込めるのはむせ返るほどに甘い香り。

尊い、或る一つの幻想 - (1975)

http://www.geocities.jp/hiryuuciel/  作者:ABYSS様   最終更新:2004-07-15 00:18
短編読切 Fate全般 セイバー ベディヴィエール
投稿SSです、投稿報告書庫→投稿SSの部屋と進んでください。

べディ君の話。
マテリアルには、「最後まで女の子と気づきませんでしたとサー」とあったので最後まで少年で。
王を演じた少年とその騎士の想い。

―――それが、少女の誓い - (4084)

http://www.geocities.jp/hiryuuciel/  作者:ABYSS様   最終更新:2004-07-15 00:15
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 セイバー アーチャー
投稿SSです、投稿報告書庫→投稿SSの部屋と進んでください。

セイバーのお話。
アチャと士郎の戦いの中で、自分の悲惨な最期を見てもくじけないお話。
少女の誓いのお話。

『君に捧ぐ剣』第肆夜「紅き丘の騎士」前編 - (19121)

http://www2.ocn.ne.jp/~horn/carol/  作者:まずみこうき様   最終更新:2004-07-14 23:13
Fate全般 遠坂凛 セイバー
セイバーと凛を守るためその身を犠牲にした士郎は不思議な世界にいた。
彼に問いかける謎の声。
『少年よ、孤独なる過去を知ってもなお救うか?孤独なる未来を知ってなお進むか?』
果たしてこの声の正体は・・・そして、これが衛宮士郎に何をもたらすのか・・・

1月近くもお待たせしてようやく出来上がった「君に捧ぐ剣」第肆夜『紅き丘の騎士』前編(前編かい!?)

その日、運命に出会う――

  *****

FATE再構成SSですが、台詞回しなどがかなりオリジナルになりつつあります。またネタバレかなり含みますので、本編と大きくかけ離れるのがお嫌いな方やネタバレが駄目な方以外の方、よろしければご一読ください。

二度目の聖杯戦争 (完) - (45112)

http://unjust.hp.infoseek.co.jp/  作者:ディンガ様   最終更新:2004-07-11 09:38
Fate全般 独自キャラ
短編『二度目の自己紹介』の続編。
題名を見ての通り、第六回聖杯戦争物。
完結しました。

TISE - (1883)

http://www13.ocn.ne.jp/~hiroryou/  作者:広瀬凌様   最終更新:2004-07-10 00:49
短編読切 Fate全般
FateTrue後の、士郎を中心とした"家"のお話。

聖杯戦争より六年後の冬木市で、夢を見続ける衛宮士郎にある転機が訪れた。友との邂逅。絆の笑顔。青剣の心。
瑣末な事で噛みあっていなかった歯車は、些細なことで再び噛みあい始める。

(Topページ、または「Product」より移動できる「tise」ページにて閲覧できます)

橋上のぬくもり - (2199)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:丸餅様   最終更新:2004-07-08 01:16
短編読切 衛宮士郎 セイバー
久しぶりに書いた短編です。
原作の橋の上のシーン、士郎が去ってからギルガメッシュ遭遇直前までをセイバー視点で書いてみました。

本編抜粋〜
 だが、不思議ともうシロウに対して怒りは感じられなかった。
 あれほどまでに許せなかった彼の言葉を思い返しても、同じように我を忘れるような怒りなど微塵たりとも湧いてこなかった。
 あるのはただ、寂寥感と喪失感。
 正体もわかっている。
 胸から欠け落ちたモノは、拾いたくても手の届く場所にはなく、今はもう戻れない場所に去って行った後だった。

よろしければご一読ください。
ジャンル、シリアスかそうでないか微妙ですが。

忘縁の彼方 - (3475)

http://homepage3.nifty.com/elehyym/  作者:七下 夜月様   最終更新:2004-07-05 16:45
間桐桜 アーチャー
凛ルートの二月七日から八日にかけての桜のお話です。

慎二が学校で発動させた結界により
新都の総合病院に運び込まれた桜。
間桐家から兄が行方をくらましていることを知らされる。
不吉な予感を感じた彼女は病院を抜け出し、
兄を止めようと決意する。

The bow and the sword 第九話 中編 - (28918)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:MARU様   最終更新:2004-07-04 01:08
長編連載中 Fate全般 美綴綾子 アサシン
美綴綾子と佐々木小次郎を中心とした聖杯戦争を描く長編です。
聖杯戦争に巻き込まれた綾子はサーヴァントと契約を結び、戦いの渦中に飛び込んでいく。

対峙するセイバーとバーサーカー。
宝石の魔力を自身の魔力に変換したセイバーは全力に近い力を取り戻しており、負傷したアサシンに代わりバーサーカーに挑む。
バーサーカーの持つスキルに対し勝機を見出せずセイバーには焦りが広がり、その焦りで生じた一瞬の隙から逆にバーサーカーの猛攻に晒される。
そんな状況下に綾子と士郎が姿を現した事で戦いは終局へと一気に加速していく。

The bow and the sword 第九話後編 バーサーカー編最終話を掲載

是非御一読ください

Fate/eternal ties - (9935)

http://homepage3.nifty.com/mayoreu/  作者:高原ユウ様   最終更新:2004-07-03 02:10
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
>第六回聖杯戦争は破綻しようとしていた。

……と始まりつつも、第六回聖杯戦争物ではなく、バトル物でもなく、HFのアナザー物でもなく、士郎と凛とセイバーの物語。
凛グッド後。我侭な男と、彼に惹かれた娘たちの歩む道は……

完結しました。
ややシチュエーション過多かと思いつつも、挫けず青信号で駆け抜けた次第。


──「この星の命が尽きる、その時まで」──

アーチャー祭り投稿作 - (9817)

http://www9.plala.or.jp/ntclub/  作者:アーチャー祭様   最終更新:2004-07-01 15:42
短編読切 アーチャー ランサー
気が付けば延長。アーチャー祭り投稿作品です。

7/1
「追憶の丘」阿羅本景さん

以上1作アップしました。
※イラストのみのアップ時は、こちらに登録させて頂いておりません。

独り言・ドッペルゲンガー - (2860)

http://www.geocities.jp/rongarta/  作者:藤村流継承者様   最終更新:2004-06-26 14:29
短編読切 Fate全般 アーチャー
セイバールートのアーチャー。
赤い騎士は屋根の上で思い、少年を見る。

独り言2

[[ 漫画 ]]King of Spades(全10頁) - (17572)

http://www.zombiedogs.net/  作者:横溝様   最終更新:2004-06-23 14:54
Webコミック セイバー
SS作家阿羅本さんとのコラボ作品。

UBWシナリオ後、士郎を見届けるため凛の元で現界しつづけることを心に決めたセイバー。しかし彼女の心を縛る鎖は未だにはずされていない。王として、騎士として、少女として、未だ混沌とした彼女の精神はある事件をきっかけにその在り方を試される。その先にあるものは収束か崩壊か?

セイバーの前に立つのは究極の理想の王...『至高の剣(King of Spades)』の在り方を問う。

Dream at Dawn - (11198)

http://bbm.sakura.ne.jp/  作者:鷹山 緑様   最終更新:2004-06-23 00:55
短編読切 Fate全般 キャスター
もし士郎が召喚したのがキャスターであったなら?
 そんな仮定で書いた短編です。知人のSSの影響で私なりに書いてみたくて書いてみました。長編っぽいですが、続きはありません。

 ご都合主義といえばご都合主義なのですが、それなりに楽しめるように頑張ってみたつもりです。感想、批判、意見等お待ちしております。

逍遥する英雄王 〜慈悲深き心に憐れみを〜 - (24888)

http://sakura-yuu-m.hp.infoseek.co.jp/index.htm  作者:ゆーえむ様   最終更新:2004-06-21 17:27
短編読切 間桐桜 金ピカ
シリーズ『○○の日常』
有り得た話。
有り得なかった話。

Fateのキャラクター一人にスポットを当てた短編です。
ほのぼのときどきシリアス。
お供に緑茶と和菓子推奨。

原作のチャプター『悪夢→目覚め』の補完話。

前々回は『ゆらめく泡の向こう側 〜こあくまのバスタイム〜』、
前回は『思い人と想われ人 〜虎の大切な隣人たち〜』です。

終焉の丘 - (3501)

http://moongazer.f-o-r.net/  作者:末丸様   最終更新:2004-06-19 22:17
18禁 衛宮士郎 セイバー
セイバー十八禁企画『裏剣祭』参加作品
カムランの戦いで最期を迎えるセイバー、そして彼女を送り出したことに苦しめられる士郎、そして彼が見た物は……

王とその男(後編) - (8448)

http://www.geocities.jp/psk3233/  作者:ぽー様   最終更新:2004-06-14 00:47
短編読切 セイバー アーチャー
むかしむかし。王様は一人の男とお会いなさった――

彼女は王たる名を背負い戦場を駆け続ける。
同じく戦場を駆け続けるその男もまた、思わず手を伸ばしてしまった。
あるいはそれは一方的な再会。古代イングランドの森にて、夜はすぎゆく。

完結しました。

裏の冬木市長 実録・藤村雷画 - (925)

http://www3.tky.3web.ne.jp/~vlad/  作者:vlad様   最終更新:2004-06-13 23:26
独自キャラ
藤ねえのお爺さんの藤村雷画と藤村組。本編ではあまり詳しく語られていない題材を補完したSSです。
オリキャラが、けっこう出ます。

二次創作小説 → その他 で、行けます。

日の出は銀に輝いて 第一話 - (3244)

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/6394/  作者:結城大介(F★G)様   最終更新:2004-06-11 22:39
長編連載中 クロスオーバー 間桐桜 ライダー
結城がお送りする、並行連載作品第二弾、ようやっと公開。

拙稿「HumanTouch」の続編に位置する、ライダーの纏う世界の物語。

第一話では、桜に緊急事態。
そして、物語は動き出すのです。

誕生・死・存在・心・人間・英霊。
ライダーが、迷い。それでも進んでいく姿を描いていきたいと思います。

彼女は、どんな未来を切り開いていくのでしょうか。

月下孤想 - (1545)

http://homepage2.nifty.com/cho-san/  作者:ちょー様   最終更新:2004-06-11 20:09
短編読切 柳洞一成 葛木宗一郎 キャスター
柳洞寺の境内を彷徨う少年は何を悩む。
術を仕掛けそっと歩み寄る女は何を企だてる。
無言で、昏い瞳のまま石段を登る男は何のために拳を握るのか。

深夜の柳洞寺で、彼らはひととき己の真意を語るだろう。
――
凛ルートネタバレがあります。

unrecompensed world ――赤い騎士は消える―― - (34558)

http://rbp53.nobody.jp/  作者:暇人様   最終更新:2004-06-09 22:23
長編完結 Fate全般
第一話:祝福は絡みつき転じる(3/13)
第二話:誓約は縛りつけ奪う(3/22)
第三話:平穏は鈍らせ蝕む(4/5)
第四話:決断は歪み――――(4/18)
第五話:――――愚者は沈む(6/9)

今回の更新で、一応『unrecompensed world』は完結となります。
完結にあたり、今まで応援してきてくれた方々に一言だけ。

――――本当にありがとうございました

来訪 - (16143)

http://www15.ocn.ne.jp/~ateliera/  作者:A・クローリー様   最終更新:2004-06-07 02:13
長編完結 遠坂凛 セイバー 独自キャラ バゼット
バゼットと一対一で戦わざるを得ない状況に追い込まれた士郎は、何とか凛とセイバーが加勢に来るまで持ち堪えようとする。
一方、足止めを受けた凛とセイバーは思わぬ難敵を相手に苦戦を強いられてしまう。

完結しました。

透明な感覚 ― インストゥメンタル ― - (2327)

http://himana.blog31.fc2.com/  作者:暇奈 椿様   最終更新:2004-06-06 19:20
短編読切 遠坂凛 セイバー
聖杯戦争から二年後。
凛は紅い赤い朱い夢を見た。
答えを得たセイバーの決意を垣間見た凛は唐突に提案する。

「デートでもしましょうか」

コンセプトは「セイバーと凛の…………」
UBWルートグッドエンドへの否定SS。
Fateルートにグッドは要らない!という方にオススメ。
UBWルートグッドエンドは変!という方に激しくオススメ
剣凛士の三人組がスキなんだっ!という方にはオススメできません。
ゲスト出演は「翡翠のメイド服」(注・シリアスです)

ダンデライオン - (1773)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:Jinro様   最終更新:2004-05-28 00:11
短編読切 セイバー
Jinroさんから「花神の夢」にご寄稿いただきました。
(以下本文より)

―――それは昔々、まだ剣の騎士がただの少女であった頃の物語。

 目の前は赤かった。あんまりにも緋いから、僕には何も見えない。
 目の奥が熱かった。あんまりにも熱いから、僕には前が見えない。
 だから分からなかった。その光景の意味が、僕には何もわからなかった。
 目から、冷たい液体が流れ出た。それが何かさえ、僕には何もわからない。

夕結 - (1878)

http://nonokosu.nobody.jp/  作者:nonokosu様   最終更新:2004-05-27 16:26
短編読切 間桐桜
桜、中学生時代のある日。
走り高跳びをする少年を見ての一情景。

以下、本文。

――窓の外を見てみると、とても変な人がいた。
なぜって、その人は、走り高跳びを失敗し続けていた。

わたしが掃除をする前にはもう始めていた。
だから、わたしが机をずらし、床のゴミを掃いて、また机を元に戻してゴミ箱を捨てに行って、そうした諸々のことをしている間中、ずっと跳びつづけていたことになる。

弓兵が聖剣を握るまで - (4274)

http://uneven.homeip.net  作者:ザキノ様   最終更新:2004-05-23 21:13
短編読切 アーチャー
セイバールートのお話ですが、その他のルートのネタバレ含みます。

ひさしぶりの投稿作品、ありがたいことです。
本当は、パソコンのサポートの代金かわりに貰った(強奪ともいう)ものですが(笑)

英霊となったアーチャーが、どう思っていたか。
そして、どのような思いでバーサーカーと対峙したのか。
そんなワンシーンを独特な捉え方で短くまとめてらっしゃいます。

設定が怪しいのは勘弁してくれ、と作者の方が言ってましたけど(笑)

ShortStoryに掲載されていますのでご確認ください。

この街で、一番暗い場所 - (1606)

http://watercooler.at.infoseek.co.jp/  作者:Q38様   最終更新:2004-05-23 20:52
短編読切 Fate全般
HFルート、エピローグ前の補完SSになります。
季節は夏、桜は士郎にライダーへの不安を告白する・・・・・・

月下 - (957)

http://daisha.hp.infoseek.co.jp/  作者:依代 者鈴様   最終更新:2004-05-23 06:43
短編読切 アサシン
アサシン(視点)メインです。
五分どころか五十秒、いや十五秒で読み終わってしまうくらいの短さですのでよろしくお願いしますです。

死都の魔術師 - (14514)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/6355/  作者:ワルキューレ様   最終更新:2004-05-22 03:30
短編読切 遠坂凛 アーチャー ルヴィアゼリッタ
Type-moon二次創作第一弾。
本編より数年後の話。
ある魔術師によって死都と化した街で遠坂凛の戦いが始まる。
孤立無援の状況下で彼女は一つの選択をする。

〜〜本文より抜粋〜〜

彼は自分を最強のサーヴァントと言い表した。
なら、遠坂凛は最高の魔術師でなければならない。
だから、例え、地獄の汚濁の中からでも彼を呼び出してみせる。

「来なさい、アーチャー!」

Fate/新撰組 - (3202)

http://nonokosu.nobody.jp/  作者:nonokosu様   最終更新:2004-05-21 18:35
長編連載中 Fate全般
Fateのサーヴァントによる新撰組ss。
属性シリアスで、まったりと連載進行中。現在第二話。

原則として魔術とか唱えるの禁止。
男だったら刀で語れ。

また、新撰組のファンの方は決して見ないでください。
キャラ、史実、性別などは思うがままに変えてます。

ふぇいと!/新撰組を、思った以上にシリアス度が高くなったので改題。

罪 -存在否定- - (3539)

http://www6.plala.or.jp/Action/index.htm  作者:あわし様   最終更新:2004-05-20 22:07
短編読切 アーチャー
投稿している所は基本的にナデシコのSSサイトなのですが、置かせていただいてます。

 TOP→ナデシコ投稿Novel→投稿作家紳士録→“あ”行“あわしさんの部屋”→そのほかの部屋へ で見ることが出来ます。
 他にも月姫の短編も置かせていただいておりますので、よろしければ。

 “英霊エミヤ”が磨耗してしまった理由、その可能性の一つ。読んでみてこれもありか、と納得していただければ幸いです

目指すべき道 - (4115)

http://www14.plala.or.jp/lakudo/  作者:ラクド=シャンス様   最終更新:2004-05-18 05:04
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 リーズリット・セラ
25分位で書き上げたという超短編。お気軽に流し読みください。
 聖杯戦争を駆け抜け、その一年後、無事学校を卒業した士郎の前に現れたのはリーズリットとセラだった。
 二人は士郎にあるモノを渡す。

 それを抱きしめ、衛宮士郎はある事を誓うのだ。

Crater / the owner of the Grail - (80163)

http://homepage1.nifty.com/raremetal/  作者:竜次様   最終更新:2004-05-17 00:39
長編完結 衛宮士郎 セイバー キャスター
原作分岐のIF(再構成)ものです。
桜シナリオ5日目柳洞寺から分岐してキャスターと協力ルートの構築です。
独自解釈・設定がありますので、御注意願います。
全47節構成です。

過ぎ去りし時と新たなる思い - (3597)

http://www6.ocn.ne.jp/~usagiana/  作者:雅(masa)様   最終更新:2004-05-16 23:19
衛宮士郎
「シロウ――――貴方を愛している」

 あれからどれだけの春が過ぎ、夏が来て、秋に代わり、冬に戻ったのだろうか。
 俺の家には俺を含めた3人の住人が居る。
 もう二人についてどこから話をしようか?
 ああ、そうだな。あそこからにしよう。


セイバーエンド後の士郎のお話です。

Two orphans - (29682)

http://www.ican.zaq.ne.jp/euaek403/  作者:タイロ様   最終更新:2004-05-15 13:33
長編連載中 間桐慎二 独自キャラ
Fate本編において見事なアンチヒーローぶり
を魅せてくれた、間桐慎二君の視点で独自キャラを
絡めつつ、再構成してみようというのが本作の試み
です。
15 16話まで更新しておきました
どうぞよろしくお願いします

Fate/Moonlight Sword - (56037)

http://www.ayu.ne.jp/user/jas39/book/fate/Moonlight.html  作者:様   最終更新:2004-05-13 21:32
長編完結 Fate全般 間桐桜 独自キャラ
10年前の大火事で、切嗣と言峰が交わしたやりとり。
そしてそこから派生する物語。

本文より抜粋

「どの世界の出来事かわからない、どことも知れない場所の話だ―――――――」

編集内容
誤字修正、表現調整宝具、呪文へのルビうち。
話数訂正、投稿掲示板に上げていた五話が編集後、六話になっています。

The seventh talk〜Epilogueを掲載してもらいました。
とうとう、・・・完結です。終わり方は賛否両論あると思いますが。
読んでくださった方、推薦してくださった方、応援してくださった方に、この場を借りてお礼申し上げます。
本当に、ありがとうございました。

金色の月 漆黒の風 1〜13 - (5972)

http://www5e.biglobe.ne.jp/~ruito_hp/  作者:ルイト様   最終更新:2004-05-11 03:29
ライダー 金ピカ
ほんの少し、オリジナルを混ぜたFateのギル×ライダー編です。
Fateの後半の、ある部分より派生するということで、物語を書き上げました。

「気に入った、そなた、我の側妾になれ」
「――――は?」

思わず、間抜けな声で聞き返してしまったライダーに、罪はないだろう。
しかし、聞き返されたほうは、その態度に気分を害してしまったようだ。

個人的なFateという感じで書き上げたので、楽しんでいただければ幸いです。

Letter from 慎二 - (5717)

http://www15.ocn.ne.jp/~takyara/  作者:CosMos様   最終更新:2004-05-10 23:47
短編読切 Fate全般 遠坂凛 間桐桜 間桐慎二
語りは衛宮桜(元間桐桜)。
死んでしまった慎二からの手紙を見て、桜は思いにふけるといった、独白系作品です。
士郎は一切出てきません。
トラップを結構仕込んだつもりです。
投稿掲示板からサルベージしました。
快く載せてくれたtakyaさんに感謝の言葉をささげます。

本文抜粋:
 珍しく私が勝手に郵便受けを覗き込んだこの日に、その手紙はひとつ、なんとも言えぬもの寂しさを伴って暗い小箱の中に納まっていた。何気なく覗いたあて先は、無論この家の主たる人物。衛宮士郎へと書かれていた。
 そして、差出人は間桐慎二と書かれていた。もう、すでに亡くなった人からの手紙だった。

Smile Again - (7620)

http://www15.ocn.ne.jp/~takyara/  作者:takya様   最終更新:2004-05-09 19:32
衛宮士郎 間桐桜 間桐慎二
凛ルート後、桜ルートネタバレありな話です。

その後の間桐慎二と兄妹。
苦悩と選択の話。


微妙に改訂してHPに上げました。

まだ咲かない桜の花に - (2556)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2004-05-06 00:49
Fate全般 間桐桜 イリヤ
セイバーエンド後のお話です。
イリヤと桜を巡るちょっとしたお話。

―――――――――
バーサーカーになぎ払われて、形すら定かでない肉塊になった命。

―――つまりは、私が殺した男。その妹がここに来る、という訳か。

「ふーん。そうなんだ」
しかし、それを認識したところで彼に対して別に罪悪感が湧き上がるわけではなく。
だから、口をついたのはそんな気の無い呟きだけ。

それでも、ちくり、と僅かな痛みが胸を指したのは、
それは私に向かって、私の罪を語ろうとしているシロウに対する罪悪感からだろう。

【HEAVEN ON EARTH】 十八話「同盟」 - (30326)

http://akanekohp.hp.infoseek.co.jp  作者:あかねこ様   最終更新:2004-05-05 17:35
長編連載中 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
凛GOODエンド後のお話、聖杯戦争から一年後という設定

シリアス・バトル・ギャグの混雑した混沌SSと化しています

とりあえず目標は完結させること、駄文ゆえご容赦を

夢見る彼の人へ - (11273)

http://www15.ocn.ne.jp/~takyara/  作者:takya様   最終更新:2004-05-05 14:02
衛宮士郎 遠坂凛 ライダー

 前編はほのぼのぽく。
 後編はシリアスぽく。
 ネタバレ有ですのでオールクリア後推奨です。

 春の日のゆめと、それぞれの見解のはなし。
 ちょっとした後日談が追加されています。

 サイト作りました。
 取り敢えずなんとか作って過去のSS置いただけですが、よろしければ覘いてやってください。

巡礼 ?. old testament - (15406)

http://www.geocities.jp/quo_vadisss/  作者:エれミヤ様   最終更新:2004-05-04 21:21
長編完結 衛宮士郎 セイバー その他キャラ
セイバーエンド後のお話
Normalエンド(半分Good?)的後日談
衛宮士郎のロンドン留学までの追憶と、理想に彷徨う旅、そしてアヴァロンでの邂逅を描いていきます。
第八章は、物語の完結、士郎の決断を描いています。

―以下抜粋―
彼女が望んだ平和の風景。世に争いは絶えないが、それでもあの風景は彼女を幾許か和ませてくれるだろう。剣を持たず丘に佇んだその姿こそ、遠い日に、士郎が彼女に求めた在るべき姿だった――。


ベタな終わりですが、エミヤの救いを読み取ってもらえれば幸いです。
とりあえず自サイトに移動しました。こちらの更新は忘れてましたが。ひっそり、のんびりとやってます。

Snow White - (2148)

http://f36.aaa.livedoor.jp/~hoero/  作者:一色紫様   最終更新:2004-05-04 01:16
短編読切 衛宮士郎 イリヤ
イリヤ物です。



それを幸福と感じられたから。
後は静かに、ただ静かに終わりを待つだけ。
お互い余り言葉も交わさなかったけど。
お互いの気持ちは感じ取れていた。


どうか、読んでやって下さい。

Fate / Red Rock - (8606)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:蒔身-王様   最終更新:2004-04-29 23:18
長編連載中 クロスオーバー 遠坂凛
桜トゥルー後の、凛の新たな戦いのストーリーです。

新たな凛のサーヴァントは「ライダー」のクラス。
だが、そいつはウェットティッシュを由縁で呼び出された、魔力を持たないサーヴァントだった・・・

Fate/Red Rock --歩道橋に立って街を見下ろす--

4/29
1日目終了ということで1スレ目終了。次は立てたいけど、内容的に掲示板の趣旨に合わないかもしれないので微妙な線。
まぁ立つとしても5/6以降。

マキリの後継者 - (4487)

http://www.h2.dion.ne.jp/~fog/  作者:様   最終更新:2004-04-29 20:43
短編読切 遠坂凛 間桐桜
『エミヤの後継者』より一ヶ月後。
慎二が去った後に残されたある姉妹のお話です。

Family Affair. 三日目 その3「魔術師の息子」 - (71217)

http://m634.jugem.cc/  作者:634様   最終更新:2004-04-29 01:16
長編連載中 18禁 Fate全般 間桐慎二
この作品は、我らが主人公・士郎くんが、夢のハーレムエンド(注:サーヴァントのみ)を目指す本編再構成作品です。
 全ルートクリアレベルのネタバレが含まれます。

 第13回・三日目 その3「魔術師の息子」のメインは、慎二(18禁だったら嫌だ)。

 メールや掲示板にて、ご意見・ご感想など、簡単でも構いませんので、お寄せいただけると嬉しいです。

HOLY WIND(完結) - (128456)

http://www.mix-box.sakura.ne.jp/  作者:凰牙様   最終更新:2004-04-28 02:39
長編完結 18禁 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー 独自キャラ
ついに完結!!
「過去も未来も、自分も誰かも・・・きっと繋がっている」

・ セイバー編トゥルーエンド後の1年間を描いた物語
・ シリアスを中核に様々な展開を見せる長編ストーリー
・ 選択肢分岐によるマルチエンディング試験的採用(ほぼBADエンド)

●初のSS&長編でしたが、無事完結に至りました。
最初から最後まで全部読んで頂いた方には多大なる感謝を。
長い間、本当にありがとうございました。

春 −貴方の傍にー - (1939)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:XYZ様   最終更新:2004-04-25 20:45
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
春になった。



先生は穏やかに笑う。
強欲ばーさんとはちょっと違う笑い方
でも、似ている。
先生は穏やかに笑う。

遠い思い出を話す時、先生は少し寂しそうに笑う。
でも、穏やかに笑う。

花を育てている時、先生は慈しむように笑う。
でも、穏やかに笑う。

料理をしている時、先生は楽しそうに笑う。
そして、隣の誰かををみて思い出すように笑う。
でも、穏やかに笑う。




「櫻の夢」ご都合主義ENDです。
すこし立ち寄って読んでいただければ幸いです。
もし、よかったら感想なども掲示板等に書き込んでくれるとうれしいです。

捏造サーヴァント参上!!! - (6544)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:鉄鎖様   最終更新:2004-04-25 14:48
長編連載中 Fate全般 独自キャラ
異世界からの来訪者。
彼は自らを失いながら道を行く。
崩れ行く道を歩みながら彼は何を見つけるのか?
それは誰も知ることもなく残ることの無い物語。


本人は不真面目でも……


雰囲気的にはシリアス進みだけど、主人公がいまいちシリアスじゃない。
現実世界から来たオリキャラの視線だけで進む感じになっております。(たまに三人称やら別人物の視線になったりもしますが)

Dawn/fantasm voyage〜Embarkation〜 - (4521)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:ラ・クンパルシータ様   最終更新:2004-04-24 01:27
長編連載中 セイバー アーチャー 独自キャラ 金ピカ
大陸から渡ってきた謎の老人。
彼は、三回目の聖杯戦争に参加し、聖杯は汚れていると言った。
果たして、彼は何をしに戻ってきたのか?
そして、三回目の聖杯戦争で、何が起こったのか?
運命を乗せた舟は現代から、激動の昭和へと、航路を向ける―――

正直、上手く纏まるか自信がありませんが、史実と混ぜてみます。
当然ですが、それだけにオリジナルも増えるので、抵抗の無い方は、一読お願いします。

[正義の味方が行き着いた英霊の座、守護者]『第四章 存在の意味』 - (18244)

http://kasyu.k-free.net/index.htm  作者:霞守様   最終更新:2004-04-23 00:48
長編完結 アーチャー
『真祖』と対峙したエミヤは『世界』の要請の実行を不可と判断し、恥も外見
も捨てて逃げ出した。其れは正しい判断だ。英霊といえども『白き姫君』に勝て
るはずがない。あれは生物非生物問わずして手を出してはいけない存在だ。

 【三咲町】から逃げ出した掃除屋は喚び出されていた時に忘れていた事を思い
出した。
 英霊エミヤの唯一の願いは『衛宮士郎』の殺害だったじゃないか。
 奴が正義の味方になると云う叶わない理想を求める前に亡き者にする。
 却説(さて)、随分と久しぶりに【冬木】の地を踏もうじゃないか。衛宮士郎を
殺しに行こう。

――本文抜粋――
清明桔梗の星形。

DEEP RED  - (3313)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:ゴールデンタスク様   最終更新:2004-04-21 23:43
衛宮士郎
セイバートゥルーエンド後、ある男のある一つの結末。
彼は、ただひたむきに「正義の味方」を目指す。

少し追加しました。

理想の先に続く道 - (7628)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:冬葵伽様   最終更新:2004-04-18 23:35
衛宮士郎 セイバー アーチャー
冬葵伽(トキカ)さまから、AcidRainにご寄稿いただきました。
「この遠い空の果て」の続編になります。

―――――――――

夢を、見る。
 桜との一件があってから常に見る夢はこれだった。

 ―――体は剣で出来ている。

 果てなく続く荒野で、ただ独りアイツは立っていた。
 その表情にはどんな感情も映さず、アイツはただ立っているだけ。

英雄の帰結 - (4658)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:高梨 結城様   最終更新:2004-04-18 17:09
衛宮士郎 セイバー
出来るだけ原作に忠実なように書いたつもりです。
セイバー・士郎救済系小説(というのもおこがましいが)です。

どこか可笑しいと思った方。
ぜひご一報ください。
アドバイス等も歓迎。

Broken Happiness - (3915)

http://www.geocities.jp/milkbar_life/  作者:NODO様   最終更新:2004-04-18 15:51
短編読切 衛宮士郎 セイバー
少年は愛する人を守るため剣を取った、長年誓った信念を捨ててでも――
少女は剣を少年に向けた、例えその少年が心を許した相手であったとしても――

本編の一つの終わりを綴った物語。
剣戟を重ね少年と少女はどんな結末を辿るか――。
物語はそこから始まる。

ひとにやさしく。 - (1633)

http://www.geocities.jp/rongarta/  作者:藤村流継承者様   最終更新:2004-04-18 10:48
短編読切 藤ねぇ
――桜が咲いた。
 一年が過ぎ、今のわたしは暇をもてあましている。
 桜ちゃんは今も士郎の家に住んでいる。
 きっと、これからもずっと。

[本文より]

 桜ルート・ノーマルエンドの藤ねえ視点。

Fate/solitaly conqueror - (4008)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:ラ・クンパルシータ様   最終更新:2004-04-18 03:07
短編読切 独自キャラ
もし、同じクラスのサーヴァントが二人も召喚されたらどうなるか?
はたして、どちらが本物となるか?
飽くなき欲望は、本当に聖杯に必要とされるのか?

第1話の後書で、偉そうな事を書いてすいません。
独自キャラに抵抗さえなければ、ある程度は読めるかと思います。

追記・やっぱりこういう話は面白くないのかな……?
今度から、出来る限り、癖がないようにしておきます。

短いながらも、完結しました。

追記・連載中消し忘れていました

泡沫の夢 - (1651)

http://glassmoon.org/  作者:MAR様   最終更新:2004-04-17 13:31
短編読切 葛木宗一郎 キャスター
雪降り積もる露天の温泉。
 男と女が、言葉少なに寄り添いあう。その場に満ちるのは
かつて得る事の出来なかった深い安らぎ。


 まるで雪のように降ってきた小ネタをまとめたものです。
 かなり短い作品なのですが、楽しんでいただければ幸いです。

シュレディンガーレイン 第七話 セイギをかたる資格 - (15704)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:xeza様   最終更新:2004-04-17 04:39
長編連載中 クロスオーバー
苦もなく二つの巨悪を退けた彼に、対する疑念をぶつける士郎だったが、
彼は、士郎にある問題を投げかける。

剣士の残光 - (2866)

http://www6.ocn.ne.jp/~usagiana/  作者:権兵衛党様   最終更新:2004-04-13 02:13
藤ねぇ アサシン
 その眼に映るのは境内と外とを区切る土壁が山肌を覆う闇に消えていく様。それから門脇に並べられた石の地蔵と、影として覆いかぶさってくる木々。ただそれだけ。

「こんばんは。あなた、誰かな?」

 けれど大河は確信を持って闇の中へと呼びかけた。
 その声が夜の帳へと吸い込まれ――
 ――そして、応じる様に闇の中より浮かび上がる一人の男。


藤ねぇと、アサシンと呼ばれた剣士との交流を描いた作品。
尚、このSSは地蔵企画に沿って書かれたものです。

その道に悔いは無く - (1814)

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9114/  作者:かえる様   最終更新:2004-04-13 01:43
アサシン
Shelf >> F/ Days Over の中に並べてあります。
シリアス…というより滑稽かも。

----
 そんな経緯からデートを始め、食事の場所を選んでいた凛と士郎の二人だったが、その先を歩いていた異質な存在に気付いて足を止めた。どこの時代劇からやってきたのか、羽織に袴。だがその双眸、身のこなし、纏う雰囲気は――

「剣鬼」 - (2527)

http://www1.ttcn.ne.jp/~banzai/  作者:ばんざい様   最終更新:2004-04-12 19:53
短編読切 セイバー アサシン
『二度と昨夜のような失態は見せまい。シロウの眠りは、私が守る』
 自らの根城よりはるばる柳洞寺までマスターをおびき出された上、アサシンに足留めされ何も出来なかった不覚。
 アーチャーが居なければ、マスターは完全にキャスターの手に落ちていた。
 あまつさえ、最後はそのアサシンに庇われ、見逃された。
 独りになるとその屈辱はセイバーのはらわたを焦がした。
『成ろう事ならすぐにも雪辱したい』
 勿論、セイバーはわきまえていた。それはサーヴァントには無駄で不要な、許されざる感情。

 ――それゆえ来訪者の気配はむしろ、願ってもなかった。

夢幻の剣製 - (11261)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~mitikusa/  作者:HIDE様   最終更新:2004-04-12 01:39
短編読切 衛宮士郎 セイバー
セイバーを最高にハッピーにすることをコンセプトにしたFateEND救済作です。
 発想の転換ということで、あまり見かけない手法になってます。

 ちまちま加筆修正しましたが、この辺で完成形。
 突っ込みどころはありますが、生暖かい目で見てやってください。

六道遊化 - (1000)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:しにを様   最終更新:2004-04-12 00:18
短編読切 アサシン
 焦燥の念に駈られてもおかしくはない時に、男は悠然と心身を律していた。
 僅かに瞳に憂愁を滲ませるのみで。

「我が事終わるか……」

 呟く声は静かであった。
 諦観の色を含み、それでもなお澄んでいた。
 空を眺めていた視線を下げる。
 己が腕を手を見つめる。
 体を、足を見つめる。
 佐々木小次郎という名を与えられた体を見つめる。



 某企画用として書いたものですが、一時退避で自サイト掲載。
 セイバールートでの主死亡後の姿を描いております。
 とりあえずはまっとうに、書いています。
 どう映るのかは別として……。

凛と剣と永久の旅人 その8 - (13004)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:レッドアイ様   最終更新:2004-04-11 21:57
クロスオーバー 衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
 Fateのクロスオーバー小説です。
『ヤミと帽子と本の旅人』とクロスします。

 凛の召喚したサーヴァントは?

 ほのぼのだったりシリアスだったりします。

 感想など書いてくれるとうれしいです。

美綴綾子と衛宮士郎のあれこれ - (14556)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:真琴様   最終更新:2004-04-11 17:10
短編読切 衛宮士郎 美綴綾子
この文は美綴さんへの妄想と愛で出来ています。
それとどうしても士郎に言ってやりたい事を代弁してもらいました。

ものごっつ読みにくい文体なのは挑戦だったので、なんか言ってもらえると嬉しいです。



 ――――あたしは別に正義の味方になろうってんじゃない
           衛宮の味方になろうって思っただけだ――――

『金色の誇り』 - (1441)

http://www.geocities.jp/sfmww962/  作者:10=8 01様   最終更新:2004-04-11 03:13
短編読切 ベディヴィエール
「べディヴィエールよ……王は、感情など無くて当然なのだ。そのことに、そなたが憤りを覚える必要は無い」

 私は王の言葉を否定したかった。だが、王の言葉故に否定できなかった。その湧き上がった感情は、私の中で抑え切れない程に暴れ狂う。王は―――感情など無くて当然。では。彼は―――人としての彼は感情など無くて当然だというのか。


べディヴィエール系なSS
それ以外に説明のしようが無いSSです。

Impossible Desire 第3話【Red to confuse ―惑わす赤色―】 - (11769)

http://www.jttk.zaq.ne.jp/baaqy304/  作者:八岐様   最終更新:2004-04-09 00:02
長編連載中 18禁 Fate全般
 桜ルートからの分岐で、セイバーヒロイン。

 少年の正義は常に孤独。他者と願いを通わせず、信じていたのは信念のみ。
 独りで成せることなど、この世に微々としか無いというのに。
 魔女が問う。
「傲慢が過ぎるのではなくて。貴方、世界を支配する王にでもなったつもりなの?」

 正義の味方とはなんなのか。
 自分がユメみたものとはなんだったのか。

 インポッシブル・デザイア(叶わぬ願い)

 独りでは届かぬ想いだというのなら――――


 第三話【Red to confuse ―惑わす赤色―】更新
 今回の話には一部、十八禁表現が含まれています。
 御注意下さい。

風と綿毛と蒲公英と - (3290)

http://www.geocities.jp/sfmww962/  作者:10=8 01様   最終更新:2004-04-08 00:32
短編読切 衛宮士郎 イリヤ セイバー
「わからないよ……シロウ」

 何で大切な人がいなくなったのに笑えるの、シロウ?
 私が死んでも、シロウは変わらずに笑っているの?

 セイバーがいなくなって。未練も何にもなくなって。セイバーのことがどうでもよくなってしまったのだろうか。誰かの為にしか笑えないのならば、もういないセイバーの為には笑えないのだろうか。
 だとすれば、私もセイバーと同じように、死んでしまっても笑ってすらもらえないのかもしれない。

 そして、そのまま俯いて。



セイバーED後のSSです。
イリヤの感傷。それを揺さぶる士郎の笑顔。何故、士郎は大切な人と別離していながらも笑っていられるのか。

といった具合の内容。

Fate / stay night〜時を駆ける少女〜 - (23275)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:DAY様   最終更新:2004-04-07 19:26
セイバー
『創造された物語を鑑定し、
 基本となるアイデアを想定し、
 構成されたキャラクターを複製し、
 文章製作に及ぶ技術を模倣し、
 夢の展開に至る分岐を想像し、
 受け手に蓄積された概念を再現し、
 あらゆる工程の矛盾を突き―――
 ここに、幻想を結び二次創作と成す――!』

桜エンドのセイバーの逆行モノです。

すみませんリンクをミスしてました
多分、大丈夫だとおもいます。

運命/誰が為の物語 - (35451)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:零識様   最終更新:2004-04-07 18:35
長編連載中 18禁 セイバー ライダー キャスター
注:葛城先生×キャスター派は読まないことをお勧め致します。
注:へたれですので更新速度が遅いです。
注:作者は女性サーバント万歳です。
注:まだ18禁描写はありません。
注:駄文です。



サーバントの真名
騎士王
コルキスの王女
子供?



すいません、更新に時間が掛かってしまった割にはまたまた短いです。
大学が・・・大学が・・・(TT

お姉ちゃん、頑張る。 - (3056)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2004-04-05 02:11
短編読切 衛宮士郎 藤ねぇ
藤ねえと士郎の昔のお話です。
切嗣の墓を前に、彼女が思うことは。

―――――――――

「……あんた、誰?」
木刀片手に蔵からでてきた少年は私を見るなり
ぶっきらぼうにそういった。

ぼさぼさの髪。
汚れに汚れたTシャツ。
ほっぺにつけた伴奏膏は、『おまえはどこの悪がきだ』って感じ。

どこからどうみても小学生。
というか、小学生になってるんだろーな、お前は、ってくらいにちんまりとしたガキンチョは、
しかし、なんだか理由のない危機感を、ひしひしと告げて来ていたりした。

パートナー - (7797)

http://homepage3.nifty.com/phantasie~/index.htm  作者:ガウガウ様   最終更新:2004-04-04 20:39
衛宮士郎 遠坂凛 セイバー
 私はただ混乱している。混乱していることは冷静に自覚できるのに、それを止める事が出来ない。
 こんなの私じゃない。冷静沈着で、魔術師としてあろうとした遠坂凛とは思えない。
 どうしよう。
 どうしよう。
 どうしよう。
 ひたすらにうろたえて、まともな答えが何一つ出てこない。

初めて凛嬢のシリアスが書けました。
これまで壊ればっかり書いていたので非常に苦労しましたが(汗
すでに結構書かれているネタとは思いますがお楽しみください。
……どちらかといえばおまけを書きたいが為に本編を書いたような気もしますが。

悲哀 - (2257)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~huurindou/  作者:風鳴飛鳥様   最終更新:2004-04-03 23:43
衛宮士郎
赤く、紅く、煌々と燃える夕日の中、彼は一人立っていた。

剣、槍、鎧、盾。主を失いし屑鉄たちが眠る丘の上に彼は居た。

Mad Fate/stay night - (6863)

http://f35.aaa.livedoor.jp/~fool/  作者:ターパン様   最終更新:2004-04-03 20:43
長編連載中 Fate全般
運命は変容し、狂い始めた。
銀髪の少女は漆黒の弓兵を従え、真紅の魔術師は蒼鎧の騎士を招く。
残された座は唯一つ。空疎な青年と狂戦士の邂逅。彼の者は赤い外套を纏っていた。

※以下、本文抜粋
彼が声を発しようとすれば、少女の喉が苦痛を叫んだ。
彼が手を差し伸べようとすれば、少女の身が鮮血に塗れた。
暗闇の中に佇む白。彼が動こうとする度、その白は己の血で赤く赤く染まっていく。暗く冷たい空間には彼と少女しかいない。漆黒と純白と真紅の場。

 そこで彼は主と出会い、英雄であった筈の彼の戦いは狂い始めた。有り得ぬ召喚、望まぬ戦い。だが、何より狂わされていたのは彼の主、眼前で喘ぎ苦しむ少女の在り方だった。

悪夢、そして決意 - (3052)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:名無し様   最終更新:2004-04-03 17:45
短編読切 衛宮士郎 間桐桜 ライダー
決して消せぬ過去の罪。
決して戻らぬ失われた命。

悪夢は容赦なく桜を苛んだ。
そして悪夢の影は容赦なく彼女を襲う。

己の罪を思い出し、突きつけられた桜に士郎は――。


名無しさんより頂いた投稿作品です。
是非御一読ください。

契約の代償 - (15096)

http://aria.saiin.net/~akeiro/akeiro/  作者:朝木屋ひこ様   最終更新:2004-04-02 03:03
長編完結 18禁 遠坂凛 アーチャー
+++

 その言葉に、アーチャーは真白な髪を一つ、揺らして。

 真っ直ぐに、躊躇わずに。いっそ荘厳というべき口調で。
 己の中の絶対の真実を、一片の迷いも無い声で。そう、宣誓した。

+++

セイバールートにおける、アーチャーと凛、二人の帰結。
-last instant-更新しました。
これで、本当に終わりです。

庭に寝転がって空をみて、風を受けて君を見た春。 - (2915)

http://www.geocities.jp/psk3233/  作者:ぽー様   最終更新:2004-04-01 01:13
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「Fate」エンド後。
春。巻き戻ったいつかの日常を繰り返し、けれども何かがない。その何かを無意識に追いかけ、ため息を吐き、気付いた。

――そこにいるんだろう?

兄妹 - (3993)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~huurindou/  作者:風鳴飛鳥様   最終更新:2004-04-01 00:49
短編読切 衛宮士郎 イリヤ
セイバールート後のお話。

士郎にイリヤが話し掛けてきた。
どこか普段と違うイリヤ。
イリヤの口から出た話とは――。

slight desire 〜夢の続き〜 - (15129)

http://www.cablenet.ne.jp/~red-0122/  作者:D.T様   最終更新:2004-03-30 09:57
長編完結 Fate全般 衛宮士郎 セイバー
セイバールート終了後の話。
主に士郎とセイバーを中心に書いていきたいと思います。
NOVEL→Fateでいけますので。

第二話&第三話更新

↓ 本文からの引用

「先輩は、今日何が食べたいですか?」
「……あれ? ちょっと待て。昨日も桜が作ってただろ、だったら……」
「いえ、今日はわたしが作るんです」
「いやだから─── 」
「……お願いします。今日だけは、今日だけはわたしに作らせてください」
「桜?」
 顔を俯かせながらそう言う桜に、さすがに様子が変だと気付く。
 スカートをギュッと握る桜の手は、微かに震えていた。

歩いてきた道、辿り着いた場所。 - (10806)

http://www.h7.dion.ne.jp/~moenomi/  作者:ナオキ様   最終更新:2004-03-29 03:02
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー
遠坂凛トゥルーEND後のお話。

幾年の後、剣の丘に辿り着いた衛宮士郎は、あの騎士と二度目、そして最後の邂逅を果たす。

かなりご都合主義というか、自分設定が目立つのでそういうのが苦手な方はお気をつけください。

剣の丘に辿り着いた衛宮士郎が独りではなかったら、というそんなちょっと思いつきなネタから来てます。

楽しんでいただければ幸いかと。

HPに投稿いたしました。
入り口→星降りる物語→短編へ。

幻想の刻 - (5186)

http://www.h7.dion.ne.jp/~moenomi/  作者:ナオキ様   最終更新:2004-03-29 03:02
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 セイバー
ユメを見る――

なつかしく、それでいて決して在りえないユメを――。

その騎士は、アーサー王の昔を知る者。
そして、騎士は最後まで彼女に傍に在り続ける。

想いは決して消えず、そして――

かなり無茶な話ですが、楽しんでいただければ幸いかと。
……思いつき作品第二段(ぼそ

HPに投稿致しました。
入り口→星降りる物語→短編へ。

Class Change 第7話 - (29729)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:ちぇるの様   最終更新:2004-03-29 01:52
Fate全般 キャスター 金ピカ
いろいろと運命が交錯したとき、そこにあらわれるのは全く別の世界である。
そう、例えばこんな……。

「問おう、貴方が私のマスターか」
「ここに契約は完了した。これより私は――貴方を守る弓となる」
 そう言った太陽のような髪の少年は、自分のことをアーチャーと名乗った。

 7話アップ。スレッドの最下層に在り。

 それは約束された勝利の剣群。
 一度引き絞られれば敗走を知らぬ無敵の矢。
「なんだ、純種というのも案外他愛ない」
 赤い騎士と英雄王の決着。

その選択の果て - (15457)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:権兵衛党様   最終更新:2004-03-28 22:20
長編完結 18禁 衛宮士郎 藤ねぇ キャスター
 こうなったのは俺の責任だというのに、その結果を見届けねばならないのに、
俺は視線をそらしてしまっていた。
 けれど。

「あなたは衛宮士郎を愛している、と言ったのにね。片思いだったみたい」

 耳に入ったのはやはり楽しそうなキャスターのその声。
 意味を理解するのに数秒かかった。

「――な、に?」

 その台詞に思わず顔を上げていた。



 凛シナリオの、さる分岐からのお話。
 権兵衛党さんが、藤ねぇへのあらん限りの想いをぶつけた作品です。
 故あって、この力作を西奏亭に頂いております。
 読んで下さい。思い入れをもって書く事が、どれだけ作品を活かすのかを。

追い求めた先の――― - (1541)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:十夜様   最終更新:2004-03-28 20:03
短編読切 衛宮士郎
セイバーED後の話。
歓迎会は終わり、一人空を眺めていた。

FateSSは初なんで拙いですが、よろしければ。

砕けた呪縛 - (6074)

http://www.geocities.jp/beniimodannsyaku/  作者:憂目様   最終更新:2004-03-28 00:29
短編読切 Fate全般 間桐桜 アーチャー 間桐慎二 ライダー
セイバールートでの間桐家ハッピーを書こうとして見事に
玉砕したく作品です。
暇で暇でしようが無いって方のみ推奨。筆者の電波な設定が
混ざっていますのであしからず。

月に墜ちた痕 - (1736)

http://fate.s61.xrea.com/  作者:相川のぞむ様   最終更新:2004-03-27 23:29
短編読切 セイバー
セイバーと切嗣氏の小話です。士郎ちょい出。
十年前の、「切嗣から話しかけられたのは三度のみ」のエピソード。
セイバールートのネタバレを含みます。

後編アップしました。

花鳥風月 - (8642)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2004-03-27 22:27
長編完結 Fate全般 アサシン
アサシンの中編です。なるべく「燃え」を目指しました。
最終話『月を堕とす』を掲載しました。
コピーは
「仕えるべき主人を持たず、戦うべき敵も持たなかった天才剣士が蘇る。男の刃が、花を狩り、鳥を斬り、風を穿ち、月を堕とさんと閃いた」
(以下本文より)

 だが、それでも十分だと思えた。死力を尽くして、全力を尽くして、その上で敗れたのだ。
 なら、悔いるべきことなど何もない。
「ぐ」
 体内から逆流してきた血液が口腔を満たした。その己の灼熱を飲み下す。まだ暴れている、踊り狂っている、おそらくは深紅であろう鮮血を宥めた。もう良い。もう、終わったのだ。

 ―――私は敗けたのだ。

愚者の夢 - (2424)

http://www3.tky.3web.ne.jp/~vlad/  作者:vlad様   最終更新:2004-03-26 23:42
短編読切 アーチャー
桜ルートを題材にしたアーチャーのSSです。
シリアス。

Nights of the knife - (3289)

http://kem.shillest.net/  作者:ケムマキ様   最終更新:2004-03-25 21:51
短編読切 間桐桜
桜が士郎に悪戯する話。違うか?

桜は素で黒い娘なんだぜ! っちゅう持論によって書かれた話なので、原作のHFエピローグが好きな人は注意。
逃げてー!

月下美人 - (5278)

http://dorataka.at.infoseek.co.jp/  作者:YAMIDEITEI様   最終更新:2004-03-25 20:42
ランサー キャスター アサシン
 小次郎の声に緊張は無い。あくまでこの時間を楽しむが如き無名の魔剣士は、名にしおう大英雄に相対しても。

 微塵の畏怖も無く。
 微塵の驕りも無く。
 微塵の偽りも無く。

 「遠慮はするな、逃げ腰は要らぬ。思い切り来い」
 「……ほざいたな?」
 「そうすれば、私は貴様を斬れるのだ」



 ――――ただ、純粋に言い切った。


<本文より>



暗殺萌えSSです。
英雄に成り損ねた最強の、負けず敗れた幻想の物語。

「次は、セイバーかアーチャーか。はたまたバーサーカーかライダーか」

A MIDSUMMER NIGHT'S DREAM - (7511)

http://page.freett.com/k_kazuto/  作者:霧越カズト様   最終更新:2004-03-25 02:35
長編完結 遠坂凛 独自キャラ
冬木市に真夏が訪れるころ、再び起こる聖杯をめぐる争い。
士郎は自分が信じる「正義」のために自らその渦中へと身を躍らせる……
一応セイバールート後で、再び聖杯戦争が……という話です。
士郎・凛にオリジナルキャラ、サーヴァントが出てきたりして戦います。

〜以下本文〜

銃口が、周囲の気温を跳ね上げていく。
空気が振るう。

「己の正義、実現してみろ――」

「幸せであるように」 [完全版] - (41351)

http://homepage2.nifty.com/HIPROJECT/  作者:BARSERGA様   最終更新:2004-03-25 00:04
長編完結 Fate全般 衛宮士郎 セイバー
「シロウ――。私の大切なシロウ。貴方は最大の痛みに直面するわ。すべてを失い、貴方は何を見るの――?」

以前にUPした「檸檬月夜にもう一度」からの引き続きな連載SS。
セイバールートEndから桜の救済を目指す一方、セイバー、凛の成長を描いた作品です。

誤字脱字、ちょっとした構成変更を行いました。これにて完結/完全版ということになります。
皆様の御推薦、BBS/Mailでの叱咤激励応援御指摘、まことに励みになりました。有難うございます。

トップページ、左脇「Noval/Text」からドウゾ。

反英雄 - (5970)

http://glassmoon.org/  作者:ラスター様   最終更新:2004-03-24 04:20
短編読切 間桐桜 間桐慎二
全てが終わった後。
 一命をとり止め、病室のベッドの上で目を覚ました慎二。その態度から、兄が以前の姿を取り戻した事を知り心に温かい物を感じる桜。
 そんなある日、何時ものように見舞いに来た桜に対して、慎二は意外な行動に出る――

 「硝子の月」10万HIT記念にラスターさんより頂きました。
 ありえたかもしれない「after」の話、御堪能下さいませ。

Sweeper - (1909)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:nameless様   最終更新:2004-03-23 14:33
短編読切 アーチャー
本編前夜に在ったかも知れない物語
オリジナルキャラとアーチャーを中心に
書いております

拙い文章ですが、楽しんで頂ければ幸いです

夜空の散歩 - (2329)

http://www.tees.ne.jp/~li8bq7_u/  作者:ジム改様   最終更新:2004-03-23 00:08
間桐桜 ライダー
屋敷から外を見る桜を見てライダーは、彼女を散歩へと誘う。彼女のペガサスに乗り夜の空を翔るのだ。
だが、その2人を見つけた金色の男がいた。

シリアスかどうか、ちょっと疑問です

月下の誓い - (3638)

http://www016.upp.so-net.ne.jp/phy-o/  作者:かいたか様   最終更新:2004-03-22 21:11
短編読切 衛宮士郎 セイバー
聖緑の瞳は闇に沈み、聖剣は黒く染まった。
彼女は何を望み、何をなすのか・・・。

死闘の果てに残ったもの。
それは月の下で交わした剣の誓いだった。


『―――これより我が剣は貴方と共にあり、貴方の運命は私と共にある』

予言者が、嗤う - (2177)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2004-03-22 20:28
短編読切 言峰綺礼 金ピカ
所謂、「正義の味方END」後のワンシーンです。
士郎の決意を見送った言峰が想うことをつらつらと
書いておりますです。

――――――――――――

「それが、それほど愉しいのか。言峰
 その身には人の凶事こそ慶事に映るとは知っていたが、
 己が身に起こる不幸にも酔える性質とは初耳だぞ」

衛宮切嗣。
前回の聖杯戦争において言峰綺礼が敗北した唯一の魔術師である。

その再来を喜ばしいとは、如何なる意味か。
揶揄を含んだその問いに、答える神父の口調は僅かに踊る。

汝・超え行く者 前編 - (4716)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:るー様   最終更新:2004-03-22 17:01
短編読切 衛宮士郎 セイバー
「”約束された”――」

耳に聞こえたその言葉。
ありえない。
宝具の連続使用など、予想していない――!

「”勝利の剣”――――!!」



桜シナリオ「バースト」からの分技、前編はセイバー救済SSです。

酔風夢月・改 - (3409)

http://homepage2.nifty.com/cho-san/  作者:ちょー様   最終更新:2004-03-21 13:06
短編読切 ランサー アサシン
昏く静かな月夜。
聖杯戦争の合間とも言える一時に、男達二人が相見える。
一人は令に縛られ。
一人は所に縛られ。
それでも自由な己を忘れはしない。

――そんな、夜。
とりとめもない、ただの幕間。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2004/03/21

加筆修正を行い、改として再公開しました。

残滓 - (4000)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:丸餅様   最終更新:2004-03-21 12:39
短編読切 セイバー
敗北した自分を誰かが見下ろしている。
懐かしいぬくもりの持ち主。

エミヤシロウ――かつてマスターであった少年。
かつて私が、剣を捧げたひと。


珍しくシリアスに挑戦した作品です。
原作プレイ時に心に残ったシーンを、自分なりに書いてみました。
よろしければ、ご一読ください。

2004/3/21 更新

 誤字脱字修正+微妙な修正

蒼色神話 - (2943)

http://hero-king.hp.infoseek.co.jp/  作者:魔術師様   最終更新:2004-03-21 02:44
短編読切 Fate全般 アーチャー ランサー
かっこいいランサーが書きたくて書いた話です
いや、かっこいいかは誰にもわかりませんが

ランサーとバゼット嬢の会話から凛ルートの彼のラストまで基本的にはランサー視点で書いてます
ランサーの凛ルート最後のシーンについて自分なりに考えて見ました
そしてラストシーンを大幅に加筆修正しました
以下本文抜粋
「自害しろ、ランサー」
自らを穿つは、呪の魔槍(ゲイ・ボルグ)
それでも吾身は英雄だった
遠坂凛を守る
それは令呪でも誓約でもない、ただ、自分が気にいった女を、二度も同じ人間に殺されるのは真っ平だという漢の意地。

別離 - (1875)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:しにを様   最終更新:2004-03-21 01:13
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
 誰もいない衛宮の家は、寒々しいものだった。
 こんなに静かで、こんなに冷たかったんだ。
 ぼんやりと考え、そして思い直す。
 これが普通だったのだと。
 別に目新しいものではない。
 ほんの少し前までは、いつもこうだった。
 ここに住んでいるのは自分だけ。藤ねえや桜はあくまで、帰るべき場所が他
にあった。
 夜は一人なのが当たり前。
 なのに、なんで一人でいる事に、こんなにも違和感があるのだろう。


 桜シナリオのさるエンド後のお話です。
 明るいお話ではありませんが……。

- (1609)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:名無し様   最終更新:2004-03-20 23:01
短編読切 間桐桜
 あの景色の中のあのひとの姿はとても美しかった。
 わたしにはまぶしくて直視できないくらいに。

 だけど――。

「あ、慎二の……えっと、そうだ、桜ちゃんだっけ?」
「は、はい、お久しぶりです、衛宮さん」

 その日、わたしはその扉を叩いた。
 ……わたし自身の扉も、そっと叩いた。


名無し様から二度目になる投稿作品を頂きました。
以前、投稿掲示板に掲載されていた作品の加筆修正版です。
是非、ご覧になってみてください。

もう一つのリボン - (2016)

http://www009.upp.so-net.ne.jp/t-hope/gamekan/  作者:望実様   最終更新:2004-03-19 23:25
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 間桐桜
あの人の髪を飾ったリボン。
わたしの髪を飾るリボン。
たった、一本だけの。
──大切な、リボン。

「リボン」と対になる話。
リボンを通しての回想。こちらは桜サイドになります。
もしも桜が“気づくことができるなら”という物語。その可能性の一端です。
そのため、桜ルートを基本にしていますが、話としてはIFルートになっております。
また、士郎と桜がメインで出ていますが、ゲーム開始直後同様、桜→士郎レベルであり、恋愛主眼ではないです。

Fate/with The knight 第二話 - (10346)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:HIRO-O様   最終更新:2004-03-19 20:52
長編連載中 ランサー 葛木宗一郎 言峰綺礼 キャスター
 第2話 〜Oath of knights

   interlude 1-1   使命

 いんたあるうど。例の話の裏側とか。

 予定してなかった話がどんどん間に……出来うるなら今週末に第2話を終わらせたいのに……

 ともかく、頑張りますので、読んで下さった方はご意見、ご感想、その他諸々、お願い致します。

第1話 凛とランサーの出会い編はこちらからどうぞ
http://feena.jp/tmssbbs/read.php?id=1079208983

さよならわたし - (13113)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:into様   最終更新:2004-03-18 12:34
長編連載中 Fate全般 間桐桜 イリヤ 間桐慎二
────繋いだ手のひらを憶えている。その大きさを憶えている。あの温かさを憶えている。
 夕焼けの記憶。忘れてしまった、あの人の笑顔。


間桐桜ルートのハーレムエンド『ファム・ファタール』後のお話。
救いがあるようで、救いがない。
大切な人を殺めて切り開いた道に、出口があるはずもない。
だけど、それを求めて歩くことをやめる訳にはいかない。
なにもかも、無駄にする訳にはいかないから────。


interlude3+蛇足をアップ。蛇足は見られない方がいいかも知れません。
一応連作。

カケラ - (2576)

http://yozakuranosakumatild.hp.infoseek.co.jp/  作者:非国民様   最終更新:2004-03-18 02:13
短編読切 藤ねぇ
セイバールート、最終戦から帰ってきた次の日の話。
藤ねぇ泣きます。
士郎も泣きます。

そんなお話。

月に啼く獅子 - (2927)

http://www.marumoti.is-mine.net/main.html  作者:名無し様   最終更新:2004-03-18 01:14
短編読切 セイバー ベディヴィエール
とある夜。
セイバーは囁く予感に誘われてそっと家を出る。
空には在るのはあの頃とは貌を変えた星空、そして変わらぬ儘の月と――

閃くは月光を返して輝く白刃であった。


名無し様より頂いた、『Global My Document』初の投稿作品です。
是非、ご堪能ください。

聖杯はきみへの・・・13 完結 - (37648)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:non様   最終更新:2004-03-17 22:14
衛宮士郎 アーチャー
再聖杯戦争、13話。

閉じられていた瞼がゆっくり開いていく、
その瞳が俺を捉えると、

「これが夢の続きですか。」

なにやらコクコク頷いている。

完結しました。

硝子の心 - (3832)

http://www9.plala.or.jp/ntclub/  作者:かすが様   最終更新:2004-03-17 16:33
短編読切 Fate全般 遠坂凛 アーチャー
初FateSSです。
もちのろんで弓×凛です。
桜ルート後の弓凛補完を目指してみましたが(以下略)


 「…体は、剣で――」

   あの夢を思い出した。
   幾つもの戦いを越えて、ずっと独りだった、
   ずっと裏切られ続けてきた赤い騎士。

孤島の花 - (10830)

http://pesu02.fc2web.com  作者:ペースケ様   最終更新:2004-03-16 19:34
衛宮士郎 美綴綾子
初めてFateSS書きました。
意図的に無視してる事柄には触れないでください。

ライダーに血を吸われた後の美綴綾子の学校の話です。
よろしければどうぞ。
行き方は「トップ」→「SS」→「リクとか、投稿とか」→「孤島の花」です。

本文抜粋
後輩たちには人気があって、友達もわりと多いほう。

ちょっと自意識過剰かもしれないけど、まあ大体こんな感じで間違いはないと思う。

でも、おおむね幸せだと思っていた学校生活は────


あの夜を境に一変してしまった。

幸せを求める事が闇であるなら - (5162)

http://www.eonet.ne.jp/~izumiaoi/  作者:和泉ヒロ様   最終更新:2004-03-16 15:55
短編読切 18禁 間桐桜
人は心に闇を持っている。
誰にでも闇はある。
そう信じたい。

「えっへん、今日の料理は自信作です。」
洋風料理にかけてはもはや士郎の出番はなかった。

冒頭部分より抜粋

桜ルートの桜編です。ダークシリアスです。(当然か?)
桜の心を中心に書いて見ました。
一部ほんの少しですが18禁部分があるんで18禁となってます。

夜空を見上げて - (3573)

http://www.geocities.jp/kinomukumamani0078/  作者:八剣様   最終更新:2004-03-16 14:32
衛宮士郎 セイバー
夜。

俺は一人、橋を歩く。

アイツと一緒に歩いた、橋を。

セイバーEDから約一年後、士郎は一人で思い出の橋を歩く。

Double Soul - (2743)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2004-03-16 09:06
短編読切 間桐桜 イリヤ
 リクエスト・コンセプトは「セイバー後のイリヤと桜」。
 コピーは
「そこには二人しかいなかった。間桐桜。イリヤスフィール。得体の知れない繋がりを求める二人。だがそこに、拭えない罪が立ちはだかった」
(以下、本文より)

「貴女が、兄さんを、殺したんですね」
「そうね。私がシンジを殺したわ」
 宣言を最後に、居間はしばしの沈黙に包まれた。イリヤは話す言葉をなくし、桜は話す言葉を作り出せずに、無為な時間だけが過ぎていく。
 窓の外は穏やかな晴天。冬の風が、ゆっくりと庭先を吹き抜けていた。

残光 - (4774)

http://dorataka.at.infoseek.co.jp/  作者:YAMIDEITEI様   最終更新:2004-03-16 05:40
遠坂凛 アーチャー
――――体は剣で出来ていた。


先の無い想いに挑み、赤の騎士は敗北する。
果てを眺め、現(うつつ)を彷徨い、ようやく機会を得て……
得て、「初めて」敗北する。



全編通じて決して冷酷になり切れなかった、あの二枚目。
その心情、想いを妄想で叙情してみました。

※何気にかなり細々と修正しました(笑)


……嗚呼、英雄王。ネタの貯蔵は十分か。
不真面目書く予定だったのに!
リアクション貰えると喜びまス。

おひさまぽかぽか。イリヤのひるね。others' side - (4227)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:ちぇるの様   最終更新:2004-03-15 22:22
イリヤ
イリヤのおひるね。
そのときのみんな。

あくびがひとつ。
なみだがひとつ。


前作とセット。
誤字脱字を直しました。
みんなみんな優しいです。だから少しぐらい眠たくなっても仕方ない。そういうお話。

 ほのぼのとシリアスぱーと2

Good-bye Stranger - (2296)

http://kem.shillest.net/  作者:ケムマキ様   最終更新:2004-03-15 20:39
短編読切 衛宮士郎 間桐桜
桜Ture ENDにある、空白の2年間の中のとある1日。
正義の味方には相応しい悪が必要。
ならば、明確な敵の居なくなった時、桜の味方には何が必要なんだっちゅー話、でも無いか……。

daybreak - (10533)

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Tone/1612/  作者:ソネーク様   最終更新:2004-03-15 16:53
短編読切 衛宮士郎 セイバー
フェイト、セイバートゥルーエンド後の話です。
あの終わり方に納得が出来なくて製作しました。
拙い作品ですが、よろしかったらどうぞ。

今頃ですが誤字修正しました。

光。 それは奇跡を呼んで…… - (6663)

http://moongazer.f-o-r.net/  作者:末丸様   最終更新:2004-03-14 21:08
長編完結 衛宮士郎 イリヤ
その言葉を残して大聖杯に消えたイリヤスフィール。士郎の思いの中にあった少女は再び――


「………んっ、どうした桜?」
「先輩今、イリヤって………」

振り向いた俺に、とても言いにくそうに。
桜はそこで言葉を切って、俯いてしまう。

――――どうやら、またやってしまったようだ。

願いの果て - (6288)

http://moongazer.f-o-r.net/  作者:竜次様   最終更新:2004-03-14 21:07
衛宮士郎 セイバー
聖杯を巡る戦い、闇に侵されたセイバーを前にした士郎が取ったのは……

「でも、セイバー」

 もはや聞こえるはずの無い、シロウの声が聞こえた。

「ありがとう。おまえに、何度も助けられた」

「!!!」

在りし日への想い 在り続ける日々への決意 - (2011)

http://homepage3.nifty.com/phantasie~/index.htm  作者:ガウガウ様   最終更新:2004-03-14 20:37
衛宮士郎 藤ねぇ
「それにね」

 けれども、それ以上にその後の言葉は本当の魔法のように私の中に刻み込まれた。

「さっき笑っていた君はとっても可愛くて女の子らしかったよ」

 ―――思えば、この瞬間だったのだろう。私が衛宮切嗣と言う人に惚れてしまったのは。

〜〜〜

最近壊れ系ギャグSS書きと思われているような気がするので唐突に思い立って書いた物です。
藤ねぇと切嗣。昔の二人の話です。

……BGMに“消えない想い”推奨。

リボン - (1867)

http://www009.upp.so-net.ne.jp/t-hope/gamekan/  作者:望実様   最終更新:2004-03-14 14:50
短編読切 遠坂凛 アーチャー
アーチャーが箱の中から取り出してきたリボン。
それはいつかのあの日、あの子にあげたただ一つの物。
その残された片割れだった……。

リボンを通しての回想。その凛サイドのお話です。
桜ルート中のネタを使用していますが、内容的には他のルートを想定。ということで、IFルート扱いとしています。
ちなみに弓+凛ですが、弓×凛ではない……んじゃないかと。

君の名は - (5277)

http://www.h2.dion.ne.jp/~fog/  作者:様   最終更新:2004-03-14 12:41
短編読切 衛宮士郎 間桐慎二
 『エミヤの後継者』の二十年後の話です。もしかしたらあるかもしれない邂逅。
 なお、キャラの死が許せないという方はご注意ください。
(3/14 21:56メールでのご意見により紹介文一部変更。内容には変更ありません)

────────────────────────
「酷い奴だなぁ、衛宮は」
 ぼつりと慎二が呟いた。内容とは裏腹にその言葉に責める響きはなく、ただ過去を懐かしむ郷愁のみが篭っていた。
「本当に酷い。また、お前はそんな簡単に捨て去るんだな」

エミヤの後継者 - (8048)

http://www.h2.dion.ne.jp/~fog/  作者:様   最終更新:2004-03-14 12:41
短編読切 Fate全般 間桐慎二
 凛ルート後の後日談です。
 慎二が士郎を呼び出したその理由は……
(3/14 ジャンルのキャラクター名に「間桐慎二」を入れました。内容は変更ありません)


――――――――――――――――――――――――――――
「ありがとう、慎二。それと、心配かけて、ごめん」
「気にするなよ。僕たちは親友だっただろう?」
「……明日にでも、遠坂と病院に行って来るよ」
 それがいい、と笑いかける友人に別れを告げ、出口に向かう。
 扉を開けたその姿がふとそこで立ち止まった。
「慎二。一つだけ、訂正させてもらえるか」
「なんだい?」
「親友だったんじゃない。俺とお前は親友だ。今までも、そしてこれからも」

白き妖精のワルツ - (1559)

http://www14.plala.or.jp/lakudo/  作者:ラクド=シャンス様   最終更新:2004-03-14 02:20
短編読切 衛宮士郎 イリヤ
 イリヤのその後については様々な解釈が可能だと思います。
 哀しい話なだけに、作者が描いたこの世界を読者様に押し付ける気など全くありません。
 ですが、作者が時季外れに降っていた雪を見ながらつい幻視してしまったので、掲載させて頂きました。

―本文より―
「幸せになる権利が、義務がイリヤにはあるんだ」
 そう、シロウは言い切った。

 「ね、シロウ。私は確かに恵まれていなかったのかも知れない。けれど…ね、私は幸せだったの」
 私が不幸であったはずがない。
 もう足が動かない。
 拙いワルツは終わりを告げる。儚い夢が終わろうとしている――

ぽかぽかたいよう。イリヤのおひるね。 - (3089)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:ちぇるの様   最終更新:2004-03-13 23:40
短編読切 イリヤ
小さな小さな雪の妖精。
小さく小さくあくびをしました。

目をこすると朝日がまぶしい。
だからもう一度大きくあくび。

春は暖かい。
シロウも暖かい。

だからねむくなってもしかたがないのだ。


実験的作品。推敲の余地がありすぎてなんとも言えず。
いつも通りの朝。いつも通りの春の朝。
 そんなお話。

 ほのぼのとシリアス

彼女が雪 - (1781)

http://www5b.biglobe.ne.jp/~Alea/Fate/  作者:倉科様   最終更新:2004-03-13 23:09
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 イリヤ
 イリヤスフィール・フォン・アインツベルン。
 彼女の季節が、また巡る。

 彼女の笑顔が、今も降り続けている。


 イリヤの話。短篇です。

せかいをみんな、きみにあげる - (3892)

http://www5b.biglobe.ne.jp/~Alea/Fate/  作者:倉科様   最終更新:2004-03-13 22:50
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー
 だから、赦せない。
 そう、凛は思う。


 すべてが終わり、凛はアーチャーのことを思う。
 彼女と、彼女のサーヴァントだった彼と、夕日。
 それだけの話。

 セイバーED後の掌編です。

心の開放 - (4519)

http://www.eonet.ne.jp/~izumiaoi/  作者:和泉ヒロ様   最終更新:2004-03-12 13:14
短編読切 セイバー
シロウは私を女の子として見ているらしい。
困ったこれではマスターを守れない。

・・・女の子じゃないか・・・

・・・

その言葉はある意味私には重い。


冒頭部分より抜粋。

セイバー編です。ルートもセイバールート。セイバーオンリーです。(ほぼ)

シロウがあまりにもセイバーを女の子として見続けるので
段々意識してしまうって話・・・なのか?

白い夢 - (4067)

http://fate.s61.xrea.com/  作者:相川のぞむ様   最終更新:2004-03-11 02:53
短編読切 アーチャー
 プロローグにて、凛が召還してから部屋へ駆け込むまでの間の、アーチャーの話。
 Fate処女作になります。拙いものだと思いますが、少しでも気に入って頂ければ幸い。潔い程にアーチャーしか出てません。彼の真名を知らない方は読まない方が吉。

「我が名はアルトリア(後編)」 - (9737)

http://www1.ttcn.ne.jp/~banzai/  作者:ばんざい様   最終更新:2004-03-10 18:56
短編読切 Fate全般 セイバー 藤ねぇ
拙作「おねえちゃんの課外(加害)授業」セイバー視点による補完。
ですが、単独でお読み頂いても結構です。

 タイガは普段の寝惚けた様子すら見せず、爽やかな顔で衛宮家の食卓についていた。昨夜の狂乱は何だったのかと問い詰めたい。
 見慣れない純白の装束に身を包んで、すっきりと背を伸ばした姿勢も美しい。
「藤ねえ、卵落とすか?」
「――白身だけ頂戴」
 せっかくシロウが気遣っているというのに、タイガがそっけない態度をとったのが気に触った。彼女に聞こえるようにはっきり言う。
「シロウ、黄身は私が美味しくいただきます」
 タイガがいらないと言った生卵の黄身は、オカユにとてもよく合って美味しかった。

そして続く日々 - (2985)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2004-03-10 16:01
短編読切 遠坂凛 間桐桜
 コピーは、
「衛宮士郎は帰ってこず、間桐桜は彼を待つ。孤独に震えた初夏、なくしたはず温もりを取り戻す。見上げれば、微笑む姉がそこにいた」
 リクエスト内容
「桜ノーマルエンド後の凛と桜の日常」
(以下、本文より)

 忘れていた夢を見る。
 幼かった頃、まだ世界にある責任といういう責任から解放されていた無邪気な時代。太陽はいつも輝いていて、幼かった私が覚えていることと言えば、その眩しさと、自分よりも少しだけ大きな少女の、暖かだかった手の平の感触くらいだ。
 その手が私の髪に触れて、何かをしていたことだけは覚えている。他の全て。何もかもを忘れても。

ラベンダー - (5927)

http://zazenboys.hp.infoseek.co.jp/  作者:髭坊主様   最終更新:2004-03-10 13:34
短編読切 セイバー
ラベンダーの花言葉は「あなたを待っています」だそうです。

そんな彼女を私は好いている。それは、間違いない。
――間違いないのだ。
──ただ、彼の横にいるのは彼女であって、私ではない。
最近、それだけが私の心に影を落とす。

後半を公開しました。
これで、終了。

あいつとアイツ - (3702)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~sword_one/  作者:Bluex3様   最終更新:2004-03-10 04:11
短編読切 遠坂凛
衛宮士郎とエミヤシロウ。

正義の味方になると誓った少年と、正義の味方になったがゆえに世界から裏切り続けられた騎士。


凛ルート最終決戦直前。
士郎に抱かれたあとの凛の独白。

えーと、短いです。

死線の一 - (9598)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:ちぇるの様   最終更新:2004-03-10 03:45
長編連載中 月姫全般 Fate全般 イリヤ
死ぬ寸前に少女は祈った。
本当にそれは小さなこと。

――ああ、だったらそれは家族として。せめて俺だけでも肯定してやらなきゃいけない――

そのために、守る力が欲しかった。

剣を求め続けた、その終着点はきっと。

全てを殺す「死線の一」


桜(っぽい)ルートの最後でイリヤの願った願いは方法を失ったまま残り続け、そしてある『願い』と『システム』によりこの世界に現出する術を得た。
やっと見つけた小さな幸せは、どこに行くのか。
全てを守る戦いが、今始まる・・・。

・・・みたいな。

第十話あっぷ
「だから、俺だけは最後までイリヤの味方だ。イリヤが笑ってられるように守ってやる」

赤い再会 - (7092)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:Phantom様   最終更新:2004-03-09 18:43
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 アーチャー
凛ED後の話になんとかアーチャーを書けないかと考えてみた話。
自分で紹介とか書くの苦手…


本文書き出しより
ーー
夢…

そうだ、俺は今夢を見ている。

夢の中で「コレは夢だ」と判断できる。 覚醒夢ってやつか。

まぁ、そんな薀蓄なくても、確実に夢だな。

なんせ

夢でも無ければ、今更アイツに会ったりなんかするもんか。


「今更、とはご挨拶だな。 衛宮士郎」
ーー

Cryin’【02//Amazing】 - (3146)

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/6394/  作者:F★G様   最終更新:2004-03-09 00:08
ランサー その他キャラ 短編連作
  「出てきなさい………アンタ、なんでしょ?」

  逆に考えればいい。
  そこまで大掛かりな魔術干渉をしなくても起こせる。
  それは、本人の魔術でなく、武器によるもの。

  バゼットは、叫ぶ。

  【本文より】


  「シロウリーナ」「HUMAN TOUCH」のF★Gがお届けする、
   人気の無いシリーズシリアス系ノベル第二話。

  作者の文章力のなさに気付いたのか、見向きもしてくれなくてもがんばって更新。
  ドーセということで、「宵明星」のあの人を資料が何も無いのに捏造したりやりたい放題。
  下手な独自よりタチが悪いと自覚しつつ続いてます。
  感想は掲示板までお願いします。

名門の魔術師(後編・2) - (39358)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:tetsu様   最終更新:2004-03-08 03:57
衛宮士郎 遠坂凛 その他キャラ ルヴィアゼリッタ
※今回は本編からの抜粋はありません

大変長らくお待たせしました。
果てしないほど大ぼらになった前回の予告を叩き崩し、
同日更新と豪語してからはや二週間・・・、
凛トゥルーED後の時計塔での生活、【士郎のアルバイト】続編、
【名門の魔術師】いやいや更新です!

というか遅れて本当に申し訳ございませんでしたm(__)m

ある姉妹の終わりの情景 - (3647)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2004-03-07 20:49
短編読切 遠坂凛 間桐桜
桜ルートBADエンド直後の桜と凛のお話です。
暗いお話ですので、苦手な方はご注意ください。

―――――――――

―――その答えに。
   きっと、何かが終わったのだと知っていたから。


「いいえ。これはわたしの役目よ。貴方には譲ってあげられない」


私は、静かにその扉を開けた。

もう一度、君に 3 - (11586)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:lac様   最終更新:2004-03-07 08:13
Fate全般 セイバー アーチャー
一応、続き物でございます。
主人公はアーチャーです
セイバーヒロインにするつもりですけど、いまだセイバー出てきておりません。
下手っぴな文章ですけど、読んでやってください。お願いします

誇りにかけて - (1861)

http://www.eonet.ne.jp/~izumiaoi/  作者:和泉ヒロ様   最終更新:2004-03-06 15:30
短編読切 Fate全般 ランサー 言峰綺礼
カッ

魔法陣をひき召喚する。
聖杯戦争に勝ち残る為にはサーヴァントが必要だ。
そうサーヴァントを召喚することが参加の条件なのだ。

冒頭部分より抜粋。

メインはなんとランサー。
ランサーと真のマスター、バゼットの話をSSにしてみました。
なんか初めての男性キャラメインなんですけど・・・w。

幕間の戯れ - (5530)

http://www.ex.sakura.ne.jp/~valhalla/night/  作者:Syunsuke様   最終更新:2004-03-05 22:34
短編読切 18禁 ランサー ライダー
 屋上の反対側に立つ男は、女の顔が半分まで仮面に覆われているのを見て軽口を叩く。
「美人に違いないと思うんだが」
「貴方ですか? 妨害したのは」
「いいや。邪魔する気なら完全に壊してるよ、オレならね」

***

 深夜、ブラッドフォートの様子を見に訪れたライダーを、ランサーが襲う。
 それぞれのマスターと趣味の合わない二人は、戯れに……

せっかくのSexyお姉さんなので、私はそっちを追及したいw

Rain〜哀しい雨〜 - (1158)

http://hitoro.webdeki-hp.com/  作者:Jinro様   最終更新:2004-03-05 20:25
短編読切 その他キャラ
かなり久々の作品です、みなさまお元気でしょうか?

はてさて、今回は衛宮切嗣さんのお話し。
理想を追い求め、けれど果たせず。
より多くを救うために、誰かを殺すその矛盾。

嘆いて嘆いて、どうしようもなかった彼のお話。
どこかほの哀しく、そしてどこか虚しい・・・そんな物語。
しばしの間、お楽しみ頂ければ幸いです

「ボクはね、正義の味方になりたかったんだ・・・」

得られぬ理想、得られた望み。そして、果たせぬ誓い。 - (5567)

http://f35.aaa.livedoor.jp/~fool/  作者:ターパン様   最終更新:2004-03-03 22:46
短編読切 Fate全般 遠坂凛 アーチャー
赤い外套の騎士。
主となった少女が眠った後、彼は何を思い、何を想いだしたのか。
その末に彼が蒼い槍兵と、己の願いと対峙した時、
冷たい廊下では何があったのか。

※本文より抜粋
…ならば、私がすべき事は一つ。できる事は一つ。
少女が、マスターが、凛が魔術師として動くのならば
私はサーヴァントとして動くだけだ。仮にこれ以上、この場に留まった所で
私が、弓兵がすべき事は何もない、全ては終わったのだ。
…唯一つ、私が成したいと願ったモノは失われたのだ。

4/3 リンク先を当HPに変更しました。
SS投稿掲示板様、掲載させて頂きありがとうございました。

呪い - (3367)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/  作者:しにを様   最終更新:2004-03-03 06:08
短編読切 セイバー キャスター
 今までの私ならば文句を言えず、打たれ続けただろう。
 けれど、今は、否定する。
 この呪われた運命を憎悪する。
 けれど、何が出来よう。
 私は―――

 その時だった。
 立ち尽くし、ただ宗一郎様を見つめていた私の、停止状態を破った闖入者。
 雷の如き怒りの声。
 罪を告げる言葉。

「キャスター―――貴様、主に手をかけたな……!!」

 声に顔を動かすと、苛烈とも言える瞳が私を睨んでいた。
 ああ、と瞬時に悟る。彼女が何を見たのか。彼女がどう認識したのか。



 桜ルートにおけるキャスターのお話です。
 あの場面を、キャスター視点で描いてみようといった趣旨になっています。

Fate / over again 1 - (12246)

http://www.mkc.zaq.ne.jp/zerohour/  作者:様   最終更新:2004-02-29 23:36
長編連載中 衛宮士郎 遠坂凛 イリヤ
セイバーend後の話です。

にもかかわらず、いまだにヒロインの出番が少ないです。
どういう事でしょう。

次回からは彼女の出番も増えていきますので、まあそれまではご勘弁を、という事で。(……駄目ですか?)

前回、ご感想を下さった方々、真に有難うございました。
この場を借りて、御礼申し上げます。

勿忘草 - (4009)

http://uneven.homeip.net  作者:けんけら様   最終更新:2004-02-29 10:42
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛 イリヤ
セイバーTrueEnd後のお話です。(桜ルートクリア推奨)

イリヤの誕生パーティから始まる物語。
だけど、それは悲しいお話です。

皆が想像して、でも、そんなふうにはならないと良いと想っていた事を、形にしちゃった感じです。
ほのぼのを期待してしまうと、地雷になりかねませんのでご注意を。


ShortStoryに掲載されていますので、ご覧ください。

赤紫 - (3600)

http://www2.hi-nobori.net/jamming/index.htm  作者:しゃぶしゃぶ様   最終更新:2004-02-29 01:11
短編読切 アーチャー アサシン
月光の下、赤き騎士と紫の侍が対峙する。
始まるは、互いの存在を賭けての死合い。

凛ルート、アーチャーVSアサシンを自分なりにまとめてみました。

ある物語の終わり、そして始まり - (6810)

http://fine1102jp.h.fc2.com/  作者:Fei様   最終更新:2004-02-28 09:35
短編読切 衛宮士郎 遠坂凛
裏切られ、死に逝く中で、彼は彼女のことを思い出す―――

夢見の宣誓 - (2162)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2004-02-28 02:17
短編読切 ランサー 言峰綺礼
言峰に奪われる前のランサーの話です。彼の前のマスター、バゼットさん(サイド・マテリアル参照の)とランサーのお話です。
リクエスト・コンセプトは「熱いランサー」。あまり熱くはなりませんでしたが、例によって原作補完のシリアスです。
(以下、本文より)

「バゼット」
「―――あ?」
 急に飛び出した単語に眉を寄せるランサー。魔術師は今までの、いかにも「魔術師」らしい捻くれた笑みを抑え、ニコリと邪気なく微笑みかけた。
「バゼット・フラガ・マクレミッツ。覚えておくといい。それが、君のマスターの名前だ」

Hopeless End 〜さいごのことのは〜 - (3302)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:hydest1230様   最終更新:2004-02-28 01:24
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 間桐桜
 もしかすると、あったかもしれない
         『Q極』の(ウソ?)Bad End!!
 何が言いたいのか
    作者にも訳ワカメ(爆)な超暴走特急問題作!(自称)

一応、桜ルートをやっておかないと死ぬほど後悔します(言い過ぎ
 後、セ・と(り)の字が付くヒロインラブ!マジ萌える!とお叫びの方は読むのをお控えに下さいませ〜。
そのヒロインが不当な扱いを受けている場合があります。

  舞台は柳洞寺地下!物語は最終局面!ここで、「何もかももう少しタイミングがずれていたら!?」という想定の下、お話は進みます。                  問うご期待!

風ニ酔ヒ夜ヲ謳ヒ月ニ愁フ - (3374)

http://komorebicafe.chagasi.com/  作者:四条あや様   最終更新:2004-02-27 20:48
短編読切 アサシン
本編Fate、セイバーとアサシンの邂逅前の一幕。
欠けた月に照らされ、山門を守る嘘の青年は何を思うのか。

とりすさんのHP(Northern/Lights)に寄贈させていただきました。
いままでの作品とは芸風が違うので注意。
−−では、ご覧あれ。

A Betrayer - (3159)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2004-02-26 00:25
短編読切 葛木宗一郎 キャスター
 キャスターと葛木宗一郎の話です。作中で触れられたエピソードを深く脚色してみました。
 キャスターと葛木の出会い、キャスターの前のマスター、教会での最期。
(以下、本文より)

 すがるべき神にすら裏切られ、信じるべき血縁さえも裏切らされ、偽りとはいえ、愛した男にさえ裏切られ、信じた民にも裏切られた。裏切られた。裏切られた。裏切られた。どうして。何をしたというのか。
 いくら自問を繰り返したところで、答えは返ってこなかった。当然だ。答えなどない。彼女は、何もしていない。彼女は、何も犯していない。彼女には、何も罪はない。
 ―――ただ不運だった。
 彼女に落ち度があるとすれば、それだけだ。

Tha fatefull day - (2177)

http://www.springroll.net/tmssbbs/archive/  作者:fuyunatu様   最終更新:2004-02-25 23:11
短編読切 セイバー ベディヴィエール
SS投稿掲示板にて掲載

カムランの戦いにおけるアーサー王とモードレッドのお話
出てくるのはあくまでアーサー王(もしくはアルトリア)だから
セイバーすら出てきません。

訣別 - (11594)

http://thoughtless.nobody.jp/  作者:久々野彰様   最終更新:2004-02-25 02:37
短編読切 Fate全般 衛宮士郎 遠坂凛
セイバーTrueEnd後救済SSは同ネタ多数でしょうから、少し捻くれてみました。

過去のキリツグ、今のシロウ - (4756)

http://f35.aaa.livedoor.jp/~fool/  作者:ターパン様   最終更新:2004-02-24 01:41
長編完結 Fate全般 衛宮士郎 イリヤ 藤ねぇ
※あらすじ
聖杯戦争終結から約半年。気高く、美しく、ただ王であろうとし、王であった彼女。彼女は己の人生への誇りを胸に宿し、己が終着の地へと還った。
衛宮士郎はそんな彼女との別れを胸に養父のような正義の味方を目指し鍛錬を続けていた。
そんなある日の朝、自分を起こしに来た銀髪の少女イリヤスフィールは彼に問いかけた・・・。

「キリツグの墓参りに行こうと思っているの。シロウも来る?」

セイバーED後のお話で。
イリヤとシロウがメインの全4話構成です。

4/3 リンク先を当HPに変更しました。
SS投稿掲示板様、掲載させて頂きありがとうございました。

裏切られた理想の果てへ - (8794)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2004-02-23 00:28
短編読切 衛宮士郎 アーチャー
守護者としてのアーチャーのお話です。
自己解釈部分が過多なのが、アレなのですが。

―――――――――

「……お前が何故―――ここに、いる」
「痴れたことを」
皮肉に口元を吊り上げる弓兵は。


「―――守護者が呼ばれるのは、人の世の終わり以外に有り得まいよ」

そう告げて。英霊エミヤは、その両手に双剣を産み、笑った。

最後の魔法 - (7355)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/  作者:RIKU様   最終更新:2004-02-22 15:36
短編読切 イリヤ アーチャー
セイバー編、アーチャーvsバーサーカー後の
イリヤとアーチャーのお話です。

同じ夢を見ている。ただきっと叶える道が違っただけ。
それは人の手では届かない、キレイな夢のかたち。

桜ルートまでのネタバレを含みますので、どうぞ御注意下さい。

少年の理想、少女の想い ― 後編 - (12657)

http://homepage1.nifty.com/freejikenboj/  作者:人の海様   最終更新:2004-02-22 15:14
衛宮士郎 遠坂凛 柳洞一成
子供を救い怪我をした士郎は、病院で少女を待ち続けるが、待ち人は姿を現さない。
一方の凛は、士郎が事故にあった夜、赤い騎士の夢を見ていた……。
凛トゥルーED後の物語。
自分にとってのFateという作品への想いを全て籠めた後編です。

守るべき君 - (6345)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2004-02-21 23:22
短編読切 遠坂凛 アーチャー バーサーカー
 アーチャーというサーヴァント。遠坂凛というマスター。
 二人の関係とアーチャーの話。サーヴァントとして、凛を守ろうとした男の最期。
(以下、本文より)

 信じていたものに裏切られた。……そこに残ったのは後悔ではなく、充実。誰かを救った。そう思い込むことで、辛うじて自分を保っている。―――そんな錯覚を、いつから覚えてしまったのだろう。
 自分を保つ。なんという愚昧。なんという痴愚。その現実から目を逸らし、ただそう信じていたかっただけの、倣岸。どうして気がつかなかった。保つべき自分など、とうの昔に死んでいる。そう、あの灼熱の広場で、心は死んだ。
 ……それが、赤い騎士の描いた追憶だった。

ぜんぶぜんぶもっていくから - (3967)

http://www014.upp.so-net.ne.jp/misakikouryuu/  作者:紅柳 美咲様   最終更新:2004-02-20 22:09
短編読切 セイバー
VSライダー戦のセイバーの心を綴ってみたい
と思って書いたお話です。悲しいお話。
以下本文から抜粋。

――――――
約束した。
貴方の剣となり、貴方を守ると。
そして私は宝具を解放した。
そこはとてもとても暗い場所。
シロウの前で。
ライダーのサーヴァントに向かって。

ゆき。 - (1415)

http://kuria00.fc2web.com/INDEX-skyplace.html  作者:橘くりあ様   最終更新:2004-02-20 18:48
イリヤ
あれから、一年経ったというのに。

シロウもセイバーを忘れられないように…。

私もバーサーカーの事を忘れられない。
(本文より引用)

セイバーTrue endにて、セイバーを忘れられないシロウのように。イリヤもバーサーカーをあんなにも思っていたのだから忘れられないのでは?という想いから書いてみたものの、ちょっと偽者っぽくなってしまいました…。

握れば指の間より落つ - (1652)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2004-02-20 13:43
短編読切 言峰綺礼
言峰綺礼シリアスSS。
言峰の生涯、その女、求めたもの。それだけを書きました。その割には長文。
(以下、本文より)

 握り締めた手から零れ落ちていく幸福を、ただ必死に掬い上げようと、無様に足掻いては絶望した。何度繰り返しても、それは指の間から零れていく。喉を潤そうとした救いの水は、口に含まれる前に霧消する。
 何度も何度も、男はその救いを求めて四肢を動かし、その果てに疲労で動けなくなる。何度も何度も。繰り返し繰り返し、幸福を掴もうと努力した。無様に、無様に、無様に、地に這いつくばって、砂を舐め、岩を食らい、体中が傷ついて立ち上がれなくなろうとも、ただ必死にそれを求めた。

『わすれられないひと』 - (2515)

http://homepage2.nifty.com/cochado/  作者:Kei様   最終更新:2004-02-19 23:11
藤ねぇ
衛宮切嗣という人のことを思い出すと、今でも胸が痛くなる――――

  †  †  †

藤ねえと切嗣のお話。

HUMAN TOUCH - (6941)

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/6394/  作者:F★G様   最終更新:2004-02-19 22:22
短編読切 衛宮士郎 間桐桜 ライダー
  「私には……」

  愕然と、する。

  「こんな小さな命一つも守れない――――!!!!!」

  私は人間じゃない。血を吸う。
  私は守護者ではない。小さな命一つも守れないのに主人が守れるはずも無い。
  私は英霊じゃない。この手で。自分自身で何かをしたわけじゃない。

  じゃあ。

  「私って、なんなんだろう」


[本文より抜粋]

  『シロウリーナ』のダメライター。F★GがFATEをやって、最初に書きたいと思ったお話。

  評価や意見が分かれると思います。出来れば当サイトの掲示板でお願いします。
  どんなものでも、私は受け止めますので。

果てで得た奇跡 - (2038)

http://www5c.biglobe.ne.jp/~kaya1/  作者:かや様   最終更新:2004-02-17 11:40
言峰綺礼
言峰綺礼ss−。まああんまり無いような、でも意外とあるような気も(汗
桜シナリオでは文句無くかっこいい彼。やはり男は拳で語るべし。打つべし、打つべし♪
まあ内容はかなりシリアスな上に、流れがやや破綻気味ですが、私のイメージ綺礼はこんな感じなのですよ♪
いえ、決してマーボー豆腐最高、なんて思っていませんよ?(笑

(訂正)
ご指摘ありがとうございますー。さっそく訂正。いや、確かに名前間違えるのはどうかと(汗
神父、神父と呼んでいてフルネームは迷うことなく綺麗だと思っていましたです、反省(汗

もう一度きみと…… - (18064)

http://www.cablenet.ne.jp/~red-0122/  作者:D.T様   最終更新:2004-02-16 13:55
長編完結 アーチャー
セイバールート終了後。
士郎がどうやってアーチャーになったかを書いてみました。
ですので前半は士郎、後半はアーチャーがメインです。

NOVELの中編の所にあります。
初めてのFateSSなのでいたらない点があるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

皆様からのご指摘を受け、自分で気付く限りの誤字を修正いたしました。

↓ 本文からの引用

 さて、どうすればいいのか。
「おはよう遠坂」
 俺は普段どおりの挨拶をする事にした。が………
「おはようじゃないわよっ! 何処へ行こうとしてるのあんたはっ!!」
「っ〜〜〜〜─────」

ミヤマヨメナの夜 - (4160)

http://natuhuyu.fc2web.com/  作者:今井秀平様   最終更新:2004-02-16 00:04
短編読切 衛宮士郎
要凛ルート攻略。

春が近づく衛宮邸の蔵で一人、士郎は投影を行う。
その時、あの懐かしい声が聞こえて―――。

少しだけ寂しいお話。

Sir"steward"Kay【?】 - (4657)

http://xyino.hp.infoseek.co.jp/  作者:キノ様   最終更新:2004-02-15 23:00
イリヤ セイバー アーチャー
実際のアーサー王物語では、アーサーには育ての父と兄とがいます。岩に刺さった剣を抜く物語までのアルトリアと父や兄との交流や葛藤を、主に兄であるケイの視点から描こうと思い立って今回作品を書きました。以後カムランの戦いに至るまでダイジェストながらもアルトリアと彼女の家族のふれあいについて書いていければなぁと思っています。お暇な方は是非一度お読みください。ご批判ご感想いただければ光栄です。

Last Message - (7124)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/secret.htm  作者:RIKU様   最終更新:2004-02-15 17:33
18禁 遠坂凛 ランサー
──どうしても泣く事が出来ない彼女のために、最後に一度だけ、泣く口実を与えてやりたかった。

2/15 第6章&エピローグアップしました。完結です。

凛ルート終盤のランサーと凛のお話です。
凛ルートまでのネタバレを含みますので、どうぞ御注意下さい。

ある出会い - (10860)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~retutuki/  作者:烈風601型様   最終更新:2004-02-13 13:01
短編読切 クロスオーバー 七夜黄理 葛木宗一郎
月を見上げながら男は捨てた過去を拾い上げる・・・

初のFateSSです。
未熟も良い所ですが暇つぶしでどうぞ。

ガラス越しの季節 - (5858)

http://www.vesta.dti.ne.jp/~yagami/  作者:八神大輔様   最終更新:2004-02-13 09:05
短編読切 衛宮士郎 ライダー
「Heavens Feel」True End後のエピソード。
でも、桜は出てきません(^^ゞ。
この世界に残ることになった「彼女」は何を想うのか……を考えて創りました。

誰がための強さ - (2300)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2004-02-13 00:30
短編読切 イリヤ バーサーカー
なぜか今までなかった、イリヤとバーサーカーの話です。
バーサーカーが召喚されてから、彼が何を思ったのか。イリヤは何を思っていたのか。
本編の感動的な最期に水を差さないように、渾身で書きました。久しぶりに書き上げた感じのするシリアス短編です。ほのぼの連載ではありませんが、シリアスな話を読みたいという方に。
(以下本文より)

 ―――イリヤスフィール・フォン・アインツベルン。
 ドイツの山奥で生を受けた少女の、それが名前である。
   ***
 所詮は力しかない愚鈍の王。ならば、力だけでは誰にも負けぬ。それが、彼を支える誓いの槍。
 ―――ゆえに最強。敗北を知らず、守るものをその背に負う。

風の強い日に - (7861)

http://unjust.hp.infoseek.co.jp/  作者:ディンガ様   最終更新:2004-02-10 11:02
短編読切 Fate全般 セイバー ライダー
桜トゥルーエンド後の話。

平穏な日々。
皆の前にいるはずのない人物が現れた。

初めて書いたTYPE−MOON二次創作。
本当は冒頭の人物が書きたくて……。

 地下室の少女、その独白 - (2880)

http://www5c.biglobe.ne.jp/~kaya1/  作者:かや様   最終更新:2004-02-10 02:52
間桐桜
桜のお話ー。
外見でクリティカル食らいはしたものの、まさか本編でも食らうとは思いませんでした。いやもう、けなげでかわいくて幸薄くて・・・すでにフェイト内最強キャラ♪
未だフェイトはクリアしてませんが・・・勢いだけで書いてしまった作品ですー(汗

魔女の想い - (5440)

http://fine1102jp.h.fc2.com/  作者:Fei様   最終更新:2004-02-09 10:45
短編読切 葛木宗一郎 キャスター
―――何もしなくていい。望みなど、この身にはない。
女が望みを聞いたとき、男はそう言いきった。
        〜本文より〜

凛ルート14日目の話です。激しくネタバレを含みます。
それでよろしければ暇つぶしにどうぞ。

夢の終わりに誓った想い - (10575)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/7902/  作者:須啓様   最終更新:2004-02-09 01:36
短編読切 衛宮士郎 セイバー
Fate初挑戦SSです。
セイバーEND後のお話になりますので、
ネタバレにご注意下さい。

────────────

「う、それは」
「良かったわね、衛宮くん。人がいなくて」
こ、こいつは―――。
なんで、ここまで嬉々として人をいじめられるんだろうか。

「? 凛。何故、シロウが困るのです。
 見ていた限りでは、ただ競争しているようにしか思えませんでしたが」
「朝っぱらから意味も無く競争する方が珍しいのよ。
 可憐な女の子を朝から追い掛け回すっていうシチュエーションは普通じゃないわ」

厨房大決戦 - (2298)

http://uneven.homeip.net  作者:ウミボンズ様   最終更新:2004-02-09 00:43
短編読切 言峰綺礼
言峰のシリアス(?)SSを頂きました。


桜ルート必須ですのでご注意ください。

ShortStoryに掲載してあります、ご覧ください。

start night - (6149)

http://otsu.cool.ne.jp/azakision/  作者:亜崎紫苑様   最終更新:2004-02-06 07:07
短編読切 アーチャー
「了解した。地獄に落ちろマスター」

精一杯の不満を込めて吐き捨てながら、居間へと戻る。
居間の惨状は数分前と変らずに瓦礫の山。

/本文より

プロローグ部分の掃除を命じられたアーチャーの場面です。
アーチャーのネタバレがそこそこあるので、読んでくださる方は注意を。

背中 - (4655)

http://uneven.homeip.net/~paopao/  作者:大包子様   最終更新:2004-02-05 23:49
衛宮士郎
ゆっくりと士郎は立ち上がった

何を思っているのか、何を見つめているのか解らない
だが、その瞳は、何よりも強い意思を秘めていた

FateSSです。
相も変わらず短いです(笑)
ネタバレSSですので凛をクリアしていない方はクリアーしてから読んでいただきます様お願い致します
あの戦闘を見ていて、ふと思ったことを書いてみました

ただ今HP作成ソフト不調の為
BBSの中で掲載しております

全て遠き・・・ - (7061)

http://uneven.homeip.net/~paopao/  作者:大包子様   最終更新:2004-02-04 02:57
セイバー
・・・夢ー
・・・そう何よりも幸せな夢だった

FateSSです
ネタバレSSですのでセイバーをクリアしていない方はクリアーしてから読んでいただきます様お願い致します

ただ今HP作成ソフト不調の為
BBSの中で掲載しております

『Dream / Never』 - (5938)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/9757/  作者:山口 遼様   最終更新:2004-02-04 02:09
短編読切 衛宮士郎 セイバー
FateのSSです。セイバールートのネタバレ全開です。セイバールートクリアしか方のみ閲覧してください。
ネタバレになるので、内容の紹介も特にありません。時期的にはラストとエピローグの中間に位置する士朗の話です。

 胸の痛みに目が覚める。黎明の訪れのはるかに前。月の落ちぬ真夜中に、衛宮士朗は夢を見る。
 暁は遠く、星が輝き。
 胸は空しく、涙が流れ。
 ――その思いだけが熱かった。

                      ――本文より――

お手軽な、勢いだけで書いた短編です。セイバールートの余韻に浸りたい作者の手慰み程度の質しかありません。

終わりまでの数分間 - (4987)

http://otsu.cool.ne.jp/azakision/  作者:亜崎紫苑様   最終更新:2004-02-03 00:13
セイバー
―――そして、崩壊が始まった。

/本文より/

/最終ルートでのセイバーSSです。
あのエンドを見て突発的に書いた内容なので、ネタバレがそこそこあったりします。
読んでくださる方は注意してください。

朱の契約 - (7986)

http://www.interq.or.jp/earth/riku/index/secret.htm  作者:RIKU様   最終更新:2004-01-24 17:20
18禁 遠坂凛 アーチャー
1/24 完結編アップしました。これにて連載終了ですー。

Fate体験版の後日談、凛とアーチャーのお話です。
傷ついたアーチャーを救うために、凛が選んだ道。

data end.